2021年12月6日更新

最新作「ワンピース フィルムレッド」のあらすじを徹底考察!物語のカギになるのは歌声と赤髪?

劇場版「ワンピースシリーズ」の新作となる『ONE PIECE FILM RED』が、2022年8月6日に公開予定だと発表されました!2021年12月現在まだ予告編が公開されているのみで、詳細は明かされていません。 そこで本記事では「フィルムレッド」の基本情報を紹介し、あらすじや見どころを考察していきます!

「ワンピース フィルムレッド」の主要キャラは2人?

①赤髪のシャンクス

新作のタイトルは『ONE PIECE FILM RED』です。「ワンピース」で「赤」と言えば、誰もが赤髪のシャンクスを思い浮かべるでしょう。タイトルロゴのDに刻まれた3本の傷も、彼の傷と酷似しています。 予告編の最後に登場している点からも、シャンクスが新作映画のメインキャラである可能性は非常に高いです。

②歌姫のようなオリジナルキャラクターの存在

予告編にはシャンクス以外に、もう1人の人物が登場しています。マイクに向かってなにかを歌っているような姿を見せる、羽が生えグローブを付けた女性です。総合プロデュースを手掛けた尾田栄一郎は、「今僕らが作りたいキャラクターはこいつだ!!」とコメントを寄せていました。 ナレーションで「その歌声がもたらすのは」と語っている点からも、彼女が本作のメインとなるオリジナルキャラであると考えて間違いないでしょう。

「ワンピース フィルムレッド」のあらすじを徹底考察!

①「ワノ国編」終了後が描かれる?

もともと「ワンピース」の映画は、原作と異なる世界観として進んでいました。しかし尾田栄一郎がプロデュースしている「FILM作品」は、原作ともリンクしています。 ゼファーや金獅子のシキの名は、原作でも伝説として登場しました。2020年12月には、尾田栄一郎自身が「ボチボチ動くかなー?赤い髪の男……!!」とコメントを残しています。 そして公開時期は2022年8月。以上の事実から「ワンピースフィルムレッド」は、原作とリンクする形でワノ国編終了後が描かれる可能性が高いでしょう。

②シャンクスがオリジナルキャラクターを救う?

なによりも気になるのは、オリジナルキャラクターとなる女性の存在です。予告にてナレーションは、「その歌声がもたらすのは、永遠の幸せか無限の牢獄か」と語っています。 シンプルに考えれば、オリジナルキャラの女性が牢獄に囚われているのでしょう。もしかしたらタイトルと掛け、「レッドライン」で囚われの身となっている可能性もあります。 そうなると五老星と親交があるように見えたシャンクスが、彼女を助けだす筋書きなのかもしれません。

③左目の傷のルーツが明かされる?

シャンクスの左目に刻まれた3本の傷。原作にてこの傷は、元白ひげ海賊団であり親殺しをおこなった黒ひげ・マーシャル・D・ティーチが付けたと判明しています。 予告ではDに刻まれる傷が強調され、シャンクスの傷と重ねられていました。そのため映画内で傷がついた原因やきっかけなど、詳細が語られる可能性は十分あるでしょう。 シャンクスが傷について初めて触れたのは45巻ですが、傷自体は1巻の1話からありました。そして回想にて、ロジャー海賊団の見習いをしていた頃から黒ひげとシャンクスには面識があったと判明しています。 つまりシャンクスの傷が付いたのは、ルフィが船出をする本編より前のこと。これまで語られていない過去に何があったのか、重要事項であることだけは確かです。

④シャンクスとDの一族との関連性が描かれる?

タイトルの中で傷が付いているのは、Dの文字です。「ワンピース」において、Dは大きな意味を持ちます。 シャンクスの目に刻まれた3本の傷。そしてタイトルのDの文字に刻まれた3本の傷。これらは劇中でシャンクスとDの一族の関連性が描かれる事実を、暗示しているのではないでしょうか。 2021年12月現在、シャンクスは敵か味方かも定かではない謎の男です。そんな彼の素性が少しでも語られるなら、見逃すわけにはいきません。

豪華制作陣を紹介

本作の監督を務めるのは、『コードギアス 反逆のルルーシュ』など数々のヒットアニメを世に輩出した谷口悟朗です。 「ワンピース」初のアニメである、『ONE PIECE 倒せ!海賊ギャンザック』以来の起用である彼。コメントでは「あえて私に話が来たということは、もっと挑戦したい、もっと違う景色が見たいということなんだと思う」と話し、さらなる進化を期待させます。 脚本を手掛けた黒岩勉は「きっと多くの人の心に刺さる素晴らしい映画になるはず」と、作品に対する自信を語りました。 総合プロデューサーを原作者の尾田栄一郎が務めていることもあり、高いハードルを超えて最高の映画になることでしょう!

最新作「ワンピース フィルムレッド」は2022年8月公開!

前作「ワンピース スタンピード」から3年ぶりの公開が決定した、新作映画『ONE PIECE FILM RED』。原作も佳境を迎えているため、映画も大盛り上がりになるでしょう。 映画についての情報は公開日まで、順次YouTubeやTwitterで明かされていくと思われます。その都度本記事を更新していくので、次の情報を待ちましょう!