2022年6月28日更新

『キングダム2 遥かなる大地へ』キャスト一覧・あらすじを相関図つきで解説!

キングダム2 遥かなる大地へ キングダム
(C)原泰久/集英社 (C)2022映画「キングダム」製作委員会

酷評されがちなマンガ実写映画において、珍しいほどの評判の高さを誇る映画『キングダム』。原作がものすごく面白いがゆえに実写化のハードルの高い作品でしたが、見事そのハードルを飛び越えてくれました。 さらに、続編『キングダム2 遥かなる大地へ』が2022年7月15日に公開されました!そこで本記事では続編のキャスト・あらすじを紹介していきます。

タイトル 『キングダム2 遥かなる大地へ』
公開日 2022年7月15日
メイン キャスト 山﨑賢人、吉沢亮、橋本環奈、清野菜名
監督 佐藤信介
主題歌 Mr.Children「生きろ」

AD

「キングダム2」のあらすじは?

キングダム2 遥かなる大地へ キングダム 山崎賢人
(C)原泰久/集英社 (C)2022映画「キングダム」製作委員会

春秋戦国時代、西方の国「秦」。天下の大将軍を目指す少年・信が、亡き親友・漂と瓜二つの若き王・嬴政(えいせい)とともに王宮の内乱を鎮圧した半年後、隣国の「魏」が秦へ侵攻を開始。いよいよ信は初陣に出ることになります。 決戦の地は、蛇甘(だかん)平原。信は歩兵として参戦しますが、五人組の「伍」を組むにあたり、戦績がないため残り者で頼りない伍長・澤圭(たくけい)と組むことに。「最弱の伍」の面々は、同郷の尾平(びへい)と尾到(びとう)の兄弟、そしてまだ子どものような風貌の羌瘣(きょうかい)。 魏の総大将・呉慶(ごけい)と秦の総大将・麃公(ひょうこう)が対峙する蛇甘平原で、戦いの火ぶたが切って落とされます。信たちは、無謀な突撃命令を下す縛虎申(ばくこしん)の隊に配属されますが……。

続きはこちら

キャスト一覧・相関図

「キングダム2」 相関図
「キングダム2」相関図

続投キャスト

信(しん) 山崎賢人
嬴政(えいせい) 吉沢亮
河了貂(かりょうてん) 橋本環奈
王騎(おうき) 大沢たかお

新キャスト

羌瘣(きょうかい) 清野菜名
麃公(ひょうこう) 豊川悦司
呉慶(ごけい) 小澤征悦
宮元(きゅうげん) 高橋努
縛虎申(ばくこしん) 渋川清彦
尾平(びへい) 岡山天音
尾到(びとう) 三浦貴大
澤圭(たくけい) 濱津隆之
沛浪(はいろう) 真壁刀義
呂不韋(りょふい) 佐藤浩市
昌平君(しょうへいくん) 玉木宏
蒙武(もうぶ) 平山祐介
羌象(きょうしょう) 山本千尋

李牧(りぼく)は「キングダム2」に出る?

趙国の李牧(りぼく)は知勇兼備の名将です。政の中華統一をはばむ、最強のボスキャラと言えるでしょう。 人気キャラ故に期待もあるようですが、李牧は「キングダム2」に出演しないと考えられます。今回は7巻までの内容(対魏戦、蛇甘平原の戦い)が映画化されるからです。 しかし「キングダム2」のエンドロールのあとに「キングダム3」の予告が流れ、李牧の後ろ姿がうつされ話題を呼びました。続編には李牧は出ることが確定しているようです。

AD

信と周りの人たち

信(しん)役/山崎賢人

キングダム2 遥かなる大地へ キングダム 山崎賢人
(C)原泰久/集英社 (C)2022映画「キングダム」製作委員会

『キングダム』主人公・信。第1作で、成蟜(せいきょう)の反乱を鎮めた信は、平民の位を得て、一兵卒として蛇甘平原で初陣を迎えます。そこで出会うのが羌瘣(きょうかい)。『キングダム』屈指の人気キャラクターです。 「キングダム2」では信の成長、そして戦場での戦いが最大の見どころとなるでしょう。1作目の際に山崎が「信をもっと生きたい」と意気込みを語っていたため、続編での生き様に注目です。

嬴政(えいせい)役/吉沢亮

キングダム2 遥かなる大地へ キングダム 吉沢 亮
(C)原泰久/集英社 (C)2022映画「キングダム」製作委員会

後に始皇帝となる嬴政(えいせい)。反乱を鎮めたものの、その地位は盤石とは言えません。暗殺を仕掛けられるなどピンチが続きます。しかし、中華統一を公言する政の元には、少しずつ人材が集い始めるのです。

河了貂(かりょうてん)役/橋本環奈

キングダム2 遥かなる大地へ キングダム 橋本環奈
(C)原泰久/集英社 (C)2022映画「キングダム」製作委員会

第1作で信、政と行動をともにした河了貂(かりょうてん)は、反乱鎮圧後、信とともに暮らすようになります。信が肉体労働をして稼ぎ、貂は料理などをして家を守る、そんな平穏な日常を過ごしていましたが、戦場で成長していく信を見て自分も戦場に出ようと……。

