2020年7月7日更新

『愛の不時着』キャスト一覧!【メインキャストから気になる村人役まで】

『愛の不時着』
©lim hyo seon

「現代版ロミオとジュリエット」と称され、一大ブームを巻き起こした韓国ドラマ『愛の不時着』。日本でも多くの芸能人がファンを公言し、大きな話題を呼びました。この記事ではメインキャストから村人まで、本作のキャストを一覧にして紹介します!

目次

『愛の不時着』気になるキャストを一覧にして紹介【脇役にも有名俳優多し!】

『愛の不時着』ソン・イェジン

“あの”「トッケビ」を抜いて、tvN史上歴代視聴率第1位を更新した『愛の不時着』。日本では2020年にNetflixで配信がスタートし、『梨泰院クラス』と人気を二分した作品です。 北朝鮮と韓国、2国間の軍事境界線という壁に阻まれた恋に加え、財閥の後継者争いなどが絡み合う、韓ドラお得意の複雑な人間模様が好評を博しました。 この記事では『愛の不時着』のキャストを、メインから村人役まで一挙に紹介します。

『愛の不時着』のあらすじ

韓国最高の財閥「クイーンズグループ」の令嬢であり、実業家でもあるユン・セリ。自ら立ち上げたファッションブランドが成功し、勢いに乗っている最中でした。 ある日、彼女は新製品として発売する予定のスポーツウェアを自らテストするため、山頂からパラグライダーで飛び立ちます。しかし彼女は不運にもトルネードに巻き込まれ、北朝鮮側の非武装地帯に不時着したところを、軍人リ・ジョンヒョクに救われました。 セリはジョンヒョクと彼の部下たちに協力してもらい、韓国へ帰る方法を探し始めますが……。

ヒョンビンをはじめとする注目のメインキャストを紹介!

まず最初に、『愛の不時着』の切ない恋愛模様を演じたメインキャストを紹介します!ヒョンビン&ソン・イェジンはもちろん、ソ・ジヘ&キム・ジョンヒョンのカップルも見逃せません。

リ・ジョンヒョク役/ヒョンビン

『愛の不時着』ヒョンビン

リ・ジョンヒョクは北朝鮮総政治局長を父に持つ、堅物で優秀な北朝鮮の将校です。かつてはピアニストを目指し海外へ留学していましたが、とある事件をきっかけに軍人となりました。 主演のヒョンビンは1982年9月25日生まれ。2003年、ドラマ『ボディガード』で俳優デビューし、『私の名前はキム・サムスン』(2005年)で大ブレイクしました。本作では「ヒョンビンロス」なる現象を巻き起こし、再ブレイクを果たすことに! 2020年7月現在は映画『交渉』の撮影中で、海外ロケにも挑んでいるようです。ヒョンビンは中東で拉致された韓国人を救うため奮闘する、国家情報院の要員を演じます。

ユン・セリ役/ソン・イェジン

『愛の不時着』ソン・イェジン
©lim hyo seon

ユン・セリはクイーンズグループの末娘。2人の兄たちよりも優れた経営手腕を発揮し、会長である父から高く評価されている才女です。 彼女を演じたソン・イェジンは1982年1月11日生まれ。1999年に芸能界デビューし、ドラマ『おいしいプロポーズ』(2001年)で本格的な女優デビューを果たしました。ヒョンビンとは映画『ザ・ネゴシエーション』(2019年)でも共演しており、息のあった演技を披露しています。 『Be With You ~いま、会いにゆきます』(2019年)など日本原作の作品への出演が多いことから、日本でも知名度が高い韓国女優の1人です。

ソ・ダン役/ソ・ジヘ

『愛の不時着』ソ・ジヘ
@lim hyo seon

ジョンヒョクの婚約者ソ・ダンは、母親が平壌でデパートを経営する裕福な家に生まれ、自身もチェリストとして活躍しています。自立心が強いゆえにプライドも高いのですが、スンジュンとの出会いを通して彼女に変化が生まれていくのです。 演じたソ・ジヘは1984年8月24日生まれ。2005年に韓国で放送されたドラマ『シンドン』で一躍有名になり、期待の新人女優として多数のドラマに出演しました。 主な出演作は、ドラマ『パンチ〜余命6ヶ月の奇跡〜』(2014年)や『胸部外科』(2019年)など。2020年7月現在は、MBCの新ドラマ『一緒に夕飯食べませんか?』にソン・スンホンの相手役で出演しています。

