2021年12月10日更新

『鬼滅の刃』宇髄天元の忍獣・ムキムキねずみが謎すぎる!「御覧の通り力も強い」らしい……?

2021年11月からアニメ「遊郭編」の放送が決定している『鬼滅の刃』。 この記事では「遊郭編」に登場する宇髄天元の忍獣・ムキムキねずみについて、登場シーンや人気の理由、声優について解説していきます! ※この記事は『鬼滅の刃』のネタバレを含みますので、読み進める際は注意してください。またciatr以外の外部サイトでこの記事を開くと、画像や表などが表示されないことがあります。

『鬼滅の刃』ムキムキねずみは宇髄天元に選出された「ねずみ」【ネタバレ注意】

ムキムキねずみ

ムキムキねずみは音柱である宇髄天元により厳選されたねずみです。オーディションでは、彼の訓練に耐えられるほどの忍耐力があるかが試されています。さらに、自分の筋肉美にどれほど心酔できるかのナルシスト度も審査の対象になっているそうです。 ムキムキねずみの登場は遊郭編で一瞬だけでしたが、設定や見た目が個性的で、ファンの間でも「かわいい」「面白い」と話題になったサブキャラクターです。

ムキムキねずみの登場シーン

鬼滅の刃 遊郭編
(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

遊郭に潜入を果たした炭治郎達ですが、善逸が行方不明となり事態は急展開を迎えます。炭治郎と全員を守り抜こうと誓った伊之助は、彼を待ちきれず1人で突入することに。 猪突猛進を胸に天井に突撃した伊之助は、「ねずみ共、刀だ!!」と叫びます。そこには1匹1本の刀を持つ、2匹のねずみの姿が。いわゆる「忍獣」のイメージとは少々異なる彼らに、読者は衝撃を覚えました。 また伊之助や宇髄の妻達が実体の無い敵との戦いに苦戦していると、捕まっていた善逸が窮地を救います。その彼に刀を届けたのも、得意げにポージングを決めるムキムキねずみでした。 彼らは極めて知能が高く、ここぞというときに良い仕事をする頼れるねずみなのです。

ムキムキねずみが人気な理由

①肉体美がすごい

ねずみであるにもかかわらず、二足歩行でマッスルポーズをすることが可能です。ボディービルダーのようなポーズを見せつけるシーンでは、普段のトレーニングで限界まで追い込んでいることを証明する筋肉美を見ることができます。

②つぶらな瞳が可愛い

素晴らしい筋肉を持っているムキムキねずみですが、顔には大きくつぶらな瞳があり、そのインパクトが凄まじいのも特徴です。可愛らしい瞳と盛り上がった筋肉のギャップが、このねずみを話題にした理由の1つとなっています。

③アニメでどう動くのか気になる

ムキムキねずみが登場する遊郭編は2021年にアニメとして放送されます。戦闘シーンの迫力や作画の綺麗なことで有名なufotableがアニメを製作するので、二足歩行の筋肉ねずみがどのように表現されるのか、とても楽しみですね。

ムキムキねずみの声優は!?

鬼滅の刃 無限列車 舞台挨拶
©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

アニメ『鬼滅の刃』では、声優の存在が大きな注目を集めます。そして特異な存在として人気を博したムキムキねずみは、2021年12月から放送予定の「遊郭編」に登場するキャラクターです。しかし作中で彼らが声を発するシーンはありません。そのため声優はいないと考えるのが妥当でしょう。 ただしアニメ『鬼滅の刃』では、ナレーションはキャラクターの心の声として処理されています。そのためナレーションで説明されるムキムキねずみにも、声優が付く可能性はゼロではありません

ムキムキねずみのグッズがかわいい!

作中では少ししか登場しないムキムキねずみですが、その人気からかジャンプ公式の「ジャンプキャラクターズスストア」では湯飲みが発売中です。 側面には、おにぎりを食べたり、筋肉ポーズをとる可愛いムキムキねずみの姿が印刷されています。是非ゲットしてみてくださいね。

『鬼滅の刃』アニメでもムキムキねずみの活躍が見たい!

大人気漫画『鬼滅の刃』に登場するムキムキねずみについて紹介しました。登場はほんの少しですが、見た目のインパクトからとても話題になったねずみです。2021年にアニメ化されますので、興味が湧いた人は漫画とアニメをそれぞれ楽しんでみてください!