2020年8月26日更新

【2020年10月】秋アニメを一覧形式で紹介!芸術の秋、あなたはどれ観る?

秋アニメ サムネイル

2020年秋期アニメとして放送が予定されている、作品ラインナップを紹介していきます!懐かしのタイトルの復活や、久しぶりの巨匠の最新作など、早くも興味津々の話題作が目白押し。それでは、どんな作品があるのか見ていきましょう。

目次

2020年秋アニメ一覧まとめ!芸術の秋に、あなたが観たい作品は?

毎期、話題作品が目白押しのアニメ作品。2020年8月現在、すでに数々のアニメ放送が予定されています! 人気作品『ご注文はうさぎですか?』や『ハイキュー!! TO THE TOP』の続編、さらには再度アニメ化の期待作『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』など今回も見逃せない作品ばかりです。 少し気が早いですが、放送予定作品を見ていきましょう!

2020年夏アニメ一覧はこちら

『アクダマドライブ』

『アクダマドライブ』はスタジオぴえろによるオリジナルアニメ作品。人気アニメ「P4ゴールデン」を手掛けた監督をはじめ、豪華なスタッフ陣が名を連ねています。サイバーパンク感あふれる近未来クライムアクション作品です。 「カンサイ」が「カントウ」との戦争に敗れ、独自の文化を発展させてきた世界。この地の政治や警察は無力と化し、「アクダマ」と呼ばれる犯罪者たちが横行していました。多くの「アクダマ」たちが、無法地帯の街で暴れまくるストーリー。

『アサルトリリィ Bouquet』

『アサルトリリィ Bouquet』は「アサルトリリィプロジェクト」に基づいて作られるアニメ作品。アクションドールとフィギュアの融合コンテンツである同プロジェクトの一環として制作されます。なおテレビアニメの他に小説や舞台公演なども展開してきました。 近未来人類は「ヒュージ」と呼ばれる地球外生命体による襲撃を受け、絶滅の危機に。「ヒュージ」に対抗できるのは、「CHARM」と呼ばれる武器を扱える10代の少女、「リリィ」たちだけ。彼女たちの闘いと友情の日々が、始まります。 2020年7月放送予定から延期され、10月から放送開始予定です。

『安達としまむら』

『安達としまむら』は入間人間によるラノベを原作とした日常系百合アニメ。監督は『五等分の花嫁』などを手掛けた桑原智、制作は手塚プロダクションが担当します。 安達としまむらの2人は、サボりをきっかけに他愛のない会話をする仲に。人付き合いが面倒だと思っていたしまむらは、付かず離れずの安達との距離感を心地よく思っていましたが、次第に彼女との距離感が変わってきて……。 人付き合いを積極的にしない2人の関係性がゆっくり変わっていく様子や、お互いに意識してドギマギしてしまう日常を描くストーリーです。

『兄に付ける薬はない!4-快把我哥帯走4-』

『兄に付ける薬はない!4-快把我哥帯走4-』は中国で人気を博したWebコミックを原作としたアニメの4期目。2017年から2019年まで毎年アニメが放送されている人気シリーズです。監督は『やわらか戦車』で知られるラレコが担当します。 主人公はだらしない兄・時分(シーフン)とその妹・時秒(シーミョ)。格闘技が得意なちょっとバイオレンスな時秒がおバカな兄を鉄拳制裁しながらも、時折兄妹愛が見え隠れするドタバタコメディが描かれます。友人たちも巻き込んで繰り広げられる、家族愛あり・恋愛あり・学園要素ありの疾走感が魅力の作品です。

『アニメ カピバラさん』

『アニメ カピバラさん』はカピバラさん誕生15周年にあわせて制作される同キャラ初のアニメ化作品。カピバラさんはBANDAI SPIRITSから生まれたキャラクターで、2003年にクレーンゲームの景品として登場しました。 本物のカピバラに似ているようで似ていないゆるっとしたキャラクターデザインが人気のカピバラさん。そんな草と温泉が大好きなマイペースのカピバラさんと、彼のかわいい仲間たちとのゆるくて愛らしい日常が描かれていきます。 放送は金曜朝の時間帯。1週間の疲れを取ってくれる癒やし系アニメです。

『池袋ウエストゲートパーク』

『池袋ウエストゲートパーク』は石田衣良の小説を原作としたアニメ。2000年に宮藤官九郎脚本によりドラマ化され一世を風靡した作品の初のアニメ化となります。制作を手掛けるのは作画力の高さに定評のある動画工房です。 池袋の西口公園近くに住むマコトは、果物屋の息子であると同時に警察が扱えない厄介な事件を解決するトラブルシューター。彼の元にはギャングやヤクザ絡みの怪しい難事件が次々と舞い込みます。彼の愛する池袋の平和のため、難事件を解決しようと奔走するマコトの活躍を描くストーリーです。

