©ABC

ドラマ『LOST』シリーズのあらすじとキャストのその後【ネタバレあり】

2017年7月6日更新 220542view

熱狂的なファンを生み出すほどの社会現象を巻き起こしたJ・J・エイブラムス監督による海外ドラマ『LOST』。ミステリー、アクション、人間ドラマなどあらゆる要素が盛り込めれ、世界中を魅了した『LOST』のあらすじとキャストをご紹介します。

ドラマ『LOST』とは

51n1C6FhypL._SX355_

2004年から2010年にアメリカで放送された人気の海外ドラマです。

監督は2015年公開の映画『スター・ウォーズ7/フォースの覚醒』や、『ミッション:インポッシブル』シリーズなどを手掛けたことで知られる監督J・J・エイブラムスが担当。エミー賞やゴールデングローブ賞はじめ各賞を受賞するなど社会現象を巻き起こした作品として知られています。

シーズン1あらすじ

lost

オーシャニック815便が太平洋にある無人島に墜落。生存者は48人。救助隊が来ることを信じていた生存者たちでしたが、ジャングルに生息するシロクマや、夜になると起こる怪奇現象など不可解な事が多く、次第に恐怖心が広がっていきます。

さらに生存者の中には殺人犯で護送中のものや詐欺師がいることが発覚。生存者たちの過去や島に潜む秘密が次々と暴かれ、疑心が生まれながらも、優秀な医者ジャックを筆頭に、人種も国籍も違う人々が脱出に向けて協力しあいます。

シーズン2あらすじ

lost

イノシシ狩りの最中にジャングルの中で発見した謎のハッチを、生存者たちは遂に開けます。

ためらいながらもハッチの中へ進んでみると、そこには無人島であることを忘れてしまいそうな住居スペースが広がっており、たくさんの食料にコンピューターまでもが揃っていたのです。さらに108分ごとに謎のコンピュータにある数字を入力しているという謎の男デズモンドの姿までもが・・・。

一方、いかだを作って脱出を試みたものの失敗に終わってしまった生存者のうちの3人は、“他のものたち”にさらわれ続け人間不信に陥っているという815便の後部座席の生き残りの人々と出会います。

ジャックたちは“他のものたち”のひとりとみられるものを見つけ出し、人質の取引を持ちかけるなか、謎のコンピュータに数字を入力するのを止めてしまったデズモンドとロック。108分という時間が経とうとするにつれて、破滅の刻が迫ります。

シーズン3あらすじ

51iWj+zb1gL

数百年も前から島に生息しているという“他のものたち”がついに姿をあらわし、ジャックを含む生存者の3人は連れ去られてしまいます。監禁された3人は“他のものたち”の実態に触れながらも、仲間たちのもとへ戻ろうと奮闘します。

一方で、島を発見したという女性がパラシュートで島に着陸したことをきっかけに、島の近くに貨物船が来ていることを知った生存者たち。衛星電話で貨物船との接触に見事成功しますが、“他のものたち”のリーダーであるベンは、それは終わりの始まりだと警告するのでした。

シーズン4あらすじ

61EgUtdm98L

貨物船との衛星電話が通じた直後に起こったのは、不審な貨物船を受け入れるなと忠告するベンたちと、何が何でも島から脱出したいジャックたちの対立。生存者たちは生き残りをかけた選択を迫られます。

さらに貨物船の送り主が、ルールを破ったことで追放された“他のものたち”の元リーダー・チャールズであることが判明し、生存者たちは“他のものたち”の現リーダーと元リーダーの因縁の戦いに巻き込まれることになります。

島が攻撃を受ける前に逃げようと、貨物船へ移動を開始する生存者たちでしたが、貨物船には大量の爆弾が積まれているということを知ります。ヘリコプターに乗って海に着水したものたちはある船と出会い、事故の生存者として故郷に帰還するのでした・・・。

シーズン5あらすじ

51-8squUgLL

島に残されたものたちは3年間時間移動を繰り返し、ダーマ・イニシアティブが島を入植している1974年の時代に取り残されてしまっていました。一方島を出たものたちは皆を助けるため再び島へ戻ることに。

1997年、815便の墜落事故とそれに続く悲劇のきっかけになる出来事が起こる運命の午後を変えようと、ジャックたちは建設中の基地の爆破を試みるのでした・・・。

シーズン6あらすじ

51LJ4vmNX3L

2004年9月22日、オーシャニック815便は島に墜落することなく無事にロサンゼルス国際空港に着陸していました。

しかし、基地を爆破させたジャックたちは時間軸は現在に戻ったものの依然として島に取り残されたままの状態でした。

島の謎が解き明かされていく中、ジャックたちは“他のものたち”の真のリーダー・ジェイコブの後継者候補を探し出すためにこの事件に巻き込まれていたという真実を知らされます。その候補者とは、詐欺師のソーヤー。天井や壁いっぱいにオーシャニック815便の乗客達の名前が刻まれた洞窟へ導かれるソーヤーは、3つの選択肢を迫られます。

