©空知英秋/集英社 ©2018映画『銀魂2(仮)』製作委員会

実写映画「銀魂2」続投&新キャスト一覧・あらすじ【真選組動乱篇×将軍接待篇!ドラマ配信も】

2018年7月14日更新

空知英秋による同名漫画を実写映画化した『銀魂』の続編『銀魂2 掟は破るためにこそある』が、2018年8月17日に公開されます。こちらの記事では、2017年に公開された映画一作目の内容を振り返りつつ、映画版2作目の内容を紹介していきます。

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』のキャスト&実写エピソードが明らかに

特報で一部のセリフを謝罪「最初で最後の実写版、銀魂」……ではない!

2017年に公開された実写映画の続編『銀魂2 掟は破るためにこそある』が、2018年8月17日に公開されることが明らかになりました! 映画タイトルが仮題のまま特報映像が解禁されていましたが、この度正式タイトルが『銀魂2 掟は破るためにこそある』に決定。また続編では、ファンの間でささやかれていた真選組動乱篇と将軍接待篇をミックスしたエピソードを実写化するとのこと! 特報では「MAX無駄遣い」の文字が現れエリザベスが「掟破り」のパネルを掲げています。期待が高まりますね……! この記事では、『銀魂2 掟は破るためにこそある』のキャストやあらすじを紹介していきます。

『銀魂2』では真選組動乱篇と将軍接待篇を実写化!

【予告解禁】映画のあらすじ・ストーリー紹介

続編では、原作漫画の「真選組動乱篇」と「将軍接待篇」をミックスしたエピソードが実写化されます。 真選組動乱篇は銀魂史上最もアツいとされるエピソード。一方、将軍接待篇では、銀魂らしいギャグエピソードが展開されています。 金欠で家賃の支払いができなくなった万事屋の3人は、バイトをすることを決意。しかしバイト先で天下の将軍様“将ちゃん”に遭遇します。そのころ真選組では内部分裂が起きており、万事屋の3人と将ちゃんを巻き込んで、真選組始まって以来の大乱闘が勃発してしまいます。 正反対のエピソードを融合させることによって、前作よりパワーアップした実写映画となりそうです!

実写映画1作目はヒットのうちに幕を閉じた

実写版映画『銀魂』の最終興行収入38.4億円で、2017年の邦画実写映画の中で最大のヒット作となりました。 そんな実写版第一作目は、原作の人気エピソード「紅桜編」を中心に構成されたもの。また、dTVでは同じく人気エピソードをもとにした『銀魂-ミツバ篇-』が配信されました。

主演キャストはもちろん小栗旬!「銀髪にはしたくない」

再映画化ということで、主人公・坂田銀時役は前作から続投して小栗旬、と言いたい所ですが、続編決定が発表された際、小栗は「銀髪にはしたくない」と冗談交じりにコメント。「ムロツヨシが主役になってるかも」と、福田組お馴染みのキャストを挙げ、ジョークを飛ばしました。 当初は、公式から小栗旬の続投のアナウンスはされていませんでした。しかし監督の福田雄一が自身のTwitterで「銀ちゃん、ぱっつぁん、神楽の衣装合わせ」というコメントと共に小栗旬と菅田将暉のツーショットを掲載。 さらには吉沢亮まで続投することを“うっかり”公表してしまいました。何はともあれ、小栗旬の続投は決定しました!

菅田将暉、橋本環奈の続投が正式に決定!

『銀魂2』
©空知英秋/集英社 ©2018映画『銀魂2(仮)』製作委員会

小栗旬に続き菅田将暉、橋本環奈の続投が公式にアナウンスされ、万事屋の3人がピースをするビジュアルが解禁されました! 気になる続編について菅田は「前作とは比べ物にならないほど小栗さんの自由度が上がっている」と、スケールアップが期待できるコメントを寄せました。 また前作で変顔を披露した橋本は、続編について「笑いのハードルが上がってきていることを強く感じた」と思いのうちを語り、表情を練習してから撮影に入ったそう。おかげで撮影では「楽しい、楽しい」と大笑いしながら和気藹々と演じることが出来たそうです。 小栗旬も2人について「可愛い弟と妹みたい」とコメントし、共演者の仲のいい様子を垣間見せました。

橋本環奈の神楽ヘアは地毛だった!オレンジヘアも可愛いと反響

橋本環奈の神楽ヘアが地毛だったことを知っていましたか?橋本環奈のマネージャーがインスタグラムを更新したことで明らかになりました。ファンからは「地毛だったの!?」と驚きの声が上がっており、「可愛いし似合ってる」「何色でも可愛い」など、橋本の可愛さを再確認したファンが多いようです。 2017年に公開された前作『銀魂』の際も、番宣の場などでオレンジヘアを披露していた橋本。シーズン2も地毛をオレンジに染めて臨むとのことです。

佐藤二朗の「銀魂2」実写ビジュアルが解禁!