『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』

『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』は松本ひで吉の漫画が原作のアニメ作品。作者がSNSで投稿していた漫画が、口コミによって人気に火がつき、今回のアニメ化となりました。なお作者は2014年にアニメ放送された、『さばげぶっ!』の原作者でもあります。 飼い主は犬も猫も大好きで、それぞれ一匹ずつ飼っていました。いつも一生懸命で可愛らしい犬と、顔が怖くてクールな猫が同居する日々は、常に新鮮で楽しいことばかり。そんな欲張りな飼い主と犬猫たちとの日常を、優しく温かく描いた作品です。

『A3! SEASON AUTUMN & WINTER』

『A3! SEASON AUTUMN & WINTER』はリベル・エンタテインメントのイケメン役者育成ゲーム『A3!』をアニメ化した作品。作品に登場する劇団・MANKAIカンパニーは4つの組に分かれており、2020年4月からは春組・夏組の物語が紡がれ、10月からは秋組・冬組の物語が幕を開けます。 潰れかけの劇団・MANKAIカンパニーが舞台。父の創立した劇団を守りたい主人公・立花いずみは劇団再建のため総監督として奔走していくことに。それぞれの事情を抱えた劇団員たちは、各組の旗揚げ公演成功を目指して稽古に励みますが……。 劇団員たちがぶつかり合いながら、人として役者として成長していく姿を描きます。

『エタニティ ~深夜の濡恋ちゃんねる♡~』

『エタニティ ~深夜の濡恋ちゃんねる♡~』はアルファポリスの恋愛小説レーベル「エタニティブックス」から出版された12作品を原作としたアニメ。大人のための恋愛小説を掲げた同レーベルの様々なラブストーリーが楽しめる、1話完結のアニメです。 TVでは通常版が放送され、公式サイトでは大人向けのデラックス版の配信も決定。それぞれ違った声優が演じます。甘い新婚カップルのラブストーリーからオフィスラブ、切ない恋模様まで色々なタイプの恋愛が登場。 第1話はお見合いをきっかけに出会った2人の恋を描く「君が好きだから」が放送されます。

『おそ松さん』第3期

『おそ松さん』 は赤塚不二夫の『おそ松くん』に登場する松野家の6つ子たちが暴れまわるアニメです。2015年の第1期放送以降、社会現象になるほどのブームとなった作品で、第3期も引き続きstudioぴえろがアニメーション制作、藤田陽一が監督を担当します。 クズでニートで童貞の松野家の6つ子たちは、あらゆる騒動を起こしながら愉快な日常を送る日々。2期でニート脱却から失敗した6つ子たちは、3期ではどんな騒動を巻き起こすのか……。お馴染みとなった6人のドタバタな日常が再び動き始めます。 本作は『銀魂』で知られる藤田監督の遊び心が詰まった作品。時折登場するブラックユーモアや際どいパロディネタも魅力です。

『おちこぼれフルーツタルト』

『おちこぼれフルーツタルト』は「まんがタイムきららキャラット」で連載されている浜弓場双(はまゆみばそう)による漫画を原作とした作品。監督は『ハヤテのごとく!』などで知られる川口敬一郎が手掛けます。当初は4月からの放送が予定されていましたが、新型コロナウィルスの影響で10月スタートに。 落ちこぼれの芸能人が住む寮「ネズミ荘」が舞台。そこに住む売れない女の子たちの元に、アイドルを夢見て単身上京してきた桜衣乃(さくらいの)がやってきます。それと同時に寮の取り壊しが決定してしまい……。 寮の住人たちが起死回生を賭けアイドル・フルーツタルトとして、借金返済のために活動していく姿を描くアイドルストーリーです。

『神様になった日』

『神様になった日』はゲームブランドKeyのメインシナリオライター・麻枝准とP.A.WORKSによるオリジナルアニメーション。両者のタッグは『Angel Beats!』と『Charlotte』に続く3作目となります。キャラクター原案はKeyのNa-Gaが担当します。 物語の主人公は、神として目覚めた少女・ひな。彼女は世界の終わりを予見し、終わりを見届けるためのお供としてひとりの少年を選びます。 原点回帰を掲げた本作。泣きゲーのカリスマといわれた麻枝准が、2年半の歳月をかけてつくりあげたシナリオに注目したい作品です。

