『コクリコ坂から』の声優キャスト一覧まとめ

2017年5月27日更新 96324view

2011年に公開されたジブリ作品『コクリコ坂から』。宮崎駿の息子である、 宮崎吾朗が監督を務めた本作は、爽やかで前向きなストーリーで話題になりました。今回はそんな本作ののキャラクターと声優の紹介します。

ジブリ映画『コクリコ坂から』

『コクリコ坂から』

2011年7月16公開のジブリ映画で、監督は宮崎駿の息子である宮崎吾朗。

船乗りで行方不明になってしまった父と、アメリカで仕事をしている母の代わりに、下宿屋"コクリコ荘"を切り盛りしながら、妹や弟を育てる高校二年生の松崎海。

海が通う高校には、学校の制度に対して意義を唱える新聞部がありました。海は、新聞部の部長である風間俊と知り合い、取り壊しが予定されている部室棟「カルチェラタン」の取り壊し反対運動に参加するうちに、海は俊に恋心を抱くようになります。

今回は人気ジブリ映画『コクリコ坂から』の声優についてご紹介します。

主人公・松崎海/長澤まさみ

『コクリコ坂から』

物語の主人公で、母・良子に代わって、妹・空と弟・陸や、下宿人の世話など家事の全てを担うしっかり者。

毎朝、家の庭から海に向かって、旅の安全を祈るという意味を込めて旗を上げるのが日課。海をフランス語で"ラ・メール"ということから、学校では友達に「メル」と呼ばれています。

海を演じた長澤まさみは1987年6月3日静岡県生まれの女優。代表作は2004年の映画作品『世界の中心で、愛をさけぶ』や2011年の『モテキ』、2015年の『海街Diary』などで、日本を代表する女優です。

声優としての出演は2015年公開の『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』で猫の姿をした妖怪・ジバニャンの生前の飼い主・エミちゃん役などを演じています。

また、2016年8月26日公開予定の『君の名は。』では、主人公である立花瀧のバイト先の先輩・奥寺ミキの声で出演予定です。

風間俊/岡田准一

『コクリコ坂』

海たちの先輩。新聞部の部長であり、学校新聞「週間カルチェラタン」の編集長。

毎朝、父親の操縦する船で登校しており、海が掲げる旗を船の上から見て、「ありがとう」という信号旗で返信しています。

岡田准一は1980年11月18日生まれの歌手・俳優・タレントで、アイドルグループV6のメンバーです。

声の出演では、2004年公開の映画『サンダーバード』で、トレーシー家の五男でサンダーバード4号パイロットであるアラン・トレーシー役の吹き替えや、2006年公開『ゲド戦記』では主人公で、真面目すぎるがゆえ世の中の暗黒に心を蝕まれる少年役を演じています。

松崎花/竹下景子

海たちの祖母で、いつも和服を着ており、コクリコ荘の和室で出来た離れに住んでいます。

コクリコ荘の家主でもあり、ウォッカが好きという一面も。

花の声優は1953年9月15日生まれの女優、竹下景子。

これまでにもジブリ作品には多数出演しており、2010年公開の「借りぐらしのアリエッティ』では、アリエッティたちが暮らす屋敷の主人である貞子役として、2013年公開の『風立ちぬ』では、主人公である堀越二郎の母役を演じました。

松崎空/白石晴香

海の妹で高校一年生の女の子。しっかり者の海とは違って、好奇心旺盛でお転婆な性格の持ち主です。

空を演じた白石春香は、1995年4月8日生まれの女優・声優。

主に声優の仕事が多く、2013年から放送のテレビアニメ『ガラスの仮面ですが』では女スパイ・月影千草の後継紗々である姫川亜弓を演じ、2015年放送のテレビアニメ『干物妹!うまるちゃん』では主人公・うまるの友人で内気で不器用な女の子・本場切絵を演じました。

