2017年7月6日更新

史上最もロマンチックな恋愛映画ランキングベスト30

『恋するわ惑星』

洋画、邦画、アニメを問わず、世界中のロマンティックな恋愛映画をランキング形式でまとめました。観たら恋人が欲しくなるかも!?

目次

映画史上最も感動的な恋愛映画をランキングで紹介

『ブルーバレンタイン』

映画みたいな恋なんてただの物語、とか言いながら、心のどこかではこんな恋がしてみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。趣味の合う相手と映画館デート。恋愛映画好きとしては最高ですよね。

この記事ではciatr編集部が選んだおすすめの恋愛映画をランキング形式で紹介します。きっと素敵な映画が見つかるはずです。

【第30位】ロマンティックなバレンタインデーを過ごしたいあなたに!

skr_icj
skr_icj 4

#eiga #movie 群像劇。テイラー・スウィフトがくまを抱えて歩くのも、ジュリア・ロバーツの笑った顔も、ジェニファー・ガーナーがバットで飾りを叩きまくるのも、アシュトン・カッチャーの残念な感じも、アン・ハサウェイのテレフォンセックスも全部好き。全員がハッピーエンドでは無いんだけど、小学生から老夫婦までそれぞれのバレンタインデーストーリーにほっこり。そして未公開シーン楽しい。

舞台はバレンタイン当日のロサンゼルス。花束を求める人々で大忙しの花屋を中心に、年齢も職業も違う男女15人の恋愛模様とその行方が綴られるラブコメディです。ジュリア・ロバーツを始め、豪華キャストが織りなす甘く切ない群像劇から目が離せません! ラブコメの巨匠ゲイリー・マーシャルが手がけており、恋の酸いも甘いも知った大人のカップルにこそ観て欲しい、ちょっとビターな恋愛映画です。

【第29位】嘘が呼び出す嘘、何も考えずに笑えるラブコメディ映画

EllyMimy
EllyMimy 3.5

ウソから始まった仄かな恋心が芽生えて… ハワイを舞台にちょっと笑えて、ほのぼのしたストーリーが展開されます。 途中でニコール・キッドマンが出てきてビックリ! これ、日本では未公開な作品なんですね〜。

デニス・デューガン監督が人気コメディアン、アダム・サンドラーを主演に迎え、1969年公開の『サボテンの花』をリメイクしたラブコメディ。可哀想な既婚者と偽り、女性の同情を引いていた美容外科医がある美女と恋に落ち、そこから始まる騒動が描かれました。 嘘が新たな嘘を生み、ニコール・キッドマンらが暴れ回るアメリカらしいコメディに笑える前半から、感動を呼ぶ後半までの流れが見事です

【第28位】ロマンティックファンタジーの名作といえば

pupil_f27
pupil_f27 4.5

とにかくレオポルドが紳士。外見も中身もパーフェクトでした。ヒュージャックマンをもっと観たくなる映画。

奇跡の街、ニューヨークを舞台に、毎日に疲れたキャリアウーマンと125年の時を超え現れた英国貴族の恋が描かれるロマンティック・コメディ。主人公のケイトが一人の女性として尊重され、2人が惹かれ合っていく姿を見ると、本当に幸せな気持ちを感じられます。 女性はラブコメの女王メグ・ライアンの魅力に、男性は19世紀の公爵を演じたヒュー・ジャックマンの紳士ぶりに、恋人が魅了されないよう要注意です!

【第27位】彼女が「チョン・ジヒョンかわいい!」って言ったら、「君の方がかわいいよ」と言ってあげてください

Naoko_Kanehira
Naoko_Kanehira 4

笑いあり・涙ありのきっと誰もが好きなラブストーリー。韓国はこういう万人受けする爽やかさを描くと天下一品な作品が多い気がする。アジア人同士に共通する感覚というだけ?そして韓国は、個人の背景に大切な人の死がキーポイントになっていることが多い気がw そんなこと言っても最後にはちゃんと感動してしまうのだから凄い。