羌瘣(きょうかい)役/清野菜名

キングダム2 遥かなる大地へ キングダム 清野菜名
(C)原泰久/集英社 (C)2022映画「キングダム」製作委員会

「キングダム2」最注目のキャラクターは間違いなく羌瘣(きょうかい)でしょう。武芸に秀で、頭も切れ、しかもかわいいという非の打ち所がないキャラクターです。誰が演じるにしても賛否両論巻き起こりそうですが、河了貂を演じる橋本環奈クラスのルックスと、アクションシーンを演じ切る運動神経が必要。 そんな羌瘣役に抜擢されたのは、女優・清野菜名。かわいらしいルックスだけでなく、激しいアクションをこなす身体能力と高い演技力がキャスティングの決め手になったそうです。

羌象(きょうしょう)役/山本千尋

羌瘣から姉のように慕われている羌象(きょうしょう)を演じるのは、新世代のアクション女優・山本千尋。元武術太極拳の選手で、世界大会で2度の金メダルに輝いています。 羌象は「哀しみの一族」とも呼ばれる伝説の暗殺一族「蚩尤(しゆう)」の出身で、一族の宿命を背負いながらも、羌瘣を実の妹のように愛し守る心優しい人物です。

AD

歩兵

信の伍メンバー

尾平(びへい)役/岡山天音

尾平(びへい)は飛信隊のムードメーカー。信とは同郷で、出っ歯が印象的な人物で、同役を岡山天音(おかやまあまね)が演じます。

尾到(びとう)役/三浦貴大

尾到(びとう)は尾平の弟で、兄とは違いガッチリした体格をしています。演じるのは三浦貴大(みうらたかひろ)。

澤圭(たくけい)役/濱津隆之

澤圭(たくけい)は信の初陣時に伍長で、信がさん付けで呼ぶ数少ない人物。『カメラを止めるな!』で一躍注目を集めた濱津隆之(はまつたかゆき)が澤圭を演じます。

他の伍

沛浪(はいろう)役/真壁刀義

秦・麃公軍の歩兵隊の一員で、信たちとは異なる「最強の伍」の伍長である屈強な男・沛浪(はいろう)。演じるのは、俳優としても活躍している人気プロレスラーの真壁刀義です。

秦の武将・高官

麃公(ひょうこう)役/豊川悦司

キングダム2 遥かなる大地へ キングダム 豊川悦司
(C)原泰久/集英社 (C)2022映画「キングダム」製作委員会

秦国大将軍・麃公(ひょうこう)は、常に前線で戦う、戦場を住みかとしている武将。信の初陣・蛇甘(だかん)平原戦において、秦軍総大将を務めます。本能で戦うタイプの武将で、王騎と並んで信の目標に。麃公が先頭を行く時、麃公軍は無敵の強さを誇ります。 『キングダム』最強キャラのひとりである李牧をして「本能型の極致」と言わしめる強キャラ・麃公。そんな麃公役にキャスティングされたのは、俳優の豊川悦司です。

AD

呂不韋(りょふい)役/佐藤浩市

秦国丞相・呂不韋(りょふい/画像中)は、秦国内において政の最大の敵となるキャラクター。政はまだ成人しておらず、正式に王と言えないため、実権はほぼすべて呂不韋にあります。 そんな呂不韋役には、大御所俳優・佐藤浩市がキャスティングされました!

昌平君(しょうへいくん)役/玉木宏

秦国の実権を裏で牛耳る呂不韋陣営のブレーンで、秦軍の総司令官を務める軍師・昌平君(しょうへいくん)。軍才だけでなく、武将としても蒙武にも並ぶほどの実力者です。 演じるのは、俳優の玉木宏。2022年はドラマ『マイファミリー』の刑事役や、映画『極主夫道 ザ・シネマ』での元ヤクザの主夫役など幅広い役柄で魅せています。

蒙武(もうぶ)役/平山祐介

秦国将軍・蒙武は、中華最強と自称する自身の武力による力業で、一気に押しつぶすタイプの武将。馬陽攻防編において、王騎の副将になります。戦場で圧倒的な強さを示しますが、策にはまってしまい……。 蒙武役のキャストは照英や鈴木亮平などが予想に上がっていましたが、平山祐介に決まりました。

王騎(おうき)役/大沢たかお

キングダム2 遥かなる大地へ キングダム 大沢たかお
(C)原泰久/集英社 (C)2022映画「キングダム」製作委員会

かつて昭王のもとで働いた秦の「六大将軍」最後の1人で、「秦の怪鳥」の異名を持つ王騎(おうき)。常人では持つのも難しい大矛を振るう武勇の人で、知略にも長けた人物です。文官の昌文君とは古い戦友で、今も一目置いています。 演じるのは、ドラマ「JIN-仁-」シリーズで知られる俳優の大沢たかお。原作のイメージに沿った役作りで人気を博した同役を、続編ではどのようにアップグレードしてくるのかに注目です。