ク・スンジュン役/キム・ジョンヒョン

『愛の不時着』キム・ジョンヒョン
©lim hyo seon

ク・スンジュンは英国籍を持つ実業家です。セリの兄セヨンに投資詐欺を働いて韓国の警察に追われ、北朝鮮に逃亡しました。セリとはお見合いの相手として出会い、平壌のホテルで偶然、彼女と再会することになります。 演じたキム・ジョンヒョンは1990年4月5日生まれ。韓国で2015年に公開された映画『超人』で俳優デビューし、ドラマ『嫉妬の化身〜恋の嵐は接近中!』(2016年)などに出演。 2018年製作のドラマ『時間』を体調不良で降板した後、本作が復帰作になりました。『一緒に夕飯食べませんか?』にカメオ出演し、ソ・ジヘとの再共演が話題を呼んでいます。

その他のキャスト【「パラサイト」出演女優も!】

ここからは、ジョンヒョク部下を含む北朝鮮の軍人、村人やセリの家族を演じてドラマを盛り上げた、その他のキャストを紹介していきましょう! 予想以上に有名俳優がそろい踏みです。

北朝鮮の軍人とその家族

ピョ・チス役/ヤン・ギョンウォン

ピョ・チスはジョンヒョン率いる北朝鮮ミンギョン大隊、5中隊の曹長です。口調は荒いものの、実は仲間思いな一面を持つキャラクターです。 演じたヤン・ギョンウォンは1981年4月1日生まれ。デビュー当初はミュージカル俳優として活躍し、活動10年目に臨んだ本作で一躍有名になりました。本作出演後はリアルバラエティ番組『注文の海です』にも出演し、活動の場を広げています。

パク・グァンボム役/イ・シニョン

ジョンヒョクの部下の一人で、軍曹のパク・グァンボム。ジョンヒョクを尊敬しており、セリに「イケメン」と称されるほど端正な顔立ちです。 演じたイ・シニョンは1998年1月24日生まれ。2018年にwebドラマ『一口だけ』でデビューし、2020年4月に韓国で放送開始した『契約友情』では主演の座を射止めました。

キム・ジュモク役/ユ・スビン

ユ・スビンはジョンヒョクの部下の一人で、中級兵士のキム・ジュモク。韓流ドラマに詳しく、『冬のソナタ』などに出演した女優チェ・ジウのファンです。 演じたユ・スビンは1992年11月6日生まれ。2017年に本格的なデビューを果たし、『刑務所のルールブック』(2019年)などの話題作に出演しました。日本未放送ですが、『注文の海です』ではヤン・ギョンウォンと再共演しています。

クム・ウンドン役/タン・ジュンサン

5中隊初級兵士のクム・ウンドン。田舎の家族を想う純朴な青年で、セリを姉のように慕います。 演じたタン・ジュンサンは2003年8月13日生まれ。2010年に子役としてデビューし、有名ミュージカルへの出演経験もある期待の若手俳優です。

チョ・チョルガン役/オ・マンソク

『愛の不時着』オ・マンソク

チョ・チョルガンはジョンヒョクの上官。上の者と裏取引をしつつ悪事に手を染めており、セリの存在を利用してジョンヒョク一家を追い詰めます。 演じたオ・マンソクは1975年1月30日生まれ。韓国を代表するミュージカル俳優として活躍する一方、ドラマ『王と私』(2010年)、『ペク・ドンス』(2012年)などの話題作に出演してきました。

リ・チュンリョル役/チョン・グクファン

リ・チュンリョルは北朝鮮総政治局長で、軍内では公然と古狸と呼ばれている計略家です。 演じたチョン・グクファンは、1952年7月21日生まれのベテラン俳優。名バイプレイヤーとして、『奇皇后』(2014年)や『ドクター異邦人』(2016年)などに出演しています。

キム・ユニ役/チョン・エリ

ジョンヒョクの母であり、夫のチュンチョルに従うもの静かな女性。子どものことになると決して譲らず、強い母としての一面を持っています。 演じたチョン・エリは1960年8月11日生まれ。韓国の80年代を代表する女優の一人で、『太陽の女』(2009年)や「マイ・ヒーリングラブ」(2020年)などに出演しました。