『神達に拾われた男』

『神達に拾われた男』は「小説家になろう」発のライトノベルを原作としたアニメです。監督は柳瀬雄之、アニメーション制作はMAHO FILMが担当しました。 39歳のサラリーマン・竹林竜馬(たけばやしりょうま)はひょんなことから死んでしまいます。その後、彼は天界で三柱の神に協力を求められる形で、異世界へと転生することに。8歳の姿で転生した彼はリョウマとして優しい大人たちに囲まれたまったりスローライフを送っていきます。 生前の知識を活かしたり、ホワイト企業な店舗を開業したりスライムの研究に明け暮れたりと、今までにないまったりとした異世界転生アニメです。

『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』

『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』は富士見ファンタジア文庫より出版されている細音啓(さざねけい)による小説を原作としたアニメ。「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」シリーズや『ココロコネクト』などを手掛けた大沼心と湊未來(みなとみらい)が監督として参加します。 科学技術が発達した機械仕掛けの「帝国」にて、最年少にて最高戦力となった少年・イスカ。帝国と戦争関係にある「ネビュリス皇庁」の第2王女にして「氷禍の魔女」として畏れられる少女・アリスリーゼ。敵対する2人は戦いの中で、次第に惹かれ合っていきますが……。 2人の少年少女の過酷な運命を描くファンタジー作品です。

『キングスレイド 意志を継ぐものたち』

『キングスレイド 意志を継ぐものたち』はスマホアプリ「キングスレイド」を原作としたアニメです。原作ゲームは超本格リアルタイム3DバトルRPGとして世界中でプレイされています。 魔族と人間の戦いで人間側の王カイルが勝利して100年。平和な世界で見習い騎士をしていたカーセルは、再び現れた魔族をきっかけに聖剣を求め旅へと出ることに。 アニメ版ではゲームとはまた違ったストーリーが展開し、新キャラクターも登場します。カーセルと仲間たちの戦いの旅路を描く物語です。

『くま クマ 熊 ベアー』

『くま クマ 熊 ベアー』は「小説家になろう」で連載されていたライトノベルを原作としたアニメ。『ハイスクール・フリート』などを手掛けた信田ユウが監督を担当します。 主人公は株で億単位を稼ぎ悠々自適な引きこもりライフを送っている15歳のユナ。彼女はある日VRMMORPG「ワールドファンタジーオンライン」にログインしたと思ったら、異世界に飛ばされてしまいます。そこで彼女が手にしていたのはチート的能力を持つクマの装備でーー。 クマっ子の姿になったユナが冒険者として生計を立てながら、異世界での自由気ままな生活を目指す異世界ファンタジーアニメです。

『ゴールデンカムイ』

野田サトルによる漫画を原作とした『ゴールデンカムイ』。10月から第3期が放送開始となります。 第2期の網走監獄での騒動で離れ離れになってしまった、「不死身の杉元」こと杉元佐一(すぎもとさいち)と、アイヌの少女アシリパ。第3期ではこの続きが描かれ、舞台は樺太へ。北海道よりもさらに寒い土地での極限サバイバルを生き抜き、2人は再会を果たせるのでしょうか? 難波日登志(なんばひとし)監督をはじめとするスタッフ陣による、骨太なアクションシーンは必見!さらにグルメ・歴史・狩猟といった要素も楽しめる作品です。

『ご注文はうさぎですか? BLOOM』

『ご注文はうさぎですか? BLOOM』はKoiの漫画を原作とするアニメ「ごちうさ」シリーズの、アニメ第3期作品。大人気日常系作品の待望のアニメ第3期が、いよいよ2020年10月より放送開始となります。既に“心がぴょんぴょん”している人も多いのではないでしょうか。 ココアが「ラビットハウス」での間借りを始めてから、2度目の秋がやってこようとしていました。彼女は相変わらず、チノをはじめいつもの仲間たちと一緒に、笑いあり涙ありの楽しい日々を送っていました。何気なくも確かにきらきらと光る、少女たちのゆったりとした日常の物語です。 今回も多くの「難民」を救済し、新たなる「難民」を増やしていくことでしょう。何気ない日常に「きらきら」と「かわいい」が詰め込まれた作品です。

『最響カミズモード!』

『最響カミズモード!』はトレーディングカードアーケードゲームを原作としたアニメで、「相撲×太鼓×音楽」をテーマとする作品。「カミズモウ」と呼ばれる相撲で勝負する王道のバトルアニメです。 主人公は小学生のダイ。彼は偶然出会った石の神・ゴウテツに、一緒にカミズモウを戦うパートナーの「親方」になってほしいと頼まれ……。カミズモウに関わっていくことになるダイとその相棒・ゴウテツの熱いバトルが繰り広げられていきます。 データカードダスは2020年秋から稼働予定。新たなムーブメントを予感させるプロジェクトです。

