2020年9月28日更新

【2020】おすすめオメガバースのBL漫画25選!カップリングのα・β・Ω性別ごとに紹介

オメガバース サムネイル

オメガバースはα・β・Ωという3つの性別が登場する特殊設定が人気のBLの人気ジャンル。数あるオメガバース作品の中から、CPやジャンルごとにおすすめ作品を選出しました。ciatr編集部が厳選したオメガバース作品を紹介します。

目次

オメガバースのおすすめBL漫画25選!α、β、Ωの性別やジャンルごとに紹介

BLの中でも人気の高いオメガバース作品は、次々と新作が発表されています。数あるオメガバース作品の中から、ciatr編集部が厳選したおすすめ25選のジャンルやエロ度、見どころを紹介します。 オメガバース作品とひと言で言っても、その自由度の高い設定から作品のジャンルは多岐にわたるのが特徴です。作者がオメガバース設定のどこにスポットを当てているかによって、作品から感じる印象もかなり変わってきます。 中には合わない作品もあるかもしれませんが、とにかくたくさんの作品を読んでみるのがおすすめです。ぜひお気に入りの1冊を見つけてくみてださい。

そもそも「オメガバース」とは?

オメガバースとは海外発祥の特殊設定で、日本でもBL界を中心に大人気ジャンルとなりました。オメガバースの世界には6つの性があり、男女それぞれα(アルファ)・β(ベータ)・Ω(オメガ)と分かれています。 αは社会的地位が高くいわゆるエリート層に多い性で、一般的に人口が多い普通の人間がβ。Ωは男性でも妊娠が可能で、定期的に発情(ヒート)を起こします。 ヒート中は無自覚にαやβを誘惑するフェロモンを発してしまうため、それを抑えるピルを飲むことがほとんど。発情があるため定職に就くのが難しく、他の性に比べて社会的に地位が低くなりやすくなります。 発情期の性交中にαがΩのうなじを噛むと、2人は番(つがい)という関係に。番になると互いにしか発情しなくなり、夫婦に似たような関係性になります。 こういった基本設定以外の細かい設定は書き手に委ねられており、シリアスからコメディまで幅広い作品が展開されているのがオメガバース作品の特徴です。

【α×Ω】シリアス・切ない系BL

『かしこまりました、デスティニー』

ジャンル:主従もの エロ度:★★★☆☆ 『かしこまりました、ディスティニー』は運命を感じた2人の身分を超えたラブロマンス作品です。 元御曹司の葵は彼は父親を亡くしたことがきっかけで家を追われてしまいます。幼い頃から葵に仕えていた宮内と共に西園寺家の執事として働くことになり、こき使われる毎日。彼の心の支えは子供の頃運命を感じた想い人・西園寺家次郎への5年越しの恋心でした。

吹き出し アイコン

「身分差愛」が描かれがちなオメガバースの中でも、ドストレートかつドラマチックに描いた作品です。続編の「Answer(2巻)」もめちゃいいのでぜひ。執事って最強ですね。

『さよなら恋人、またきて友だち』

ジャンル:学園もの エロ度:★★☆☆☆ 「皆が妊娠させたい男子」をめぐる、運命と本能が交錯する青春BL。転校生のカナエは特殊体質のせいでクラス中の性欲を掻き立ててしまうΩです。彼がαの中に飛び込んでまで手に入れたかった愛とは……。 『さよなら恋人、またきて友だち』には暴力的な表現が多く含まれているので人を選ぶ作品ではありますが、カナエとオウギの過去を知った時、切ない気持ちで胸がいっぱいになること間違いなしです。

