2021年9月10日更新

【2021年最新版】30代イケメン韓国俳優ランキングTOP10!人気出演作なども合わせて紹介

『愛の不時着』ヒョンビン

近年日本でも大ブームを巻き起こしている韓国カルチャー。この記事では、今大注目の韓国30代イケメン俳優をランキング形式で詳しく紹介していきます。韓国好きな人も、初心者さんにもわかりやすくまとめているので、是非楽しみながら読んでみてくださいね。

30代の韓国俳優をTOP10で紹介!最も人気を集めたイケメンは?

高身長と綺麗な顔立ちで世の女性たちを虜にしている韓国俳優たち。日本の俳優とは一味違った魅力に、激ハマりしてしまう人が続出しています! この記事ではそんな韓国の30代イケメン俳優たちを以下3つの観点からランキングをつけてみました。 ■イケメン度:作品で演じた役を通じて女性の憧れになったり、魅力を感じさせたりできるか。 ■演技力:どれだけ賞をとっているか。 ■話題度:視聴率の高い作品や有名な作品に出演したか。 30代イケメン俳優達の少し大人な魅力に大注目です。お気に入りのイケメンを是非見つけてみてくださいね!

10位:イ・ジュンギ

クリミナル・マインド KOREA イ・ジュンギ
(C) 2017 Buena Vista International, Inc. • Produced by STUDIO DRAGON in association with ABC Studios • Original U.S. series “CRIMINAL MINDS” created by JEFF DAVIS • • Original U.S. series “CRIMINAL MINDS” produced by ABC STUDIOS and CBS TELEVISION STUDIOS
代表出演作 『王の男』(2005年)
『イルジメ〜一枝梅』(2008年)
未婚or既婚 未婚

■イケメン度:★★★☆☆ ■演技力:★★☆☆☆ ■話題性:★☆☆☆☆ ■計6点 イ・ジュンギは1982年4月17日生まれの韓国イケメン俳優。2001年に広告モデルとして芸能界デビューし、2004年の『ホテルビーナス』で映画デビューしています。 翌2005年には歴史映画『王の男』に準主役の女形芸人コンギル役で出演。中性的な魅力でブレイクを果たします。 2008年に主演を務めたドラマ『イルジメ〜一枝梅』は最高視聴率30%越えのヒット作となり、SBS演技大賞で最優秀男優演技賞を獲得。その後も数々の話題作に出演し、ハリウッド進出も果たしています。

『イルジメ〜一枝梅』を

9位:カン・ハヌル

カン・ハヌル
©Lee Young Ho/Sipa USA/Newscom/Zeta Image
代表出演作 『二十歳』(2015年)
『椿の花咲く頃』(2019年)
未婚or既婚 未婚

■イケメン度:★★☆☆☆ ■演技力:★★★☆☆ ■話題性:★★☆☆☆ ■計7点 カン・ハヌルは1990年2月21日生まれの俳優。2006年にミュージカル『天上の時計』で俳優デビューしています。 2015年には映画『二十歳』では春史大賞映画祭新人男優賞など、数々の新人賞を受賞。その他にも数々の賞を受賞している実力派俳優です。 2019年に出演したドラマ『椿の花咲く頃』は最高視聴率23.8%を記録。この作品でカン・ハヌルの人気がさらに不動のものとなりました。

『椿の花咲く頃』を

8位:パク・ヒョンシク

パク・ヒョンシク
©Lee Young Ho/Sipa USA/Newscom/Zeta Image
代表出演作 『上流社会』(2015年)
『花郎<ファラン>』(2016年)
未婚or既婚 未婚

■イケメン度:★★★☆☆ ■演技力:★★★☆☆ ■話題性:★★☆☆☆ ■計8点 1991年11月16日生まれのパク・ヒョンシクは、2010年にK-POPグループ・ZE:Aのメンバーとしてデビューし、俳優としても人気急上昇中です。2019年の6月に兵役で入隊し、2021年の1月には除隊しています。 主な出演作は、『上流社会』(2015年)や『花郎<ファラン>』(2016年)、『力の強い女 ト・ボンスン』(2017年)など。また、日本でも放送されたドラマ『SUITS/スーツ~運命の選択~』(2018年)でさらなる注目を浴びました。

『花郎〈ファラン〉』を

7位:ソン・ジュンギ

ソン・ジュンギ
©Yonhap News/YNA/Newscom/Zeta Image
代表出演作 『太陽の末裔』(2016年)
『トキメキ☆成均館スキャンダル』(2010年)
未婚or既婚 未婚 2017年に女優・ソン・ヘギョと結婚するも離婚

■イケメン度:★★★☆☆ ■演技力:★★★☆☆ ■話題性:★★★☆☆ ■計9点 ソン・ジュンギは1985年9月19日生まれの俳優で、2008年大学在学中に映画『霜花店 運命、その愛』でデビューを果たしています。その後は、ドラマ『トキメキ☆成均館スキャンダル』(2010年)や映画『私のオオカミ少年』(2012年)などで注目を浴びました。 そして何より、韓国で最高視聴率41.6%を記録したドラマ『太陽の末裔』(2016年)が彼の1番の代表作。特殊戦司令部大尉のユ・シジン役を演じ、人気を博しました。

『太陽の末裔』を

6位:キム・スヒョン

キム・スヒョン
©Lee Young Ho/Sipa USA/Newscom/Zeta Image
代表出演作 『太陽を抱く月』(2012年)
『星から来たあなた』(2013年)
未婚or既婚 未婚