韓国で歴代No.1ラブストーリーと名高い、恋愛映画の名作『猟奇的な彼女』。超絶キュートなヒロインを演じたチョン・ジヒョンは、一躍トップ女優の座を築きました。 心優しい大学生キョヌが、可愛らしい外見と裏腹に凶暴だけど正義感が強い「彼女」と出会い、自由奔放さに振り回されていく様が描かれます。実は心に傷を抱えた彼女と、その悲しみに気付き全てを受け止めるキョヌの関係が共感と感動を誘い、社会現象にもなりました。

【第26位】カンヌ国際映画祭でオープニング上映され、高い評価を受けた、「死」に最も近いラブストーリー

Satoko_Suzuki
Satoko_Suzuki 5

テーマの割りに、湿っぽくならないのは、主演の二人の可愛さにあるのでしょうか。 映像も綺麗ですし、やっぱり瑞々しい映画のトーンが全てを爽やかに見せています。 最後のヘンリー君(デニス・ホッパーの息子!)のニヤニヤ笑いに、救われる気がしました。

両親の事故死をきっかけに死に取り憑かれた青年イーノックと、不治の病を抱えた少女アナベルの淡い恋が綴られるアメリカ映画。生と死がテーマの作品で、加瀬亮が特攻隊員の幽霊ヒロシを演じ、「死」のメタファーとして登場したことも話題になりました。 死は平等に訪れるからこそ、愛する人と今を生きる喜びを感じるアナベルと、遺した者に対するヒロシの思いに救われていくイーノックに胸を打たれます。

【第25位】届かないはずのラブレターから始まる感動の純愛映画

hello10m
hello10m 5

高校の文化祭で催されていた映画上映会で、数人の映画好きだろう人たちと教室で観た想い出の作品。マイ・ベスト邦画恋愛映画部門、暫定1位。な作品。

1995年に公開された、岩井俊二監督の劇場用長編映画デビュー作『Love Letter』。韓国や台湾などでも高い評価を得て、長く愛され続ける純愛映画の名作です。 神戸に住む渡辺博子が天国の恋人に宛てたラブレターが、彼と同級生だった同姓同名の女性に届き、過去に埋もれた恋が浮き彫りになっていきます。冬の小樽と神戸の描写が美しく、同じ男性に想いを寄せた2人のヒロインを、中山美穂が一人二役で演じたことも話題でした。

【第24位】男性でも楽しめる!ドタバタ恋愛コメディ映画

Ryohei_Shiota
Ryohei_Shiota 4

人間関係ってちょっとしたことで壊れちゃったり、良くない方向に転ぶ事も多々あるけど、 本当の愛があれば時間がかかっても元に戻る(離れられない)と本気で思った。 作中では【魂の伴侶】と言っていたが。 笑って泣けて辛かったり喜んだり、素敵な物語でした。

恋愛映画は苦手という男性におすすめなのが、妻に離婚を突きつけられた中年男性キャルを軸に、絡み合う恋愛模様が描かれる『ラブ・アゲイン』です。キャルはナンパ師の助言でかっこ良く変身し、女性にモテまくりますが、話は思わぬ方向へと進み……。 下ネタありのドタバタコメディと、心温まる物語とのバランスが絶妙な万人向けの作品。豪華キャストの熱演はもちろん、明かされていく"意外な繋がり"も必見です!

【第23位】将来に迷い、初恋に胸を躍らせたあの頃を思い出す青春ドラマの傑作

Yurina_Masaka
Yurina_Masaka 5

ジブリで1番すき。主人公の青春にたまらなく甘酸っぱい気持ちになるが、切ないのが実は主人公の若い世代だけではないところがいい。誰に感情移入するか、見る年齢で変わっていくとおもう。名作。

耳に残る主題歌「カントリーロード」と、「好きなひとが、できました。」というキャッチコピーが初々しい、ジブリが生んだ青春恋愛ドラマの金字塔です! 本好きの女子中学生・月島雫は、借りた本の図書カードに必ず「天沢聖司」の名前があると気付き、いつの間にか彼に惹かれ始めます。将来はバイオリン職人を目指すと決め、大人びた雰囲気の聖司に刺激を受けた雫は進路に迷いながら、初恋を経験していくのです。 自分のやりたいことや恋に悩み、すべてを繊細に感じていた幼いあの頃……。少しむず痒い思い出を雫たちに重ね、恋人と語り合ってみてはいかがでしょうか?