『呪術廻戦』

『呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)』は芥見下々(あくたみげげ)による漫画を原作としたアニメ。原作は2018年から2020年8月現在まで「週刊少年ジャンプ」で連載中で、呪いとそれを扱う呪術師をテーマとしたダークファンタジーです。 制作はMAPPAが担当し、スーパーアニメイズム枠にて放送されます。 人間離れした身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁(いたどりゆうじ)が主人公。ひょんなことから呪霊と対峙し、呪いを祓うために「両面宿儺(りょうめんすくな)の指」という呪物を飲み込んでしまいます。 呪いと体を共有することになった彼が、呪霊との戦いに身を投じていく姿を描くストーリーです。

『進撃の巨人 The Final Season』

社会現象を巻き起こすほどのブームとなった諫山創(いさやまはじめ)による漫画を原作としたアニメ『進撃の巨人』。 2013年から第1期がスタートし、原作エピソードが溜まると随時アニメ化されてきました。2019年に第3期の後半が放送され、2020年ついに「The Final Season」と銘打たれた第4期が放送されます。 原作21・22巻にあたる「世界の真相」まで、第3期でアニメ化されました。その続きとなる本作では「マーレ戦」以降がアニメ化されていきます。 長く続いてきたシリーズなだけに、どういった形で終結させるのかにも注目したい作品です。

『ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN』

『ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN』は島田フミカネらのプロジェクトによるアニメシリーズの最新作。シリーズ作品としては1年ぶりですが、「ストパン」の名を冠する正統派作品としては、実に2014年以来の新作となります。 20世紀初頭謎の地球外生命体「ネウロイ」によって、人類は追い詰められていました。「ネウロイ」に唯一対抗できるのは、魔力を持つ少女「ウィッチ」たちだけ。彼女たちは世界の命運を背負い、魔力駆動装置「ストライカーユニット」を装着して、大空の戦場へと飛び立っていきます。

『せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ』第3期

『せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ』は2017年にAbemaTVの5分枠で放送されたWebアニメ。その第3期が2020年秋から放送開始となります。 魔法少女・くるみは美少女魔法少女恐竜天使戦士プリマエンジェルとして敵と戦う中学生。しかし彼女は主人公ではありません。主人公は戦闘の様子をただひたすらに傍観しツッコミを入れている男子中学生3人で、本作は彼らの会話を楽しむギャグアニメです。 本編の翌週には「せいぜいがんばれ!魔法少女くるみの中の人」というオーディオコメンタリー番組が放送されます。声優による裏話を聞くことでより本編が面白くなる、新しいタイプのアニメです。

『戦翼のシグルドリーヴァ』

『戦翼のシグルドリーヴァ』はアニプレックスのオリジナルアニメ作品で、愛称は「シグルリ」。スタッフ陣は多くの人気作品と関わってきたビッグネームが集められています。空戦ものというミリタリーをベースに、北欧神話といったファンタジー要素を取り入れた作品です。 突如現れた存在「ピラー」によって追い詰められた人類。彼らは神「オーディン」によって、「戦乙女(ワルキューレ)」と「英霊機」を与えられました。それから数年後日本で戦う3人の戦乙女の元に、ヨーロッパから新しい戦乙女がやってきます。

『体操ザムライ』

『体操ザムライ』はMAPPAが手掛けるオリジナルアニメ。MAPPAは『ユーリ!!! on ICE』や『ゾンビランドサガ』といったオリジナルアニメに定評のある制作会社とあって、本作も期待が高まります。 主人公・荒垣城太郎(あらがきじょうたろう)は29歳の元体操日本代表。日本男子体操界も勢いを無くし、荒垣もコーチから引退を言い渡されてしまいます。そんな彼の前にレオナルドという謎の男が現れ……。 新しい出会いの中で大きく運命が変わっていくことになる荒垣にはどんな結末が待っているのか。体操シーンの作画も楽しみにしたい作品です。

『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』

「ラスダン」こと『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』は、サトウとシオによるラノベを原作としたアニメ作品。GA文庫から発売され、2020年8月現在・累計100万部を超える人気作品です。 辺境の村に住む村で最弱の少年・ロイドは、周りの反対を押し切り軍人になるべく王都へ旅立ちます。実は彼の村は英雄の末裔たちの住む村で、村人は全員無自覚で人間離れした力を持っていたのでした。もちろん最弱のロイドも、英雄の末裔であり……。 無自覚にチート級の強さを有しているロイドと、その仲間たちが巻き起こす騒動を描くハイ・ファンタジー作品です。