続編公開の発表とともに続投も決定した佐藤二朗でしたが、前作で演じた武市変平太とは異なる役を演じるそうです。 そんな佐藤二朗のキャラクタービジュアルが解禁。髭を生やし、メガネをかけ、決め顔で写る姿からは大御所感があふれ出ています。ビジュアルが解禁されたものの、まだ“誰”なのかは明言されていません。少なくとも続編のキーパーソンになりそうです……!

長澤まさみ&岡田将生の続投も決定!

続いて、前作の『銀魂』で福田組初参加となった長澤まさみと岡田将生の続投が発表されました。 長澤まさみが演じるのは菅田演じる志村新八の姉・妙です。前作で強く美しい妙を演じ、コメディの才能を開花させた長澤。続編では万事屋の3人との共演シーンが長くて「より銀魂の世界観に浸れた」とコメントを寄せました。

岡田将生は小栗演じる銀時の盟友・桂小太郎を演じます。 前作ではシュールなボケキャラを生かしながらもアクションでファンを魅了した桂でしたが、続編では「180度異なる桂が見られる」とのこと。岡田は「声が出るくらい笑い、興奮し、アツくなった」と撮影を振り返り、ファンの期待をあおりました。

5日連続で『銀魂2』出演の続投&新キャスト5名を発表

1日目は平賀源外/ムロツヨシ

佐藤二朗の出演が決定している時点で「ムロツヨシが出演しないわけがない……!」と思っていたファンも多いのでは?そんなムロツヨシも続投です。前作と同様、平賀源外役で出演するとのこと。 ムロは続編に源外役がなかったとしても、キャストとして呼ばれなかったとしても「カメラの位置を把握して横切り出演するつもりだった」とお馴染みのムロ節をさく裂させ、続編出演のアツイ?思いを語りました。

初参戦!お登勢/キムラ緑子

「万事屋銀ちゃん」に部屋を貸す大家で「スナックお登勢」のママでもあるお登勢さん。家賃を滞納する銀時たちに振り回されつつも、陰で見守っている母のような存在です。 そんなお登勢役に抜擢されたのは数々のドラマや映画に出演し、作品を支えてきたキムラ緑子。本作で罵倒やアクションにも挑戦したようで「最初で最後になると思うので、とても楽しかった」と撮影を振り返りました。キムラ緑子がどのように実写お登勢さんを確立するのか、注目です!

続投決定!近藤勲/中村勘九郎

前作で福田組初参戦を果たし、全身にはちみつを塗って登場するなどすっかり福田組に馴染んだ中村勘九郎。彼の続投も決定しました!中村演じる近藤勲は、街の治安を守る真選組局長。志村妙のことが好きすぎてストーカーと化しています。 中村は続投について「初日に服を着ていた時点で前作とは大きな違いがあった」と、ユーモアまじりにコメント。『銀魂2』でも真選組は活躍する模様です!

ビジュアル・演技ともに高評価!沖田総悟/吉沢亮

前作では実写ビジュアル・演技共に高評価だった、吉沢亮演じる沖田総悟の続投も正式に発表されました。前作では巨大カブトムシになったりバズーカを打ったりと「重いもの担当」だった沖田ですが、続編では真選組らしいアクションシーンも期待できそうです。 吉沢亮は「笑いましたもん。新キャストの方々が豪華すぎて」とコメントを寄せ、今後のキャスト発表からも目が離せない展開となりました。

真選組再集結!土方十四郎/柳楽優弥

土方十四郎を演じる柳楽優弥の続投も発表され、真選組の再集結が決定しました!柳楽演じる土方十四郎は、原作では真選組動乱篇のきっかけとなる人物。続編ではヘタレオタクという別人格の“トッシー”も登場するとのこと。 柳楽は続編で「あるシーン」について時間を気にせず悔いのない演技をしてほしいと、福田雄一監督からアドバイスを受けたそう。福田組常連のムロツヨシ、佐藤二朗に負けないように挑んだあるシーンとは、いったい何なのでしょうか……!?

