2022年10月28日更新

ジブリの大倉庫には何がある?全部見回るときの所要時間や行き方を解説【ジブリパーク】

ジブリパーク, ジブリの大倉庫, 中央階段
©Studio Ghibli

ジブリの世界観を再現した「ジブリパーク」が愛知県の愛・地球博記念公園に誕生!2022年11月1日、5つのエリアのうち3つが先行オープン予定です。今回はその中から、映画の世界に入った感覚を味わえる「ジブリの大倉庫」を紹介します。

お土産やカフェは?ジブリパークの楽しみ方をもっと詳しくしりたいならこちら

AD

ジブリの大倉庫には何がある?

オープン日 2022年11月1日
平日 入場料金 大人:2,000円 子ども:1,000円
土日休 入場料金 大人:2,500円 子ども:1,250円
モデル作品 『天空の城ラピュタ』 , 『となりのトトロ』 , 『千と千尋の神隠し』 , 『借りぐらしのアリエッティ』
主な施設 常設展示室 , 企画展示室 , 映像展示室 , カフェ棟

ジブリの大倉庫のエリア内部は、大きく分けて展示、遊び場、ショップがあります。温水プール棟を改修して作られたメインエリアで、広さは三鷹の森ジブリ美術館の3倍!立ち並ぶカラフルな建物や植物に囲まれて、映画の舞台のような空間です。 スタジオジブリ関連の展示室を中心として、「冒険飛行団」などの売店やカフェが併設されました。アトラクションはないものの、「ネコバスルーム」や「子どもの街」は子どもが楽しめる施設です。

ジブリの大倉庫までの行き方

ジブリパーク マップ

公式サイトによると公園北口にあるメインゲートからジブリの大倉庫までは、大人の足で歩いて約20分掛かります。 メインゲートをくぐると、最初にあるのが物販・飲食施設「ロタンダ 風ヶ丘」。道なりに進んでいき、約15分でパークの目印「エレベーター塔」と隣接する「青春の丘」へたどり着きます。そこから5分ほど奥へ歩くと、右手側にジブリの大倉庫が見えるでしょう。 Googleマップで確認してみると最寄り駅「愛・地球博記念公園駅」から「ジブリの大倉庫」まで徒歩7分と出ているため、20分を想定して動けば余裕のあるスケジュールが組めそうです。

各エリアへの所要時間(徒歩)

  • メインゲート⇔ジブリの大倉庫:約20分
  • メインゲート⇔青春の丘:約15分
  • メインゲート⇔どんどこ森:約40分
  • ジブリの大倉庫⇔青春の丘:約5分
  • ジブリの大倉庫⇔どんどこ森:約20分

青春の丘⇔ジブリの大倉庫はバスで約6分、ジブリの大倉庫⇔どんどこ森はバスで約10分
※バス定員は57名。出発時間は時刻表を要確認

AD

見どころ①映像展示室オリヲン座

ジブリパーク
© Studio Ghibli

170席ある映像展示室「オリヲン座」では、スタジオジブリ制作による短編アニメーション映画10作品が上映されます。 三鷹の森ジブリ美術館でしか観られなかったため、ファンにとってはお宝映像ですよね! パーク開園以降『くじらとり』を皮切りに、『毛虫のボロ』や『やどさがし』などが順番にスクリーンにかけられます。その中でも、『となりのトトロ』の続編『めいとこねこバス』と『ハウルの動く城』の前日譚的な『星をかった日』は必見です。

見どころ②3つの展示企画

ジブリのなりきり名場面展

ジブリパーク
© Studio Ghibli

ジブリ映画13作品14コーナーの名シーンを、立体造形やパネルで表現する体験型展示です。 「千と千尋」ではカオナシと水上電車に乗ったり、「ラピュタ」では「親方!空から女の子が!」のシーンを再現したりと、映画の中にいるような没入感が味わえます。水上電車の窓の外が昼、夕方、夜と変化していくのも細かすぎる……!

「食べるを描く。」増補改訂版

ジブリパーク
© Studio Ghibli

2023年11月までの期間限定で、「食べるを描く。」と後述の「ジブリがいっぱい展」を実施。前者は三鷹の森ジブリ美術館で開催した企画展の増補改訂版です。 「千と千尋」「コクリコ坂」「アーヤと魔女」の資料が追加され、再びジブリ飯の魅力に迫ります。 作画資料や食品サンプル、セットの再現の数々を見るだけで美味しそうなシーンが蘇り、思わずお腹が空いてしまうかもしれません。

AD

ジブリがいっぱい展

各国から集めたジブリ映画のポスター、映像・音楽パッケージ、書籍を展示する企画。世界にはどんな作品として受け取られたのか、その一端を知ることができるでしょう。 スタジオジブリの打ち合わせスペースを模した「トトロ・バー」、大人も乗車できるネコバスやトトロとネコバス型の椅子もなどもあります。