『ツキウタ。 THE ANIMATION2』

ムービックが展開するキャラクターCDシリーズ『ツキウタ。』を原作としたアニメが『ツキウタ。 THE ANIMATION2』です。通称「ツキアニ。」。2016年に第1期が放送されており、ファン待望の第2期となります。 ツキノ芸能事務所に所属する2つの人気アイドルグループSix Gravity(シックスグラビティー)とProcellarum(プロセラルム)。事務所を背負って立つ2つのユニットは兄弟ユニットであり良きライバルです。 キラキラな彼らのアイドルの姿と肩の力を抜いたオフの姿、そのどちらも堪能できるアニメ。豪華男性声優陣12名が集結する、耳も幸せになれる作品です。

『D4DJ First Mix』

『D4DJ First Mix』はブシロードによるDJ×アニメ×ゲームプロジェクト。声優がキャラクターとリンクしリアルイベントやライブなどを行う企画を得意とするブシロードの新たなプロジェクトとして注目を集めています。 本作はタイトルにあるようにDJがテーマです。DJ活動を熱心にしている明石真秀(あかしまほ)と出会ったことでDJに興味を持つようになった帰国子女の愛本りんく。彼女を中心としたHappy Around!や、カリスマ的人気を誇る山手響子の所属するPeaky P-keyなど、様々なタイプのDJユニットが登場します。 各ユニットには上松範康(あげまつのりやす)や水島精二(みずしませいじ)など専属の音楽プロデューサーがついており、かわいいだけでなく本格的なDJも楽しめる作品です。

『トニカクカワイイ』

『トニカクカワイイ』は畑健二郎による漫画を原作としたアニメ作品。『ハヤテのごとく!』で人気を博した作者の最新作であり、原作漫画は2020年8月現在も連載が続いています。恋愛ものではありますが、恋愛よりも夫婦生活に焦点を当てた、新しいスタイルの作品です。 由崎星空(ゆざきなさ)は偶然出会った少女・月読司(つくよみつかさ)に一目惚れ。しかし彼女に声を掛けようとした瞬間、彼はトラックにはねられてしまいます。彼は瀕死にもかかわらず、助けてくれた彼女に告白すると、彼女は結婚を条件として付き合うと言ってきました。

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』は原作・三条陸と作画・稲田浩司の漫画が原作のアニメ作品。1991年に1年間放送されたアニメから約20年の時を経て、完全新作として戻ってきます。懐かしの作品が再び見られることに、喜ぶ人も多いことでしょう。 少年ダイはモンスターたちが平和に暮らす島・デルムリン島で勇者を夢見ていました。しかし魔王が復活した影響によって、島のモンスターたちが凶暴化してしまいます。そんな彼らのもとに突然現れたのは、「勇者の家庭教師」を名乗る謎の男アバンと、その弟子ポップでした。

『ドラゴンズドグマ』

『ドラゴンズドグマ』は2012年にカプコンから発売され全世界でプレイされているゲームシリーズを原作としたアニメ。Netflixオリジナルアニメとして2020年9月から全世界で配信開始となります。制作はCGアニメーション制作会社サブリメイションが担当。 突然のドラゴンの襲来に立ち向かった主人公・イーサンは、ドラゴンに心臓を奪い去られてしまいます。死んだかと思われた彼は、ドラゴンに選ばれし「覚者(かくしゃ)」として蘇り、彼の前に現れたポーンのハンナとともに心臓を取り戻すための旅に出るのでした。 過酷な運命を背負うイーサンの結末は……。ゲームファン必見のアニメです。

『NOBLESSE -ノブレス-』

韓国発の人気ダークファンタジー『NOBLESSE -ノブレス-』がついにアニメ化。制作はアクションに定評のあるProduction I.Gが担当します。 820年の眠りから目覚めたカディス・エトラマ・デ・ライジェルは、「NOBLESSE」と呼ばれる絶対的な力を持つ存在。彼は高校生として平和な日々を送りますが、世界征服を目論む組織「ユニオン」は彼の元へ人造人間を送り込み……。 約11年間連載された重厚なストーリーが展開される壮大なダークアクションファンタジーです。

『七つの大罪 憤怒の審判』

『七つの大罪 憤怒の審判』は、鈴木央(なかば)の原作漫画によるアニメ作品。2014年から続くアニメシリーズの第5期にあたる作品です。今回のアニメ第5期は原作の最終章を描く、シリーズ最終作にあたります。 エリザベスを救うため、自ら魔神王となることを決心したメリオダスは、“戒禁(かいごん)”を取り込んでいました。しかし、彼の弟で“十戒(じっかい)”の1人であるエスタロッサが暴走し、エリザベスをさらってしまいます。同じ女性を想い、こじれてしまった両者の最終対決が、いよいよ始まろうとしていました。

