2022年2月13日更新

逢坂良太が過去に演じたキャラは?妓夫太郎(ぎゅうたろう)役で見せたギャップがスゴすぎる

『鬼滅の刃』で妓夫太郎を演じて話題の声優・逢坂良太を徹底解説!逢坂のプロフィールはもちろん、彼がこれまで演じてきたキャラクターや声の特徴、トリビアエピソードなどを紹介します。

また気になる妓夫太郎役への評判や、他に候補として挙がっていた声優も紹介。この記事で彼の経歴や過去出演作をチェックしてみましょう。

妓夫太郎(ぎゅうたろう)の声優・逢坂良太のプロフィール

生年月日1986年8月2日(35歳)
出身徳島県
身長179cm
事務所EARLY WING
沼倉愛美

もともとアニメ好きだった逢坂良太は、高校入学時にふと声優になりたいと思い立ったそう。地元の高校を卒業後上京、日本工学院八王子専門学校に入学します。その後EARLY WINGのオーディションに合格。 2010年に声優デビューを果たし、『つり球』で初主演。『ダイヤのA』沢村栄純役や『はたらく魔王さま!』真奥貞夫役といった熱血系から『シドニアの騎士』の谷風長道役や『東京リベンジャーズ』の橘直人役、『鬼滅の刃』妓夫太郎役まで幅広い役をこなします。

逢坂良太の結婚相手は誰?

逢坂は2019年10月23日に結婚を発表。お相手は同じく声優として活躍する沼倉愛美です。「THE IDOLM@STER」シリーズの我那覇響役や『進撃の巨人』のピーク役などが有名。逢坂とは『暗殺教室』や『ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士』などで共演していました。 2人は2021年12月に第1子の誕生を報告しています。

木村良平との関係は?

逢坂良太となにかとタッグを組むことが多いのが木村良平です。『テイルズ オブ ゼスティリア』では一緒に育ってきた幼馴染役、『ハイキュー!!』では同じチームの先輩後輩役、『革命機ヴァルヴレイヴ』ではW主人公を2人で演じました。 同じイベントに出演する際には、2人で息のあったコンビ感を醸し出しておりファンからコンビとして人気があります。

逢坂良太が出演した代表作

ここからは逢坂が過去に出演した代表作と演じたキャラを紹介していきます。

『ハイキュー!!』赤葦京治

『ハイキュー!!』では梟谷学園高校の2年生副主将・赤葦京治を演じました。チームのエースで全国レベルの選手・木兎光太郎の感情の起伏の激しさを完璧に理解した上で彼をうまく扱う、クールなお世話役というキャラクターです。 王道熱血主人公がハマる声質の逢坂ですが、同役では低めの声での演技を披露。自身もスポーツ少年だったこともあり、試合中の芝居も自然さが光っていました。木村良平演じる木兎との漫才のようなやりとりも息ぴったりです。

『進撃の巨人』マルコ・ボット

『進撃の巨人』では主人公のエレンたちと同期の第104期訓練兵団の1人、マルコ・ボット役を担当。そばかすが特徴的な長身の少年で、優しく真面目な人物です。マルコはキャラの濃い104期の中ではやや影が薄い存在でしたが、逢坂の透明感ある声が彼の人となりを表現していました。 シーズン3の52話「光臨」ではマルコの死の真相が明らかに。仲間の裏切りという絶望に直面し、悲痛な叫びをあげるマルコを熱演しています。

『暗殺教室』磯貝悠馬

『暗殺教室』では問題児集団E組の学級委員・磯貝悠馬役を演じました。クラスメイトからもいじられるアホ毛が印象的な爽やか系イケメンで、成績優秀かつ運動神経も抜群。友人の前原陽斗とともにE組のイケメンコンビとして女性人気も高いキャラクターです。 性格も見た目通り爽やかで、逢坂のクセのない少年ボイスがぴったり爽やかさの中にも芯の強さを感じさせ、同じ真面目系でも「進撃」のポルコとはまた違った雰囲気を楽しめます

『HUNTER×HUNTER』カンザイ

2011年版アニメ『HUNTER×HUNTER』にて、逢坂はカンザイ役を担当。カンザイはハンター協会幹部「十二支ん」の1人で会長選挙時に初登場。コードネームは寅で、寅を思わせる派手な髪型が特徴的です。 カンザイは血気盛んでものをあまり知らない典型的な武闘派。言葉遣いも乱暴で、込み入った話は他人任せにしており、「襲ってくるヤツをぶっ飛ばすだけ」と息巻いていました。同役では好青年キャラとはまた違った芝居を楽しむことができます