1つめはこのまま何もせず成り行きに任せるということ。2つめは後任として、“他のものたち”の真のリーダーとなること。そして3つ目は島を出てもう振り返らないということ・・・。

3つ目を選んだソーヤーたちは島の脱出を試み、ついに『LOST』の悲劇は幕を閉じるのでした。

『LOST』シリーズのキャスト紹介

ジャック・シェパード/マシュー・フォックス

墜落事故の生存者たちのリーダー、ジャックを演じるのはマシュー・フォックス。

ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門最優秀作品賞を受賞した『サンフランシスコの空の下』(1994年~2000年)でチャーリー・サリンジャー役を演じ一躍注目を集めた俳優です。『LOST』では2004年ピープル誌の最優秀主演男優賞を受賞。映画では、2012年『終戦のエンペラー』2013年『ワールド・ウォーZ』などに出演し活躍しています。

キャサリン・アン・オースティン/ エヴァンジェリン・リリー

ジャックに次ぐまとめ役として奮闘する、小柄だけどタフな女性ケイトを演じるのはエヴァンジェリン・リリー。『LOST』にてゴールデングローブ賞や ティーン・チョイス・アワードなどにノミネートしています。『ホビット』シリーズのタウリエル役としても知られています。

ジェームズ・フォード/ ジョシュ・ホロウェイ

#tbt #bts goofing around with my tv kid @jacob_buster ... #colony tonight

Josh Hollowayさん(@officialjoshholloway)がシェアした投稿 -

生存者の中のトラブルメーカーである詐欺師のソーヤーはジョシュ・ホロウェイが演じます。2011年『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』ではトレヴァー・ハナウェイの役を演じています。

ジョン・ロック/ テリー・オクィン

墜落をきっかけになぜか車いす生活から立って生活を送れるようになったジョン・ロックを演じるのはテリー・オクィン。1970年代から映画やテレビで幅広く活躍し、『LOST』ではエミー賞助演男優賞を受賞しています。

ヒューゴ・レイエス/ホルヘ・ガルシア

太っていて不器用だけど、まわりから親しまれる明るい性格の持ち主ハーリーを演じるのはホルヘ・ガルシア。2012年には『LOST』と同じJ・J・エイブラムスによるドラマ『ALCATRAZ/アルカトラズ』にレギュラー出演しています。

サイード・ジャラー/ ナヴィーン・アンドリュース

通信に詳しい元イラク軍人サイード・ジャラーを演じるのはナヴィーン・アンドリュース。1996年アカデミー賞受賞作品『イングリッシュ・ペイシェント』では、ジュリエット・ビノシュ演じるハナと一時的な儚い恋に落ちるインド人兵士キップを演じ、2013年『ダイアナ』ではダイアナ妃と恋に落ちる医者ハスナット・カーンを演じています。

ジンスー・クォン/ダニエル・デイ・キム

英語を話せない韓国人男性ジンを演じるのはダニエル・デイ・キム。『スパイダーマン2』ではオットー・オクタビアスの助手レイモンド役として出演しています。

サンファ・クォン/キム・ユンジン

ミストレス

ジンの妻サンを演じるのはキム・ユンジン。『LOST』放送終了後はDlifeで放送しているドラマ『溺れる女たち~ミストレス~』でカレン役として出演しています。

クレア・リトルトン/ エミリー・デ・レイヴィン

#heaven

Emilie de Ravinさん(@emiliede_ravin)がシェアした投稿 -

未婚の妊婦クレア・リトルトンを演じるのは エミリー・デ・レイヴィン。『LOST』放送終了後はDlifeやNHKBSプレミアムなどで放送されているドラマ『ワンス・アポン・ア・タイム』でベル役として出演しています。

チャーリー・ペース/ ドミニク・モナハン

一発屋のロックバンドのベーシストであり、クレアに恋愛感情を抱くヘロイン中毒のクリスチャン、チャーリー・ペースを演じるのはドミニク・モナハン。『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのメリー役として知られています。

ブーン・カーライル/イアン・サマーホルダー

ロックと行動を共にする、大手ブライダル企業の御曹司ブーン・カーライルを演じるのはイアン・サマーホルダー。2009年から放送中のドラマ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』でヴァンパイアのデイモン・サルバトーレ役を演じ、注目を浴びている俳優です。

マイケル・ドーソン/ハロルド・ペリノー・Jr

息子を引き取ったものの関係がうまくいかず困っているアフリカ系アメリカ人マイケル・ドーソンを演じるのはハロルド・ペリノー・Jr。レオナルド・ディカプリオ主演の『ロミオ+ジュリエット』ではロミオの親友マキューシオを演じ、『マトリックス リローテッド』『マトリックス レボリューションズ』ではオペレーターのリンクとして出演していることで知られます。

道厳/真田広之

シーズン6で登場するテンプルのマスターを務める日本人を演じたのは真田広之。2003年『ラストサムライ』ではトム・クルーズと共演し、2007年『ラッシュアワー3』ではジャッキー・チェンと共演を果たしている日本の俳優です。最近では2015年『ミニオンズ』のアメリカ版吹き替えでスモウレスラーの役を演じています。