松崎陸/小林翼

松崎家の末弟で、成長期で食欲旺盛の中学一年生。

小林翼は1988年12月24日生まれの子役タレントで、2009年公開の『ハリー・ポッターと謎のプリンス』では目的のためなら手段を選ばない冷酷な人物・トム・マールヴォロ・リドルの学生時代の声を演じています。

松崎良子/風吹ジュン

海たちの母親で、アメリカで大学の助教授をしている明るく聡明な女性です。

夫・雄一郎との結婚の際には、両親に反対されて駆け落ちした過去があります。

風吹ジュンは1952年5月12日生まれの日本の女優で、これまでにも多数の映像作品に出演し、最近では2015年公開『海街diary』で主人公たちの通う海猫食堂の店主・二ノ宮さち子役や、2013年公開『そして父になる』で福山雅治演じる主人公・良多の母親を演じています。

また、同じジブリ作品では、2006年公開の『ゲド戦記』でハイタカ(ゲド)の良き理解者であるテナーの声を演じました。

北斗美樹/石田ゆり子

下宿屋"コクリコ荘"に下宿する研修医で、海の通う高校の先輩でもあった知的な女性。

海と俊の仲を取り持つよう手助けしたり、二人の関係を応援してくれています。

石田ゆり子は1963年10月3日生まれの女優・エッセイストで、ジブリ作品への出演は1994年公開『平成狸合戦ぽんぽこ』で狸のおキヨ役、1997年『もののけ姫』ではサンとカヤの役を演じ、本作でジブリ作品三作目になります。  

小野寺 善雄/内藤剛志

海の夫である澤村雄一郎の親友で、現在も大型商船の船長をしている人。 劇中の海と俊について浮かび上がった疑惑を晴らしてくれる重要人物です。

内藤剛志は1955年5月27日生まれ、大阪府出身の俳優・タレント・司会者で、アニメ作品はこれまでに、2001年公開『千と千尋の神隠し』で、主人公である千尋の父・荻野明夫役や、2006年公開『ゲド戦記』でハジアという麻薬を売るハジア売りを演じました。

広小路幸子/柊瑠美

"コクリコ荘"の下宿人で、画学生。眼鏡をかけた独特な雰囲気の女性で、自室に籠って絵を描いている事が多いようです。

柊瑠美は1987年8月1日東京生まれの女優・声優で、ジブリ作品では2001年公開の『千と千尋の神隠し』の主人公・千尋役や、2008年の『崖の上のポニョ』ではポニョと宗介が出会うおっとりした婦人役を演じました。

また、2008年公開の『デトロイト・メタル・シティ』では主人公・根岸に懐く子犬・メルシーの声を演じています。

水沼史郎/風間俊介

海の通う公庫王の三年生で生徒会長であり、親友で新聞部の部長である風間俊共にカルチェラタン取り壊し反対運動に加わります。優等生で、発言力があり、生徒たちに慕われる存在です。

風間俊介は1983年6月17日東京都出身の俳優・タレントで、ジャニーズアイドルが行う俳優業の先駆け的存在。

1999年放送のテレビドラマ『3年B組金八先生』で、優等生でありながら影で陰湿ないじめをしている兼末健次郎役で話題になり、最近では2016年放送の『99.9 -刑事専門弁護士-』で、正当防衛を主張する被告人・山下役などを演じています。

また、声の出演は2000年から2004年に渡って放送された『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』で、主人公の武藤遊戯役を演じています。

徳丸理事長/香川照之

海たちの通う高校の理事長であり、実業家でもある人物。

カルチェラタン存続を巡って海たちと対立しますが、生徒たちの話をしっかり聞き、自ら学校に視察に行く事を約束します。

香川照之は1965年12月7日生まれの俳優・歌舞伎役者です。声の出演では、2006年公開『ゲド戦記』で魔法使い・クモの手下であり傍若無人なウサギ役、2012年公開の『ONE PIECE FILM Z』では、NEO海軍幹部の元海軍である大柄な男・ビンズを演じました。

また、2016年6月18日公開の映画『クリーピー 偽りの隣人』では周囲を恐怖に陥れるシリアルキラー・西野役を演じています。