コ・ミョンウン役/チャン・ヘジン

コ・ミョンウンはダンの母親であり、平壌最大規模のデパートを経営する社長です。 演じたチャン・ヘジンは1975年9月5日生まれ。1998年、映画『クリスマスに雪が降れば』で女優デビューしました。また、第72回カンヌ国際映画祭にて、韓国映画初のパルム・ドールを獲得した『パラサイト 半地下の家族』(2020年)でのキム・チュンスク役の好演も記憶に新しいですね。

北朝鮮の村人たち

ナ・ウォルスク役/キム・ソニョン

ナ・ウォルスクは軍人社宅村の人民班長で、少尉の妻。夫を出世させるため、あらゆるものを利用してマ・ヨンエに媚を売ります。 演じたキム・ソニョンは1976年4月10日生まれ。1995年に女優デビューし、『応答せよ1988』(2017年)などのヒット作に多数出演。芸歴20年を超えるベテラン舞台女優として活躍しています。

マ・ヨンエ役/キム・ジョンナン

マ・ヨンエは軍人社宅村の権力者で、大佐の妻。一見、傲慢な人物に映りますが、懐に入れた者に対しては世話焼きな一面を発揮します。 演じたキム・ジョンナンは1971年7月16日生まれ。1991年に芸能界デビューし、『君は僕の運命』や『紳士の品格』(2013年)などに出演。『SKYキャッスル』(2019年)でも妻グループのトップを演じています。

チョン・マンボク役/キム・ヨンミン

チョン・マンボクはチョルガンの部下で、「耳」の通称を持つ軍人です。上司の命により、かつての友人(故人)の弟・ジョンヒョクの家を盗聴しています。 演じたキム・ヨンミンは1971年11月5日生まれ。2001年に演劇界から映像の世界に飛び込み、本作で一躍知名度が上昇。『夫婦の世界』(2020年)も爆発的なヒットとなり、勢いに乗っています。

ヒョン・ミョンスン役/チャン・ソヨン

ヒョン・ミョンスンはマンボクの妻で、ジョンヒョクが部下と並んで信頼する女性。気弱そうに見えて芯が強く、セリと親交を深めていきます。 演じたチャン・ソヨンは1980年1月28日生まれ。2001年に映画『猫をお願い』でデビューし、ドラマ『あなたが眠っている間に』や、『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』(ともに2018年)などに出演しています。

韓国にいるセリの関係者

ユン・ジュンピョン役/ナム・ギョンウプ

ユン・ジョンピョンはセリの父で、クイーンズグループの会長。富を得るためならば、法を犯すこともいとわないほどの野心家です。 演じたナム・ギョンウプは1956年7月27日生まれ。主な出演作には、ドラマ『青い鳥の輪舞曲』(2016年)や『未生』(2020年)などがあります。

ハン・ジョンヨン役/パン・ウンジン

ハン・ジョンヨンはセリの継母であり、セリとは血が繋がっていません。夫が外で作った子に愛憎を抱いており、長年、確執が残っています。 演じたパン・ウンジンは1965年8月5日生まれ。主な出演作は、『ソル薬局の息子たち』や『キッチン ~3人のレシピ~』(ともに2009年)など。映画監督デビューもしており、マルチに活躍する女優です。

ホン・チャンシク役/コ・ギュピル

ホン・チャンシクはセリが経営する会社の広報チーム長です。セリに振り回され続けた苦しみから、彼女の声を聞くだけで蕁麻疹が出る体質に……。 演じたコ・ギュピルは1982年5月2日生まれ。1993年、子供向け映画『キッド・コップ』で俳優デビューしました。その他、『総理と私』(2015年)や『青い海の伝説』(2017年)などに出演しています。

パク・スチャン役/イム・チョルス

パク・スチャンはセリが加入している生命保険の担当者。行方不明になった彼女を誰よりも心配し、無事に韓国へ戻ると信じています。 演じたイム・チョルスは1984年8月22日生まれ。『応答せよ1988』(2017年)や、『ミスター・サンシャイン』(2018年配信)などの話題作に出演しており、一度は観たことがある俳優かもしれません。

『愛の不時着』キャストはメインから村人までスター揃い

『愛の不時着』
©lim hyo seon

今回は、韓国ドラマ『愛の不時着』のキャストを一覧にして紹介しました。 ジョンヒョクの部下を演じた4人は、本作を機にスターの仲間入りを果たしています。ベテラン勢がしっかりと脇を固め、ドラマに厚みをもたせているのが印象的。ジュモクが愛するチェ・ジウら韓流スターもカメオ出演しているので、ぜひ探してみてください!