© 1997 - Paramount Pictures

【泣ける恋愛映画】絶対に感動するラブストーリー映画18選

2017年7月6日更新

世の中にたくさんのラブストーリーが溢れていますが、その中から真の泣けるラブストーリーに出会うことは稀でしょう。今回は泣きすぎ注意!感動ラブストーリー映画10選を紹介します。ティッシュ、ハンカチなどを準備してから見始めた方が良いかもしれません。

至極の泣ける恋愛映画

タイタニック

古今東西、様々な泣ける映画がありますが、その中でも恋愛映画の中で泣ける作品を集めました。

強く心を揺さぶられる至極の恋愛映画を厳選して10の恋愛の名作映画をご紹介していきます。

格差を超えて愛する2人の若者を描いた純愛ラブストーリー。圧倒的支持を誇る2000年代の代表的恋愛映画

muuuuchan0711 純粋にこんな恋がしたいな〜って思った!お互いに相手しか見えてなくてずーっと一緒におって。ハメ外して親の反対受けたりちょっと今までの自分とかぶるところがあったり。笑 ノアの真っ直ぐな愛に泣いた。

泣ける恋愛ポイント

何度もすれ違いを繰り返しながら愛を確かめる、若者の奔放な恋愛に共感します。

階級の違う男女の恋を、豪華客船を舞台に描いた世界的大ヒット作品。

Yuriko__Fujishima レオナルドディカプリオ好き好き好き 何回死にそうになって離れかけても、ずっと一緒にいたのがもうキュンキュンした(´;-;`)最後の夢のシーンはなんともいえん…

泣ける恋愛ポイント

沈没する豪華客船という悲劇の中、最後の瞬間まで真摯に生きようとする人、最後まで愛を貫き通す人達に感動する作品です。

偶然聞いていたラジオの番組から始まる恋愛?トム・ハンクスとメグ・ライアンの大人のラブストーリー

misatu こんな巡り合わせって…♡息子と父親の一生懸命なところが叶って!と願わずにいられない。もう一度見ようかな

泣ける恋愛ポイント

ラブストーリーと同時に、父親と息子の愛情ストーリーも涙を誘います。

ちょっぴりやんちゃな男子高校生と真面目な女子高生が織りなすラブストーリー。しかし彼女にはある秘密が...

nanana 悲しいけど感動する

泣ける恋愛ポイント

1人の少年が少女のおかげで成長していく感動の姿に共感します。

ひと夏の恋物語。一人の少女がダンスインストラクターの男と恋に落ちる

kinako 今は亡きパトリック・スウェイズ主演。 観た後とにかくダンスしたい!私も踊りたい!と思ったけど、 リズム感なさすぎて、自分にガッカリしたのはいい思い出。 サントラも素晴らしく、初めて映画のサントラを買った作品。

泣ける恋愛ポイント

純粋で美しい少女の成長と、圧巻のダンスシーンに目が離せません。

男女間の友情は成立するのか?親友から恋人になり得ることはあるか?男女の友情と恋愛を描くラブストーリー!

dAnCe27DaNcE アメリカ映画の単純なハッピーエンドじゃないとこがいい!

もちろんハッピーエンドなんだけど、そこに行き着くまでの紆余曲折が歯痒いんだけど、現実味があって好き!

こんな恋愛もいいなあー(笑)

泣ける恋愛ポイント

ラブコメでありながら、心あたたまる恋愛物語でもある作品です。

様々な男女の恋模様を描いた群像劇。誰もがハッピーな気持ちになれる映画!

isoflavonegirl リチャードカーティス監督は、幸せや愛についての描写がすごく上手いと思う。 アバウトタイムを先に観ていたのですが空気感はやっぱり似てる。素晴らしい。 間違いなく、多くのひとに愛される映画。

