2021年4月22日更新

2021年夏アニメおすすめランキング!胸熱すぎるラインナップ

たんもし 探偵はもう、死んでいる。
(C)二語十・うみぼうず/KADOKAWA/たんもし製作委員会

2021年夏アニメの期待度ランキングTOP10を発表。1位はあの作品の続編に!話題の新作から続きが気になるシリーズものまで揃った、夏クールの熱いラインナップをまとめて紹介します。ランクイン作品の見どころや2020年の人気作品も解説。

目次

夏は何みる?2021年夏放送のアニメを期待度ランキングで紹介【一覧も】

2021年夏アニメは何を観るかもう決めましたか?夏クールも話題の漫画やラノベのアニメ化作品から、人気アニメの第2期まで、気になるラインナップが揃っています。 豊作ゆえに観るものを決めきれないというアニメファンのために、ciatrでは独自の期待度ランキングを作成しました!視聴アニメを決める際の参考にしてみてください。

10位〜6位

10位 『ヴァニタスの手記』
9位 『カノジョも彼女』
8位 『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X』
7位 『うらみちお兄さん』
6位 『白い砂のアクアトープ』

5位:『探偵はもう、死んでいる。』

『探偵はもう、死んでいる。』
(C)二語十・うみぼうず/KADOKAWA/たんもし製作委員会
吹き出し アイコン

ヒロインの死から始まる衝撃設定に唸る!話題ラノベがはやくもアニメ化

■アニメーション制作:ENGI ■監督:栗原学 ■原作:二語十 巻き込まれ体質の君塚君彦(きみづかきみひこ)はとある事件で、名探偵を名乗るシエスタに、探偵の助手に任命されます。それから3年、2人はともに活動するも、やがてシエスタは死亡。 その1年後、君塚のもとに夏凪渚(なつなぎなぎさ)が現れ、君塚に依頼をします。それをきっかけに、止まっていた君塚の時間が動き始め……。 「このライトノベルがすごい!2021」の新作部門3位に輝いた『探偵はもう、死んでいる。』。ミステリあり、バトルあり、ラブコメありの探偵の死から広がる世界観は、アニメ向きと言えます。

4位:『平穏世代の韋駄天達』

吹き出し アイコン

独自の世界観×バトル×MAPPAに死角なし!約束された高クオリティアニメ

■アニメーション制作:MAPPA ■監督:未発表 ■原作:天原、クール教信者 戦いの神々・韋駄天が魔族を封印してから800年。平和ボケした平穏世代の韋駄天たちが各々自由に暮らしている中、何者かによって魔族が復活します。これまで1度も戦ったことのない韋駄天たちに魔族、さらに人間も加わり、何でもありの三つ巴バトルロワイヤルが幕を開けるのでした。 『平穏世代の韋駄天達』は衝撃作を次々と世に送り出している天原が原作を手掛ける漫画です。それを『呪術廻戦』で知られるMAPPAがノイタミナ枠でアニメ化。バトルシーンの作画に期待したい作品です。

3位:『ラブライブ!スーパースター!!』

吹き出し アイコン

安心と安定の「ラブライブ!」シリーズ最新作!夢追うアイドルに夏を捧げよう

■アニメーション制作:サンライズ ■監督:京極尚彦 ■原作:矢立肇 都心に新設された「結女」こと私立結ヶ丘女子高等学校。1期生として入学した5人の少女たちはスクールアイドルに出会い、それぞれの夢を叶えるためスクールアイドル・Liella!(リエラ)として活動を始めます。 『ラブライブ!スーパースター!!』は「ラブライブ!」シリーズ4作目となる作品。Liella!を演じるメインキャストは一般公募オーディションによって決められました。過去シリーズ同様、夢を叶えるために頑張る主人公たちの輝きを浴びることができる作品になりそうです。

2位:『転生したらスライムだった件 第2期 第2部』

『転生したらスライムだった件 第2期』
(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会
吹き出し アイコン

魔王覚醒したリムル、その強さどうなっちゃうの!?

