2019年12月3日更新

【年末年始ドラマ】2019年〜2020年新春放送の特別ドラマ一覧 あらすじ・キャストなど網羅

天 岸谷五朗 
©福本伸行・竹書房/「天」製作委員会

2019年~2020年の年末年始に放送されるドラマを一挙紹介。どんなドラマが放送されるのか一目でわかります!見逃さないためにも、放送情報をチェックしておきましょう。

目次

2019年の年末と2020年の年始に放送されるドラマをまとめて紹介!

本記事では、2019年の年末と2020年の年始に放送予定のドラマをまとめて紹介!以前放送されていた人気シリーズのスペシャル、漫画や小説の実写化など、ここでしか観られない作品が出揃っています。

一覧表

放送日時 タイトル 放送局
12/28(土)24:55 天 赤木しげる葬式編 テレビ東京
1/2(木)21:00 義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル TBSテレビ
1/3(金)21:00 そろばん侍 風の市兵衛SP ~天空の鷹~ NHK
1/3(金)23:15 半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ TBSテレビ
1/3(金)・1/4(土)23:15 1/5(日)23:10 破天荒フェニックス テレビ朝日
1/4(土)・1/5(日)21:00 教場 フジテレビ
1/5(日)21:00 あしたの家族 TBSテレビ

年末ドラマ一覧

【12/28】岸谷五朗主演『天 赤木しげる葬式編』24:55~(テレビ東京)

天 岸谷五朗 
©福本伸行・竹書房/「天」製作委員会

【放送日】2019年12月28日(土) 【出演キャスト】 岸谷五朗、吉田栄作、古川雄輝、ほか 【脚本】宮本正樹(代表作:『第9条』) 【監督】二宮崇 【原作】福本伸行『天 天和通りの快男児』 【主題歌】THE YELLOW MONKEY 「バラ色の日々」 【あらすじ】 「カイジ」などで知られる福本伸行の伝説的漫画『天 天和通りの快男児』。以前にドラマ化された際も話題となりましたが、今回はファンからもカルト的な人気を誇る名場面、赤木しげるの最期を実写化します。

【1/2】綾瀬はるか主演『義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル』21:00~(TBSテレビ)

【放送日】2020年1月2日(木) 【出演キャスト】 綾瀬はるか、竹野内豊、佐藤健、上白石萌歌、井之脇海、ほか 【脚本】森下佳子(代表作:『おんな城主 直虎』) 【演出】平川雄一朗 【原作】桜沢鈴『義母と娘のブルース』 【主題歌】MISIA「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」 【あらすじ】 2018年に放送された大人気ドラマ『義母と娘のブルース』が、あれから1年後を描くスペシャル版で帰ってきます。再就職し、娘と離れて大阪で働いていた亜希子は突然会社をクビに。久しぶりに東京にいる大学生の娘・みゆき(上白石萌歌)の下宿先に訪れると、なぜか彼女のバイト先の店長・麦田(佐藤健)が裸にタオル1枚の姿で登場。しかもその腕には赤ん坊が抱かれていました。 そんなドタバタから始まる、温かい家族の物語が描かれます。そこには2人の姿を見守る男(竹野内豊)の姿も……。

【1/3】向井理主演『そろばん侍 風の市兵衛SP~天空の鷹~』21:00~(NHK)

【放送日】2020年1月3日(金) 【出演キャスト】向井理、寺尾聰、原田泰造、山本美月、斉藤由貴、ほか 【脚本】宮村優子(代表作:『アシガール』) 【演出】榎戸崇泰、中島由貴 【原作】辻堂魁「風の市兵衛」シリーズ 【あらすじ】 2018年に放送された、“あの”風の市兵衛が帰ってきます。息子の死の真相を追う老侍を主に、新たな事件へ挑みます。待ち受けていた藩ぐるみの陰謀を、そろばん片手に市兵衛は解決できるのでしょうか。

【1/3】吉沢亮主演『半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ』23:15~(TBSテレビ)

【放送日】2020年1月3日(金) 【出演キャスト】吉沢亮、ほか 【企画協力】池井戸潤 【演出】松木彩 【原作】池井戸潤「半沢直樹」シリーズ 【あらすじ】 2020年4月から新シリーズの放送が決定している「半沢直樹」。今回のスペシャルでは、新シリーズの舞台となる「東京セントラル証券」に大きく関わるIT企業「スパイラル」が物語の中心となります。主人公は半沢直樹ではなく、「スパイラル」で働く敏腕プログラマーの高坂圭(吉沢亮)です。

【1/3〜1/5】勝地涼主演『破天荒フェニックス』23:15~(テレビ朝日)

【放送日】2020年1月3日(金)~5日(日) 【出演キャスト】勝地涼、伊藤淳史、瀧本美織、稲葉友、丸山智小己、ほか 【脚本】櫻井智也(代表作:『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』) 【原作】田中修治『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語』 【あらすじ】 絶対に倒産すると言われた大赤字の眼鏡チェーンを買収し、世界進出にまで漕ぎつけた1人の若者の物語です。迫りくる様々なピンチを仲間と共に乗り越える、嘘のような実話を元にしています。

【1/4、1/5】木村拓哉主演『教場』21:00~(フジテレビ)

【放送日】2020年1月4日(土)、5日(日) 【出演キャスト】木村拓哉、工藤阿須加、川口春奈、林遣都、葵わかな、ほか 【脚本】君塚良一(代表作:「踊る大捜査線」シリーズ) 【演出】中江功 【原作】長岡弘樹「教場」シリーズ 【あらすじ】 警察学校の教室は、教場と呼ばれています。厳しい警察学校の中でも一際冷酷無比な教官が、風間公親(木村拓哉)。生徒を厳しく監視し、警察に適性のない者をふるいにかけるため、時に無理難題を与えるのです。そんな風間教場の生徒たちの未来、風間の真の狙いが描かれます。

【1/5】宮崎あおい主演『あしたの家族』21:00〜(TBSテレビ)

【放送日】2020年1月5日(日) 【出演キャスト】宮崎あおい、瑛太、松坂慶子、松重 豊、ほか 【脚本】浪江裕史(代表作:「大好き!五つ子」シリーズ) 【演出】土井裕泰 【原作】なし 【あらすじ】 小野寺理沙(宮崎あおい)は4年前の結婚式当日に、婚約者に逃げられてしまった過去があります。父・俊作(松重豊)と母・真知子(松坂慶子)は、娘夫婦と暮らすために二世帯住宅を建てていました。そのため今となっては無駄に広い家で3人暮らし。 しかしある日プロポーズされたという理沙が連れてきたのは、俊作の元部下で、現上司の兵頭幸太郎(瑛太)でした。果たして上司と同居はできるのか、4人は家族になることができるのでしょうか。

年末年始に放送のドラマ、あなたはなにを観る?

この記事では、2019年の年末から2020年の年明けに放送されるドラマを紹介しました。あなたが気に入る作品がきっとあったはず。ぜひお見逃しのないように。