【第22位】クスクス笑えつつも感動させてくれる不朽の恋愛映画

natsumikan
natsumikan 4.5

わー彼氏ほしいー!好きな人ほしいー!ってなる映画やった。なによりルーシー役の人の表情がかわいすぎてかわいすぎて。ころころ表情かわるのがめちゃくちゃかわいかった…あんなふうに好きになれるのって素敵!ってなった

事故で記憶障害となり、朝起きる度に"前日の出来事を忘れてしまう"ルーシーと、彼女を一途に想う獣医ヘンリーの恋を綴った不朽の恋愛映画です。『ウェディング・シンガー』のドリュー・バリモアとアダム・サンドラーが共演し、毎日恋に落ちる2人を見事に演じました。 毎回、あの手この手でルーシーを口説くヘンリーの姿が、恋の新鮮なトキメキや恋人になっても想いを伝え合えているか?を思い出せてくれます。 また、2018年に、福田雄一監督による日本リメイク版が公開されました。

【第21位】一瞬一瞬の大切さ、心揺さぶられる恋愛映画

skr_icj
skr_icj 4.5

#movie #eiga 完全にラブストーリーだと思って観に行ってしまったから、こんなに感動するとは思わなかった。後半ずっと涙流してたよ。苦しみ悲しみ喜びすべての出来事をどう受け止めるかで1日1日が全く違うものになること。もしもあのときこうしていたら、もしも違う道を選んでいたら、って誰もが思うけれど、戻ることができたとしたら本当にそれが幸せに繋がるのかな?人生って何なのか、ひとつの答えを諭してくれるわけではなく、小さいけれど大切なヒントをたくさん見せてくれる。茶目っ気たっぷり、狙ってるだろって思うシーンがまた良いから困っちゃう。ズルくてダサくて笑っちゃう過去でも、戻りたいではなく、大事な過去のひとつとして受け入れられたら素敵だね。温かい人と温かい時間がすーっと染み込んで、じわじわと良い余韻が残ってる。

リチャード・カーティス監督が、タイムトラベル能力を持つ主人公を描きながらも、「これまででもっともノーマルな作品が撮れた」と称した作品です。特殊能力が劇的に扱われず、青年の恋を叶えるために使われるのが特徴で、世界を救う壮大な展開もありません。 本作のタイムトラベルが万能でないからこそ、何気なく過ごす一瞬一瞬の尊さに気付く姿に心揺さぶられ、日々の大切さに気づかされるでしょう……。

【第20位】フランス領モロッコのカサブランカを舞台に描かれた珠玉のラブストーリー

Yukinaga_Furui

1946年という古い作品だけど面白いね!! 白黒なんだけど見入ってしまう!!笑 死ぬまでに好きな人の為にあんな事をしてみたいもんだね!!笑

southpumpkin 名台詞のオンパレードだし主人公リックは粋でカッコイイし、本当に60年も昔の映画かよ、と思いました。名作は色褪せないのですね、素直に面白かったです。カサブランカ、という第二次世界大戦下におけるフランス領モロッコを舞台にしているため、ある程度歴史的背景に知識がなければいけません。高校の時、世界史を一年足らずで放り投げた僕にはやや厳しいものがありましたが、それはそれで楽しめましたんで躊躇している方は挑戦してみてください。 9割位の洋画は字幕で鑑賞するんですけど、今回はどうしても「君の瞳に乾杯」が聞きたかったので吹き替えで鑑賞です。しびれました。また他のレビューにも有りますが「そんな昔のことは忘れた。そんな先のことはわからない。」ってのがかなりビビビッときます。次回は字幕で鑑賞します。 ラストの解釈もやや分かれているようです。含みを持たせる辺り、さすが不朽の名作です。

第二次世界大戦下のカサブランカを舞台に描かれる、男女2人の恋物語。「君の瞳に乾杯」を始めとする甘い名言が多く登場することでも有名な超名作ラブロマンスです。

多くの映画ランキングにランクインし、現在もなお多くのファンの記憶に残る不滅の名作です。

【第19位】アジアの片隅、素敵な恋愛

Yamanaka__Akira おしゃれな香港映画。当時はまったく新しいパターンのおしゃれで面白い映画で感動しました。
youcacon 初香港映画。短い恋愛の2本立て。 言葉の使い方が、すごく好きだった。 わあって盛り上がるわけではないし、はっきりと結論が出るわけではないんだけれども そこがまたリアル。