吹き出し アイコン

正直Ω受けの中でこの作品のΩが一番可愛くてエッチで好き。攻め側にちょっと闇があるのも◎

『狂い鳴くのは僕の番』

ジャンル:オフィスもの、上司と部下 エロ度:★★★★★ 枕営業でのし上がる妖艶Ω・烏丸(からすま)の魅惑に抗い続けるのは、彼の部下でΩ嫌いなα・高羽(たかば)。烏丸に目をつけられることになった高羽は自分の本能に抗おうとしますが……。 『狂い鳴くのは僕の番』は本能の先の心を丁寧に描くオメガバース初心者向けの1冊です。

『幕が下りたら僕らは番』

ジャンル:アイドルもの エロ度:★★★★☆ 『幕が下りたら僕らは番』はビジネス番(つがい)になったトップアイドル2人のスキャンダラスオメガバース。 Ωであることを隠して国民的アイドルに登り詰めた密生(みつき)は、ステージ上で発情してしまいます。それを救ったのは人気アイドルの瀬兎(せと)でした。ファンにはΩであることを隠せたものの、瀬兎にはそれがバレてしまい……。

吹き出し アイコン

アイドル×オメガバース、めちゃくちゃええやんけ……。イケメンアイドルが嫌いな女子なんていません。

『淫らなΩは恋をしない』

ジャンル:学園もの エロ度:★★★★☆ 乱れきった学園内で繰り広げられる運命のドラマチックラブ。 お金のために学内で身体を売るΩ・七緒は、本当はα嫌い。彼のもとに現れた蒼士は初対面なのになぜか七緒にアプローチをかけてきて……。 『淫らなΩは恋をしない』はα嫌いなΩの不器用な恋愛がみたい人におすすめの作品です。

『少年の境界』

ジャンル:幼馴染 エロ度:★★★☆☆ 『少年の境界』はΩという烙印が少年たちに境界線を引き、変えられない性別の中での葛藤と愛を描いた作品です。 性別検査の結果、仲間内で自分だけがΩであることが判明したゆか。クラスでの孤立とαである友人・大我を恐れΩであることを隠します。そんな中、幼なじみである薫もΩ性だったと気付きーー。

『レムナント―獣人オメガバース―』

ジャンル:獣人もの エロ度:★★☆☆☆ 「レムナント」はアクシデントで番になってしまった2人の間に芽生える愛の物語。 本作は『ペンデュラム―獣人オメガバース―』のスピンオフ作品で、不本意に番になってしまった獣人ジュダと孤児ダートの身分違いの恋愛が楽しめます。 教会で育ったオメガのダートはある日、教会が発情期の来たオメガの子供を闇ルートで売っていることを知ります。一日も早く教会から抜け出すため、ダートは誘われていた危ない仕事をすることに。 しかし運悪く発情期が訪れてしまいーー。

吹き出し アイコン

最近悪魔だったり、獣だったり、異種属BL流行ってますが、そこら辺好きなら正直マストだと思います。

【α×Ω】あまあま系

『パラダイムシフト』

ジャンル:オフィスもの エロ度:★★★★☆ 『パラダイムシフト』は世話焼きな部下と童貞科学者が繰り広げる、幸福度高めのオフィスオメガバース。 βからΩに体質が変わってしまった科学者・日比谷は体の変化に弱っていきます。強いセックスへの渇望から、日常生活を送れなくなる日比谷。そんな彼を献身的に支えるαの部下でしたが、彼にはとある秘密が……。

『嫌いでいさせて』

ジャンル:年下攻め エロ度:★★★★☆ 『嫌いでいさせて』はαにトラウマのあるシングルマザーΩと高校生αの甘々ラブストーリーです。 初恋も知らぬうちに孕まされ母となったΩの雫斗。娘に愛情を注ぐ彼の前に現れた運命の番は、高校生の年下α・葉月でした。不憫な主人公に優しく寄り添う葉月の甘々攻めが魅力の作品です。

『さよならアルファ』

ジャンル:ショタ攻め エロ度:★★★☆☆ 『さよならアルファ』は禁断の年の差ショタ攻めオメガバースという新境地を切り拓いた意欲作。 その有能さゆえ、自身をαと疑ってやまない千夏(ちか)。順風満帆な生活を送っていた彼でしたが、不良に絡まれていた小学生・はるかと目があった途端、全てが変わってしまいます。内に秘めていたオメガ性が爆発し、強烈な発情が怒ってしまいーー!

