史上最もロマンチックな恋愛映画ランキングベスト20

2017年5月1日更新 154667view

洋画、邦画、アニメを問わず、世界中のロマンティックな恋愛映画をランキング形式でまとめました。観たら恋人が欲しくなるかも!?

映画史上最も感動的な恋愛映画をランキングで紹介

『ブルーバレンタイン』

映画みたいな恋なんてただの物語、とか言いながら、心のどこかではこんな恋がしてみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。趣味の合う相手と映画館デート。恋愛映画好きとしては最高ですよね。

この記事ではciatr編集部が選んだおすすめの恋愛映画をランキング形式で紹介します。きっと素敵な映画が見つかるはずです。

【第20位】フランス領モロッコのカサブランカを舞台に描かれた珠玉のラブストーリー

Yukinaga_Furui

1946年という古い作品だけど面白いね!! 白黒なんだけど見入ってしまう!!笑 死ぬまでに好きな人の為にあんな事をしてみたいもんだね!!笑

southpumpkin 名台詞のオンパレードだし主人公リックは粋でカッコイイし、本当に60年も昔の映画かよ、と思いました。名作は色褪せないのですね、素直に面白かったです。カサブランカ、という第二次世界大戦下におけるフランス領モロッコを舞台にしているため、ある程度歴史的背景に知識がなければいけません。高校の時、世界史を一年足らずで放り投げた僕にはやや厳しいものがありましたが、それはそれで楽しめましたんで躊躇している方は挑戦してみてください。 9割位の洋画は字幕で鑑賞するんですけど、今回はどうしても「君の瞳に乾杯」が聞きたかったので吹き替えで鑑賞です。しびれました。また他のレビューにも有りますが「そんな昔のことは忘れた。そんな先のことはわからない。」ってのがかなりビビビッときます。次回は字幕で鑑賞します。 ラストの解釈もやや分かれているようです。含みを持たせる辺り、さすが不朽の名作です。

第二次世界大戦下のカサブランカを舞台に描かれる、男女2人の恋物語。「君の瞳に乾杯」を始めとする甘い名言が多く登場することでも有名な超名作ラブロマンスです。

多くの映画ランキングにランクインし、現在もなお多くのファンの記憶に残る不滅の名作です。

【第19位】アジアの片隅、素敵な恋愛

恋する惑星 [DVD]

Yamanaka__Akira おしゃれな香港映画。当時はまったく新しいパターンのおしゃれで面白い映画で感動しました。
youcacon 初香港映画。短い恋愛の2本立て。 言葉の使い方が、すごく好きだった。 わあって盛り上がるわけではないし、はっきりと結論が出るわけではないんだけれども そこがまたリアル。

香港の重慶マンションを舞台に平行線をたどっていた2組の出会いを巡る物語を幻想的な映像美とともに描いた香港の恋愛映画です。

ストーリーはもちろん、作中の挿入歌も魅力的で、評価の高い作品です。

【第18位】人生の挫折を乗り越えるスポーツ・エージェントをトム・クルーズが名演した感動のヒューマン・ドラマ

Maaaaaaboou オープニング、トムの超仕事できる爽やか人間がかっこよかったのもつかの間。。自分の信念のために会社をクビに。その主人公のトムはスポーツ選手の契約などをまとめるエージェント。クビになったトムに1人の選手だけがついて来てくれてっていうストーリー。その選手、ずっといまいちな感じやったのが最後にスターになったシーンは泣いた。 主人公はサラリーマンで映画にしては派手さはなかったけど、おもしろかった。何より結婚生活の大変さみたいなものを考えさせてくれた。
hon0711chi トムクルーズがかっこよすぎました。 スポーツエージェントとして、選手と信頼関係を築いて行くのですが、最初はアメフト黒人選手の放漫な態度にイライラしました。 でも、私生活の家族愛が素晴らしく、特に妻への想いは鋭い感性まで発揮し、人間長所と短所があるもんだなぁと思いました。 そんな、選手がタッチダウンを決め、人間らしさが現れた時は思わず涙してしまいました。

バツイチ子持ちの妻、ほぼ無職の夫と普通の話ではないですが、この映画の愛の在り方は、何か何かいいなと思いました。

ストーリーは主人公の仕事を中心に展開しますが、それに沿って描かれる恋愛描写も素晴らしい感動作。若かりしトム・クルーズとレネー・ゼルウィガーが輝いています。

【第17位】80年代型メンヘラの愛

2828hatter まさに愛と激情。タイトル通りの映画だった。
mamichiru すごく愛しい映画。

本能のままに激しく愛し合う男女の姿を鮮烈に、そして赤裸々に美しく描写したフランスの映画です。

公開されてから長年経っていますが、今でも究極の純愛をロマンチックに描いた作品として不朽の名作となっています。

【第16位】世界中を感動の渦に巻き込んだ、映画史に残る永遠の名作

Izumi_Miku 10代の頃観た、有る意味青春映画?