香港の重慶マンションを舞台に平行線をたどっていた2組の出会いを巡る物語を幻想的な映像美とともに描いた香港の恋愛映画です。

ストーリーはもちろん、作中の挿入歌も魅力的で、評価の高い作品です。

【第18位】人生の挫折を乗り越えるスポーツ・エージェントをトム・クルーズが名演した感動のヒューマン・ドラマ

Maaaaaaboou オープニング、トムの超仕事できる爽やか人間がかっこよかったのもつかの間。。自分の信念のために会社をクビに。その主人公のトムはスポーツ選手の契約などをまとめるエージェント。クビになったトムに1人の選手だけがついて来てくれてっていうストーリー。その選手、ずっといまいちな感じやったのが最後にスターになったシーンは泣いた。 主人公はサラリーマンで映画にしては派手さはなかったけど、おもしろかった。何より結婚生活の大変さみたいなものを考えさせてくれた。
hon0711chi トムクルーズがかっこよすぎました。 スポーツエージェントとして、選手と信頼関係を築いて行くのですが、最初はアメフト黒人選手の放漫な態度にイライラしました。 でも、私生活の家族愛が素晴らしく、特に妻への想いは鋭い感性まで発揮し、人間長所と短所があるもんだなぁと思いました。 そんな、選手がタッチダウンを決め、人間らしさが現れた時は思わず涙してしまいました。

バツイチ子持ちの妻、ほぼ無職の夫と普通の話ではないですが、この映画の愛の在り方は、何か何かいいなと思いました。

ストーリーは主人公の仕事を中心に展開しますが、それに沿って描かれる恋愛描写も素晴らしい感動作。若かりしトム・クルーズとレネー・ゼルウィガーが輝いています。

【第17位】80年代型メンヘラの愛

2828hatter まさに愛と激情。タイトル通りの映画だった。
mamichiru すごく愛しい映画。

本能のままに激しく愛し合う男女の姿を鮮烈に、そして赤裸々に美しく描写したフランスの映画です。

公開されてから長年経っていますが、今でも究極の純愛をロマンチックに描いた作品として不朽の名作となっています。

【第16位】世界中を感動の渦に巻き込んだ、映画史に残る永遠の名作

Izumi_Miku 10代の頃観た、有る意味青春映画?

この映画は、10代の頃も今の自分も共通した感想を持つ。

(ローズ、ちゃっかりしてんなぁー)と。

そして、最期のその時まで演奏を続ける演奏家たちのシーンに必ず涙し、 ローズとジャックのダンスシーンのアイリッシュミュージックのポルカに心躍る。 この曲はずーっと好きな音楽です。

yuriN 最近初めて見ました。 話題作立ったから、あまり見る気にもなれず やっと見たけど 涙がとまりませんでした。 本当にやるせない気持ちと、切なくて儚い恋と愛が 苦しくて苦しくてたまりませんでした。

はじめての航海に出た豪華客船のタイタニック号。強い絆で結ばれるジャックとローズでしたが、客船は皮肉な運命に見舞われ…。

切ない恋愛に涙したいあなたにとっておきなのが『タイタニック』。身分の違い、そして悲しい事件…多くの障害に立ち向かう真実の愛が描かれています。

【第15位】あなたもどんどん横道世之介が好きになる

2_tyome 面白かった!長さを感じさせない良い映画
yubinashi 160分という長さにも関わらず、まだまだ観ていたいと思うほど心地のいい映画だった。 待ち合わせの、あの立ち姿。面白すぎ。

誰のことも助けてしまうお人好しの主人公・横道世之介と、そのまわりの人間関係を描いた青春物語。

笑いあり、ラブストーリーあり、涙ありで、たくさんの要素を優しく凝縮した見て損はない感動作です。

【第14位】ジュリア・ロバーツ演じる娼婦とリチャード・ギア扮する実業家の格差を超えたラブストーリー

Takuto_Ishii 王道ラブストーリー!好きです(笑) リチャードギアさんの色気がやばかったです。ジュリアロバーツさんを見るときの目がもう美しすぎてそれだけでも観る価値があると思います。またジュリアロバーツさんも可愛すぎてやばかった(笑)あんだけ愛嬌たっぷりならそりゃリチャードギアさんもおちますよねw
YU66 公開時から25年ぶりに鑑賞。 THIS IS ラブ&シンデレラストーリー! 非の打ち所がなく完璧な展開。

