2017年12月19日更新

ジェシカ・アルバ出演のおすすめ映画14選!

ジェシカ・アルバ
©︎Johnny Louis/WENN.com

グラマラスなボディとは対照的に、どこかあどけなさが残るジェシカ・アルバが出演しているおすすめ映画を紹介します。幼少時から女優を目指し演技の勉強をしていたというジェシカ・アルバの出演映画14選をどうぞ。

1981年生まれのアメリカ女優ジェシカ・アルバ!

ジェシカ・アルバは1981年にアメリカで生まれました。幼い頃から女優を目指し、11歳の時に演技を学び始めました。 1999年の『25年目のキス』で注目を集めはじめ、『シン・シティ』のヒットによって映画俳優としてその名が知られるようになりました。2007年のFHM誌では「世界一セクシーな女性」第1位に選ばれるなどセクシーな印象が強い彼女ですが、チャリティー活動にも数多く携わっています。 2015年現在は推定時価総額10億ドルの家庭用品のブランドThe Honest Companyを経営する起業家としも活躍。並行して、女優活動も継続しており、2016年には3本の映画に出演することが決定しています。 今回はジェシカ・アルバのおすすめ出演映画を紹介します。

1.ジェシカ・アルバ18歳の頃の出演作!【1999年】

Claudia_UE チャーリーズ・エンジェルのドリュー・バリモアが製作総指揮を取ったという青春ラブコメ。原題は"Never Been Kissed"。25才の冴えない(けど名門新聞社に勤めてる!)記者希望のコピーライターが、初めての記事を書くために17才の振りして潜入取材するお話です。普段はあまり観ることのないジャンル。向こうの学園モノに必要不可欠な、JocksとNerdの対立も飽き飽きするほど描かれてます。歌手のジェレミー・ジョーダンとか、若い頃のジェシカ・アルバとか出てます。 なんだろう、高校生ってバカだよね。でも当時は、学校でどんな位置にいれるかが、世の中の全てなんだ。一度外に出てみたらちっぽけな事だけど、本人たちには大問題で、それがコロンバイン高校みたいな事件を引き起こすこともあるということ。 とりあえずもう一度人生があって、アメリカで生まれたなら、ルーファスなイケメンにプロムに誘われたいです。楽しそうすぎる!
chaco0219 イケてない25歳の記者が高校に生徒として紛れ込み、恋をしたり友人を作ったり、青春をやり直すラブストーリー。隠しカメラを通して職場の皆がヒロインの様子を見守り、ヒロインと一緒に一喜一憂するところがお気に入り。つい応援したくなる、一生懸命なヒロインがかわいい。

ドリュー・バリモアが製作総指揮を務め1999年に公開。25歳の彼女は初めての記者の仕事として17歳と偽って高校に潜入するのだったが…。

2.現地人と夫婦同然に暮らすという奇習【2003】

20世紀初頭のイギリス領インドネシア、ボルネオ島を舞台にした、異色の恋愛映画。 イギリス人の若き行政官ジョン(ヒュー・ダンシー)がボルネオ島サラワクに赴任します。そこでは現地の女性と妻同然に暮らして言葉を覚える「スリーピング・ディクショナリー」という奇妙な風習がありました。 ジョンの「スリーピング・ディクショナリー」として派遣されてきたのは、美しいセリマ(ジェシカ・アルバ)です。ジョンはセリマに惹かれていって……。 ジェシカ・アルバがイギリス人とボルネオ島の先住民族、イバン族のハーフという、変わった役を演じています。

3.ジェシカ・アルバが魅力的なバーのダンサーに【2005年】

Ayase__Kamiya 五つ星はもはや趣味嗜好。 そんな街で生きてみたい。 名優がいっぱい。
stansmith ジェシカアルバのダンスがかっこよい。

コミックを映画化し、2005年に公開。シン・シティで展開される3人の男たちの愛憎劇を描いていく。

4.ポール・ウォーカーがカッコいい。ジェシカ・アルバが美しい【2005年】

Takayoshi_Kimura これは好きなのでよく見ちゃう。ポールウォーカーはやはりかっこいい!そしてジェシカアルバの水着はサイコーですね!お尻の形がすごい!もちろんストーリーも好きだけどこの二人だから見ちゃうんだろうな。
1414132 個人的にはジェシカアルバもポールウォーカーも好きなので楽しかった、とくにジェシカアルバが凄くsexyだった

