2021年5月27日更新

いざ冒険!異世界アニメおすすめランキングベスト45【王道から異色作まで】

七つの大罪

現実の世界とは一線を画した独自の世界観でファンを魅了する異世界アニメ。今回はおすすめの異世界アニメを45作品、ランキング形式で紹介します。作り込まれた世界に引き込まれ、思わず一気見してしまうこと間違いなしですよ!

menu icon

目次

間違いなし!おすすめの異世界・転生系アニメランキングTOP45

現実ではありえない、だからこそ引き込まれる異世界アニメ。その魅力は、非現実的なのにどこかリアルに感じてしまうほど作りこまれた世界観と、その設定を生かした物語ではないでしょうか。 今回は、そんな魅力たっぷりの異世界アニメのなかでも、特におすすめの45作品をランキングでご紹介します。

読みたい見出しをクリック

\異世界アニメTOP5をチェック/

5位『十二国記』

手に汗握る元祖・異世界ファンタジー超大作

4位『この素晴らしい世界に祝福を!』

ゲスすぎる主人公、だけどなぜか憎めない!

3位『転生したらスライムだった件』

チートスキルで領地を拡大中!

2位『ソードアート・オンライン』

ゲームオーバー=「死」命懸けのフルダイブ

1位『Re:ゼロから始める異世界生活』

「死に戻り」を駆使して愛する人を救う!

45位:『CONCEPTION』

『CONCEPTION』はゲーム『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』を原作としたアニメ。 世界を救うために主人公・イツキが召喚されたのは魔法世界「グランバニア」。ケガレによって侵されたその世界を救うため、イツキは12星座の巫女と絆を深め「愛好の儀」を行おうと奔走します。 子作りが平和につながるというエッジの効いた設定のアニメ。重い展開はあまりないので、可愛い女の子たちが楽しめるハーレムものとして気楽に視聴できます。 毎話違う女の子たちに子作りを提案するアニメはそうそうありません。現実世界でもありえない男女の関係性は、まさに異世界ファンタジーならではでしょう。

44位:『戦闘員、派遣します!』

戦闘員、派遣します!
(C)2021 暁なつめ, カカオ・ランタン/KADOKAWA/「戦闘員、派遣します!」製作委員会

『戦闘員、派遣します!』は『この素晴らしい世界に祝福を!』で知られる暁なつめの小説を原作としたアニメです。 秘密結社「キサラギ」は目標である地球征服をほぼ完了させ、戦闘員のリストラ問題に直面していました。それを解決すべく、組織は下っ端戦闘員の戦闘員六号と高性能アンドロイド・キサラギ=アリスを地球に似た惑星へと転送させ、新たな支配地開拓に乗り出します。 転送先の惑星は、魔法があり人間が魔王軍と戦っているファンタジー風の世界。六号はそこで戦闘のプロとして立ち回っていきます。 悪に染まりきれない六号が四苦八苦しながら悪行ポイントを貯めていく姿が笑える、暁なつめ作品らしい勢いのあるバトルコメディです。

43位:『魔王様、リトライ!』

『魔王様、リトライ!』は『小説家になろう』発のラノベ原作のアニメ。 自身が開発したゲームのラスボスである魔王・九内伯斗(くないはくと)として、突然異世界に転移してしまった主人公。九内は森で助けたアクという少女を連れ立ち旅に出ます。 転移先はゲーム世界とも違う世界ですが、九内はなぜかゲーム時のステータスをそのまま引き継いでおり、管理者コマンドもそのまま使えるというチートっぷり。痛快な主人公無双が楽しめます。見た目は魔王、中身は天然なサラリーマンという彼のギャップも、本作の魅力でしょう。 彼が召喚した側近や現地の聖女など、かわいいヒロインがたくさん出てくるのも見どころです。

42位:『賢者の孫』

『小説家になろう』の人気ラノベを原作としたアニメ『賢者の孫』は、主人公無双系の転生ものです。 現代日本で事故死したサラリーマンは、異世界で赤ちゃんとして転生。孤児となった彼を拾い、シンと名付けて育てたのは、その世界の賢者マーリンと、導師メリダでした。 森の奥で図らずも英才教育を受けて育ったシンは、規格外の魔法と剣術を身につけることに。ところが常識は皆無。そんな状態で王都の魔法学院に進学したシンは、常識はずれの強さで騒ぎを巻き起こします。 現代の知識を魔法に活用するとこんなことができるのか……と、魔法への憧れを掻き立ててくれる作品。全体的にテンポがよく、無自覚チート状態のシンの活躍がスカッとさせてくれます。