ジュリアロバーツは後にも様々な名作に出演していますが、こんなにキュートで適役なのは間違いなくこの作品。

本気になるまで唇にキスしないルールが良い。 お風呂でプリンス熱唱が良い。 ビッチファッションからエレガントには全 ての女性をときめかせるはず。

サントラも大好きでした! DVDは永久保存します。

ウォール街の狼として知られる実業家のエドワードは、ふとしたことから娼婦のヴィヴィアンと知り合い1週間のパートナー契約を結び、暮らすことになるが…。

一流ビジネスマンと娼婦のヴィヴィアンとの、ありえそうでありえない究極の格差恋愛映画。彼女が「Oh, Pretty Woman」の曲に合わせてビバリーヒルズのロデオドライブでショッピングを楽しむシーンは全女子がきゅんきゅんすること間違いなしです。

【第13位】とってもリアルな恋愛映画

akamatushin 見せ方素晴らしい!!あんなに可愛い恋人が、結婚してしばらくしたら、あんなに怖いのね…結婚て…
onoatushi 結婚している男女は心してみたほうがいいです。人生のひだひだや趣きが描かれすぎ心に刺さります。あじわい深い。

とあるカップルの出会い、結婚そして別れを鮮烈に描いたラブストーリーで、別れの時の切なさを含め結婚というものを改めて考えされられるような作品です。

【第12位】すべての映画ファンを魅了した、永遠に続く愛を描いたラブ・ロマンス

Naura_Tanaka 大人のロマンスを子供ながらに初めて理解した映画。 こうゆう恋愛が本物なんだって大人になったら私もこうして人を愛するんだって思った!
Pit7775Pit 脚本から何もかも素敵。セリフの一つ一つに重みを感じる。わかりやすい演出とともにこの世とあの世で彷徨う男を描く。デミムーアの涙に誘われ号泣しました。何ていい映画なんだ。

知人にはめられて死んでしまった男が、恋人を守るため幽霊となって悪と立ち向かうファンタジー要素も多いラブストーリー。

切ない中に笑えるシーンもある、バランスのいい作品です。松嶋菜々子主演『ゴースト もういちど抱きしめたい』として邦画リメイクもされています。

【第11位】不倫、だけどそれがいい

家族と避暑地にやって来た17才の少女が、ダンス・インストラクターの男性と恋に...。 高校生の恋愛とそれに反対する父親というベタな対立図式に共感する観客も多いのではないでしょうか。この映画で印象的なダンスシーンを手がけたケニー・オルテガは『ハイスクール・ミュージカル』振付も担当していました。

【第10位】共に夢を追いかけた恋人との再会を描くラブロマンス

かつて都会で夢を追いかけていた中で偶然出会い、恋に落ちた2人が10年の時を経て再会するところから始まる物語。カラーとモノクロを組み合わせた美しい映像表現がエンドロールの最後まで作り込まれており、単純な恋愛映画に留まらない魅力あふれる作品となっています。

【第9位】『君の名は。』の次に見る映画

EllyMimy 切ない。 胸がチクチクするような淡い作品でした。 これが新海ワールドなのか!
ridokamo 切なさの残る恋模様ばかりでしたが見終わったあとはなんだかさわやかな気持ちです(^o^) 絵がキレイ(^o^)(^o^)/

離れ離れになってしまい会えなくなった幼馴染の小学生男女2人。そんな彼らが、あることをきっかけに互いに会いに行くという淡いラブストーリーを描いた作品です。

『君の名は。』の新海誠監督の3部作短編映画で、他には『桜花抄』、『コスモナウト』があり、どれも絵のタッチが素晴らしく見どころの1つになっています。

【第8位】アラサーのモテ期が素敵な恋愛映画

polo1026 主人公のブリジットがぼっちゃりキュートってところが世の女性から共感を集めるポイントでしょうね~ いつもタイミングの悪いブリジットを「頑張れ!」って応援したくなっちゃう。 これぞ王道のラブコメ!
isoflavonegirl 主人公がすごくチャーミング。 可愛くて少し皮肉で、何回でも観たくなる。