『ハイキュー!! TO THE TOP』第4期

古舘春一による男子高校生バレーボール漫画『ハイキュー!!』を原作としたアニメの第4期が『ハイキュー!! TO THE TOP』です。第4期は2クールに分かれており、1クール目は2020年1月から放送されていました。 悲願の春高へと駒を進めた烏野(からすの)高校排球部の激闘を描く第4期。第1クールの最終話にあたる13話で、物語は春高2日目へ。2回戦にしてインターハイ準優勝、春高優勝候補の稲荷崎(いなりざき)高校と当たることになった烏野は果たして彼らに勝利できるのでしょうか? バレーボールの躍動感を見事に表現した安定のクオリティを誇るアニメ版。4期も烏野の熱い挑戦が描かれることでしょう。

『半妖の夜叉姫』

高橋留美子の大ヒット作『犬夜叉』を元に、その十数年後先の世界を描くオリジナルアニメが『半妖の夜叉姫(はんようのやしゃひめ)』です。高橋留美子はキャラクターデザインとして参加しています。 オリジナルアニメとして本作を制作するのは、『犬夜叉』のアニメを制作したサンライズ。メインスタッフも『犬夜叉 完結編』に携わった面々が再集結しています。 『犬夜叉』に登場した殺生丸の双子の娘・とわとせつな、そして犬夜叉とかごめの娘・もろは。新たに生まれた3人のヒロインは、時空を超えるトンネルを通じて出会いーー。 『犬夜叉』の世界観を引き継ぎ、現代と戦国時代とを行き来しながら3人の冒険が描かれていきます。

『ひぐらしのなく頃に』

『ひぐらしのなく頃に』は2002年に竜騎士07が発表した同人ゲームを原作とした新作アニメ。同人ゲームとしては異例の大ヒットとなり、メディアミックス作品も多数展開されてきました。アニメは2006年に第1期が放送され、2013年までにOVA含めて5作品が制作されています。 都会からのどかな田舎・雛見沢村に引っ越してきた少年・前原圭一が主人公。平和な日々を過ごしていた彼ですが、村の祭り・綿流しをきっかけに村の様子は変わり始め……。 圭一をはじめとしたメインキャストは前作から続投。昭和58年の6月に起こる、雛見沢村での惨劇の連鎖が再び動き始めます。

『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- Rhyme Anima』

『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- Rhyme Anima』は同名のプロジェクトによって展開されるアニメ作品。キャラクターによるラップソングプロジェクトとして、精力的に活動する人気コンテンツです。ライブではキャラを演じる声優が自らラップを披露します。 女性が覇権を握った時代。男たちは人の精神に干渉する「ヒプノシスマイク」を用いて、ラップバトルで勝敗を決するようになっていきました。彼らはそれぞれの「ディビジョン」の領地をかけて、バトルを繰り広げます。

『秘密結社 鷹の爪 ~ゴールデン・スペル~』

『秘密結社 鷹の爪 ~ゴールデン・スペル~』はFROGMANによるフラッシュアニメ「秘密結社 鷹の爪」シリーズの最新作です。シリーズ14周年を迎える本作では、初めて1話完結ではない本格的なストーリーが展開されます。 悪の秘密結社・鷹の爪団は太古の呪文「ゴールデン・スペル」を手に入れました。この呪文は人間を意のままに操れるという便利なもの。しかし何者かによって呪文の開発プログラムごと盗まれてしまい……。 悪意ある者に悪用されては世界の危機になってしまうと、鷹の爪団は呪文を取り戻すべく調査に乗り出すことに。これまでのシリーズとは違った魅力を味わえそうな作品です。

『100万の命の上に俺は立っている』

『100万の命の上に俺は立っている』は山川直輝原作、奈央晃徳(なおあきなり)作画による漫画を原作としたアニメ。2016年から「別冊少年マガジン」で連載されているファンタジー作品です。 ある日教室から異世界に飛ばされたのは、帰宅部で単独行動が好きな中学生・四谷友助(よつやゆうすけ)。そこにはクラスメイトの女子生徒が2人、さらに謎のゲームマスターが現れクエストをクリアするように求められ……。 ルーレットで異世界での職業が決まり、主人公は頭脳プレイでクエストをこなしていく、一風変わった設定。アンチファンタジーを謳う異色の異世界ファンタジー作品です。

『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』

『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』は廣嶋玲子(ひろしまれいこ)による児童文学を原作としたアニメ。原作は全国学校図書館協議会・選定図書にも選ばれており、2020年8月現在シリーズ累計115万部を突破する小学生に大人気のシリーズです。 運が良ければたどり着けるという不思議な駄菓子屋・銭天堂(ぜにてんどう)。その店主・紅子はその人の悩みにぴったりな駄菓子をおすすめしてくれますが、食べ方や使い方を間違えると……。 制作は東映アニメーション。2020年8月には劇場版も公開されており、TVアニメ版とあわせて楽しむのもおすすめです。

