2022年12月21日更新

「ワンピース」コラソンとは?ローとの関係性や生存説など徹底解説!

「ワンピース」に登場するコラソンは、トラファルガー・ローの恩人であり作中屈指の人気キャラです。登場当初のイメージとのギャップから、名シーンと言われればコラソンとローの一幕が浮かぶ人も多いでしょう。 そこで本記事では優しさに溢れる彼の名言や他キャラとの関係性、生存説まで徹底解説していきます! ※この記事は2022年12月現在までのネタバレを含みますので、読み進める際は注意してください。またciatr以外の外部サイトでこの記事を開くと、画像や表などが表示されないことがあります。

AD

コラソンの基本プロフィール

本名 ドンキホーテ・ロシナンテ
悪魔の実 ナギナギの実
所属 海軍本部 , ドンキホーテ海賊団
出身地 マリージョア
初登場 76巻 , 第761話
性別 男性
声優 山寺宏一

コラソンはドンキホーテ海賊団のハート最高幹部だった人物です。非常に冷徹で、喋ることもできないと思われていた彼。しかし実際は他人のために涙を流せる優しい人物で、ローにとってコラソンは心も体も救ってくれた恩人でした。 また彼は海軍本部中佐の階級を持つ海兵でありながら、ドンキホーテ海賊団にスパイとして潜入していた人物でもあります。元々はマリージョア出身の天竜人で、ドフラミンゴの実弟であるからこそ上手く潜入できたのでしょう。

本名はドンキホーテ・ロシナンテ!?

実は「コラソン」は個人名ではありません。コラソンはドンキホーテ海賊団のハート最高幹部を指すコードネームなのです。ドフラミンゴの実弟なので実際の姓はドンキホーテで、名はロシナンテでした!

ナギナギの実の能力とは

ナギナギの実は周囲の音を自分に聞こえなくしたり、自分がだす音を消したりする能力です。直接戦闘には向かない能力ですが、盗聴や暗殺には向いています。スパイとして活動していたコラソンにとっては、相性がいい悪魔の実だと言えるでしょう!

【関係性】ロー、ドフラミンゴ、海軍との繋がりを解説!

ローとの関係性

トラファルガー・ローは最悪の世代の1人に名を連ねる海賊で、新世界に入ってからは長く麦わらの一味と行動を共にしていました。一味の勝手な行動に振り回され文句を言いながらも後処理をする姿に、優しい印象を持つ読者も多いでしょう。 しかしそんな彼は元々病に蝕まれ境遇に絶望し、荒んだ少年時代を過ごしていました。その頃のローを見込み、海賊団の一員に迎え入れたのがドンキホーテ・ドフラミンゴです。 海賊団にも馴染んだ頃、ローは自分の隠し名に「D」が付いていることをコラソンに知られます。そこでDの伝承を聞いた彼はコラソンに連れられ、強引に病院を巡る日々を送ることに。最初は抵抗していたローですが、自分以上に怒り涙を流すコラソンを次第に「コラさん」と慕うようになったのです!

オペオペの実の強奪

どれだけ病院を訪ねても、不治の病であるローの「珀鉛病」を治せる医者はいません。そこでコラソンはドフラミンゴから、オペオペの実の取引の話を聞きます。オペオペの実の能力は自身を入れた球状の空間内を手術台とし、自在に改造する能力です。そして彼は海軍もドフラミンゴも出し抜き、単独でオペオペの実を強奪したのでした。 不運にも裏切りのすべてがバレたコラソンは、ローにオペオペの実を残し殺されてしまいます。こうしてコラソンは死に、ローは病気を治したのです。

AD

ドフラミンゴとの関係性

ドンキホーテ・ドフラミンゴは王下七武海の席に座っていた海賊です。ファミリーは大切にするものの基本的には残虐な性格で、ドレスローザの王も務めていました。 コラソンはドフラミンゴと同じ元天竜人で、彼の実弟です。ドフラミンゴが天竜人に戻るために父親を殺した事実などから彼を嫌っており、バケモノとまで言っています。 コラソンの目的は暴走する兄を止めることで、そのためにドンキホーテ海賊団に潜入していました。

センゴクとの関係性

センゴクは登場当初は海軍元帥であった、海軍の重要人物です。 コラソンは兄から逃げ出した幼少時、当時中将であったセンゴクに保護されます。そしてそのまま成長し、後に海兵としてセンゴクの部下になりました。コラソンはセンゴクを本気で慕い、センゴクもコラソンを息子のように思っていました。

コラソン生存説について徹底考察!