吹き出し アイコン

ショタ攻めという新しいジャンルの魅力をわたしに教えてくれた名著。オメガバースではないんですが、著者は『心中するまで、待っててね。』という作品でも“不穏BL”という新しいタッチの作品でBLの可能性を広げてくれる素晴らしい漫画家さんです。神。

『神様はちょっとだけいじわる』

ジャンル:幼馴染 エロ度:★★★☆☆ 『神様はちょっとだけいじわる』は、まさかの性別変異で発展するほのぼの幼馴染オメガバース。 βとして生きてきた大学生・直は流されるままに幼馴染と身体の関係を持つようになります。しかし調べてみると直はβからΩへの突然変異を起こしていて……。

【α×Ω】ほのぼの・コミカル系BL

『ただいま、おかえり』

ジャンル:家族 エロ度:☆☆☆☆☆ 『ただいま、おかえり』はオメガバースだから叶う家族3人のハートフルホームドラマ。 番となり子供にも恵まれた藤吉夫婦の、ありきたりだけれど美しい日常を描く癒やし度抜群のシリーズです。過激な表現が多いオメガバースの中では珍しいほのぼのとした作品なので、エロが苦手な人でも楽しめます。

吹き出し アイコン

たまにはハートフルBLもほっこりしていいですよね〜。すこ。

『滅法矢鱈(めっぽうやたら)と弱気にキス』

ジャンル:年の差 エロ度:☆☆☆☆☆ 『滅法矢鱈(めっぽうやたら)と弱気にキス』はコミカルPOPなBL作品で知られる腰乃が描く新感覚コミカルオメガバース。 αの判定が出た高校生・横須賀は国が主催するお見合い会場へ。そこで最高の相性数値を叩き出したΩはまさかの男で……。

『有休オメガ』

ジャンル:ラブコメ エロ度:★★★★★ 『有休オメガ』は有給を死守したいΩと無口αが繰り広げるジェットコースターラブコメです。 Ωを理由に有給を謳歌する鈴谷(すずや)。後輩のαに事情を悟られないように主演男優賞ばりの演技をしているうちに、2人の関係は同棲・婚約と進んでいってしまい……。

【α×Ω】三角関係が魅力のBL

『あいとまこと』

ジャンル:主従関係 エロ度:★★★☆☆ 『あいとまこと』は性と家族愛が交錯する切ないトライアングル。 負債を抱えたΩの斗和(とわ)はセレブな双子と主従関係を結ぶことに。やがて双子が番であることが分かりますが、そこには悲しい事情がありました。

『インザケージ』

ジャンル:幼馴染 エロ度:☆☆☆☆☆ 幼馴染の陽にひと目で運命を感じてしまった一条兄弟。兄弟は彼を手に入れるため、そして彼を幸せにするため、遠回りをしながら距離をつめていきます。 『インザケージ』はたったひとりのΩを巡る兄弟の純愛ラブゲーム作品です。

『こんなの運命じゃないから勘違いしないで』

ジャンル:幼馴染3P エロ度:★★★★★ 『こんなの運命じゃないから勘違いしないで』はセレブΩと幼馴染2人の甘々ハッピーエンド三つ巴オメガバース。 αが通うセレブ校で御三家と呼ばれる3人のうちの1人、悠然(ゆうぜん)がある日発情を起こしてしまいます。そこから3人の関係に変化が起こり始めて……。

【Ω×α】立場逆転系のBL作品

『捨てないでマイヒーロー』

ジャンル:同級生 エロ度:★★★★★ 『捨てないでマイヒーロー』はΩが発情を武器にαに下剋上する異色のΩ×αオメガバース作品です。いじめられっ子だったΩのあずさは、自分を助けてくれたαの楓に執着するように。 あずさの膨らみすぎた思いはやがて暴走を始めます。楓はあずさを飽きたら捨てるつもりでしたが、発情を利用したあずさに無理やり抱かれてしまい――?