『不滅のあなたへ』

『不滅のあなたへ』は大今良時(おおいまよしとき)の漫画を原作とするアニメ作品。2016年から「週刊少年マガジン」で連載されている中でのアニメ化となりました。作者は劇場版映画化もされた『聲(こえ)の形』の原作者でもあります。 “観察者”は自在に姿を変えることのできる“球”を、地上へと投げ込みました。それは石やコケから動物へと姿を変え、ついには人の姿にまで変化できるように。それから彼は様々な人や動物と出会うことで、徐々に人らしくなっていきます。観察者はその様を外から観察していました。

『まえせつ!』

『まえせつ!』は『らき☆すた』の美水(よしみず)かがみが原作イラストを手掛けるアニメ。お笑いに青春をかける女子高生たちの奮闘を描く作品です。2020年夏の放送予定でしたが、秋からの放送へと変更されています。 お笑い芸人としてなんばグランド花月の舞台に立つことを夢見る女子高生。笑いでみんなを幸せにしたいと頑張る4人、さらにライバルたちも登場して、総勢8人の女子高生たちがドタバタな日常を送りながら芸人を目指していきます。 吉本興業も企画協力に名を連ね、本物の芸人たちも声優として出演。笑いの力で癒やしと活力を届けるお笑い日常系アニメです。

『魔王城でおやすみ』

『魔王城でおやすみ』は「週刊少年サンデー」で連載中の熊之股鍵次(くまのまたかぎじ)による漫画を原作としたアニメ。ファンタジーな世界観の中で繰り広げられるコメディ作品です。 『月刊少女野崎くん』や『ダンベル何キロ持てる?』などを手掛けたテンポの良いコメディに定評のある山﨑みつえが監督と務めます。 主人公は魔王に囚えられてしまった人間の姫・スヤリス。勇者が立ち上がり姫救出に向かう中、人質姫は寝る以外にやることがないとぼやきます。そして彼女は安眠を求めて魔王城で好き放題にトラブルを起こすのでした。

『魔女の旅々』

『魔女の旅々』は白石定規(しらいしじょうぎ)によるライトノベルを原作としたアニメ。キャラクターデザインや『はるかなレシーブ』の監督などを担当した窪岡俊之(くぼおかとしゆき)が監督を担当します。 魔法使いの最高位「魔女」に若くしてなった天才少女・イレイナが主人公。彼女は本で読んだ旅の物語に憧れて各地を気ままに旅しています。特に目的もなく流されるように旅する彼女は、いくつもの出会いと別れを繰り返していくのでした。 「このライトノベルがすごい!」でTOP10に入ったこともある人気ファンタジー作品、待望のアニメ化です。

『魔法科高校の劣等生 来訪者編』

『魔法科高校の劣等生 来訪者編』は佐島勤(さとうつとむ)によるライトノベルを原作とするアニメ作品。2014年のアニメ第1期以来、約6年ぶりの第2期放送となります。優等生の妹と劣等生の兄を中心とした、近未来SFファンタジー作品です。 兄の司波(しば)達也と妹の深雪(みゆき)は、魔法技能師養成学校「国立魔法大学付属第一高校」に入学。優秀な成績で「一科生」となった妹に対し、兄は補欠の「二科生」となりました。彼らは多くの仲間たちと共に、一科と二科の壁を超える活躍を見せていきます。

『無能なナナ』

るーすぼーいが原作を、古屋庵が作画を担当するアニメ『無能なナナ』。2020年8月現在「月刊少年ガンガン」で連載中の学園要素とサスペンスが楽しめる作品です。 人類の敵と戦う為に孤島に集められたのは、特殊な能力を持つ少年少女たち。彼らは日夜特訓に励んでいます。 そんな中周りから無能と呼ばれ浮いている中島ナナオの前に、2人の転入生が。1人は人の心を読めるという柊ナナ、もう1人はミステリアスでクールな小野寺キョウヤでした。2人の登場により様々な出来事が動き出し……。 次から次へと予想を裏切る展開が続く、知略サスペンスアニメです。

『憂国のモリアーティ』

『憂国のモリアーティ』は「ジャンプスクエア」で連載中。構成を竹内良輔が、漫画を三好輝(みよしひかる)が手掛けた漫画を原作としたクライム・サスペンスです。原案はコナン・ドイルの「シャーロック・ホームズ」シリーズで、アニメ化に先立ち舞台化・ミュージカル化されています。 主人公は「シャーロック・ホームズ」では敵として登場するモリアーティ。彼は大英帝国の完全階級制度を壊し理想の国家を作るため、「犯罪卿」として兄弟3人で様々な策を講じていきます。 シャーロック陣営とホームズ陣営の推理戦や駆け引きなど、ミステリー好きも楽しめるアニメでしょう。

