ドラマ『シャーロック』で大ブレイク!ベネディクト・カンバーバッチの人気の秘密は?

2017年7月6日更新

世界中でヒットを飛ばしたイギリスのドラマシリーズ「SHERLOCK シャーロック」、そのホームズ役としてこちらも大注目を浴びるベネディクト・カンバーバッチ。なぜここまでヒットしたのか、彼の人気の秘密は、そして次の出演の噂まで、カンバーバッチの情報を纏めてみました。

大ヒットしたドラマ「SHERLOCK シャーロック」。その主演男優が話題に

イギリス発大ヒットドラマ「SHERLOCK シャーロック」とは

シャーロック・ホームズが生まれたイギリスで、ドラマとして発表された「SHERLOCK シャーロック」。ホームズが21世紀に、という設定と緻密なストーリー展開、そして斬新な映像とまるで映画並のクオリティの高さで一躍話題に。

「SHERLOCK シャーロック」は1シーズン3話ずつしか制作されないという話数の少なさですが、その分だけ1話1話に力が入った作りとなっており、ヒットドラマの中でもとても完成度が高いのです。

過去10年で最も多くの視聴者数を獲得したドラマ

英Radio Timesによると、シーズン3の国内平均視聴者数は1280万人、iPlayerでは320万件のリクエストがあり、世界で最も視聴されたBBCドラマシリーズとも。更に英国内では過去10年で最も多くの視聴者数を獲得したドラマと呼ばれ、その人気は留まることを知りません。

特にベネディクト・カンバーバッチが演じたホームズはその味のある演技が高い評価を受け、なんと英国アカデミー賞テレビ賞主演男優賞にノミネートされたほど。そしてこの「シャーロック」で彼に人気が集中することに。

「SHERLOCK シャーロック」ホームズ役のベネディクト・カンバーバッチ、彼の経歴や来歴は?

プロフィール

ベネディクト・カンバーバッチ(Benedict Cumberbatch)は、1976年7月19日生まれのイングランド・ロンドン出身の俳優。ロンドンで生まれロンドンで育ち、実は彼の両親も共に俳優で幼い頃から芸能の世界は間近だったのかも。

舞台出身

名門パブリックスクールであるハーロー校時代に演劇を始め、その後マンチェスター大学でも演劇を学び、卒業後にはロンドン音楽演劇アカデミーでトレーニングを積んだそう。 2001年からオープン・エア・シアター、アルメイダ・シアター、王朝劇場、英国立劇場などの古典舞台で演じ、2002年には俳優としてデビュー。

スマートな婚約発表でも話題に。

2014年11月5日には、女優かつ舞台監督のソフィー・ハンターとの婚約を発表しました。新聞の著名人物が載せる慶弔欄で発表するという、いささか古風な発表の仕方が各メディアやファンの間でスマートだ!と褒められていたことは記憶に新しいですね。

特にセクシーとして女性にウケたカンバーバッチ、彼のどんな所が人気になったのか?

最もセクシーな映画俳優

大ヒットとなったBBCドラマ「SHERLOCK シャーロック」のホームズ役が火付けとなったカンバーバッチ人気ですが、特に女性には「セクシーな俳優」として大人気。イギリスの映画雑誌Empireが行った映画ファンによる一般投票で、「最もセクシーな映画俳優」の部門にて見事1位を獲得したほど。

ホームズは神経質で気難しいという設定のキャラクターですが、ベネディクト・カンバーバッチはそのホームズ像を見事に再現してのけました。

人と上手く接することが出来ず、友人といえばワトソンしかいないホームズの孤独さや繊細さが女性のハートをしっかりキャッチし、更にカンバーバッチ自身の知的で紳士的な振る舞いや真面目だがちょっぴりお茶目な性格にますます女性はとりこに。

日本でもファンが泣き出すほど人気

日本でもその人気はとても高く、来日時には空港に1,000人を超えるファンが詰めかけ、その人気っぷりはカンバーバッチが現れたのを見て泣き出すファンも出たというほど。ちなみに日本では"ベネさん"なんて呼ばれることもしばしばあります。

来日会見の際ニコニコ生放送も行われ、リアルタイムで流れるコメントに興味を示し、「ちょっと実験がしたい、インターネットの向こうの皆さん、”We love you J.J.(J・J・エイブラムス=「スター・トレック イントゥ・ダークネスの監督」)”とタイプして」と発言をしたお茶目な一面も。

ベネディクト・カンバーバッチ、彼の過去の出演作は?

舞台やドラマの世界で数々の賞を受賞してきた実力は映画でも発揮されることに。代表作には『戦火の馬』『裏切りのサーカス』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』『保ニット』シリーズ(声の出演)などなど。詳しくはこちらへ

『戦火の馬』出演の際にはあのスピルバーグ監督からも演技を絶賛され、「彼はまるでフェラーリのようだ。演技力のある俳優は異なる物語、映画、撮影手法の要求に合わせられるんだ」と高く評価。『スター・トレック イントゥ・ダークネス』では「英国の至宝」と紹介されるというエピソードも。

今後にも期待。マーベルにも進出?

これからの出演作には人気アニメシリーズ『マダガスカル』のスピンオフ『ザ・ペンギンズ・オブ・マダガスカル(原題)』の声優としての出演が決まっているほか、マーベルヒーロー「ドクター・ストレンジ」主役候補との噂も。