©空知英秋/集英社 ©2018映画『銀魂2(仮)』製作委員会

実写映画『銀魂2(仮)』が8月17日に公開決定!奴らが続編で帰ってくる!【続投キャスト決定】

2018年5月12日更新

空知英秋による同名漫画を実写映画化した『銀魂』の続編が、2018年8月17日に公開されることが明らかになりました。こちらの記事では、2017年に公開された映画一作目の内容を振り返りつつ、映画版2作目の内容を紹介していきます。

映画『銀魂2(仮題)』の製作が決定!2018年8月に公開

掟破りすぎる!まだ仮題なのに特報解禁

2017年に公開された実写映画の続編『銀魂2(仮)』が、2018年8月17日に公開されることが明らかになりました! キャストなど続報が解禁されている中、映画タイトルが仮題のまま特報映像が解禁されています。特報では「MAX無駄遣い」の文字が現れエリザベスが「掟破り」のパネルを掲げています。期待が高まりますね……! この記事では、実写映画版『銀魂』の内容を振り返りつつ、続編のキャストやスタッフを紹介していきます。

実写『銀魂パート2(仮)』のあらすじが気になる!

実写映画版『銀魂』の続編のストーリーは今の所明らかになっていません。映画版独自のストーリーが展開される可能性ももちろんありますが、第1作目が原作の人気エピソードをベースにしていたことを考えると、続編もまた、原作のエピソードをアレンジしたものになるかもしれません。 また福田監督は「武市変平太は出ないけど、佐藤二朗は出演する」とコメント。これをヒントに何篇かを想像してもらえればと発言していることから、あくまでも原作がベースとなるようです。 『銀魂』は人気エピソード、キャラクター共に豊富ですから、次がどうなるかは予測が難しいですね!

実写映画1作目はヒットのうちに幕を閉じた

実写版映画『銀魂』の最終興行収入38.4億円で、2017年11月現在、2017年の邦画実写映画の中で最大のヒット作となりました。 そんな実写版第一作目は、原作の人気エピソード「紅桜編」を中心に構成されたもの。また、dTVでは同じく人気エピソードをもとにした『銀魂-ミツバ篇-』が配信されました。

主演キャストはもちろん小栗旬!「銀髪にはしたくない」

再映画化ということで、主人公・坂田銀時役は前作から続投して小栗旬、と言いたい所ですが、小栗は「銀髪にはしたくない」と冗談交じりにコメント。「ムロツヨシが主役になってるかも」と、福田組お馴染みのキャストを挙げ、ジョークを飛ばしました。 続編製作が発表された当初、公式から小栗旬の続投のアナウンスはされていませんでした。しかし監督の福田雄一が自身のTwitterで「銀ちゃん、ぱっつぁん、神楽の衣装合わせ」というコメントと共に小栗旬と菅田将暉のツーショットを掲載。 さらには吉沢亮まで続投することを“うっかり”公表してしまいました。何はともあれ、小栗旬の続投は決定しました!

菅田将暉、橋本環奈の続投が正式に決定!

『銀魂2』
©空知英秋/集英社 ©2018映画『銀魂2(仮)』製作委員会

菅田将暉、橋本環奈の続投が公式にアナウンスされ、万事屋の3人がピースをするビジュアルが解禁されました! 気になる続編について菅田は「前作とは比べ物にならないほど小栗さんの自由度が上がっている」と、スケールアップが期待できるコメントを寄せました。 また前作で変顔を披露した橋本は、続編について「笑いのハードルが上がってきていることを強く感じた」と思いのうちを語り、表情を練習してから撮影に入ったそう。おかげで撮影では「楽しい、楽しい」と大笑いしながら和気藹々と演じることが出来たそうです。 小栗旬も2人について「可愛い弟と妹みたい」とコメントし、共演者の仲のいい様子を垣間見せました。

橋本環奈の神楽ヘアは地毛だった!オレンジヘアも可愛いと反響

橋本環奈のマネージャーがインスタグラムを更新し、橋本環奈の神楽ヘアが地毛だったことが明かされました。ファンからは「地毛だったの!?」と驚きの声が上がっており、「可愛いし似合ってる」「何色でも可愛い」など、橋本の可愛さを再確認したファンが多いようです。 2017年に公開された前作『銀魂』の際も、番宣の場などでオレンジヘアを披露していた橋本。シーズン2も地毛をオレンジに染めて臨むとのことです。

佐藤二朗の「銀魂2」実写ビジュアルが解禁!

続編公開の発表とともに続投も決定した佐藤二朗でしたが、前作で演じた武市変平太とは異なる役であるとアナウンスされていました。 そんな佐藤二朗のキャラクタービジュアルが解禁。髭を生やし、メガネをかけ、決め顔で写る姿からは大御所感があふれ出ています。ビジュアルが解禁されたものの、まだ“誰”なのかは明言されていません。少なくとも続編のキーパーソンになりそうです……!

続編には「銀河鉄道999」のメーテルが登場!?

福田雄一が投稿したツイートにより、『銀魂2』にメーテルが登場するのか、はたまた『アオイホノオ2』が製作されるのかといった憶測がファンの間で飛び交っています。 『銀河鉄道999』の登場人物・メーテルに扮した山本美月とのツーショットを載せ「銀魂、撮影、大詰めです!!」と明かした福田。ツイートでは写真には触れられておらず、これを見たファンからは「銀魂2にメーテル?」と多くの反響がありました。 また一部のファンは、福田監督が過去に撮ったドラマ『アオイホノオ』で山本美月がメーテルのコスプレで登場したことから「アオイホノオ2ですか?」との声も。 以前、自身のツイッターでうっかりキャストを発表してしまったことから、「写真載せて大丈夫ですか?」と心配するツイートも寄せられました。

『銀魂パート2(仮題)』でも監督・脚本は福田雄一が続投!

キャストがどこまで続投するのかは、まだ公式にアナウンスされていませんが、続編の監督・脚本は前作から福田雄一が前作から続投します!第1弾である『銀魂』が公開されたあたりから、続編の脚本に取り掛かっていたようです。 大人気漫画の映像化という大仕事を見事にやり遂げ、続編を決定させるまでに至った福田監督ですから、続編も素晴らしい作品になるのではないでしょうか。

「高杉晋助」役をめぐる降板劇

前作で高杉晋作を好演したKinKi Kidsの堂本剛でしたが、突如降板を申し出たとの噂が週刊女性PRIMEによって伝えられていました。 実は堂本は2017年6月頃、左耳が聴こえなくなる「突発性難聴」と診断されています。幸い、日常生活には支障をきたしていないようですが、ステージ上がる際は耳に綿や耳栓を詰めるなどの対処を取っている模様。降板の噂には、この突発性難聴が関係していると思われます。 代役として元KAT-TUNの赤西仁が候補に上がったともいわれていましたが、最終的には当初の予定通り無事、堂本が高杉役を演じきったとのこと。噂の真偽はさておき、前作での演技が好演だったこともあって、ファンにとっては嬉しい一報ではないでしょうか?

続編『銀魂2(仮題)』は2018年夏休みシーズンに公開!

どんな話になるのか、続投以外のキャストはいるのかなど、映画『銀魂』第二弾がどうなるかはまだまだ謎に包まれています。 ともあれ、今は2018年8月17日に続編が公開されることが決定したことを喜びましょう!