『レヱル・ロマネスク』

ゲーム『まいてつ』の世界観を踏襲し、キャラクターを一新したアニメが『レヱル・ロマネスク』です。日ノ本の九洲地方にある御一夜市(おひとよし)を舞台に、人工知能を搭載した人型の鉄道車両制御モジュール・レイルロオドが登場するという世界観の作品。 鉄道復興の聖地である御一夜市では、さらに鉄道復興を盛り上げようと『第一回まいてつ祭』を企画します。マスターに連れられ全国から集ったレイルロオドたちも、「レイルロオドサミット」を主催して自分たちに出来ることを模索し始めーー。 個性豊かなレイルロオド達の活躍を楽しめる鉄道擬人化少女たちの物語です。

『約束のネバーランド』【再放送】

『約束のネバーランド』は閉ざされた子供たちが外の世界を目指す、ダークサスペンス作品です。 原作・白井カイウと作画・出水ぽすかの両名による漫画が原作の作品。2019年1月に放送されたアニメ第1期の再放送として、「ノイタミナ」枠で放送予定です。次のクールで放送開始予定の第2期と連続して見られるようになっています。 孤児院で育ってきたエマたちは、12歳になると外の世界へと出ることに。しかし実際は彼らは「鬼」のための食肉として出荷されていました。事実を知った彼女たちは、シスターの目を盗んで、孤児院からの脱走を図ります。

2期のあらすじ

イザベラを出し抜きなんとかGF(グレイス=フィールド)ハウスから脱獄したエマたち。しかし彼らは脱走直後から、人食いの木や鬼の下等種に追い回されることに。追い詰められつつあった彼らはそこで、人間を食べないと言う2匹の変わった鬼と出会います。 2020年10月の放送予定から延期され、2021年1月放送予定です。

『転生したらスライムだった件』第2期【放送延期作品】

『転生したらスライムだった件 第2期』は、伏瀬(ふせ)のライトノベルが原作の作品です。分割2クールとなった第2期の第1部が2020年10月より放送予定でしたが、コロナウイルスによる影響で2021年1月放送予定となりました。 シズの残した子供たちの延命に成功したリムル=テンペストが、大森林へと戻る最中のこと。彼は突然、謎の女騎士による奇襲を受けてしまいます。分身を残して難を逃れた彼は急ぎテンペストへと戻りますが、彼を待ち受けていたのは信じがたい光景でした。

『ぶらどらぶ』【放送延期作品】

『ぶらどらぶ』は押井守が手掛けるオリジナルアニメ作品。「攻殻機動隊」や「パトレイバー」など、日本のアニメ史にその名を刻む巨匠、押井守の完全オリジナル新作シリーズ作品です。かつての『うる星やつら』以来の、ドタバタコメディ作品となっています。 献血マニアの高校生・絆播貢(ばんばみつぐ)は、献血車で美少女と遭遇。今にも倒れそうで献血など無理そうな彼女は血を抜かれるその瞬間、突然豹変して献血車を破壊してしまいます。その後、意識を失った彼女を保護するため、勢いで家まで連れてきてしまい――。 2020年10月放送予定でしたが、2020年8月現在放送予定は未定となっています。

『ログ・ホライズン 円卓崩壊』【放送延期作品】

『ログ・ホライズン』は橙乃(とうの)ままれによる小説を原作としたアニメ。2013年に第1シリーズ、2014年に第2シリーズが放送され、2020年ついにファン待望の第3シリーズ『「ログ・ホライズン 円卓崩壊』がアニメ化されることに。 MMORPG「エルダー・テイル」の世界に酷似した異世界に飛ばされた、およそ3万人のプレイヤーたち。主人公・シロエもそのうちの1人で、彼はギルド「記録の地平線(ログ・ホライズン)」を設立。さらにシロエは治安を安定させるための自治組織「円卓会議」を立ち上げ、しばらくの間は平和に見えたが……。 政治や異種族間の争いなど、「ログホラ」らしい新たな問題が、再びシロエに降りかかります。

期待度の高い作品もりだくさん!2020年秋アニメを心待ちに

今回は、2020年秋期に放送開始予定のアニメを一覧形式で紹介してきました。 ドキドキハラハラの展開が止まらない『進撃の巨人』続編や、熱い展開を迎える『ハイキュー!! TO THE TOP』続編など、注目の作品がめじろ押しです! 今後の情報公開に合わせて、ciatrでは情報を追記していきます。その他、公式サイトなどの情報とあわせて、お見逃しなく。