吹き出し アイコン

隠キャ攻めであり、俺様受けというかなり異色作品。「運命の番」“ではない”2人が執着心丸出しで嫉妬しあってるの、萌える……。

『僕のハイスペック彼氏様』

ジャンル:筋肉受け エロ度:★★☆☆☆ 『僕のハイスペック彼氏様』はバリタチΩとセレブマッチョαの逆転ハイテンションラブコメです。 童顔で小柄な横道はΩだけどバリタチ(男役)。そんな彼が一目惚れした相手はセレブな自社社長でした。ウブなαの処女を奪うべく横道が奮闘します。

【α×α】攻め同士のBL作品

『奥様はα』

ジャンル:政略結婚 エロ度:★★★☆☆ 『奥様はα』はオメガバース界に一石を投じるα×αの衝撃作。 全ての人が妊娠できる世界で、αはヒエラルキーの最上位に君臨するエリート階級です。その血をたやさぬ為に政略結婚した2人はどちらもα。周りから子づくりを急かされる中、彼らが直面した問題は……「どちらが上になるか」でした。

吹き出し アイコン

ααってこんなに良いんですね。個人的に色白×褐色フェチなのでマジたまらん。

『αがαを抱く方法』

ジャンル:強気受け エロ度:★★★★★ 『αがαを抱く方法』は強気No.1ホストがNo.2に啼(な)かされ快感におぼれていくメス堕ちオメガバース作品です。 高級ホストで働くαの2人は客の要求で抱き合うことに。どちらもタチをしようとしますが、No.1の流華はタチを奪われてしまい……。黒髪強気受のカリスマ・ときしばが描く、過激エロティックな発情オメガバースBLから目が離せません!

【β×Ω】番になれないβのBL作品

『ロマンティック上等』

ジャンル:幼馴染 エロ度:★★★☆☆ 理想の番か本物の愛かを突きつけられる予想外のトライアングルラブ。理想の地位を持つαに出会った計(けい)でしたが、計には自分を大切にしてくれる幼馴染でβの次継(つぎつぐ)もいて……。 『ロマンティック上等』は三角関係が好きな人におすすめしたい作品です。

『エリートΩは夜に溺れて side α』

ジャンル:先輩後輩リーマン エロ度:★★★☆☆ 有能Ωを手に入れるのは友人のβか、運命の番か、3性が絡み合うオフィスラブ。αとして振る舞うΩの雪代(ゆきしろ)は、彼を支えてくれるβの五月女(さおとめ)に惹かれています。そこに現れたαの柊(ひいらぎ)は、実は雪代の運命の番で……。 『エリートΩは夜に溺れて side α』はオフィス×三角関係×オメガバースという人気な要素が詰まった作品です。

【番外編】オメガバースの設定を少女漫画に?!

『Bite Maker』

ジャンル:少女漫画 エロ度:☆☆☆☆☆ 『Bite Maker』はオメガバースを題材にした異色の少女漫画。 10万人にひとりのα・信長は、絶滅危惧種とされるΩの少女・のえるに出会います。運命の番を求めるαたちは次第にのえるに惹かれていき……。

オメガバースの魅力は未知数!いま大人気のジャンルを読んでみよう

オメガバース作品ではα・β・Ωという性があることで、それによって生まれる差別や障害、性差の葛藤なども描かれています。それらの設定をドラマチックな純愛に振る作品もあれば、コミカルに仕上げる作品もあり、その設定の広がりは未知数です。 一時的な流行では終わらずひとつのジャンルとしてBL界に根付いたオメガバース。まだ手にとったことがなければ、この機会にオメガバース作品を読んでみてはいかがでしょうか。