2020年11月25日更新

「セーラームーン」悪役ネヘレニアを徹底解説!映画『美少女戦士セーラームーンEternal』が公開決定

ネヘレニア

映画『美少女戦士セーラームーンEternal』』が2021年に公開!前編・同年1月8日、後編・同年2月11日と前後2部作となりました。この記事では映画中、戦士たちの強敵として登場するネヘレニアについて解説します。どこかミステリアスな雰囲気を醸し出す彼女の秘密とは……。

目次

『美少女戦士セーラームーン』悪役ネヘレニアはどんな人?【ネタバレ注意】

『美少女戦士セーラームーン』の悪役・ネヘレニアは原作、アニメ4期で登場しました。ネヘレニアはデッド・ムーンという悪の組織のボスです。 ネヘレニアの見た目は2つのお団子頭にウェーブのかかった黒髪ロングヘアー。どこか月の王女・月野うさぎを思わせる風貌と言えます。 また服装は新月を模したティアラに黒と白のドレス、蜘蛛の巣がイメージのマントを身につけています。髪型に関してはうさぎと似ていますがミステリアスな雰囲気はまさに新月の女王。 ではそんな彼女の正体や強さ、過去の出来事など見ていきましょう。 ※この記事はネタバレを含みますので、読み進める際は注意してください。

『美少女戦士セーラームーン』ネヘレニアの正体とは?可憐でどこかミステリアス

アニメでのネヘレニアは小惑星の女王でした。その美しい容姿から臣下に慕われ美しい夢も持っていましたが、ある事件から変貌してしまいます。 変貌したネヘレニアは妬みから月の王国を支配しようとしますが、ゴールデン・クリスタルに拒まれ、鏡の中に封じられました。 それからたまたま封印がとけ、再びゴールデン・クリスタルやそれを守護するエリオスに執着を見せ地球にやってきます。ゴールデン・クリスタルはペガサスであるエリオスの角に宿る“人々の美しい夢の結晶”。ネヘレニアは“エネルギーの集約装置”と言っています。

悪の組織デッド・ムーンのボスであるネヘレニア!その強さは?

ネヘレニアは数々の敵をなぎ倒してきたセーラー戦士たちの合体技「セーラー・プラネット・アタック」を受けても涼しい顔をして、全く効いた様子をみせません。ゴールデン・クリスタルの守護者・エリオスも“力では勝てる相手ではない”と語っています。 実際に1度ゴールデン・クリスタルはネヘレニアの手に渡ってしまいました。敵組織構成員の裏切りで取り戻したゴールデン・クリスタルの力でさえ、ネヘレニアを完全に倒すことが出来なかったことを考えると相当強いことがわかります。 アニメ4期までの歴代ラスボスの中でも最強。おそらく1番強いセーラー戦士とされているセーラーギャラクシアの次くらいの強さなのではないでしょうか。

ネヘレニアの幼少期や過去を解説!悪役だけどかわいそう……

ネヘレニアの幼少期はちびうさに似たかわいい孤独な女王でした。その美しさから臣下に慕われていましたが鏡にうつった自分の未来の姿を見てからは悪夢に取りつかれてしまいます。 鏡に映し出されたのは老いて醜くなった自分……。自身の輝かしい未来を信じていたネヘレニアにとっては衝撃の姿だったのです。それから彼女は老いに対して異常な恐怖心を持ち、行動もおかしくなっていきました。 自分の美しさを保つため、臣下の「夢の鏡」を奪っていくネヘレニア。そして繁栄を続ける月の王国を妬むようになっていきます。

【妖艶でミステリアス】ネヘレニアに関わる謎を徹底解説!

妖艶でミステリアスな美貌を持つネヘレニアにはいくつも謎があります。ここではその謎の1つと言われる悪の組織、デッド・ムーンのナンバー2であるジルコニアとの関係などを解説していきます!

老婆ジルコニアとネヘレニアの関係とは?

老婆ジルコニアはネヘレニアが鏡でみた未来の年老いた自身の姿と酷似しています。それもそのはず、ジルコニアはネヘレニアの分身体だからです。 ジルコニアの姿はネヘレニアの年老いた姿がモデル。ジルコニアは自分が分身体であるとは気づいていません。その証拠に鏡の封印からネヘレニアが抜け出る際、ジルコニアといれかわり老婆は驚いたまま消滅してしまいます。 とはいえネヘレニアにその醜い姿を見せ恐怖を植え付けたのはジルコニアです。なぜジルコニアは現れたのか、結局彼女は誰なのか、分身体ということ以外は謎に包まれています。

ルナの人間verに似てる?

主人公・月野うさぎのパートナーであるメスの黒猫・ルナ。彼女は「マウ星」出身で人間体も持っています。通称「人間ルナ」。ルナの人間体は黒髪ロングのウェーブヘアでした。 さらに額には月のマークがありネヘレニアと似ている要素が多数存在。月野うさぎにも容姿の類似点があるので、月にまつわる女王は姿が似ているのでは?という憶測もネット上で見受けられます。 しかし深くは明かされておらず、真相は不明となっています。

原作とアニメに違いが!?ネヘレニアの結末とは【ネタバレ注意】

ネヘレニアが最終的にどうなったかという点で原作とアニメでは大きな違いがあります。そもそもネヘレニアの設定自体が少し違うのですが、ここでは結末について焦点を当てて説明します。 アニメ4期クライマックスではエターナルセーラームーンに覚醒したうさぎがネヘレニアの冷たく憎しみに満ちた心を浄化。さらに幻の銀水晶の力で美に異常な執着をみせる前の幼少期の姿に戻され、ネヘレニアは悪夢から解放されるという結末を迎えます。 一方原作では、ネヘレニアはエターナルセーラームーンに倒されました。そしてタキシード仮面である地場衛がもつゴールデン・クリスタルと幻の銀水晶の生まれ変わりであるシルバー・クリスタルの力で、新月の闇の中へ完全に封印されるのです。 アニメでのネヘレニアは人生をやり直すことになりますが、原作では完全に封印されてしまうのです。結末に大きな違いがありますね。

映画『美少女戦士セーラームーンEternal』ネヘレニアの声優は菜々緒に決定!

映画『美少女戦士セーラームーンEternal』でネヘレニアの声優を担当するのはモデルの菜々緒。女優としても活躍し、人気も高い芸能人です。 菜々緒は声優として『ONE PIECE FILM GOLD』(ワンピースフィルムゴールド)でルフィ一味の敵・バカラ役を演じています。 また彼女は2018年にディズニーアニメーションの『シュガー・ラッシュ:オンライン』日本語吹き替え版で重要な役どころであるカリスマレーサー・シャンク役を演じました。 ビッグタイトルの声優までこなしてしまう菜々緒。今回の映画『美少女戦士セーラームーンEternal』では、本人の容姿ともマッチしたネヘレニア役をどのように演じるのかが注目されています。

悲しい過去を持つ美しい悪役・ネヘレニア……映画での活躍に期待!

今回は映画『美少女戦士セーラームーンEternal』で主人公・月野うさぎに敵対する組織のボス・ネヘレニアについて解説しました。ネヘレニアの容姿や強さ、過去について知っておくと映画もより面白くなるかと思います。 1992年からTVでアニメ放送され、一時社会現象を巻き起こした「セーラームーンシリーズ」。2020年代の進化したアニメーション技術でどんな作品になるのか楽しみです!