泣ける恋愛ポイント

クリスマス気分を楽しみたい時に。沢山の人のストーリーが詰め込まれた、愛にあふれた世界観が広がっています。

名前も知らない男女がメールのやり取りを通じて恋に落ちるラブコメディ

Daiki_Kinoshita 監督:ノーラ・エフロン 脚本:ノーラ・エフロン 1999年公開

これはかなり好きなラブコメ。 ストーリーも面白いけど、何より考えさせられる。元々、顔や素性を知らない相手の「本質」だけで惹かれあっていた2人が、実はお互い嫌い合う2人だった。しかし2人はお互いを理解し合い友達となり、最後は愛し合う。一言で言ってしまえば、「普段興味がなかったり、嫌いなあいつのことを自分は何もわかっていない」要するにちゃんと相手の本質を知ることの大切さが描かれている。

泣ける恋愛ポイント

メールを通して知り合うという、現代的でありながら愛の本質を問うストーリーです。

実業家がコールガールに恋をする。彼女をより魅力的な女性へと変えていく様を描く大人の恋愛映画

utakatafish くそー、可愛くていい話だったー

エドワードがヴィヴィアンの顔を物凄く愛おしそうに撫でるんだけど、それが見てらんないくらいの多幸感

ジュリア・ロバーツ初めてかわいいと思った!聡明なお顔立ち

お買い物のシーンと、ラストがめっちゃくちゃキュンとする!!くそー!最高!

泣ける恋愛ポイント

愛を知った女性がどんどん美しくなってゆく、王道シンデレラストーリーです。

若くして夫を亡くした妻ホリーに手紙が届いた!それは亡き夫からの手紙だった。

ayamilky 期待してなかったけど良かった! ヒラリースワンクって男性的な役しか見たことなかったから恋愛ものて(笑)と見くびってましたごめんなさい(^^;;

亡くなった旦那さんから送られてくるラブレター。 落ち込んでる彼女を励ます内容に少しずつ前を向いていく…。

死を前にして残される人のことを考えられる旦那様って! 現実でも子どものためにビデオレターを残したり、家中に手紙を隠して亡くなったお子さんの話とかありますよね。

奥さんのことを考えてタイミングの良い内容の手紙が届くもんだから、ゴーストニューヨークの幻的展開を想像しちゃいましたけど笑

ラストは、うーんちょっと早くない?!とか思いましたがまぁ彼がそう言うならそれでいいのでしょう。

泣ける恋愛ポイント

死と向き合いながら、お互いを思いやる夫婦愛に感動間違いなしの作品です。

戦争で傷つき記憶を失った男が、心を癒してくれる女性に恋に落ちる純愛映画

chuuri23 元祖ラブロマンスってかんじなのかな?(*´-`) 古い映画だけどストーリーもすてきでときめいた

泣ける恋愛ポイント

記憶を失っても、愛する人との絆の強さを感じられる作品です。

彼女が白血病に…。壮絶な運命を背負う学生の淡く切ないラブストーリー。

世界の中心で、愛をさけぶ

Paaaaanda ドラマとは違うけど、これはこれであり。 森山未來と長澤まさみの透明感はたまりません。

泣ける恋愛ポイント

彼女の病気がどんどん悪化していきますが、それでも必死に二人で生き抜いていこうとする場面が胸を熱くさせます。

1年前に亡くなったはずの妻が突然目の前に現れるが、彼女から夫と息子の記憶が失われていた…

いま、会いにゆきます

Paaaaanda 竹内結子の温かさ、中村獅童の優しさ、武井証の可愛さ、すべてが合わされるとこんなに素敵な作品になるんだ。 ひまわり畑でのシーンを観てあそこに行きたいと思ったのは私だけじゃないはず!

