『進撃の巨人』の可愛いアルミンの正体と声優まとめ

2018年3月24日更新

エレンやリヴァイ兵長など、『進撃の巨人』には個性的なキャラクターがたくさんいますが、アルミン・アルレルトも無視できない存在感を放つキャラクターです。引っ込み思案のひ弱な少年から、知略に長けた戦略家へと成長したアルミンの魅力の一端を掘り下げていきます。

ひ弱な少年の急成長!アルミン・アルレルトというキャラクター

アルミン・アルレルトは、エレンやミカサと少年時代を過ごした幼馴染でした。好奇心の強いアルミンは、祖父の蔵書に触れて外の世界に興味をもちます。その一方で、外界に興味をもつタブーに触れた「異端」としてたびたびいじめっ子に絡まれるなど、憂き目に遭うこともありました。 そんなアルミンでしたが、巨人との戦いで両親を失うという悲劇を経て、エレンと共に訓練兵団に入団します。実技訓練の成績こそ芳しくはありませんが、座学や技巧には光るものを見せていき、作戦の立案などで活躍。次第にチームの中で頭角を現していくのです。

アルミンかわいすぎ!?性別はどっち

アルミンは男の子?それとも女の子??

ところで、アルミンの性別はどちらなのでしょうか。何を当たり前のことを、男じゃないの?とお思いの方、そんなことはないのです。原作者の諌山創は、連載誌の「別冊少年マガジン」でミカサと仲良しの同期生の女子は?という読者の質問に、アルミンと答えているのですから。 この回答にネットは騒然となりました。 しかし、原作者自身はキャラの性別についてわりとアバウトな考えを持っており、血液型と同じくらいどうでもいいと発言しています。実写版では男性俳優の本郷奏多が演じているだけに、男性という解釈でもとくに問題はなさそうです。

悲劇の「ヒロイン」誕生!

金髪で小柄、華奢な体つきがパッと見、かわいい女の子にも見えるアルミン。『進撃の巨人』にはこのように性別があいまいに感じられるキャラが、他にも登場しています。 アルミンもそのうちのひとりですが、どちらかといえば顔は男の子よりです。しかし一時はあまりのかわいさから、ファンの間で女の子説が唱えられていました。確かに、実は女の子と言われても、違和感は感じません。 さまざまな説が飛び交うなか、アルミンは原作コミック第13巻で男性であることが確定しました。その発覚の仕方は、アルミンに対する同情を禁じ得ないもの。ヒストリアに扮したアルミンを見て興奮していた誘拐犯が、後に男であることを知って、さらに変態的な趣味に走ってしまうという……。まさに悲劇の「ヒロイン」と言うべきエピソードです。

その作戦なくして人類の勝利なし!軍師アルミンの大活躍

アルミンを語るうえで、巨人と戦うために彼が立案した数々の作戦を忘れることはできません。巨人に奪われた施設を奪い返し、巨人の虚をついてエレンを救い、ウォール・ローゼに開いた穴を塞ぐための電撃作戦を考案するなど、彼ならではの機転の利いた作戦ばかりです。 巨人と内通していたアニの正体を見抜き、彼女の拘束作戦を提案しただけでなく、巨人化したアニを陽動することで彼女の目論みを挫き、人類の命脈を守り抜きました。その実力はリヴァイやエルヴィンも認めるところで、戦術士官として大成する可能性を存分に見せています。

アルミン黒幕説!?その正体とは……?

物語の核心が隠されていた中盤、アルミンは実は黒幕なのでは……、との噂が広まっていました。その噂が広まるにいたった理由を紹介していきましょう。

外の世界に詳しすぎる!?

頭が切れすぎ!

エレンとアルミンは壁の外の世界に憧れを抱いており、いつかふたりで見に行こうと約束していました。しかし外の世界をまったく知らないエレンに対して、アルミンはあまりに多くのことを知り過ぎているように思えるのです。これでは、壁の外から来たのでは?と、疑われても仕方がないかもしれません。 作中では効果的な作戦を、アルミンが立案する場面が多くあります。これは「もともと、攻略の糸口となる秘密を知っていたから立てられるのでは?」と憶測する人もいるのです。

悪魔の末裔……?

「悪魔の末裔が!根絶やしにしてやる!」ーー。意味合い的にはベルトルトが、壁内人類のすべてを呪う叫びと捉えるのが自然ですが、シチュエーション的にはアルミンに向けられた言葉ともとれます。もしかしたら本当に「悪魔の末裔」とは、アルミン個人を指しているのでは? このようにさまざまな憶測が飛び交っていますが、アルミンはエレンや仲間のために必死に戦っています。そのため、アルミン黒幕説は噂にすぎず、その正体はただのエレンの幼馴染といえるでしょう。

アルミンが黒焦げに!?死亡は確定的か……。

原作コミック20巻にて、アルミンは超大型巨人が身体から吹き出す超高温の蒸気をモロに食らい、全身真っ黒焦げとなってしまいます。もはや虫の息で、死亡は確定したかに思われていました。 しかし、1つだけ助かる方法があったのです。巨人化の薬を打つことで身体を再生させ、九つの巨人の誰かを食わせることで自我を取り戻すことができるのです。 エルヴィンまでもが瀕死の状態に陥ったために、リヴァイは究極の選択を迫られていました。1つしかない巨人化の薬をどちらに使うべきか……。頭ではエルヴィンに刺すべきだとわかっているリヴァイでしたが、結果的にアルミンに使うことに。 アルミンはこのようにして、なんとか死の間際から生還を果たしたのでした。

アルミンは何の巨人に?食べられたのは誰!?

先述したように、アルミンは巨人化することにより命を救われました。そこで疑問となるのが誰を食べたのかということ。 なんと、アルミンはベルトルトを食べたのです。そのことから実は「超大型巨人」となることができます。人類を苦しめてきた象徴ともいえる巨人の力を手に入れたことで、さらなるアルミンの活躍が期待できるでしょう。 ただ、かわいいアルミンのキャラとのバランスが悪いのは否めません。

アルミンの誕生日は盛大に祝われる!

アルミンの誕生日は11月3日。さまざまなファンが彼の誕生日を祝います。かわいいからか、非常にファンが多く、盛大に祝われているのです。 オーソドックスな誕生日ケーキ作りはもちろん、グッズを作ったり、絵を描いたり、コスプレをしたりと、お祝いの仕方もさまざま。また、主要キャラらしくグッズが多く発売されているので、比較的お祝いしてあげやすい(?)タイプと言えるでしょう。 ただ、女の子説が噂されていましたが、祝っている人は女性ファンが大半です。多くの人がアルミンを、きちんと「男の子」として認識していることがうかがえます。

少年役でも実績十分!アニメ版アルミン役・井上麻里奈

テレビシリーズおよびアニメ劇場版でアルミンを演じるのは、人気声優の井上満里奈。これまで『天元突破グレンラガン』のヨーコや『スマイルプリキュア!』のキュアマーチなど、有名作品を中心に、主役や準主役級の役柄を演じてきました。 そんな井上ですが、少年役も得意としています。テレビアニメ『BLUE DRAGON』『デジモンクロスウォーズ 時をかける少年ハンターたち』『超速変形ジャイロゼッター』など、すでに実績は多数。そんな中でもアルミンは、井上にとって「少年」キャリアを代表する役柄となりました。