2022年10月15日更新

宮水三葉(みつは)と入れ替わりたい!『君の名は。』ヒロインの性格・魅力を語り尽くす

WEB用_君の名は。_サブ02(PC壁紙画像・携帯待受画像には使用できません)【7月5日差替】
(C)2016「君の名は。」製作委員会

邦画史に残る記録的大ヒットを続けている新海誠監督のアニメ映画『君の名は。』。 新海監督らしい、美しい情景描写やロマンチックなストーリー展開が話題となった本作ですが、魅力はそれだけではありません。ヒロイン「みつは」の愛らしい魅力も、多くの観客の心を掴みました。 ここでは、そんな本作のヒロイン・宮水三葉の6つの魅力に迫ります。

声優情報はこちら

AD

宮水三葉(みつは)のプロフィール

WEB用_君の名は。_サブ14(PC壁紙画像・携帯待受画像には使用できません)【7月5日差替】
(C)2016「君の名は。」製作委員会
名前 宮水三葉
出身 糸守町
家柄 宮水神社
年齢 17歳(高2)〜25歳(社会人3年目)
声優 上白石萌音

死亡したのになぜ生きてる?

WEB用_君の名は。_サブ10(PC壁紙画像・携帯待受画像には使用できません)【7月5日差替】
(C)2016「君の名は。」製作委員会

三葉を含む糸守町の人々は、2013年の隕石の落下で約500人が死亡しました。しかし自分と入れ替わっていたのは3年前の三葉だったと気づいた瀧は、被害を防ぎ、彼女を救うために奔走します。 彼は“あの世”とつながっている宮水神社の御神体へ行き、そこで彼に会った三葉は住民たちを避難させることに成功したのでした。

三葉は瀧くんと結婚した?

WEB用_君の名は。_サブ03(PC壁紙画像・携帯待受画像には使用できません)【7月5日差替】
(C)2016「君の名は。」製作委員会

三葉が隕石の落下から生き延びた8年後、彼女は瀧と“再会”しました。小説『天気の子』では、2人が結婚したことが明かされています。これについての詳細は後述します。

みつはにキュン!としてしまう6つの理由

緻密なストーリーや映像美だけでなく、ヒロインの魅力も多くの観客の心を虜にした『君の名は。』。大ヒットを記録した本作のヒロインが、なぜこんなにも愛らしいのか魅力を6つにわけて読み解いていきます。

魅力1:ロングヘアからショートヘアにチェンジ

WEB用_君の名は。_サブ12(PC壁紙画像・携帯待受画像には使用できません)【7月5日差替】
(C)2016「君の名は。」製作委員会

劇中、何度も出てくるポニーテールを結ぶシーンは、三葉の活発なところを象徴しているように見えます。男の子っぽい彼女の元気さが、髪を結ぶとさらに引き立って見えます。飾らない三葉の日常とそれが溶け合い、スクリーン越しに見ていると、とてもリアルに感じます。 その反対に髪をほどくときは、三葉のサラサラヘアが一本一本バラバラになり、オトナっぽい色気を感じてしまいます。 結ばれたり、解かれたりする組紐もこの物語では重要なアイテム。三葉のヘアスタイルにも、新海監督は何か思いをこめているのかも知れません。 また話しが進むと三葉はショートヘアとなります。ロングヘアはどちらかと言うとボーイッシュな印象ですが、短い髪は意外と女性らしく「ドキッ」とした人も多いのではないかと思います。 ロングヘア派とショートヘア派、ここは大きく意見が分かれるところではないでしょうか。

AD

魅力2:着崩す制服と、スカートの丈がかわいい

WEB用_君の名は。_サブ01(PC壁紙画像・携帯待受画像には使用できません)【7月5日差替】
(C)2016「君の名は。」製作委員会

朝が苦手な三葉は、慌てて家を出ます。だから制服もどことなくルーズで、胸元のボタンもゆるーくあいています。それが可愛くて、思わず頭を“ポンポン”したくなるキュートさにつながります。 またスカートの丈が微妙で、長すぎず、短すぎず、しかもいやらしくないラインをしっかり守っている。これも清潔感が持てるところかもしれません。走っているときのスカートの裾の揺れ具合や、椅子にまたがり座るときのスカートの位置にも、何とも言えない“焦らし”があり、監督の意図が伺えます。

魅力3:大きな目を見開いて驚く表情が可愛すぎ!