見どころ③グッズやカフェ・レストランなどのショップ

冒険飛行団

ジブリパーク, ジブリの大倉庫, 冒険飛行団
© Studio Ghibl

「冒険飛行団」ではジブリの関連グッズのほか、オリジナル商品が200種類以上!ぬいぐるみにミニチュア模型、「ネコバスルーム」のネコバスを模したものからオオトリさまの水鉄砲付きタオルまで、ファン心をくすぐるグッズが盛りだくさんです。 湯婆婆の髪の毛を模した帽子などもあり、一風変わったニーズにも応えて(?)くれました。 昔懐かしい気分になれる商店街「南街」には、スタジオジブリの関連書籍を集めた「熱風書店」や様々な模型を取り揃えた「大空模型」、レトロな駄菓子屋「駄菓子 猫かぶり姫」が立ち並び、こちらでもお土産を購入できます。

カフェ 大陸横断飛行

ジブリパーク
© Studio Ghibli

「大陸横断飛行」は『紅の豚』をモチーフにしたイタリアンカフェ。ポルコのような長距離飛行のパイロットが、操縦しながら片手で取る食事をイメージした料理が提供されます。サンドイッチやピザのほか、赤ワイン「紅の豚」などのアルコール類も見逃せません。 内装もイタリア風になっており、『紅の豚』ファンが舌鼓を打つのには堪らない空間ですね。

AD

ミルクスタンド シベリあん

ジブリパーク
© Studio Ghibli

「シベリあん」はふらっと休憩に立ち寄れるカウンター式のミルクスタンドです。 この店で提供されるのは、瓶に猫のオリジナルイラストが描かれた愛知産の牛乳(税込220円)、そして『風立ちぬ』に登場する「シベリア」(税込380円)。シベリアはカステラであんこを挟んだお菓子で、つぶあんとこしあんから選んで注文できます。

見どころ④名作ジブリ映画の世界観が楽しめる

ジブリパーク
© Studio Ghibli

「にせの館長室」として再現されたのは、「千と千尋」に登場する湯婆婆の執務室。湯婆婆を見ると思わず、「ここで働かせてください!」と言いたくなるかもしれません。

ジブリパーク
© Studio Ghibli

その他、『天空の城ラピュタ』の「天空の庭」が再現され、苔むした壁の前には主の帰りを待ち続けるロボット兵が佇んでいます。

ジブリパーク
© Studio Ghibli

『借りぐらしのアリエッティ』のスペースには、アリエッティ一家が暮らす家や小人目線の庭を再現した「床下の家と小人の庭」も!小人の庭では巨大な瓶の中に入り、アリエッティになりきって記念撮影ができます。

見どころ⑤子供が楽しめるエリアも!

ジブリパーク
© Studio Ghibli

「ネコバスルーム」と「子どもの街」は小学生以下の子ども向けの遊び場。建物内ではベビーカーがNGのため、入場前に専用の置き場に置く必要があります。 「ネコバスルーム」は『となりのトトロ』をモチーフにしたスペース。大中小のトトロや小さい「サツキとメイの家」にときめくこと間違いなし!三鷹の森ジブリ美術館のとも違う、ここでしか会えないネコバスに乗ることもできます。 もう1つの「子どもの街」は、スタジオジブリの社屋がある東京・小金井駅周辺の街並みや、乗り物などを子どもサイズに再現した歴史溢れる空間です。

AD

ジブリの大倉庫の所要時間はどれくらい?

ジブリパーク, ジブリの大倉庫, 中央階段
ⓒ 2022 Studio Ghibli

ジブリの大倉庫を全て見回った際の所要時間は、混雑していなければ2時間ほど必要になります。ショップやカフェでゆっくりしたい人は、3時間以上見積もった方が良いかもしれません。 その流れで他のエリアも回るなら、「青春の丘」はジブリの大倉庫から約3時間、「どんどこ森」は約4時間空けた時間でチケットを申し込むのがおすすめです。1日で3エリア回りたい時は、ジブリの大倉庫→どんどこ森→青春の丘の順で!どんどこ森の所要時間は約1時間ですが、移動時間を加味して青春の丘のチケットは2時間ほど空けて取りましょう。

ジブリの大倉庫でジブリパークを満喫!

2022年11月1日に先行オープンするメインエリア「ジブリの大倉庫」。展示室やカフェ・ショップなどを隅々まで堪能すると、一日中過ごせてしまいそうですね。 中央階段のタイル装飾にはジブリキャラたちが隠れているので、ぜひ探してみてください。