2017年7月6日更新

ノンフィクション!韓国で実際に起きた衝撃事件を描いた映画6選

衝撃のノンフィクション!実話を基にした6本の韓国映画

今回ご紹介する作品の数々は、衝撃的な内容がほとんどなので観賞後には思わず頭を抱え込んでしまうかもしれません。しかしどれも韓国国内で実際に起きた事件を題材にしたものです。個人の問題もそうですが、国や権力者といった大きな組織を相手に話が展開されていくものも多くあります。心が痛んでやりきれない思いになるかもしれませんが、そこに向き合っていかなくてはいけない現実が存在することも確かです。過激なシーンに目を覆わずにはいられないかもしれませんが、どうぞ最後までご鑑賞ください。

この子たちの手を放したら、僕は父親には戻れない。赴任したばかりの教師が感じた異様な雰囲気、それは教師たちによる性的虐待の日常化だった。韓国本国で社会現象となり日本でも大ヒットとなった究極の告発サスペンス

tophelos 2012/09/01 梅田ガーデンシネマ 聴覚障害者の学校で実際に起きた虐待事件がベースになった作品。映画としては虐待行為が発覚、逮捕してから以降の部分も長く描かれ、ある種法廷劇とも言える。それにしても子役達が皆「しゃべれない」という難しい役を、手話と表情や仕草だけで見事に演じておりとても素晴らしかった。内容があまりにも重く、どこまでが事実でどこからがフィクションか分からないが、舞台となった霧の町と同様にモヤモヤとした思いが心に残る。「幸せの行方…」と同じく実際の事件をここまで踏み込んで映画化することもスゴいが、それがきっかけで再捜査になったというのもまたスゴいことである。

1980年代に発生し、10人の犠牲者が出た連続殺人事件をベースにした戯曲を映画化した。

Sanae_Murai ホラーとはまた違う怖さ。

実話だし、まだ犯人捕まって無いのが リアルな恐怖におそわれる

1970年代に韓国の政府が極秘裏で行った朝鮮首相の暗殺計画。それに携わった韓国の工作員部隊の実話がベース。

rujjero 1960年代死刑囚が島に集められ金日成暗殺の訓練を受けるも平和ムードになって政府から抹殺命令が下される実話。 観ててとても面白い構成だったし、中盤からずっと涙腺弱い人には辛い感じになってるけどそもそも罪を犯した死刑囚があんなこんな巻き込まれるのでそこまで可哀想に…とはならなかったかな。 思い通りにいかない人生、他人に勝手に生き方を決められるその極限のような状況でも投げ出さず「自分の足で歩いてきた道だから」と言える精神は頂きました。

実際に起きた臓器密売事件をもとに話が展開されていく。国際的犯罪の実態とは。

Kaname_Sakuishi 韓国バイオレンスにハズレなし。

男は時効が成立した時点である告白をした。15年前に起きた連続殺人事件の犯人は…

Ken_Chang 時効成立とともに殺人犯が名乗り出、甘いルックスと衝撃的な告白本から一躍スターとなりますが、影では遺族や担当刑事がその光景を苦々しく見つめているのでした

脚本はものすごく上出来!! 私も注意深く推理してましたが、先が読み切れませんでした

あとは妙に力の入ったアクションシーンとシリアスな人情シーンとバランスが悪いですね…なんかジャッキー・チェンを主演にクリント・イーストウッドが映画を撮ったようなね、違和感があります

分かりづらいかwww

あと編集もヘタですねぇ…もう少し練りに練ったらスッキリ分かりやすく面白い映画だったと思うのね

2004年に起こった連続殺人事件がベース。元刑事の男が経営するデリヘルの従業員たちが次々と失踪し…

takanori_is 息詰まるサスペンスが圧巻。「哀しき獣」もそうだったが、緩急のつけ方が抜群にうまいので、二時間の長さをまったく感じさせない。

複雑な構成と人物相関だった「哀しき獣」に比べると、今回の話は至ってシンプル。そのため、主人公の葛藤、心の変遷がダイレクトに伝わってきて感情移入しまくり。終盤の展開は胸が苦しくなる。 いままで観た韓国映画(ラブコメ除く)のなかでは一番、他人に薦めやすいかもしれない。暴力描写は激しいが残虐な部分は抑え気味に撮られているので、その点も(ある程度は)安心。

しかし、主演のふたりが「哀しき獣」では、ある意味逆の立場を演じているわけだから面白い。