出版社勤務のOLが、恋人を見つけるという決意をして一生懸命奮闘する姿を、彼女がつけている日記を通して描いた爽快ラブコメディです。

少しドジでありながら可愛らしいところもある憎めない主人公。恋をする姿がリアルで共感が持てます。

【第7位】格差恋愛をコミカルに描いた、90年代の定番ラブ・ストーリー!

Fukumi__Hagihara まるで映画のようなロマンチックな話♪あっ、映画や!!!!!!!!!!!!!!!! 観る前はまだ当時は馴染みのなかったヒューグラントに「なんでこんなたれ目のおっさんやねん」って思ったけど2時間後にはすっかり恋しちゃってました(ФωФ)私お得意の(笑) 友人が裸で出て写真撮られるシーンはやっぱり最高でしたね。音楽も凄いステキです(*^^*)
toshibakuon 何回観てもこういう奇跡の出会いに憧れる。自分に手が届かない存在なのにロマンスが生まれるのがとても素敵だし主人公の真面目さにとても好感が持てる脚本。そして周りの人たちもみんな個性的なのに知り合いになりたくなっちゃうほど魅力がある。ジュリアロバーツの美しさも際立つ。

ジュリア・ロバーツとヒュー・グラントという豪華すぎるキャスティングも今ではこの映画の見どころの1つ。ロマンチックな出会いと、女優と平凡な書店員の身分違いの恋に、憧れてしまいます。スピード感いっぱいのクライマックスシーンは誰もがアドレナリン活性化を免れないでしょう。

【第6位】いますぐ会いに行きたくなる…!

Yuria_Funatsu この竹内結子は神! みんな欠落している部分があって、それでも お互い守るとか支えあうとか、大事なことに感じさせられる。 この年になって、このタイミングで見れて良かった
namizumishi すごく泣けた。映像きれいで、登場人物もきれいだった。向日葵よかった。

死んだはずの妻が、ある日突然夫と息子の前に現れるも、すべての記憶をなくしてしまっていました。そんな状況のなかで夫とその息子の3人で暮らしていくというストーリーです。

この映画で妻を演じた竹内結子の演技に称賛の声が相次ぎ、話題になりました。

【第5位】人類がいなくなった地球に、取り残されたロボットの恋を描いた感動作

siro_goma 子供に必ず観せてあげようと思った映画
Sanae_Murai 近未来の作品だけどロボットがロボットらしくなく愛嬌があってかわいい。

その時代時代のテーマを子供にもわかりやすくストレートの作品。

ストレートで純粋だから見てる大人は自分と向き合って自問自答してしまう。

ピクサー作品はどれも愛のテーマが必ずある。

ディズニーやピクサーの作品は映像の教科書。 普段教科書には書いてない大事なが全て詰まってるから義務教育の授業で鑑賞とかした方がいいのに

人類が地球を脱出した後に残された最後のロボット、ウォーリーは700年間たった一人でゴミ処理の仕事を続けていました。そして、彼は映画のようにいつか誰かと“手をつなぐ”ことを夢見ていましたが...。

3位にランクインしたのは、まさかのロボット同士の恋を描いたピクサーとディズニーによるアニメ。ほぼ言葉を発しない二人(二体?)の間に芽生える恋慕の情に、本当の愛とは何かを改めて深く考えさせられます。

【第4位】男女が歩く、ただそれだけ

haru3 再会してすぐは、どこかぎこちない空気。少しの距離感を残しながらも、またひたすらテンポよく喋りつづけるふたり。前作よりふたりのことが好きになってました。たぶん次の作品観たときにはもっと好きになってるんやろなぁ。
karinchorin 会話ばっかりの2人だけど、ずっと飽きずに聞いてしまう!