泣ける恋愛ポイント

梅雨の終わりには彼女は再び家族たちの前から姿を消さなければならないところが、切なくも心あったまる家族の絆を感じます。

しがない書店の店員とハリウッドのスター女優が偶然出会い、恋に落ちる

toshibakuon 何回観てもこういう奇跡の出会いに憧れる。自分に手が届かない存在なのにロマンスが生まれるのがとても素敵だし主人公の真面目さにとても好感が持てる脚本。そして周りの人たちもみんな個性的なのに知り合いになりたくなっちゃうほど魅力がある。ジュリアロバーツの美しさも際立つ。

泣ける恋愛ポイント

お互い愛し合っているのに、身分の違いから自分の気持ちを伝えられずにいるのが、とても切ない気持ちになります。

あるカップルの、始まりから終わりまでの物語

____RiN____ 『恋愛って全然いいもんじゃない』

ああ、さて、何から書きましょうか。

少し前に、素敵にエモーショナルなレビューを書かれる方からお勧めいただき、やっと観たわけなんですが…思った以上に、こう、心にブッ刺さってしまって。

書いてしまえばたった一行の、シンディとディーンの恋愛映画であり、どちらかと言わずとも恋愛の苦しみに重点を置いたシリアスな物語。なんですが、この映画の肝は、その、過剰なまでの丁寧さ。 出会いから、たとえばシンディのその、おそらく高圧的な父親に由来する自己評価の低い性格の描写から、とにかく丁寧なのです。見えない場所に彫った小さなタトゥーや、避妊失敗するエピソードとかね、ゴムつけてって言えない女の子の「嫌われたらどうしよう」って不安でさえ汲み取れない男は子宮からやり直せよ、余談です。 ディーンにしてもそう。ボロボロのシンディを抱きしめて一緒に泣いてしまうシーンや、後半の、あの病院のシーンで、彼の、情は深いが思慮の足りない性格を見事なまでに描写してみせます。

恋のころは親密に香った彼の煙草が悪臭になり、ワイルドだと思っていた服装が惨めに見え、飾らない風に聞こえていた言葉が下品に響く。そういう日々の小さな絶望を支えるのは、諦めとも少し違う、「愛」なのかもしれないと思った。それは恋とは違う感情で、多分、わたしはまだ知らない。

登場人物が生々しければ生々しいほど、その結末は説得力を増してしまう。どこから間違ったのか、どう進めばよかったのか、何が悪かったのか、分からなくなる。分からないままだ。

ああ、わたしまで愛を失った気分だ。

泣ける恋愛ポイント

彼女の真実を知り、愛が終わる痛みを教えてくれる作品です。

「特別な子ども」として育てられた3人の、崩壊していく人生が悲しい

rujjero 感情を押し殺しているような映像でみんな理不尽な定めを受け入れてるのに、never let me go というタイトルとのギャップでとてつもなくやるせなくなる。

定めに抗って抜け出せばいいのにと思ってたのが嘘のような静けさとやるせなさが見終わったあと心に残った。

打ち上げられて動かない船に乗っている感じがするね。映像も構成も美しすぎて泣いてしまう…

泣ける恋愛ポイント

3人でずっと友情を育んでいたのに、2人が恋人関係になった事で友情が壊れていく…最後までやりきれない映画です。

ハサミの手を持つ優しい心を持った人造人間が、恋に落ちる物語。

63_htm 最高に切ないダークファンタジー。 何回見ても泣けます。 街並みも登場人物も、みんなカラフルでポップで かわいい。 でもエドワードは白黒で、お城だけは不気味に 街外れに建ってる。 このコントラストもすごく切ない。 ウィノナライダー、文句なしにかわいい。

泣ける恋愛ポイント

とても繊細で優しいのに、周りからは嫌われている…それでも優しい心を忘れない部分が、本当の優しさを教えてくれます。

11ヵ月だけの切ない恋の行方を描いたラブストーリー。

Pelucy 【切ないラブストーリー】 学生の頃なんども観た映画。ラストがとっても切ないエンディングですが、号泣系ではなくじーんわりと切なさがこみ上げてくる感じです。すごくキレイな映画。

泣ける恋愛ポイント

彼女が、初めて恋をした彼に自分の美しい姿だけを覚えててほしいと、彼から離れたくないのに別れを告げる切なさを感じます。