41位:『八男って、それはないでしょう!』

『八男って、それはないでしょう!』も『小説家になろう』発のアニメです。 元商社マンだった男はある日目を覚ますと、異世界の貧乏貴族の8男・ヴェンデリンになっていることに気が付きます。実家は困窮、さらに8男とあってこのままでは人生が詰みだと悟った彼は、唯一持っていた魔法の資質を突破口にどうにか安定した未来を掴み取ろうと行動を開始するのでした。 自ら金策をして冒険者学校に通い、類まれなる魔法で注目されてからは貴族社会の大人たちに振り回され……。チートや前世の知識がないなかで、四苦八苦するヴェンデリンを思わず応援したくなるでしょう。自由になることの難しさや社会のしがらみを感じさせる、ほろ苦い「なろう」発アニメと言えます。

40位:『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』

「このライトノベルがすごい!」2018年と2019年で2年連続第1位に輝いた、全ての本好きに捧ぐアニメ『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』。 本が大好きな女子大生の本須麗乃(もとすうらの)はある日、本に埋もれて亡くなってしまいます。目が覚めると病弱な少女マインとして異世界に転生していました。しかし転生した世界はなんと、文字の読み書きができる人が少ない、本がとても高価な世界だったのです。 ファンタジーとモノ作りをテーマとした世界観がマッチしていて、健気に本作りに奮闘する主人公マインの可愛さも見どころ。思わず共感してしまう「本好きあるある」も随所に盛り込まれているので、本好きの方にもおすすめの作品です。

39位:『異世界はスマートフォンとともに。』

人気ライトノベルを原作とした『異世界はスマートフォンとともに。』。 神様の手違いによって死んでしまった主人公・望月冬夜は、異世界で第2の人生を生きることに。そのとき、彼は神様に自分の身体能力を底上げしてもらい、スマートフォンも使用可能にしてもらいました。 異世界でさまざまな国を巡るうち、冬夜は個性豊かな少女たちと出会い、ともに冒険をつづけていきます。そんな中、彼はこの世界の秘密を知ることに。 神様に頼み込んであらゆる魔法能力を手に入れた「チート状態」の冬夜が、魔法とスマホを駆使してもらった土地で国を作ったり、侵略者と戦ったりといった冒険を続けるという物語。 ハーレム要素の強い作品で、シリアスな展開もあまりないので、ストレスなく観ることができるでしょう。

38位:『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』

デスマーチからはじまる異世界
© 愛七ひろ・shri・KADOKAWA カドカワBOOKS刊/デスマ製作委員会

オンラインゲーム下請け会社に勤めるシステムエンジニアの鈴木一郎。 複数のプロジェクトを並行して進めなければいけなくなってしまった彼は、仕事が一段落したところで仮眠をとります。 目覚めるとそこは、自分が開発していたゲームの中。一郎は普段テストで使用していた名前「サトゥー」として、レベル1の初期段階から冒険を始めることに。そこへレベル50の敵が大量に現れ、攻撃を受けます。 しかし、サトゥーは自身が実装した初心者救済システム「流星雨」でほとんどの敵を倒しました。その結果、このステージの最高レベルは40であるにも関わらず彼のレベルは310まで急上昇。このチートな展開から、各ステージを周りながら仲間となる少女たちを集めていくサトゥー。 主人公無双&ハーレムアニメのひとつとしてファンを獲得しました。

37位:『ナイツ&マジック』

主婦の友社100周年記念作品としてTVアニメ化された『ナイツ&マジック』。 ロボットオタクで天才プログラマーだった倉田翼。交通事故によって命を落とした彼は、前世の記憶を持ったまま、少女と見間違うような美少年エルネスティ・エチェバルリア (通称:エル)として異世界に転生します。 そこでは「幻晶騎士(シルエットナイト)」と呼ばれる巨大ロボットが、戦場における主戦力として活躍していました。 エルは幻晶騎士のパイロット「騎操士(ナイトランナー)」になるべく、幼少期から勉学に励みます。そしていつしか、前世の記憶からロボットに関する知識やプログラミングの才能を活かして、自分専用のシルエットナイトを作ることを目指すようになりました。 仲間との友情譚としても評価の高い作品ですが、やはり強くカッコいいメカが最大の魅力となっています。

