©Dennis Van Tine/Geisler-Fotopres/picture alliance / Geisler-Fotop/Newscom/Zeta Image

『GOTHAM / ゴッサム』ゴードンのフィアンセ役エリン・リチャーズとは?

2017年7月6日更新

数ある海外ドラマの中でも、今注目を集めているのは『GOTHAM / ゴッサム』。新米熱血刑事として活躍主人公のジェームズ・ゴードンのフィアンセ、エリン・リチャーズがブレイクの予感!今回は彼女のキャリアなどをまとめてご紹介します。

美しいだけでなく、ユーモアもある女優エリン・リチャーズ

エリン・リチャーズは1986年5月17日生まれウェールズ出身の女優です。王立ウェールズ音楽演劇大学で学び、舞台からキャリアをスタートさせた彼女。2005年より女優としての活動をはじめドラマを中心に人気を集めており、イギリスでは、テレビドラマ『Crash』や『ビーイング・ヒューマン』に出演し女優としてのキャリアを積んでいきました。

また、2012年にコメディドラマ『Breaking In』では誇張された英語のアクセントのエグゼクティブアシスタントの役を務め、美しいだけではなくユーモアも兼ね備えた女優として注目を集めました。

一歩づつ着実に人気女優へ!

『オープン・グレイヴ 感染』で女優としての実力を見せつけたエリン・リチャーズ

2013年にはゴンサーロ・ロペス=ガイェゴ監督のホラー映画『オープン・グレイヴ 感染』では、シャロン役として演技力の高さを確かなものとして残しています。

『ザ・クワイアット・ワンズ』でハリウッド人気女優の座を勝ち取る

翌年2014年には『ザ・クワイアット・ワンズ』にも出演します。日本では『テスター・ルーム』の名で知られる本作では、『ハンガー・ゲーム』のサム・クラフリンとの共演も果たし、ハリウッドの人気女優へと近づきました。

そして、ドラマ『GOTHAM/ゴッサム』でのメインキャストの大抜擢で注目の若手女優として世の中に名を知られることになったのです。

チャーミングな一面が可愛すぎる!

インタビュー動画の際に、おちゃめな一面を見せてくれたエリン。

加えて彼女の魅力は、なんといっても30歳とは思えない美脚っぷりです。

思わずその美しいプロポーションに、惚れ惚れしてしまいますね。

チャリティーにも積極的に参加!エリン・リチャーズのキュートな動画5連発!

エリン・リチャーズはチャリティーにも積極的に参加しています。

「LIVA BELOW THE LINE」というチャリティーに参加した際の動画が、YouTubeに投稿されています。

『GOTHAM / ゴッサム』では謎めいたフィアンセバーバラ・キーン役で活躍

全米注目の海外ドラマ『GOTHAM / ゴッサム』

2014年9月22日よりフォックスに海外で放送が開始されてからというもの、全米の話題をさらい、2015年1月には早くも第二シーズンの制作が発表された『GOTHAM / ゴッサム』。日本でも2015年5月より放送が開始となるやいなや話題を呼んでいます。

エリン・チャーズは闇を抱える婚約者バーバラ・キーン役で出演

ドラマでは、主人公ジェームズ・ゴードンのフィアンセ、バーバラ・キーンに扮しているエリン。バーバラは誰もが羨むような美貌の持ち主で、とても陽気な性格なキャラクター。またアートギャラリーのオーナーもしているという、一見パーフェクトな女性だが心が脆く誰にも知られたくない過去を持っています。

エリンはバーバラの光と影を今後どのように演じていくのか期待を集め、ドラマとともに大ブレイクを予感させています。