門脇麦の映画・ドラマまとめ【濡れ場を堂々と演じる若手女優が朝ドラ『まれ』でブレイク】

2017年11月11日更新

現在多くの注目を集める女優、門脇麦。『愛の渦』での体を張った演技が話題となった実力派女優です。『二重生活』では映画初主演を務めた門脇麦の魅力をまとめました。

門脇麦のプロフィールを紹介!

NHK朝の連続テレビ小説『まれ』で、土屋太鳳演じるヒロイン・まれの親友役・津村みのりを演じ、多くの人にその独特な存在感を知らしめた門脇麦。

1992年8月10日生まれの注目の演技派女優です。演じる役柄から、どこか暗い部分がありそうな門脇ですが、とても明るい性格なのだそうです。

ハードな演技や難しい役どころに果敢に挑戦していく彼女は、幼いころからバレエを12年間続けていたこともあって仕事に対してもストイックで芯の強い女性であるといえるでしょう。演出家やプロデューサーも彼女の女優としての存在感を高く評価しているようです。

門脇麦の芸能界入りのきっかけはバレエ?

女優を目指すきっかけとなったのは、クラッシックバレエのプロの道を諦めたことです。クラッシックバレエを幼い頃から習い、プロのバレリーナになるために友達と遊ぶこともなく練習に励んでいたそう。

しかし、中学2年の時、「生まれ持った素養がないと難しい」とプロの道を断念。その後、高校時代に将来の夢を模索している中で映画を見るようになってから、芝居に興味を持ったそうです。

演技力が認められオファー殺到

門脇麦は2011年ドラマ『美咲ナンバーワン!!!』でデビューします。その後も、映画・ドラマ・CMに出演し、これまでに多くの賞を受賞しました。

「第6回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞」、「第36回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞」、「第88回キネマ旬報ベスト・テン 新人女優賞」を獲得しています。

彼女の演技が認められている理由は、見た目とは裏腹に大胆な濡れ場にも挑戦する彼女の女優魂にあるのかもしれません。

2017年は女優・門脇麦飛躍の1年!主演映画も公開

ホラーの巨匠・清水崇監督作に出演!【6月17日公開】

『呪怨』の監督として知られる清水崇が新たなキャラクターを誕生させました。こどもの霊を操り、悪い大人に制裁を下すという“こどもつかい”。 意外にも本作が映画初主演となる滝沢秀明が、進出鬼没な謎の男を怪演。こどもつかいが子供を連れ去って3日経つと必ず、大人が1人死ぬ!? 怪事件を追う記者・江崎駿也役をHey!Say!JUMPの有岡大貴、駿也の恋人・原田尚美役を門脇麦が演じます。ちょっとしたすれ違いから子供の怨みを背負うことになる尚美。物語のカギを握る門脇麦の演技に注目です。

恋するヒロインの恥じらいがかわいい!門脇麦がふわふわ女子を好演!【7月15日公開】

『結婚できない男』の脚本家・尾崎将也が門脇麦のオーラに惚れ込み、当て書きでオリジナルストーリーを完成。自らメガホンをとった意欲作です。 門脇麦演じる主人公・小沼真実は、外の世界に踏み出すことができない引きこもりニート。真実を心配する父親の勧めで行ったアルバイト先に、思わぬ出会いが待っていた!? 人より少し引っ込み思案なだけ、ほんのちょっとのきっかけと環境があれば踏み出すこともできるはず!オタク女子が社会人としての扉を叩く、勇気と愛の物語です。

東野圭吾原作の話題作で人気シンガー役を熱演!【9月23日公開】

養護施設で育った敦也・翔太、幸平の3人が、悪さをしたあげくに逃げ込んだ古い家屋。そこにはかつて、町の人々から寄せられる悩みを一手に請け負う雑貨店が存在したのです。 今はもう営業していないナミヤ雑貨店のポストに届いたのは1980年から届いた手紙。過去と現在、1980年と2012年の間で交わされる悩み相談、時代を越え世代を越え心と心が触れ合い、繋がり合っていくのです。 主人公・敦也を演じるのは、Hey!Say!JUMPの山田涼介。ナミヤ雑貨店店主の浪矢雄治を西田敏行、門脇麦は物語の軸を担う人気シンガー・セリ役を演じています。

門脇麦のターニングポイントとなった映画『愛の渦』

2014年に公開された映画『愛の渦』。乱交パーティを目的に、風俗店に集まった見ず知らずの男女10人の本音が交わる会話劇です。約2時間の本編中での着衣シーンがわずか18分30秒という過激な演出も注目を集めました。

門脇麦は本作に「地味でまじめそうな容姿ながら、性欲が強い女子大生」というヒロイン役で出演。体を張った演技が、話題となりました。本人は、「撮影になると、女の子だからギリギリまで恥ずかしかったけど、『やるぞ!』という気持ちの方が強かった」と語っています。

門脇麦の女優魂が垣間見えるエピソード

『愛の渦』のオーディションはバスタオル姿で受けさせられ、深いプライベートまで踏み込んだ質疑応答に、泣きながら会場を去る者も多かったそうです。そんな中、彼女は最終オーディションまで辿り着き、監督の前で身体をさらけ出す女優魂を見せつけました。『愛の渦』は、オーディションから撮影まで門脇麦の女優魂がつまった作品となりました。

本作以降、映画やドラマなどの出演機会が増え、期待の若手女優として近年ますます注目度が増しています。

朝ドラ『まれ』で女優・門脇麦の名が広まる

2015年4月より放送された朝ドラ『まれ』では、主人公まれ(土屋太鳳)の同級生・津村みのりを演じました。また、最初は同級生役でしたが、その後は主人公まれの弟・津村一徹(葉山奨之)の妻となり、彼女の柔らかく優しい演技が作品を支えました。

