松岡茉優出演おすすめ映画、ドラマ12選【『勝手にふるえてろ』主演】

2017年12月8日更新

若手きっての演技派女優・松岡茉優。2008年から本格的に芸能活動を開始した彼女は、女優として数々の映画やドラマに出演しています。そこで今回は、松岡茉優出演のおすすめ12作品を選んでみました。

女優・松岡茉優の魅力満載!出演映画・ドラマを振り返る!

朝ドラ『あまちゃん』でその名が知られ、若手女優の先頭に立って日本映画・ドラマを引っ張っていっている存在の松岡茉優。 2017年には初主演映画『勝手にふるえてろ』が公開され、本作は東京国際映画祭で観客賞を受賞する快挙となりました。 今回はそんな大注目女優・松岡茉優のおすすめ出演作品を紹介します。

1:ドラマ『鈴木先生』(2011年)

『鈴木先生』は、テレビ東京系列で放送されたテレビドラマ。「誰も正解を教えてくれない、それが学校だ。」をキャッチコピーとした学園ドラマで、漫画を原作としています。 このドラマで松岡茉優は、鈴木章(長谷川博己)が担任する2-Aの生徒・堀の内七海を演じました。 また、2013年には映画『鈴木先生』が公開されました。これは、テレビドラマの劇場版として製作された作品なので、松岡もドラマと同じく生徒役として出演しています。

2:映画『桐島、部活やめるってよ』(2012年)

浅井リョウの小説を元に制作された映画作品です。この映画で松岡茉優は、女子高生グループの1人、野崎沙奈を演じています。 桐島の親友・菊池宏樹(東出昌大)の恋人でもあり、桐島の彼女・飯田梨紗(山本美月)の友達でもある野崎沙奈。様々な場面で登場する野崎沙奈は、映画を盛り上げる存在でもあります。

3:ドラマ『あまちゃん』(2013年)

『あまちゃん』は、2013年度上半期に放送されたNHK朝の連続ドラマ小説です。 宮藤官九郎が脚本を手掛けた本作は、数々の話題を生み、多くの世代が楽しめるドラマとなりました。また、ドラマ内で使われた「じぇじぇじぇ」という台詞は、2013年流行語大賞に選ばれたことでも有名です。 このドラマで松岡茉奈は、主人公・天野アキ(能年玲奈)が所属することになるアイドルグループ「GMT」のリーダー・入間しおりを演じています。

4:映画『リトル・フォレスト』(2014.2015年)

「夏」、「秋」、「冬」、「春」と4部作に分けられた映画『リトル・フォレスト』は、2014年から2015年にかけて2作公開されました。 漫画が原作となっていて、東北の小さな集落で自給自足に近い生活をおくる、いち子の生活を描いています。 また、食をテーマにした作品でもあり、農業シーンや調理シーンも見所の1つとなっています。 この映画で松岡茉優は、主人公・いち子(橋本愛)の友達・キッコを演じています。

5:ドラマ『限界集落株式会社』(2015年)

NHK総合で2015年1月から全5話放送されたドラマ『限界集落株式会社』。 小説を原作とした本作品は、「地域の活性化」がテーマ。小さな集落で有機農業を始めることになった大内正登を主人公にして物語りが描かれます。 このドラマで松岡茉優は、反町隆史演じる大内正登の娘・大内美穂役で出演しました。

6:ドラマ『問題のあるレストラン』(2015年)

『問題のあるレストラン』はセクハラやパワハラをされ退職した田中たま子(真木よう子)が問題を抱えている女性たちと共にレストランを開き、男たちに勝負を挑んでいくストーリーです。 このドラマで松岡茉優は、極度の対人恐怖症の雨木千佳を演じました。千佳は、引きこもりだった母が栄養失調にならないよう料理していたことから、腕前が一流であり、レストランのシェフを任されます。

7:ドラマ『コウノドリ』(2015年)

『コウノドリ』は、2015年10月からTBS系列で放送されたテレビドラマです。産婦人科を舞台とした本作は、生命を題材に様々な人間模様が描かれました。主演は綾野剛が務めています。 このドラマで松岡茉優は、産婦人科医・下屋加江役として登場。若手医師ながらも必死に命と向き合おうとする下屋加江の姿も見所のひとつでした。 また2017年に放送された第2シーズンでも下屋加江を続投して演じています。

8:映画『ちはやふる』(2016年)

2016年3月から4月にかけて二度に分けて公開された二部作映画です。原作は、競技かるたを題材とした少女漫画で、実写化と共に話題となりました。 『ちはやふる 上の句』と、『ちはやふる 下の句』とに分けられた作品の中で、松岡茉優は、『ちはやふる 下の句』に出演。中学三年生の時に史上最年少で競技かるたクイーンとなった、若宮詩暢を演じました。冷静さと威圧的な様相を持ち合わせた人物を見事に演じています。

9:ドラマ『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』(2016年)

ドラマ『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』は、テレビ東京系列で2016年4月~6月に放送されました。このドラマは、エッセイ漫画『その「おこだわり」、俺にもくれよ!!』を原作としたテレビバラエティー番組として設定されています。 主演は、松岡茉優と伊藤沙莉。本人役としてバラエティー番組の司会者として登場します。毎回、ゲスト出演者から披露される「おこだわり」が見所でもあるドラマです。

10:ドラマ『水族館ガール』(2016年)

ドラマ『水族館ガール』は、2016年6月17日からNHK総合で全7回放送されました。 このドラマで松岡茉優は、主人公・嶋由香を演じています。大手商社に勤める嶋由香が「はまかぜ水族館」への出向命令を受けることから始まる物語で、水族館が舞台となっています。 松岡は、今作品がNHKでの連続ドラマ初主演作品です。

11:ドラマ『真田丸』(2016年)

『真田丸』は、2016年1月10日から放送開始となったNHK大河ドラマ。このドラマは、原作なしのオリジナル作品で、脚本は三谷幸喜が担当しています。 豊臣方である真田信繋は、大阪の陣で天下人・徳川家康と対抗し、日本一の兵(つわもの)と言われた人物。 その真田信繋を主人公に、様々な人間模様、時代背景が描かれており、最後まで見逃せない作品となりそうです。 松岡茉優は、豊臣家の女性たちのひとりである、春を演じています。