9年前に出会った2人が偶然再会し、お互いのことや思い出を話し合い、そしてわずか数時間しかない中で相手への思いをどのように伝えていくのかを描いた恋愛ストーリーです。

この映画は、登場人物が少なく2人の会話中心で話が進んでいくので2人の会話に注目して見てください。

【第3位】二人の男女の出会いから最期までを描く、恋愛映画の要素たっぷりの名作

lacrimaaaai 友人に原作を勧められて、いつか読みたいと思いつつなかなか時間がとれなくてやっと観た映画。前半はアリーのおてんばさとノアのひたむきさに温度の違いをおぼえていたけれど、後半の、老いたアリーがそのおはなしは自分のおはなしだと想い出したのにすぐわすれてしまって、ノアに出ていけと怒鳴るシーンに思わず涙がこぼれた。最後はおそらくふたりで永眠したのだろうけれど、しあわせだったのだろう、なあ。
dtanbe 胸キュン映画の定番という印象のもと鑑賞!

主人公から美人への猛アタック!街中でのイチャイチャ!からの引き裂かれる2人!からの結ばれる2人!

10代の頃のみずみずしい恋模様と80代の二人の愛し合う様子が交互に描かれる今作。出会いから70年経ってもなお一人の女性アリーを愛し続けるノアに強く心を打たれます。アルツハイマー症に侵された一人の女性が、彼女を愛する一人の男の力によって病を克服する奇跡の愛を目の当たりにします。

【第2位】19人の男女が織りなす様々な愛の形を描いた心温まるラブストーリー!

makifuji12 いろんな人の愛の物語! こんな映画が見たかった! どの人物の気持ちもわかるから思わず感情移入でしちゃう。各人物がちょっとずつ繋がってるのも楽しい。名シーン名セリフが多過ぎる!サラがカールを家に入れる前に少し待たせるシーンがかなり好きです。笑いもあってキュンとするシーンもあって切ないとこもあって、もう、盛りだくさん!1本の映画としての完成度がとにかく高い!最高の映画です!!
HMworldtraveller クリスマスを控えた時期のロンドンを舞台にした群像劇。夫婦,恋人,親子,兄弟,友人など身近な人とのいろいろな愛や関わりを描いていてハートフル。ごく一部の設定を除いて、ものすごくドラマティックとか深く強く心を揺さぶられると言うよりは、割と等身大で、ありがちなところにリアリティーと親近感を感じます。ほんのり気持ちが温かくなりますね。一番好きなのはポルトガルの彼女との言語を超えた愛。辛口ポイントは、群像劇とはいえちょっと登場人物が多過ぎて1つ1つの物語の掘り下げが少ないこと。個人的には、もう少し人数を減らして個々の物語に厚みを持たせるほうが好みだけど、ライトな感覚で観れるし、おうちデートにも1人での鑑賞にもいいと思います。余談だけど、クリスマス前に観たくなる人がとても多いらしく、TSUTAYAに行ったら旧作なのに7泊8日は不可で3泊4日だった。

堂々の第1位はクリスマス恋愛映画の代名詞、『ラブ・アクチュアリー』!

クリスマス前のロンドンを舞台に、19人の登場人物による多種多様な形の愛で溢れており、鑑賞後は誰もがほっこりと幸せな気分になれる夢のような作品です。9つのストーリーを同時並行で追う技法「グランドホテル方式」にも惹きつけられます。

【第1位】不器用な男の素敵な恋愛映画

ririri511 誘拐、脅迫から始まるラブストーリーっていう題材もが面白い。 いくらでも逃げる隙があったクリスティーナ・リッチ演じる拉致られ女とムショ上がりのギャロさんの異色な恋の行方にヤキモキ! そしてギャロの母親役とクリスティーナ・リッチで密かにアダムスファミリーになっていた(笑) ラストのギャロの開き直りも憎めないどころか微笑ましい(笑)
Atsushi_twi あまりラブストーリーは見ないのですが、かなり好きな作品です。特徴的なカメラワークとストーリーの最後がいいですね♪ ヒロインが個人的にかなり好みです(笑)。

5年の刑期を終えて出所した愛を知らない男。結婚したと両親にうそをついたため、見ず知らずの女を誘拐し妻を装うよう脅迫していた彼ですが、次第に2人の間に本当の愛が芽生え始めていくというラブストーリーです。

グレー基調の独特なスロー描写や、アーティスティックな作風など映像にもこだわっている作品です。