中村悠一がかっこいい!モテ男の魅力の秘密9つ

2017年7月6日更新

声優界一とも言われるイケメンとして知られる中村悠一。話題作における声優としての実力はもちろん、さまざまな一面を持ち合わせていることも、人気の理由です。モテ声優、中村悠一の素顔と魅力に迫ります。

1:声優界一のイケメン、中村悠一

中村悠一

中村悠一は、1980年2月20日生まれ、香川県木田郡庵治町(現在の高松市)出身です。趣味は映画鑑賞と音楽。身長175㎝に甘いマスクの持ち主で、声優界一のイケメンとも言われています。まるで俳優のプロフィール写真のようです。

地元の高校を卒業後、代々木アニメーション学院に入学します。当時は、映画好きから映画の吹き替え志望だったようです。同学院卒業後、東京ドラマハウスとトリトリオフィスを経て、現在はシグマ・セブンに所属しています。

アニメ『CLANNAD』で初主演

CLANNAD

2001年、『電脳冒険記ウェブダイバー』のグリフィオン、ライガオン役で声優デビューします。2006年には、ゲーム『ヴァルキリープロファイル2 シルメリア』のルーファス役を担当、翌2007年にはついに、テレビアニメ『CLANNAD』の岡崎朋也役で初めて主演をつとめました。主人公の岡崎朋也と、彼が通う学園で出逢う少女達との交流を描いた物語です。

これ以降、様々な作品の主要登場人物を担当し、次第に知名度を上げていきます。2008年には、ラジオ番組『ノン子とのび太のアニメスクランブル』において、第18回最優秀男性声優賞を受賞しています。

2:声優・磯部勉を尊敬している

磯部勉

尊敬している声優として、中村悠一が真っ先に名前を上げるのは、磯部勉です。ハリソン・フォード、メル・ギブソン、チョウ・ユンファなどスターの吹き替えで知られる声優としての仕事のみならず、俳優としてもNHK大河ドラマなどで活躍する磯部勉。

そもそも、中村悠一が声優を志したきっかけは、映画『リーサル・ウェポン2/炎の約束』で磯部勉が担当した主人公マーティンの吹き替えをテレビで見て憧れたことでした。2006年のテレビアニメ『BLACK LAGOON』、2010年『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』では、ついに憧れの磯部と共演を果たしています。

3:かなりのゲーマー

中村悠一

中村悠一は、24時間連続でできると言うほどの、かなりのゲーマーであることが知られています。その腕前で、『バーチャファイター』の全国大会出場資格を得たこともあります。

またネットゲームも大好きで、声優仲間と『ファイナルファンタジーXI』、『ロードオブヴァーミリオン』、『三国志大戦』などプレイしているとか。特に『戦国大戦』が好きで、新バージョン稼働日には無制限台確保のため、深夜からゲームセンターに並んだそうです。

4:『銀魂』から『おそ松さん』まで!中村悠一が演じた人気キャラ

中村悠一

ここでは中村悠一の演じた人気キャラを見ていきましょう。

坂田金時/銀魂'

坂田金時『銀魂』

出典: prcm.jp

主人公・坂田銀時の代理人として作られたからくり人形です。銀時の代理人でありながら、彼のパートナーである神楽と新八の理想が組み込まれていった結果、銀時とは真逆の性格になっています。

当所は銀時不在の万事屋銀ちゃんのリーダー代行を務めていましたが、催眠を使い銀時の立場を乗っ取ろうとします。その目的が「新しいジャンプ漫画の主人公に君臨する」というメタ的なものであるあたり、いかにも銀魂らしいキャラクターです。

彼のオリジナルである坂田銀時の声優は中村の盟友、杉田智和。声優発表当時は、ファンの間で気の利いた配役だと好評を持って迎えられ、話題となりました。

早乙女アルト/マクロスF

早乙女アルト『マクロスF』

早乙女アルトは本作の主人公。歌舞伎の名門家の跡取りとして生まれ、女形として伝説に残り、今も仲間から「アルト姫」のあだ名で呼ばれる線の細い整った顔の持ち主です。アクロバット飛行を得意とするパイロットとしてのセンス、そして義理堅い性格も魅力のキャラクターです。