コラソンは、ローを助けた後に実の兄であるドンキホーテ・ドフラミンゴに射殺されてしまいました。ですが、ファンの間では生きているのではないかという考察がされていますね。 ワンピースでは、サボのように死んでしまったと思われたキャラの再登場シーンがあり、コラソンも再登場する可能性があると考えた為、コラソンの生存説について考察していきます!

バラティエに訪れている!?

悲しい最期を遂げたコラソンですが、実は読者の間には生存説も存在します。生存説が囁かれるきっかけとなったのは、6巻で描かれたワンシーンでした。 バラティエのシェフが、真っ赤な目の男が体に引火させていたと口にしていたのです。体に引火と聞くと、まず思い浮かぶのがコラソンですよね。彼がバラティエを訪れていたとすると、時系列的に生存説が濃厚になります。

AD

扉絵に登場!?

コラソンが第855話の扉絵に登場したのも、読者の中では何か意味があるのかと話題になりました。 しかしこちらは「扉絵リクエスト」なので、あまり深い意味はないでしょう!

チョッパーへの手紙はコラソンから?

パンクハザードでチョッパーに手紙を投げたのが、コラソンではという説もあります。 しかしこの考察には決定的な裏付けがなく、正体に他キャラを推す声も多いです。まだ判明していない伏線なので、誰が投げたのかわかるときを楽しみに待ちましょう!

ロシナンテの名言・名場面

愛してるぜ!!

瀕死の重傷を負ったコラソンは、自分も一緒に逃げると嘘を吐き、死ぬとわかっていながらローだけを宝箱に匿います。そして蓋を閉める間際、ひょうきんな笑顔を浮かべローに愛を告げたのです。 コラソンの1番の名シーンでしょう。

おれは笑顔で死ぬからよ……!!だってお前いつかおれを思い出して貰うなら笑顔のほうがいいもんな

鳥カゴに囲まれ自分の死を悟ったコラソンは、それでもローのために笑顔を浮かべました。血を流しながらの不気味な笑みにローは驚いていましたが、コラソンの覚悟と優しさがわかる名言です。

痛くもなかった……!!!痛ェのはお前の方だったよな……かわいそうによォ……!!!ロー……!!!

ローに刺された経験があるコラソン。ある夜彼はそれを思い返し、涙を流しながらこのセリフを口にします。自分の体の痛みよりも、他人の痛みを気遣えるコラソンらしい名言です。

【声優】山寺宏一が演じるコラソン

山寺宏一

アニメ「ワンピース」でコラソンを演じているのは、アクロスエンタテインメント所属の人気声優である山寺宏一(やまでらこういち)です。 数々の賞を受賞するベテランであり、ラジオパーソナリティやものまねタレントとしても活躍する彼。代表的な役には『新世紀エヴァンゲリオン』の加持リョウジ役や、『それいけ!アンパンマン』のめいけんチーズ役などが挙げられます。 山寺宏一はその優しい声と広い演技幅で、ドジで馬鹿っぽくも温かいコラソンを見事に演じきっていました!

AD

「ワンピース」読者の心に残るキャラ、コラソン!

コラソンは登場回数こそ少なかったものの、その人柄や生き様は多くの読者の心に残っているでしょう。作中ではすでに死亡したとされている彼ですが、コラソンが生きさせたローは海賊としてその意志を継いでいます。 ローの活躍に胸を躍らせている人は、その度にコラソンの存在も思いだしてみてください。