この映画は、10代の頃も今の自分も共通した感想を持つ。

(ローズ、ちゃっかりしてんなぁー)と。

そして、最期のその時まで演奏を続ける演奏家たちのシーンに必ず涙し、 ローズとジャックのダンスシーンのアイリッシュミュージックのポルカに心躍る。 この曲はずーっと好きな音楽です。

yuriN 最近初めて見ました。 話題作立ったから、あまり見る気にもなれず やっと見たけど 涙がとまりませんでした。 本当にやるせない気持ちと、切なくて儚い恋と愛が 苦しくて苦しくてたまりませんでした。

はじめての航海に出た豪華客船のタイタニック号。強い絆で結ばれるジャックとローズでしたが、客船は皮肉な運命に見舞われ…。

切ない恋愛に涙したいあなたにとっておきなのが『タイタニック』。身分の違い、そして悲しい事件…多くの障害に立ち向かう真実の愛が描かれています。

【第15位】あなたもどんどん横道世之介が好きになる

2_tyome 面白かった!長さを感じさせない良い映画
yubinashi 160分という長さにも関わらず、まだまだ観ていたいと思うほど心地のいい映画だった。 待ち合わせの、あの立ち姿。面白すぎ。

誰のことも助けてしまうお人好しの主人公・横道世之介と、そのまわりの人間関係を描いた青春物語。

笑いあり、ラブストーリーあり、涙ありで、たくさんの要素を優しく凝縮した見て損はない感動作です。

【第14位】ジュリア・ロバーツ演じる娼婦とリチャード・ギア扮する実業家の格差を超えたラブストーリー

Takuto_Ishii 王道ラブストーリー!好きです(笑) リチャードギアさんの色気がやばかったです。ジュリアロバーツさんを見るときの目がもう美しすぎてそれだけでも観る価値があると思います。またジュリアロバーツさんも可愛すぎてやばかった(笑)あんだけ愛嬌たっぷりならそりゃリチャードギアさんもおちますよねw
YU66 公開時から25年ぶりに鑑賞。 THIS IS ラブ&シンデレラストーリー! 非の打ち所がなく完璧な展開。

ジュリアロバーツは後にも様々な名作に出演していますが、こんなにキュートで適役なのは間違いなくこの作品。

本気になるまで唇にキスしないルールが良い。 お風呂でプリンス熱唱が良い。 ビッチファッションからエレガントには全 ての女性をときめかせるはず。

サントラも大好きでした! DVDは永久保存します。

ウォール街の狼として知られる実業家のエドワードは、ふとしたことから娼婦のヴィヴィアンと知り合い1週間のパートナー契約を結び、暮らすことになるが…。

一流ビジネスマンと娼婦のヴィヴィアンとの、ありえそうでありえない究極の格差恋愛映画。彼女が「Oh, Pretty Woman」の曲に合わせてビバリーヒルズのロデオドライブでショッピングを楽しむシーンは全女子がきゅんきゅんすること間違いなしです。

【第13位】とってもリアルな恋愛映画

akamatushin 見せ方素晴らしい!!あんなに可愛い恋人が、結婚してしばらくしたら、あんなに怖いのね…結婚て…
onoatushi 結婚している男女は心してみたほうがいいです。人生のひだひだや趣きが描かれすぎ心に刺さります。あじわい深い。

とあるカップルの出会い、結婚そして別れを鮮烈に描いたラブストーリーで、別れの時の切なさを含め結婚というものを改めて考えされられるような作品です。

【第12位】すべての映画ファンを魅了した、永遠に続く愛を描いたラブ・ロマンス

Naura_Tanaka 大人のロマンスを子供ながらに初めて理解した映画。 こうゆう恋愛が本物なんだって大人になったら私もこうして人を愛するんだって思った!
Pit7775Pit 脚本から何もかも素敵。セリフの一つ一つに重みを感じる。わかりやすい演出とともにこの世とあの世で彷徨う男を描く。デミムーアの涙に誘われ号泣しました。何ていい映画なんだ。

知人にはめられて死んでしまった男が、恋人を守るため幽霊となって悪と立ち向かうファンタジー要素も多いラブストーリー。

切ない中に笑えるシーンもある、バランスのいい作品です。松嶋菜々子主演『ゴースト もういちど抱きしめたい』として邦画リメイクもされています。

【第11位】不倫、だけどそれがいい

『逢びき』

家族と避暑地にやって来た17才の少女が、ダンス・インストラクターの男性と恋に...。

高校生の恋愛とそれに反対する父親というベタな対立図式に共感する観客も多いのではないでしょうか。この映画で印象的なダンスシーンを手がけたケニー・オルテガは『ハイスクール・ミュージカル』振付も担当していました。

【第9位】『君の名は。』の次に見る映画

EllyMimy 切ない。 胸がチクチクするような淡い作品でした。 これが新海ワールドなのか!
ridokamo 切なさの残る恋模様ばかりでしたが見終わったあとはなんだかさわやかな気持ちです(^o^) 絵がキレイ(^o^)(^o^)/

離れ離れになってしまい会えなくなった幼馴染の小学生男女2人。そんな彼らが、あることをきっかけに互いに会いに行くという淡いラブストーリーを描いた作品です。

『君の名は。』の新海誠監督の3部作短編映画で、他には『桜花抄』、『コスモナウト』があり、どれも絵のタッチが素晴らしく見どころの1つになっています。