中村悠一はこの繊細で、妖艶とも言える独特な風貌を持つキャラをTV版から劇場版まで見事演じきりました。

カラ松/おそ松さん

松野カラ松『おそ松さん』

『おそ松さん』は、赤塚不二夫作『おそ松くん』を題材に大胆な脚色を行い、特に女性に大人気となった作品です。

カラ松は六つ子の次男。自分の世界に浸るナルシシズムが溢れるカッコつけで、公式PVでも「イタい」と表現されるキャラですが、中村悠一はクールな声でカラ松の「イタさ」を引き立たせていました。

5:杉田智和とは大の仲良し

中村悠一 杉田智和

声優の杉田智和とは、2001年-2002年に放送されたアニメ『電脳冒険記ウェブダイバー』で共演し、知り合いました。二人は、同い年だったこともあってすぐに意気投合し、今や自他ともに認める大親友です。二人の苗字のイニシャルが「S」と「N」であることから、磁極のSとNにならい「磁石コンビ」とも呼ばれています。

プライベートでもべったり一緒につるみ、二人ともゲーマーであることから、互いの家でゲームに興じたりしているようです。

二人の自主製作番組『東京エンカウント』

東京エンカウント

出典: www.at-x.com

2014年5月より、アニメ専門チャンネル「アニメシアターX」の中で、二人はゲーム番組『東京エンカウント』のMCをつとめています。マンションの一室で、二人で会話をしながらコンピューターゲームをするというのがメインのスタイルです。2014年5月4日からは名前を『東京エンカウント弐』と変更し、人気を博しています。

6:肉体系!格闘技経験がある

中村悠一

『バーチャファイター』の大ファンであることも関係しているのか、実際、自分で格闘技をするのも好きなようです。

極真空手・柔道・骨法など、様々な武道にチャレンジしていることが知られています。もとは、実家の広い部屋で友達と格闘技ごっこと称して技の掛け合いをしていたのがきっかけだとか。

7:学生時代は吹奏楽部に所属

中村悠一

音楽は趣味のひとつで、少々意外なことに、学生時代は吹奏楽部に所属していました。担当していたのはユーフォニアムという金管楽器です。

ユーフォニアムとは

ユーフォニアム

あまりなじみのない楽器ですが、音域はテナーやテナー・バスのトロンボーンとほぼ同じでありながら、トロンボーンより柔らかく丸みのある音色を出すことを特徴としています。中村悠一がこれを選んだ理由はよくわかりませんが、がっちりした体格にふさわしい楽器であることは確かです。

8:ツイッターでは中村悠一が結婚と話題に

中村悠一

出典: getnews.jp

2016年1月、ツイッター上でが結婚したというネタが盛り上がりました。一時は、「中村悠一結婚」でトレンドワード入りしたほどです。

本人が役所で用事を済ませたとツイートしたことを、ファンが早とちりしたからで、相手は親友の杉田智和だという冗談まで拡がりましたが、結局はただのデマでした。

9:彼女は井上麻里奈?同棲の噂も

井上麻里奈

結婚はデマでしたが、同棲している恋人がいるのではないかと囁かれています。噂されている相手は、同じく声優の井上麻里奈です。『図書館戦争』の笠原郁役、『スマイルプリキュア!』の緑川なお(キュアマーチ)役、『進撃の巨人』のアルミン・アルレルト役などで人気の声優です。

二人が交際している、あるいは同棲している証拠を探そうとツイッターを追跡しているファンもいるようですが、真相は明らかではありません。

声優界きってのイケメンですから、当然かなりもてるはずで、熱愛の噂が出るのは自然でしょう。