■イケメン度:★★★★☆ ■演技力:★★★☆☆ ■話題性:★★★☆☆ ■計10点 2007年に芸能界デビューを果たした、1988年2月16日生まれのキム・スヒョン。2012年に主演を飾った『太陽を抱く月』は、韓国での視聴率が40%を超える大ヒットを記録しています。 さらに映画『シークレット・ミッション』(2013年)では、コミカルな演技とシリアスな演技をどちらも巧みに演じ分け、俳優として第注目されました。また、大ヒットドラマ『愛の不時着』(2019年)にカメオ出演したことも大きな話題となっています。

『太陽を抱く月』を

5位:チャン・グンソク

チャン・グンソク
©Yonhap News/YNA/Newscom/Zeta Image
代表出演作 『美男ですね』(2009年)
『きみはペット』(2011年)
未婚or既婚 未婚

■イケメン度:★★★★☆ ■演技力:★★★☆☆ ■話題性:★★★★☆ ■計11点 日本の韓国ブームの火付け役であるチャン・グンソクは、王子様的なキャラクターで人気を博している俳優。1987年8月4日生まれで、歌手やモデルとしても大活躍を見せています。 2009年の『美男ですね』への出演により、日本でも高い知名度を獲得したチャン・グンソク。実は日本リメイク版『美男ですね』(2011年)にも、本人役で登場しています。代表作は他にも、ドラマ『メリは外泊中』(2010年)や映画『きみはペット』(2011年)など。

『美男ですね』を

4位:イ・ジョンソク

代表出演作 『ハナ〜奇跡の46日間〜』(2013)
『ロマンスは別冊付録』(2019年)
未婚or既婚 未婚

■イケメン度:★★★★☆ ■演技力:★★★★☆ ■話題度:★★★★☆ ■計12点 1989年9月14日生まれのイ・ジョンソク。人気ドラマや映画に多数出演し、2013年には日本でも公開された映画『ハナ〜奇跡の46日間〜』で注目を集めました。 2017年公開のサスペンス映画『VIP』では、連続殺人の容疑をかけられた男キムを演じ、今までの爽やかなイメージを覆す演技を見せました。 その後も『ピノキオ』(2014年)や『W-二つの世界-』(2016年)、『あなたが眠っている間に』(2017年)など、様々な作品で幅広い役柄に挑戦。シリアスもロマンスも演じられる実力派俳優としての地位を確立しています。

『ハナ〜奇跡の46日間〜』を

3位:イ・ミンホ

イ・ミンホ
©Yonhap News/YNA/Newscom/Zeta Image
代表出演作 『花より男子~Boys Over Flowers~』(2009年)
『青い海の伝説』(2016年)
未婚or既婚 未婚

■イケメン度:★★★★☆ ■演技力:★★★★☆ ■話題度:★★★★★ ■計13点 俳優としてだけでなく、歌手としても活躍している1987年6月22日生まれの俳優・イ・ミンホ。演技力にも定評があるイ・ミンホは、これまでに多くの賞を受賞している人気実力ともに兼ね備えた俳優です。 また広報大使としての活動や、チャリティにも熱心に参加していることも話題となっています。 代表作には韓国版ドラマ『花より男子~Boys Over Flowers~』(2009年)や『青い海の伝説』(2016年)などがあります。これから日本でもますます人気が高まっていくこと間違いなしの、大人の色気たっぷりな俳優です

「花より男子」を

2位:ヒョンビン

『愛の不時着』ヒョンビン
代表出演作 『私の名前はキム・サムスン』(2005年)
『愛の不時着』(2020年)
未婚or既婚 未婚

■イケメン度:★★★★★ ■演技力:★★★★☆ ■話題度:★★★★★ ■計14点 1982年9月25日生まれのヒョンビンは、2020年にNetflixで配信されたドラマ『愛の不時着』への出演により、日本でも一躍大スターとなった俳優。その他にも『私の名前はキム・サムスン』(2005年)や『シークレット・ガーデン』(2010年)など、国内外から高い人気を誇る作品に数多く出演しています。 また映画『王の涙-イ・サンの決断-』(2014年)など、数々の時代劇にも出演。どんな役も違和感なくこなしています。2019年には初めて悪役に挑戦した映画『ザ・ネゴシエーション』が日本でも話題となりました。

『愛の不時着』を

1位:パク・ソジュン

パク・ソジュン
©Yonhap News/YNA/Newscom/Zeta Image
代表出演作 『彼女はキレイだった』(2015年)
『梨泰院クラス』(2020年)
未婚or既婚 未婚

■イケメン度:★★★★★ ■演技力:★★★★★ ■話題度:★★★★★ ■計15点 2020年に配信されたドラマ『梨泰院クラス』の主人公を演じ、日本でも不動の人気を得たパク・ソジュン。甘いマスクとミステリアスな色気が漂う、1988年12月16日生まれの俳優です。 2012年に『ドリームハイ2』でドラマデビューし、『彼女はキレイだった』(2015年)や『サム、マイウェイ』(2017年)など、女性人気の高いラブコメディに多く出演しているパク・ソジュン。 人気ドラマ『キム秘書はいったい、なぜ?』(2018年)では、秘書に恋した女心の分からない社長役を可愛らしく演じています。

『梨泰院クラス』を

あなたも沼にハマる?30代の人気韓国俳優は主演級揃い

優しい笑顔と魅力的な演技で私たちを惹きつけてやまないイケメン韓国俳優。ランキング形式で紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。 30代の韓国イケメン俳優たちは、まさに主役級揃いの顔ぶれ。国内外問わず、活躍の幅を広げています。日本の俳優とはまた違った美しさを持つ韓国俳優たちに、是非酔いしれてみてくださいね。