WEB用_君の名は。_サブ02(PC壁紙画像・携帯待受画像には使用できません)【7月5日差替】
(C)2016「君の名は。」製作委員会

三葉が大きな目を開いて「ええ~!」と驚くシーン。特に三葉と瀧が入れ替わったあとのビックリは、文句なく可愛い三葉の魅力の1つです。 ほかにも友達といるときの楽しそうな様子や口噛み酒を作るときの落ち着いた表情、父である町長に直談判しに行くときの真剣な顔など、くるくると変わる豊かな表情が魅力的です。 また涙を流すシーンが多いのも彼女の特徴。突然わけもなく涙が流れたときの驚いた表情も、瀧と出会ったときの泣き顔もかわいらしいです。

魅力4:『君の名は。』のみつはといえば“うりざね顔”が魅力!?

WEB用_君の名は。_サブ07(PC壁紙画像・携帯待受画像には使用できません)【7月5日差替】
(C)2016「君の名は。」製作委員会

顔のパーツをとりあげると、三葉はうりざね顔です。それが純朴な少女らしく、魅力の一つにあげられます。攻撃的でなく、どちらかと言うと誰にもでも受け入れられやすいキュート系。 そして安心感をもたれる丸みのある顔。美少女のヒロインではなく、どこかにいそうな等身大の女子高生というところが、『君の名は。』のヒットにつながったようです。

AD

魅力5:口噛み酒をつくるしぐさとギャップ

巫女の家に生まれた三葉は、米を噛んで唾液とともにそれを吐き出し発酵させてアルコールにする“口噛み酒”をつくる使命があるのです。 そのシーンで見せる三葉の表情は、いつもの元気いっぱいな彼女とは違い、少し恥じらいのある乙女になります。また舞を奉納するするときの落ち着いた動きや、着物に合わせた赤いリップなど、普段よりも大人っぽく感じさせる要素がたくさんあります。 この“口噛み酒”もストーリーが進む上で大切なアイテム。そして三葉の苗字「宮水」は、お酒で有名な神戸の灘地域から湧き出る水が「宮水」と言われているところから、苗字になったとも言われています。

魅力6:声も魅力の1つ!みつはを演じた上白石萌音

上白石萌音は、第7回「東宝シンデレラ」オーディション審査員特別賞受賞し芸能界デビュー。女優としての出演作は、周防正行監督の『舞妓はレディ』、小泉徳宏監督の『ちはやふる上の句』『ちはやふる下の句』があります。 その後も数々のドラマや映画に出演し、2022年には朝ドラ『カムカムエヴリバディ』のヒロインや舞台『千と千尋の神隠し』で主演を務めるなど、活躍をつづけています。 声優として挑戦した上白石萌音は三葉になりきるため、瀧役の神木隆之介を参考にして仁王たちでアフレコに挑んだのだとか……。一方、瀧役の神木は、内股になって女の子のアフレコをしていたそうです。 こんなキュートな宮水三葉に注目して、映画をもう一度観てみるのはいかがでしょうか?

AD

その後瀧くんと結婚したのか?

2人で『天気の子』に出演

『天気の子』
(C)2019「天気の子」製作委員会

『君の名は。』と同じくスタジオ地図製作・新海誠監督の『天気の子』では、三葉と瀧のその後を知ることができます。 瀧は、主人公・帆高と陽菜が運営するWebサイト「晴れ女サービス」に依頼を書き込んだ老婦人・冨美の孫として登場します。 冨美は夫の初盆の日を晴れにしてほしいと依頼しており、瀧はお盆で祖母のもとを訪れていました。そして瀧は帆高に、陽菜に誕生日プレゼントを贈ることを提案します。 三葉は、帆高が陽菜の誕生日プレゼントを選んだアクセサリーショップの店員として登場していました。

2人が結婚した証拠が……!?

映画『天気の子』では、三葉の名札が「Miyamizu」なっていたため、彼女はまだ瀧と結婚していなかったと考えられます。しかし小説版には、彼らが結婚したと思われる描写があります。 小説『天気の子』の後半、冨美から再び依頼があり帆高が彼女の自宅を訪れるシーンがあります。そのシーンには「飾られている孫の結婚写真」という表現が。 これは瀧と三葉の結婚写真ではないでしょうか!?映像でも見てみたい!!

『君の名は。』宮水三葉(みつは)は性格まで可愛い瀧くんの彼女

『君の名は。』のヒロイン三葉は、等身大の明るい性格の女子高生。入れ替わりという不思議な現象を受け入れ、楽しむ彼女は魅力的です。 瀧とは直接面識がなかったものの、彼に命を救われ、数年後に初めて“再会”するという運命的な展開も本作の魅力です。 三葉は見た目も性格もかわいい、素敵な彼女ですね!