映画『愛の渦』でみせた演技のように、どこか暗い部分を抱えたイメージがある門脇麦ですが、本作での優しい親友、そして母という役どころは彼女の女優としての新たな可能性を感じさせました。

映画『二重生活』で単独映画初主演を果たす

2016年に公開された映画『二重生活』で主演に抜擢された門脇。『愛の渦』同様、大胆な濡れ場シーンが話題となりました。

映画『二重生活』は、小池真理子作の恋愛小説『二重生活』を実写化したものとなり、門脇麦の他に、長谷川博己管田将暉リリー・フランキーなどの豪華キャストが出演。

監督・脚本を務めるのは、国内外で注目されている岸善幸監督です。

『二重生活』あらすじ

物語は、大学院生の白石珠が、教授に勧められた論文のテーマ”見知らぬ人を「尾行」”を決行することから始まります。近所に住む石坂家の夫を「尾行」の対象にし、「尾行」続けるうちに彼の様々な顔を知ることに。やがて、「尾行」にのめり込む珠。信頼していた教授の秘密も知ることになり......。

ピース又吉原作『火花』映像化に門脇麦、林遣都ら

人気お笑いコンビ、ピースの又吉直樹が書いた小説『火花』が芥川賞を受賞し話題となりました。有料動画配信サービスのNetflixが話題の小説『火花』を門脇麦、林遣都らをキャストにむかえ映像化。

波岡一喜演じる天才肌の芸人の同棲相手・真樹役を演じる門脇は以下のようにコメントしています。

闘っている男性を支えながら生きていく女性の強さは美しいものだなと常日頃から感じています。今回は芸人を支える女性の役ですが、強くしなやかに表現できたら
引用:cinematoday.jp

Netflixにて全10話が配信されています。

映画だけじゃない!ドラマでも活躍!

『探偵の探偵』では圧巻の演技力を見せつける

フジテレビの2015年夏期ドラマ『探偵の探偵』では、DV被害者・市村凛役と”死神”役の両方をこなしました。彼女の持つ悲しく切ない雰囲気だけでなく、”死神”役では狂気に満ちた演技を披露。女優・門脇麦の演技が話題を呼ぶことになりました。

ドラマ『お迎えデス。』で土屋太鳳と再共演!

2016年4月から放送されたドラマ『お迎えデス。』に出演。本作は、福士蒼汰と土屋太鳳のダブル主演で、ふたりが幽霊を成仏させるために奮闘していくさまを描く物語です。

門脇麦が演じるのは、福士演じる主人公堤円の同級生で、ドラマ開始時には幽霊になっている緒川千里。第二のヒロインともいうべき役どころで、朝ドラ『まれ』で共演した土屋太鳳と再共演が話題となりました。

門脇麦のその他の出演映画

映画『合葬』がモントリオール世界映画祭に正式出品

2015年9月26日に公開された映画『合葬』は、慶応4年に江戸市中の治安維持を目的に結成された「彰義隊」をテーマにした作品。門脇麦は、本作で「彰義隊」の一員の秋津極(柳楽優弥)の許嫁・砂世を演じています。

本作品は第39回モントリオール世界映画祭のワールドコンペティションに正式出品されました。

劇団イキウメの舞台『太陽』の映画化作品の主演に抜擢

多くの演劇賞を受賞するなど、実績のある劇団イキウメの舞台『太陽』を神木隆之介と門脇麦の2人が主演で映画化されました。

この物語は、紫外線に弱く夜しか動けない新人類「ノクス」と、太陽のもとで生活する貧しい旧人類「キュリオ」の対立や共存を描いた作品です。

ノクスへの憧れるキュリオの奥寺鉄彦役を神木隆之介、鉄彦の幼馴染でノクスへ強い反感を抱く生田結衣役を門脇麦が演じます。

2人の他にも、古田雄輝、綾田俊樹、水田航生、高橋和也、森口瑤子、村上淳などフレッシュな俳優からベテランの女優まで顔ぶれがそろっています。

映画『太陽』は2016年4月23日に公開され、映画版と舞台版の世界観を再構築した小説版『太陽』も同年2月に発売されています。

映画『オオカミ少女と黒王子』に三田亜由美役で出演

八田鮎子の同名少女マンガを原作に、『オオカミ少女と黒王子』が実写映画化。

この物語は、恋愛経験ゼロの篠原エリカは、友達との会話で彼氏がいると言ってしまい、街で盗撮したイケメンの写真を見せて彼氏だと嘘をつきます。しかしそのイケメンは実は同じ学校の「王子」といわれる佐田恭也だったのです。恭也はエリカの彼氏のフリをする代わりに、エリカにドSな命令をするのでした。

篠原エリカ役に二階堂ふみ、佐田恭也役に山崎賢人が抜擢。門脇麦は、エリカの親友の三田亜由美役を演じています。

門脇麦の彼氏は太賀?

2015年3月、写真週刊誌月刊FRIDAYが門脇麦と太賀の熱愛を報じました。同誌によると、門脇が東京・下北沢で舞台『結びの庭』を鑑賞後、舞台に出演していた太賀とデートし、彼の実家に泊まったとのこと。両者の事務所ともその内容を認めました。

お相手の太賀について

1993年2月7日生まれ、俳優中野英雄の次男です。最近では、フジテレビ2015年夏期『恋仲』に出演し、福士蒼太演じる三浦葵の親友・金沢公平役をつとめました。

2016年3月には映画『二重生活』で共演の菅田将暉、そして人気若手女優・二階堂ふみ、そして太賀&門脇麦のWデートが週刊誌で報道されました。菅田と二階堂は、交際を否定していますが、人気俳優たちのプライベートに注目が集まりました。