2005年に公開され、美しい海が舞台。カリブ海でダイビングのインストラクターをしている男は、いつかは沈没船に眠るお宝を見つけたいと夢見…。

5.魅力たっぷりの可愛い超能力者【2005】

マーベル・コミックの映画化作品。年配の方なら、『宇宙忍者ゴームズ』の邦題で69年に日本で放映され、70年代に再放送されていたアニメでお馴染みかもしれません。 「超能力ユニット」とは、体を柔軟に伸ばせるミスター・ファンタスティック(ヨアン・グリフィズ)、透明になることができるインヴィジブル・ウーマン(ジェシカ・アルバ)、体を発火させ、飛行能力も有するヒューマン・トーチ(クリス・エヴァンス)、岩石の体で怪力のシング(マイケル・チクルス)です。 何と言っても、この頃のジェシカ・アルバはまだ可愛くて、お色気シーンもあります。

6.アーロン・エッカート、エリザベス・バンクスらと共演【2008年】

Ayane_Tanaka 見終わって女子力あげたいっ!! と思う映画はあったけど、 男子力?もこんな努力する 時代になったのか…としみじみ思った(笑)
Takuto_Ishii これを観終わってすぐ近くのコンビニにスニッカーズを買いに走りました。

コメディ作品として2008年に公開。地元の名家の娘と結婚し、逆玉の輿に乗ったはずの男だったが、元来の性格が災いし生活に馴染めず…。

7.ジェシカ・アルバのキャリアには稀有なホラー映画【2008】

香港・シンガポール合作のホラー映画のハリウッド・リメイクです。当初は中田秀夫監督、レニー・ゼルウィガー主演で企画されていたそうですが、監督は『THEM ゼム』(2006)のダヴィド・モロー&ザヴィエ・パリュのコンビに、主演はジェシカ・アルバに交替しました。 幼い頃に失明したシドニー(ジェシカ・アルバ)は角膜手術を受け、視力が回復していきます。ところが、見えないはずの何かが見えるようになり……。 残念ながら映画の評価はあまり高くありませんが、ジェシカ・アルバのキャリアの中でホラー映画は珍しいです。彼女の恐怖の表情を味わいたい方は必見。

8.ジェシカ・アルバが妖艶な娼婦に【2010年】

EllyMimy 好きな監督の映画、あとケイト・ハドソンが好きなので借りました。

しかし…暴力シーンが過激過ぎて、悲しくなっちゃいました(涙) ストーリー自体は悪くなかったです。

元気が無いときは見ないほうが良いです。

TANIROCK13 内容自体はとてもシンプルな作品であるが、主人公の心情がとても丁寧に描かれている作品だと思った、今の映画にないとても良い作品であったと思います。

小説を原作にし2010年に公開。時は1950年代のテキサス。町の治安を守る男は普段から穏やかな日々を送っていたが、ある苦情がきっかけで…。

9.『プリティ・ウーマン』のゲイリー・マーシャル監督が送る恋愛群像劇【2010年】

888ichi888 オムニバス形式のドタバタ恋愛劇 良い意味で期待を裏切られてばかり たくさん有名どころの俳優や女優が出てるけどみんなキャラが立っててナイスな作品
southpumpkin バレンタインの日に色んな人が交錯しながらそれぞれの愛の形を作ります。 奇しくも同類映画「ラブアクチュアリー」と同じタイミングでレンタルしました。パッケージにアンハサウェイが出てただけなんですけども、まさかこんな偶然ってあるんでしょうか。そんな偶然が当然のように語られるのがこの群像劇系ラブストーリー。こうなってくるとラブアクチュアリーとの比較になってしまいますね。ラブアクチュアリーがそれぞれのお話をシンプルに、そしてちょっぴり素敵に描いたのに対しこちらの映画はそのベクトルのレベルについてはワンランク下がってしまいます。ラブアクチュアリーにあった「ちょっと変だけどなにか感じるリアリティー」がこの映画には無かったような気がします。その対比のせいでちょっと批判的なレビューが並ぶようですが、ストーリーも面白いしだし、テイラースイフトにも会えるし、なんてったってアンハサウェイがちょっとHです。最初隠語を口走ってたときはどうしようかと思いましたよ僕。 鑑賞をお勧めします!!

