2020年3月9日更新

『鬼滅の刃』錆兎(さびと)の知られざる素顔に迫る!謎の少年の正体が衝撃的だった

鬼滅の刃 錆兎 サムネイル

『鬼滅の刃』は人智を超越した力を持つ鬼と彼等を倒すことを生業とした剣士の戦いを描いた大人気作品。今回は突如主人公・炭治郎の前に現れ、鬼殺隊の入隊試験「最終選別」へと彼を導いた謎の少年・錆兎(さびと)について紹介していきます!

目次

『鬼滅の刃』錆兎(さびと)を徹底解説!突如姿を現した謎の少年【ネタバレ注意】

原作第4話から登場する、宍色の髪と口元から頬にかけてできた大きな傷が特徴的な少年・錆兎(さびと)。普段は狐のお面を被ってその素顔を隠しています。 鱗滝(うろこだき)から課せられた最終選別直前の試練に炭治郎は挫けそうになっていました。そんな彼の前に突然姿を現したのが同じく狐のお面をつけた少女・真菰(まこも)と錆兎です。2人は炭治郎を強くしようと彼の修行を手助けします。なおこの時、人並外れた嗅覚を持つはずの炭治郎は何故か錆兎達から全く匂いを嗅ぎとることが出来ませんでした。 正義感が強く、男気溢れるキャラクターなようで作中では「男なら——。男に生まれたなら——。」と何度も口にしています。 真菰同様、孤児であったところを鱗滝に拾われているため、彼をかなり尊敬している様子。何かと厳しい口調が目立つ錆兎ですが、それも相手を強く想っての言動ばかりで心優しい性格の持ち主でもあります。 ※本記事では『鬼滅の刃』のネタバレ情報を扱っています。読み進める際はご注意下さい。

錆兎の指導はスパルタすぎ?熱く厳しい炭治郎への特訓

錆兎は鱗滝から与えられた「岩を斬る」という試練が達成出来ず悩やんでいる炭治郎に厳しい指導を行います。初めて炭治郎が出会った際には、戦闘術の核心である「全集中の呼吸」を使いきれていないことを指摘をし、真剣持つ彼に対し木刀のみでボコボコに打ちのめしていました。 作中では「腕・足がちぎれそうな程、肺・心臓が敗れそうな程刀を振った」という炭治郎の表記があることからまさに地獄の訓練だったに違いないでしょう。少々スパルタすぎるのでは?と言いたくなるかもしれませんが、炭治郎が勝てるまでずっと真剣を使用することなく真菰と共に稽古をつけてくれました。 彼等との修行が始まって半年後、炭治郎はようやく彼に刃の先を届けることに成功します。炭治郎の刀で面を斬られた錆兎のその素顔には安心したような笑顔が浮かんでいました。しかしその直後、錆兎達の姿は忽然と消え彼の面を割ったはずの炭治郎の刀は岩を切っていたのでした。

突然姿を消した錆兎……その正体は幽霊だった!?

最終選別に生き残れるよう炭治郎を鍛え上げてきた錆兎。その正体はなんと既に亡くなっている故人であったことが判明します。 錆兎はかつて鱗滝の門下生で、彼が被っていた狐の面は鱗滝が弟子達のために彫っていたものでした。岩の試練を乗り越え最終選別に向かう錆兎ですか、そこで手鬼(ておに)という奇怪な姿の鬼に目をつけられてしまいます。 手鬼は自分を捕まえた鱗滝を心底憎んでおり、選別に訪れた彼の弟子達を執拗に狙っていました。錆兎は手鬼を討とうとするも、固い頸を斬り損ねてそのまま頭を握りつぶされ命を落としてしまいます。 熱く、優しい指導者の錆兎が故人だったという衝撃の事実。少々驚きを隠せませんが、これで炭治郎が匂いを嗅ぎ取れなかったのも納得できます。

水柱・冨岡義勇(とみおかぎゆう)とはかつての同期で親友 半々羽織りは錆兎の形見だった

炭治郎に鱗滝を紹介した水柱・冨岡義勇(とみおかぎゆう)もまた彼の弟子の1人でした。実は義勇と錆兎は同じ時期に鱗滝に入門したいわゆる同期という関係にあったのです。年齢と天涯孤独という環境が共通していた2人には深い親交がありました。 当然、最終選別も一緒に受けますが、錆兎は結果的に手鬼との戦いで命を落としてしまいます。その時の選別で死亡したのはたった1人、錆兎のみでした。それもそのはず、彼は山に放たれた鬼たちを殆ど自分だけで倒していたのです。 義勇は親友を亡くした上、何もしていない自分が鬼殺隊に入隊できたことをずっと後悔していました。しかし、炭治郎の「託されたものを繋がないでいかないのか」という一言で彼は忘れていた過去の錆兎とのやりとりを思い出します。姉を亡くし自暴自棄になっていた義勇に、錆兎は「彼女が繫いでくれた命を己も繫げていかなければならない」と諭したのでした。 強く厳しく叱咤しながらも他人を想い救い出す、錆兎のその強い心と生き様は昔からのものだったのですね。なお、義勇の羽織の半分が錆兎と同じ柄であるのは、それが彼の形見であるからとファンブックにて判明しています。

アニメ版『鬼滅の刃』で錆兎を演じる声優は梶裕貴(かじゆうき)

アニメ「鬼滅の刃」で錆兎を演じたのは梶裕貴(かじゆうき)。少し高めの軽いトーンが特徴的ですが、アニメでは少し低めの迫力ある声で男らしい錆兎を見事演じてくれました。 2013年・2014年に続けて「アニメグランプリ声優部門」にてグランプリに輝き、同年に「声優アワード主演男優賞受賞」を連続受賞。声優としてだけでなく最近では俳優やタレントとしてドラマやバラエティ番組などにも数多く出演しています。 代表作は「進撃の巨人」エレン・イェーガー役をはじめ、「マギ」のアリババ・サルージャ役や「七つの大罪」メリオダス役など。様々な人気アニメの主要キャラを演じた知名度もあってか、錆兎の声優が発表された当時は「ここで梶裕貴をもってくるか……!」と豪華すぎる『鬼滅の刃』のキャスト配置に驚かざるを得ない読者で溢れかえりました。

『鬼滅の刃』錆兎の意志を受け継いだ炭治郎と義勇 物語はクライマックスへ

炭治郎が挫けそうになった時、その身をもって彼を導いてくれた錆兎。その正体が実は故人であったと判明し、衝撃を受けた方も多いのではないでしょうか? 錆兎は過去の最終選別で既に死亡していますが、当時義勇を含めた鬼殺隊候補生の中で群を抜いて強かったことから、もし彼が生きていれば現水柱である義勇よりも強い剣士になっていたのではないかと言われています。2人が肩を並べて鬼殺隊を支える剣士となる未来が見られないのが非常に残念でなりませんね……。 2020年3月時点において『鬼滅の刃』はクライマックスに突入。彼の意志をしっかり受け継いだ炭治郎と義勇の頑張りをどうか錆兎に見守っていて欲しいですね!