男がハマる海外ドラマおすすめ9選

2017年5月30日更新 89808view

『冬のソナタ』をはじめとする純愛系韓流ドラマから、『デスパレイトな妻たち』、『セックス・アンド・ザ・シティ』に代表されるセレブ系ハリウッドドラマなど、女性を虜にする海外ドラマがある一方、もちろん男性の心をわしづかみする海外ドラマだってあるんです!ここでは、選りすぐりの男性向け海外ドラマ9作品をご紹介します。

いくつになっても、颯爽と活躍する“スパイ”は男性の憧れ!

『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』

スパイとして腕をふるっていたマイケルは組織から突然の解雇通告を受け、解雇の真相を探っているうちに、近所の困っている人たちから持ち込まれる依頼を引き受けることとなり、スパイの知識と技術を駆使して、仲間や恋人とともに街の小さな事件を解決してゆくサスペンスアクション。武器や盗聴器といったスパイ道具を見事に使いこなし、強い腕っぷしで悪党を倒すシーンと、お人良しでどこか憎めない主人公の性格のコントラストが絶妙です。

重厚な作りの犯罪捜査系のドラマは見応え抜群です

『ライ・トゥー・ミー 嘘の瞬間』

このドラマのテーマとなっている“微表情学”とは、0.2秒以下というわずかな時間に無意識に人間の表情や動作に現れる深層心理を読み解く心理学で、実際に化学的に証明された学問です。この微表情学を用いて嘘を暴くエキスパートである主人公が、あらゆる難事件を解決してゆく新感覚心理サスペンス。事件に関するストーリーもさることながら、微表情学という学問自体のおもしろさもが加わり、1つで2通りの楽しみ方ができる極上のエンターテイメントとして仕上がっています!あなたも微表情から嘘を読み解けるようになるかも?

SF・ミステリー・サスペンス・政治ドラマ等、詰め込まれた盛り沢山な要素が魅力

The Event

日本でも大人気となった海外ドラマ『24 -TWENTY FOUR-』の製作総指揮をつとめたエヴァン・カッツが新たに世に送り出したサスペンスアクション。ハイジャックと大統領による極秘収監施設の収監者たちの釈放声明・・・幾つもの一見バラバラに見えるイベントの裏には、複雑に絡み合った彼らの関係性の謎が隠され、息をもつかせぬスピード感で次々と展開されるストーリーから徐々に秘密が明らかになっていきます。日常を忘れて、壮大なスケールの謎に包まれたい人にピッタリの超大作!

今をときめくジョニー・デップ主演の熱血刑事もの

『21ジャンプストリート』

パイレーツ・オブ・カリビアン』や『チャーリーとチョコレート工場』で今や押しも押されもせぬ大スターとなったジョニー・デップの出世作。ジョニーが演じる主人公のトム・ハンソンは童顔であるため犯人からなめられる日々を送っていたところ青少年犯罪特別捜査課に配属され、「麻薬取引」「売春」「殺人依頼」「自殺」などの事件が渦巻く高校へ潜入捜査をすることとなります。この作品は、ジョニー以外にも無名時代のブラッド・ピットやブリジット・フォンダなども出演しており、若き日の名優たちを鑑賞するのもまた違う楽しみ。

世界210カ国以上で絶賛の嵐!無人島に置き去りにされた人々たちの心理を描く珠玉のミステリー

『LOST』

太平洋上の無人島に墜落した飛行機の生存者48名が繰り広げる極限状態の人間模様。待てど救助の来ない島で生き残るため、彼らはサバイバル生活へと巻き込まれてゆきます。島も謎だらけ、生存者たちもそれぞれに複雑な過去と秘密を抱えており…。壮大な世界感とスリリングでかつピーディーな展開、そして明かされる謎の真相と怒涛の勢いで観る者に迫るストーリーは圧巻の一言。刺激を求める男性にぜひ見てほしい作品です!

監獄中の兄を救うため一世一代の脱出劇!

『プリズン・ブレイク』

主人公の兄リンカーン・バローズは副大統領の弟を射殺した容疑で逮捕され、フォックスリバー刑務所に収容されることに。裁判で死刑判決を下され残り30日間のところで弟マイケル・スコフィールドは無実の兄を救い出すことを決意し兄と同じ刑務所に入るため意図的に銀行強盗を図りました。実の兄を救い出すため兄弟愛や、刑務所内での手に汗握る展開は必見!脱獄や緻密なテーマが好きな方におすすめです。

余命わずかの高校教師が残される家族のために挑む最後の大仕事。…麻薬精製!

『ブレイキング・バッド』

荒野の一本道、暴走するキャンピングカー、ガスマスクをした運転手、中からはなぜかブリーフ姿の中年が。完全に視聴者を置き去りにした急展開からスタートする『ブレイキング・バッド』。徐々に点と点がつながっていき冒頭のシーンへと繋がったときは心地いいです。今までの人生真面目一辺倒で生きてきた主人公が、家族のためといえども余命二年の宣告を受けてから徐々に悪いことに手を染めていく様がたまらなく格好いいです。

銀行強盗!国外逃亡!吸血鬼!美女!人気の要素が詰まった見ごたえ十分な作品

『フロム・ダスク・ティル・ドーン』

超一流の腕前を持つ兄弟の兄セス・ゲッコーと弟リチャード・ゲッコーを中心に展開していく物語です。銀行強盗の大きな仕事を終えたゲッコー兄弟はメキシコへ逃亡するために国境を目指す。FBIやテキサスレンジャーの追っ手をなんとか逃れ、やっとの思いでたどり着いた先はなんと謎の美女が率いる吸血鬼の住処でした。やることが大胆すぎる兄弟の会話のやり取りや、ラテン系褐色美女のダンスシーンなど、どのシーンを切り取って観ても十分に楽しめる作品です。

現代版吸血鬼神話!SFサイエンス・アクション大作

『ストレイン 沈黙のエクリプス』

ドイツ・ベルリンからジョン・F・ケネディ空港の滑走路に到着した旅客機753便からは何の応答もなくシステムがシャットダウンしている状態。機内調査に呼ばれたCDC(疾病対策センター)のチームが目にしたものは乗員乗客206人のしたいと4人の生存者の姿でした。これはバイオテロでも未知のウイルスによるものではなく一人の吸血鬼によるもので人類とヴァンパイアの戦いの始まりに過ぎませんでした。

主人公は疫病対策センターで働く学者なのでスーパーヒーローのような戦闘力はないものの、息子を守るために強い信念も持って立ち向かう父親としての姿は憧れますね。シーズン5まで制作が決定しているとのことなので今後の展開も含めて非常に面白い作品です!