堂本剛が高杉晋助役で続投決定!ファン歓喜

前作で銀時らと対峙するキーパーソンとして出演した堂本剛の続投も決定しました!高杉晋助は周囲から過激で危険な男と呼ばれ、鬼兵隊を復活させた要注意人物。 かつては銀時と桂と同士だっただけに、続編での3人の関係にも注目が集まります。監督からは「役に感情が入りすぎないように」とアドバイスを受けたらしく、演じた堂本も「したたかにならないよう意識した」とコメントを寄せました。

「掟は破るためにこそある」新キャストに三浦春馬&窪田正孝

伊東鴨太郎/三浦春馬

真選組動乱篇を実写化するにあたって重要な役どころとなる伊東鴨太郎のキャストが、三浦春馬に決定しました。伊東は真選組参謀として実力をつけ、のちに高杉率いる鬼兵隊と手を組んで、真選組を分裂させる動乱を起こします。 演じるのは、本作が福田作品初参戦となる三浦春馬。伊東について、原作やアニメを観て研究したそうで「メガネに触れるタイミングや触れ方にも注意した」と実写化に対するこだわりを語りました。また伊東は殺陣が得意なキャラでもあるため、刀を使ったアクションも披露しているそうです。

河上万斉/窪田正孝

三浦と同じく、福田作品に初参加となる窪田正孝は、鬼兵隊に所属する河上万斉に扮します。河上は、「人斬り万斉」との異名を持つほどの剣豪。表の顔は音楽プロデューサーで、常にヘッドホンと三味線を身に着けています。 演じる窪田正孝は、大きなプレッシャーがあったと語りながらも、監督からの演技指導は、サングラスの持ち上げ方について言われただけだったんだとか。小栗演じる銀時とのアクションシーンについて、苦労したと語り「演じるにつれて銀時と万斉の“気持ちがふつかっていく”ことにつながったと感じた」と頼もしいコメントを寄せました。

実写“将ちゃん”を演じるのは?新キャスト3名が一挙解禁!

松平片栗虎/堤真一

幕府の治安組織を束ねる警察のトップ・松平片栗虎を演じるのは、過去に何度か福田雄一とタッグを組んできた堤真一。 松平は毎晩キャバクラで遊び倒し「夜の帝王」との異名を持つ男。一人娘に最大の愛情を注ぎ、娘のこととなれば所かまわず拳銃を発砲するなど無茶苦茶な人物です。 これまで福田が監督を務めた『俺はまだ本気出してないだけ』や『スーパーサラリーマン左江内氏』で主演を飾ってきた堤。前作『銀魂』の撮影中に、たまたま現場が近かったからと堤が顔を出した際、福田監督から言われた「続編があったら堤さん出てください」がきっかけで、今回の出演が決まったそうです。

徳川茂茂/勝地涼

????  \✨最後のキャスト解禁✨/  待ち望んだ“重要人物”が、ビジュアルのお披露目と共についに解禁‼️  徳川茂茂= #勝地涼 さん  国の最高位に居るにも関わらず片栗虎からは“将ちゃん”との愛称で呼ばれ、庶民の暮らしを知るためと、片栗虎と共に城下にお忍びで現れるが、その度にトラブルに巻き込まれ、なぜかあられもない姿に…。   勝地涼さんコメント???? 「前作の『銀魂』が面白かったのでどんな役でも出たいと思っていました。なので、監督から連絡をもらった際は“やりたいです”と即答しました。旬君に“将軍役っぽいんだけど”と言ったら、すごいテンションで喜んでくれたのですが、その時点では事の大きさをまだ理解していなくて。漫画を読み、アニメを観た後に、“自分で、大丈夫?”と心配になってしまいました(笑)。なので、とりあえず体を鍛えました。原作ファンの方々の将軍の好きな所が体現出来ているかは分かりませんが、僕なりの将軍をやったつもりです。漫画とアニメの“将ちゃん”を愛している方々には “勝地の将ちゃん”も愛してほしいなと思っています。是非、楽しんでいただけたらと思います」   #銀魂2✌️

映画『銀魂2』公式さん(@gintamafilm)がシェアした投稿 -

幕府の14代将軍“将ちゃん”こと徳川茂茂を演じるのは、勝地涼に決定しました。 「将軍回にハズレなし」と言われるほど、シリーズ人気のキャラクターである将ちゃん。警察トップの片栗虎と共にお忍びで江戸に現れ、そのたびにトラブルに巻き込まれています。 勝地はオファーを受けた当初、事の重大さに気付いていなかったと言い、原作を読んだ後「自分で大丈夫?」と不安になったと明かしています。とりあえず体を鍛えたそうです。

猿飛あやめ/夏菜

銀時のことが好きすぎるあまりストーカーし、ぞんざいに扱われることに快感を覚えるドMのくノ一・猿飛あやめを演じるのは夏菜。 忍者としての実力は高く始末屋(殺し屋)として活動するものの、作中では残念な美人という立ち位置です。 夏菜は原作のあやめを忠実に再現すべく、過激な衣装や顔芸にも挑戦したんだとか。解禁されたビジュアルでは、薄紫のロングヘア―を披露しています。