36位:『異世界食堂』

食事に主眼が置かれた異世界アニメのひとつ『異世界食堂』。原作は『小説家になろう』発のラノベです。 日本のオフィス街にひっそりと佇む昔ながらの洋食屋「洋食のねこや」。そこは土曜日だけ異世界とつながる不思議なお店で、週に一度だけ異世界から集う客人たちが料理に舌鼓を打ちます。 1話完結のグランドホテル方式のアニメで、ちょっとした空き時間で視聴しやすい作品。少しずつ従業員や常連たちのエピソードが明らかになっていく過程が、じんわりと心に染みていきます。 登場するのは、どれも日本人に馴染みのあるメニューばかり。異世界の住人の食レボから、異世界との価値観や文化の違いを感じることもできます。ほのぼのした異世界ものを観たい人におすすめ。

35位:『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω
(C)むらさきゆきや・講談社/異世界魔王Ω製作委員会

人気ライトノベルを原作とし、アニメも2期まで制作されている『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』。 主人公はとあるMMORPG内で魔王と恐れられていたディアブロ。彼はある日ゲームと似た異世界に、ディアブロの姿のまま召喚獣として召喚されてしまいます。しかし持っていたアイテムの効力で、ディアブロが召喚主の少女2人を従える結果に。こうして美少女2人とともに、彼は異世界生活をスタートさせるのでした。 主人公最強ハーレムものですが、主人公のキャラが秀逸な作品。現実世界ではコミュ障だった彼は、魔王として振る舞うものの、中身はややヘタレで努力家な好青年。最強でありながらもチート感の少ない堅実な戦い方を楽しめます。

34位:『神秘の世界エルハザード』

異世界「エルハザード」に飛ばされてしまった、ごく普通の高校生水原誠の冒険を描いたアニメ『神秘の世界エルハザード』。 異世界に飛ばされたのは、誠と生徒会長陣内、陣内の妹、さらに教師の藤沢の4人。誠と藤沢は偶然出会ったルーン王女と共に元の世界へ戻る方法を探りますが、王国は昆虫型人類との戦争真っ只中で、その戦争に巻き込まれます。そして誠と藤沢は、敵陣営に陣内がいることを知ります。 異世界へ飛ばされ、さらに異能力に目覚めた主人公たちのファンタジーバトルアニメ。誠とルーン王女が悲しい選択を迫られる場面に、胸を打たれます。

33位:『神達に拾われた男』

『小説家になろう』発のアニメ『神達に拾われた男』は、ほのぼのとした心温まる異世界転移ものです。 孤独死を遂げたサラリーマン竹林竜馬は、3人の神に加護を与えられ魂を異世界セイルフォールへと転移させられます。ブラック企業で社畜だった頃の記憶を持ったまま8歳の少年となったリョウマは、森の奥で大好きなスライムの研究に没頭しながら、自由気ままな生活を送るのでした。 ようやく自由を得たリョウマが、優しい人々と出会い少しずつ自分の居場所を広げていく様子が丁寧に描かれている異世界スローライフアニメ。スライムを使って開業するなど、バトルではない方に現代知識を駆使しているのも見どころです。

32位:『デート・ア・ライブ』

アニメが3期まで放送され、2021年秋から4期の放送が控えている『デート・ア・ライブ』。橘公司によるラノベを原作としたアニメです。 人類は謎の生命体・精霊の出現によって起こる大災害「空間震」に対し、有効な手立てがないまま30年を過ごしてきました。平凡な高校生・五河士道(いつかしどう)は、ある日精霊と出会ったことをきっかけに、自身が精霊と交渉できる存在だと知らされます。 彼に託された精霊と世界を救う唯一の方法は「精霊とデートして、デレさせる」こと。美少女精霊を相手に振り回されながらも士道は奮闘していきます。 本作は強くて可愛い精霊ヒロインがとても魅力的。彼女たちのデレをぜひ楽しんでください。