■アニメーション制作:エイトビット ■監督:中山敦史 ■原作:伏瀬 現代日本から異世界にスライムとして転生したリムル。彼が建国したジュラ・テンペスト連邦国が人間たちに襲撃されたことをきっかけに、リムルはついに魔王へと覚醒します。 2期前半のラストには、ついに封印されていたヴェルドラがリムルの力によって解放されました。魔王ミリムの不可解な動きや黒幕の真相といった伏線が、この第2部で回収されることになるでしょう。 『転生したらスライムだった件』はリムルの超チート級の強さが見どころ。魔王覚醒によってさらに加速するリムル快進撃に注目です。

1位:『ひぐらしのなく頃に卒』

ひぐらしのなく頃に
©2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
吹き出し アイコン

終わらない惨劇の末に待つ“卒業”とは?戦慄の解答編

■アニメーション制作:パッショーネ ■監督:川口敬一郎 ■原作:竜騎士07 再び昭和58年に送られるようになった梨花。その裏には村を出ようとする梨花を引き止め、彼女と一緒に村で楽しく暮らしたいという沙都子(さとこ)の願いがありました。以前の梨花と同じように「死によって時を繰り返す能力」を得た沙都子は、少しずつ変わっていく雛見沢で昭和58年を繰り返します。 『ひぐらしのなく頃に卒』は1月期に放送された「業」の解答編です。再び始まった惨劇は、どんな形で終わりを迎えるのか。「業」を繰り返し予習してから観たい作品です。

ちなみに、2020年の夏はどんな作品が人気だった?

『デカダンス』

デカダンス
(C)DECA-DENCE PROJECT

オリジナルアニメ『デカダンス』の舞台は、文明が荒廃した世界。わずかに生き残った人類は移動要塞デカダンスで暮らしながら、謎の敵ガドルと戦っています。 デカダンスVSガドルの物語と思いきや、1話ラストに衝撃の秘密が明かされることに。スチームパンク×近未来SFが融合した熱い展開が見どころです。

『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』

筒井康隆の人気ミステリー小説を原作に、大胆なアレンジが加えられた『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』は、ノイタミナ枠で放送されました。 御曹司刑事・神戸大助(かんべだいすけ)の常識を逸脱した金遣いや、最新テクノロジーを駆使したガジェットが多数登場し、全体的にスタイリッシュな作品。オリキャラ加藤とのバディものとしても楽しめます。

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 完』
© 渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。完

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』は完結までを描くシリーズ3作目です。 雪ノ下雪乃(ゆきのしたゆきの)からの最後の依頼をきっかけに、少しずつ変わっていく比企谷八幡(ひきがやはちまん)・由比ヶ浜結衣(ゆいがはまゆい)ら奉仕部の様子が描かれていきます。人気青春系ラノベらしい、すっきり爽やかな最終回が描かれました。

2020年夏アニメの総評

「SAO」や「とある」、「リゼロ」といった安定した人気タイトルが並んだ2020年夏アニメ。ファンの期待に応える高クオリティ作画で楽しませてくれました。 一方で、新型コロナウィルスはアニメ界にも大きな影響をもたらすことに。春アニメが夏アニメとして放送されたり、夏アニメが放送延期されたりと、放送スケジュールの変更が多数発生することとなった季節でしたね。

夏アニメ一覧

あ行 『アイドリッシュセブン Third BEAT!
『アイドルランドプリパラ』
『ミニアニメ アサルトリリィ』
『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』
『Obey Me!』
『俺、つしま』
か行 『かげきしょうじょ!!』
『ゲッターロボ アーク』
『現実主義勇者の王国再建記』
『小林さんちのメイドラゴンS』
さ行 『死神坊ちゃんと黒メイド』
『真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました』
『SCARLET NEXUS』
『精霊幻想記』
『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』
た行 『チート薬師のスローライフ~異世界に作ろうドラッグストア~』
『TSUKIPRO THE ANIMATION 2』
『D_CIDE TRAUMEREI THE ANIMATION
な行 『NIGHT HEAD 2041』
は行 『ピーチボーイリバーサイド』
『100万の命の上に俺は立っている 第2シーズン』
『ぼくたちのリメイク』
ま行 『魔法科高校の優等生』
『迷宮ブラックカンパニー』

2021年夏が待ちきれない!期待のアニメが目白押し

2021年夏アニメのおすすめ作品をランキングで紹介しました。上位作品は続編となっているので、おうち時間を活用して過去作品を観ておくのもいいかもしれませんね。 涼しくした部屋で熱いアニメを観る、そんな充実した夏アニメライフを送ってみるのはどうでしょうか。