AD

昌文君(しょうぶんくん)役/高嶋政宏

秦国の文官で、王座を奪われた嬴政にただ一人忠義を尽くした忠臣・昌文君(しょうぶんくん)。昭王の時代を知る古参の人物でもあり、かつては最前線で戦っていた武将でもありました。 演じるのは、芸能一家出身の俳優・髙嶋政宏です。2022年はドラマ『わげもん〜長崎通訳異聞〜』と『やんごとなき一族』に出演しています。前作から引き続き、嬴政を補佐する役割を忠実に演じる姿に期待しましょう。

騰(とう)役/要潤

王騎の副官として仕える秦国の武将・騰(とう)。常に王騎の隣に控えており、文字通り右腕として彼を支えています。王騎に認められる高い実力を持っており、新しい六大将軍の座も確実といわれています。 演じるのは、2001年に『仮面ライダーアギト』で俳優デビューした要潤。2021年のドラマ「TOKYO MER」で演じたレスキュー隊長・千住役も人気で、2023年には劇場版にも出演します。

縛虎申(ばくこしん)役/渋川清彦

縛虎申(ばくこしん)は麃公軍千人将で、信の初陣時の上官。勝利のために犠牲を厭わぬ縛虎申を演じるのは渋川清彦です。

AD

壁(へき)役/満島真之介

壁(へき)は前作で、昌文君の副官として登場。同じく嬴政に忠誠を尽くす武将として、信とともに王宮の内乱を鎮圧する部隊に参戦しました。 前作に引き続き壁を演じるのは、Netflixドラマシリーズ『全裸監督』のトシ役で知られる満島真之介です。2022年はドラマ『ナンバMG5』や『新・信長公記〜クラスメイトは戦国武将〜』に出演。信と同じく大将軍を目指している壁ですが、続編では信より一足先に千人将に出世しています。

肆氏(しし)役/加藤雅也

前作で秦国の左丞相・竭氏(けつし)の参謀を務めていた肆氏(しし)。嬴政に対する反乱の指揮を執っていましたが、敗れた際には大人しく剣を鞘に納めました。 前作に引き続き肆氏を演じるのは、ドラマ「アンフェア」シリーズの三上役で知られる加藤雅也です。肆氏は内乱鎮圧後は、嬴政の側近となっています。

呉慶(ごけい)役/小澤征悦

魏国大将軍の呉慶は、魏火龍七師という魏を代表する7人の大将軍のうちのひとり。信の初陣において、敵国である魏軍の総大将を務めます。本能型の麃公に対し、呉慶は知略型の武将。蛇甘平原の戦いは本能VS知略の戦いとも言えるのです。 呉慶役に抜擢されたのは、俳優・小澤征悦。

AD

宮元(きゅうげん)役/高橋努

呉慶の副将軍・宮元(きゅうげん)は、蛇甘平原の戦いで信の前に立ちはだかった人物。優れた戦略家であり武人です。同役を高橋努が演じます。

続編「キングダム3」のキャスト予想

李牧(りぼく)は誰に?

趙国三大天筆頭の李牧(りぼく)は知勇兼備の名将です。特に知力が圧倒的で、『キングダム』トップと言っても問題ないレベル。政の中華統一をはばむ、最強のボスキャラと言えるでしょう。マッチョな大男が多い『キングダム』の武将において、細身のイケメンという珍しいタイプ。 演じるとしたら30代のイケメン俳優がキャスティングされそう。シュッとした美形ということで松坂桃李、ディーン・フジオカ、小栗旬だとキーパーソンという意味合いでもマッチしそうです。

龐煖(ほうけん)は誰に?

趙国を代表する大将軍・趙国三大天のひとり龐煖は武神を自称する男で、単体の武力であれば『キングダム』最強と言っても過言ではないキャラクターです。馬陽攻防編では、敵国・趙軍総大将を務めます。なにやら、王騎とは因縁があるようで……。 10周年記念で制作された『キングダム』の実写動画では、龐煖役として俳優の五城健児が出演していました。続編「キングダム2」でも続投となるのでしょうか? 他には実写「るろうに剣心」で相楽左之助(さがらさのすけ)役を演じた青木崇高や、役にあわせた肉体改造で毎回話題となる鈴木亮平なども似合いそうです。

AD

主題歌はミスチルの「生きろ」

『キングダム2 遥かなる大地へ』の主題歌を担当するのは、今年デビュー30周年を迎えるMr.Children。本作のために書き下ろされた楽曲「生きろ」は、映画の壮大な景色を音にすることを目指して制作されたのだとか。

続編『キングダム2 遥かなる大地へ』は2022年7月15日公開!

「キングダム2」には原作者である原泰久も脚本会議に参加したそう。前作以上のスケールになることが期待される続編も、1作目同様に原作ファンが安心して楽しむことができそうです。 続編映画『キングダム2 遥かなる大地へ』は2022年7月15日公開です。キャストたちによる迫真のアクションを劇場で見届けましょう。