『アイドリッシュセブン』谷川門

メインキャラを数多く担当する逢坂ですが、サブキャラとしてよいスパイスになるような芝居も器用にこなします。そんなキャラの1つが『アイドリッシュセブン』の谷川門役です。 谷川はアプリ本編4部12章から登場する、ミュージカルの演出家です。厳しい言葉のなかにも、TRIGGERの実力を認めていることが伝わってくる温かな芝居が印象的。 同じく人気ゲームでは『あんさんぶるスターズ!』七種茨役や『刀剣乱舞』獅子王役を演じています。

他に演じたキャラ一覧(一部)

『つり球』真田ユキ 『ダイヤのA』沢村栄純 『凪のあすから』伊佐木要 『ローゼンメイデン』桜田ジュン 『四月は君の嘘』渡亮太 『ようこそ実力至上主義の教室へ』平田洋介 『東京リベンジャーズ』橘直人 『リーマンズクラブ』佐伯橙也

逢坂良太は妓夫太郎の声に合わない?

逢坂は『鬼滅の刃』の遊郭編にて、妓夫太郎役として出演しました。妓夫太郎の気味の悪さをねっとりとした芝居で表現し、オンエア時に「誰の声?」と話題に。 耳にまとわりつくような芝居が聞き取りづらかった、もっとドスの効いた声がよかったという声もありましたが、気持ち悪さがよく出ていたと絶賛する人も多くいました。 エンドクレジットを観るまで逢坂良太が演じていたと分かる人が少なく、普段の芝居とのギャップに驚く声も続出。妓夫太郎は彼の演技の幅広さを示すキャラとなりました。

妓夫太郎役に予想されていた声優は?

津田健次郎

津田健次郎

津田健次郎は渋くて色気のある低音ボイスの持ち主。陰鬱としたキャラの芝居に定評があり、気持ち悪いキャラや性格が歪んだキャラ、気だるげなキャラなどをよく演じています。妓夫太郎の不健康で嫉妬深くクセのある喋り方が、津田にハマるのではないかと予想されていました。 代表作は『呪術廻戦』七海建人役や『ゴールデンカムイ』尾形百之助役など。俳優としても活動しており『極主夫道』龍役は実写PVに出演した際、あまりの完成度の高さが話題となりました。

神谷浩史

神谷浩史

やや高めでクールな声と膨大な語りセリフに定評がある神谷浩史も、妓夫太郎役の候補としてよく名前が出ていました。とくに狂気に歪んでいく妓夫太郎を彼の芝居で観てみたいという声が多かったようです。 神谷の代表作には『夏目友人帳』夏目貴志役や「〈物語〉」シリーズの阿良々木暦役、『進撃の巨人』リヴァイ役、『ONE PIECE』トラファルガー・ロー役などがあります。爽やかな青年からヒール役までこなす実力派です。

もっと逢坂良太を知りたい人必見!トリビア2選

童顔エピソードがかわいい

爽やかな青年役を得意とする逢坂良太は、実はその顔もまだ少年らしさを残す童顔フェイスです。自身もそのことを認めており、ゲームセンターで中学生と間違われて年齢確認されたこともあるとか。 雰囲気も愛らしく、THE年下男子な感じで、アラサー女子からの人気も高そうです。 佐倉綾音がベビーフェイスの逢坂のことを、ファニーフェイスと間違えて「ファニ坂」と呼んだという噂もあるほどです。

声優石田彰への憧れ

逢坂良太が声優を志したのは高校生の時ですが、そのとき目標としたのが石田彰という男性声優でした。逢坂は、2000年に発売されたRPGゲーム『テイルズ オブ エターニア』の石田彰が演じたリッド・ハーシェル役に影響を受けたのだそうです。 明るく楽天的な性格の18歳のリッド・ハーシェル。ゲームの世界の中で、リッド・ハーシェルは様々な経験を通して成長していきます。10代の多感な時期に、憧れのキャラクター、目指したい声優に出会ったことが、逢坂の人生を決定付けたようです。

『鬼滅の刃』出演でさらにブレイクしそうな逢坂良太に注目!

『鬼滅の刃』妓夫太郎役として話題となっている声優・逢坂良太について紹介しました。これまでにも数多くの主要キャラを演じてきた逢坂は、妓夫太郎役でまた新たな当たり役を手に入れることに。 持ち前の爽やかな声を封印した妓夫太郎役を機に、今後ますます活躍の場が広がるのではないでしょうか。次にどんな役で驚かせてくれるのか楽しみですね。