2019年12月10日更新

『名探偵コナン』赤井秀一について徹底解説!謎に満ちたイケメン、その過去とは?

208ピース ジグソーパズル 名探偵コナン 赤井秀一 【アートクリスタルジグソー】(18.2x25.7cm)

『名探偵コナン』に登場するFBI捜査官・赤井秀一を知っていますか?ある時はクールなイケメン、ある時は穏やかな大学院生と様々な顔を持っています。彼の経歴や、死亡事故の真相などを徹底解説します。

目次

『名探偵コナン』赤井秀一のプロフィール

赤井秀一は『名探偵コナン』に登場するFBI捜査官です。 トレードマークは黒いニット帽。緑色の瞳をし、常に目の下に隈を作っています。性格はクールで、常にポーカーフェイスを崩しません。とても切れ者で、推理力に関してはコナンと肩を並べます。 愛車は黒のシボレーC-1500で、コーヒーとバーボンを好んで飲んでいます。

赤井秀一の性格は?FBIに入っていた過去

赤井秀一の性格はとてもクールです。口数が少ないこともあり、ミステリアスな雰囲気もあります。加えて、捜査官としての実力はたしか。FBIにおいて多大な功績で貢献してきた、中心的存在の捜査官でもあります。 彼がFBIに入ったのは、『名探偵コナン』開始の17年前。父・赤井務武の死の真相を知るため、FBIに入ったのです。彼はもともとイギリス出身、イギリス人の母と日本人の父の間に生まれました。 しかしFBIに入るため、まずは留学として単身渡米。そしてアメリカでアメリカ国籍を取得後、大学卒業を機に職務試験を受け、見事FBIに合格。彼はクールであると同時に、数年越しの計画を立ててFBIに入るなど、計画性と忍耐力の持ち主であることもうかがえます。

コナン(工藤新一)との関係

赤井の正体が不明だった頃、コナンは彼を警戒していました。しかし、「赤と黒のクラッシュ」以降は協力関係となっています。来葉峠でのCIA捜査官・本堂瑛海による赤井暗殺の一件では、2人は協力して赤井の死を偽装しました。 黒の組織からスパイとして疑われていた本堂を、組織から再び信頼されるようにするのが目的でした。赤井の死を自殺した楠田陸道の遺体を利用して偽装し、指紋のトリックを使って、世間的に赤井の死をでっちあげたのです。 以降、赤井の生存を知る数少ない協力者として、コナンは沖矢昴としての彼の生活を手助けしています。工藤邸を彼の生活拠点として与え、彼の正体が勘付かれた場合も、コナンの機転によってうまくごまかすことも。コナンの尽力もあり、赤井はいまも黒の組織の調査を続けられているのです。

灰原哀との関係

灰原哀こと宮野志保は、赤井にとって母方の従妹にあたりますが、本人たちがそのことを知っているかは明かされていません。黒の組織に潜入する際、赤井は諸星大として彼女の姉・宮野明美と恋人関係になり、志保を介して黒の組織とコネクションを持つに至りました。 大(赤井)の正体がバレたことで、宮野姉妹を置いて彼は消息不明に。後に、組織に騙され、明美は10億円事件完遂後、組織に撃たれ死んでしまいます。灰原にとっては、大は姉の死の一因なのです。 赤井が沖矢昴として生きるようになってからは、志保によく似ている灰原の存在が引っかかっており、阿笠邸を盗聴し、彼女の動向を監視しています。しかし、お互い、いまだに正体については知らないままです。

射殺&爆破事件の真相

赤井は黒の組織に潜入していました。その時、組織に取り入るため、灰原哀こと宮野志保の姉・明美と恋人関係になっています。ちなみに最初は操作目的の為の接触でしたが、最終的には本物の恋愛感情を抱くようになっています。 その後、組織を抜け出しますが、黒の組織の一員であるジンにはめられ、峠で射殺され愛車ごと爆破されてしまいます。しかし、それはコナンが発案した偽装工作でした。死んだと見せかけて赤井は、「沖矢昴」という大学院生になりすまして生活しています。

赤井秀一の呼び名・偽名はいくつあるの?

赤井は様々な呼び名と偽名を使い分けています。

諸星大

赤井が黒の組織に潜入した時に使っていた偽名です。この名前で、組織の研究員である明美とは恋人関係になっています。

ライ

黒の組織の構成員は、すべてお酒に関するコードネームを持っています。赤井もライというコードネームで活動していました。

沖矢昴

射殺・爆破事件後、赤井が大学院生になりすまして生活しているときに使用している名前です。

父親・赤井務武との関係は?

赤井の父親は赤井務武です。羽田浩司殺害事件になんらかの形で関与し、その後消息不明になっています。故人とされていますが、遺体は見つかっていません。 赤井は彼の消息不明となった真相を探るべくFBIになり、黒の組織の調査を続けています。国籍を変えてまでFBIになったことを考えると、父や父が関わった事件に対してかなり強い思い入れがあるのでしょう。 コナンが尋ねたところ、父親はFBIではなかったそうです。まだ赤井務武に関しては本編で描かれていないことも多く、今後黒の組織に迫っていくとともに、赤井親子の新たなエピソードも明らかになるかもしれません。

妹は世良真純

世良真純は高校2年生で、アメリカからの帰国子女として蘭の通う高校に転校してきます。彼女もまた高校生探偵で、截拳道(ジークンドー)の使い手。愛車のバイクはヤマハ・XTXT400Eアルテシアです。女性ですが、自分のことを僕と呼び、男性的な口調で話します。胸も平らなため男性に間違われる場面も。 家族からは、すでに兄である秀一は死んでいると聞かされています。

安室透と敵対の理由は?

安室透は、表向きは私立探偵ですが、実は黒の組織に潜入している公安警察官・降谷零がその正体です。 赤井と安室は黒の組織に身を置いていたときからのライバルでした。赤井がきっかけで、安室の同僚が死亡してしまい、その時から安室は赤井を憎むようになっています。 その為、赤井が事件で死んだとされてもその情報を信じずに、復讐を画策したり、独自の調査で沖矢昴の正体を見抜いて本人に追究したりもしています。しかし、コナンによって、赤井が沖矢であるという推理を覆されてしまいます。

赤井秀一の名前の由来が意外!

赤井秀一に関連する名前は、『機動戦士ガンダム』から来ています。 赤井の担当声優である池田秀一は、『機動戦士ガンダム』で「赤い彗星」の異名を持つシャア・アズナブル役でした。そのことから苗字の赤井がつけられてました。 また、彼が偽名で使用していた諸星大も、シャアの本名であるキャスバル・レム・ダイクンからつけられています。

赤井秀一を担当した声優は池田秀一!

赤井秀一の声は、池田秀一が担当しています。 池田秀一は、1949年生まれのベテラン声優。元妻は女優でありアンパンマンの声優として有名な戸田恵子で、現在の妻は声優の玉川砂記子です。玉川は『名探偵コナン』でも宮野明美役を担当しています。 美形の敵役やクールな二枚目役を得意とし、代表できな担当キャラクターはには、『機動戦士ガンダム』のシャア・アズナブル、『ONE PIECE』のシャンクスなどがあります。

「緋色の弾丸」で明らかになる真実とは?

2020年公開、劇場版24作目となる『名探偵コナン緋色の弾丸』は、赤井秀一がメインのストーリーとなります。先行カットとして、赤井一家の“禁断の家族写真”も公開となり、大きな話題に。このエピソードで、まだ多くの謎に包まれている赤井一家の真実が明らかになるのではないでしょうか。