ロサンゼルスに住む15人の男女のそれぞれの恋愛模様を描き、2010年に公開。

10.ジェシカ・アルバが小学校の先生に【2011年】

s_p_n_minaco ジェシカ・アルバが地味で内向的な数学の先生だなんて無理がある…と思いきや、これがなかなか良い。まあ殆どアイドルのままなんだけど、ふとした仕草なんかが巧くてキュンとさせる。 健気な子供たちや、時折挟まれるロマンティックな場面が可愛らしいムードだが、ヒロイン達が抱える問題はとてもヘヴィ。しかも身近にあり得るから辛い。突然ゾッとするような展開もあり、ラストで万事解決する訳でもない。でも日常は何とか続いていく…ってのが良い話でした。意外に良作。
momoka_0131_ 数字ってわたしはにがてだけどそんな数字をじぶんのじんせいにはめて生きてきた彼女がそれを手放すことで気がつくこと、得たもの、なんだかほっこりした。アニメーションで物語風にはじまるのもよかった。

ベストセラー小説を映画化し2011年に公開。大好きな父親の心の病をきっかけに、自らの心も閉ざしてしまった。彼女は元々数学が好きで…。

11.『グラインド・ハウス』の偽予告の映画化作品【2010年】

Satoko_Suzuki グラインドハウス観た時に、え?本当に?って思った、まさかの映画化。 超絶面白いスッキリムービー! 主演のダニー・トレホは、ロバート・ロドリゲス監督の従兄弟って知って、すごいぶったまげた!
ririri511 甘く見てたけど意外と面白かった(笑) いつも悪役のダニー・トレホが鉈を武器にバッサバッサと悪党達をぶちのめして正義を貫く姿がいい! デニーロの胡散臭い政治家もツボ(笑) ジェシカ・アルバにミシェル・ロドリゲスにリンジーローハン、やたらに女にモテるマチェーテ、やはり見た目によらず紳士的で男気があるからなのか(笑) 早速続編も観たいです。

2010年にアメリカで公開されたアクション映画。マチェーテとは、林業や農業で用いられる刃物の事で、それを愛用する捜査官の男は…。

12.人気シリーズにも参加【2010年】

blueberry_98 録画してたのをやっとこさ観ました。これも劇場未公開なんですね。理由はファミリーコメディーだけど下ネタありのため?しかし、デニーロは何でもこなせるんですね~♪1、2も観てみたいな~(*^_^*)
nieve822 この家のボスはどっちだ!?お馴染みフォッカー家にJアルバも加わって、またもひと騒動!にしても濃い家族だなw

2010年にアメリカで公開されたコメディ作品。双子の娘と息子を持ち幸せな生活を送っていた彼のもとに義父からある事を告げられたのだが…。

13.ジェシカ・アルバが敏腕スパイに【2011年】

Sayaka 3までと違ったおもしろさ 家族で見たい!
Sachiyo_Sugiyama 主人公はかわったけど、カルメンなどなど出てきて、最高傑作だね

3D映画に匂いがついたことで4D映画として2011年に公開。お父さんの再婚相手は実は敏腕な元スパイで…。

14.ジェシカ・アルバが殺し屋を誘惑する女を好演!【2016】

チャールズ・ブロンソン主演の『メカニック』(1972)のリメイクである同名作の続編。 正確な仕事で「メカニック」の異名をもつビショップ(ジェイソン・ステイサム)は、殺し屋から足を洗って、リオデジャネイロで平穏に暮らしていました。ところが彼に深い怨みを抱くクレインは、彼にとある大仕事をさせるためにジーナ(ジェシカ・アルバ)を送り込みます。ビショップはクレインの罠にかかった振りをするのですが……。 仲間を人質にとられ、嫌々悪人クレインの言う通りにしている善良な女性を、ジェシカ・アルバが熱演しています。