31位:『Re:CREATORS』

『Re:CREATORS』は、株式会社TROYCAによるオリジナル作品です。 架空のキャラクターたちが現実世界でクロスオーバーするなど、メタフィクションな作風で、クリエイターという職業に焦点が当てられています。 アニメやゲームが好きでクリエイターを目指す高校生・水篠颯太は、友人・セツナの自殺をきっかけにすべての創作活動をやめていました。 そんな中、アニメ『精霊機想曲フォーゲルシュバリエ』を視聴している最中にヒロインのセレジアが颯太の目の前に出現し、彼は被創造物同士の戦いに巻き込まれていきます。 戦いは最終的に被創造物にとっては“神”である創造主(クリエイター)、ひいては日本政府まで巻き込む展開に……。

30位:『 DOG DAYS ドッグデイズ』

『DOG DAYS ドッグデイズ』は3期に渡り放送された、勇者とケモミミの少女たちが繰り広げるほのぼのアクションファンタジーアニメです。 動物の耳や尻尾が生えた種族が暮らす異世界「フロニャルド」。国同士の戦が絶えない世界で隣国から侵略を受けるビスコッティ共和国の姫ミルヒオーレは、国を救うため勇者を召喚することにしました。選ばれた日本人の少年シンクは、勇者としてビスコッティを救うため戦います。 戦争といえど、バトルはフィールドアスレチック風に描かれているので殺傷表現がほとんどありません。強い攻撃を受けても死なずに力が無力化されるだけなので、グロテクスな表現が苦手な方でも安心して楽しめます。声優陣が豪華なことでも知られており、人気声優たちの名演技にも注目の作品です。

29位:『ありふれた職業で世界最強』

『ありふれた職業で世界最強』は『小説家になろう』発のアニメで、2019年に1期が放送されました。2022年1月からは2期が放送予定。 いじめられっ子だったハジメはクラスメイトと共に異世界へと転移します。他の生徒が派手なチートスキルを得るなか、ハジメに与えられたのは錬成師のスキルでした。無能と罵られ、さらにいじめの延長で奈落へと突き落とされたハジメは、そこで地獄を味わうのでした。 奈落に落ちてからハジメはまるで別人のように変わります。性格だけでなく容姿も豹変しており、ありふれた一高校生だった彼が、ありふれていない存在へと変貌していく様子にワクワクが止まりません。アンチヒーロー的な要素もあり、ややダークな世界観が魅力です。

28位:『天空のエスカフローネ』

『天空のエスカフローネ』は1996年に放送されたやや古めのアニメですが、ファンタジー×ロボットの組み合わせが好きな方にはたまらない作品です。 女子高生の神崎ひとみはある日、突然異世界ガイアに飛ばされてしまいます。ガイアでは「人の想い」が世界を変えるとされており、ひとみはファーネリア国の王子バァンと出会い、ガイアでの戦いに巻き込まれていくことに。 狼族や竜などの空想上の動物が生きる世界で人型機械(ロボット)を操り戦う、というミスマッチが魅力的なアニメです。

27位:『異世界の聖機師物語』

ロボットアクションと学園ラブコメを合わせたアニメ『異世界の聖機師物語』では、とにかく主人公がモテモテです。 巨大な人型兵器である聖機人を使った争いがたえず起こっている異世界、ジェミナー。聖機人の動力は特殊な振動波を出すという欠点があるのですが、その振動波に高い耐性を示す少年がいました。それが、主人公の柾木剣士。剣士は聖機人のパイロットとしてジェミナーに召還されます。 疾走感のあるバトルシーンとのんびりとした日常シーンの対比が魅力的で、「世界征服を阻む」という単純な話を濃密に描ききったストーリーも秀逸です。

26位:『聖女の魔力は万能です』

聖女の魔力は万能です
(C)2021 橘由華・珠梨やすゆき/KADOKAWA/「聖女の魔力は万能です」製作委員会

聖女として異世界に召喚された元OLのスローライフと恋愛を爽やかに描く『聖女の魔力は万能です』。 ワーカホリック気味のOLだったセイは異世界に召喚されますが、同時に女子高生アイラも召喚されていました。皇子はなぜかアイラだけを聖女として扱い、セイは放置されることに。暇を持て余したセイは薬用植物研究所で研究員として働くうちに、聖女としての力を開花させていき……。 スローライフを実現させるために奮闘したり、不慣れな恋愛にあたふたしたりするセイの姿に癒やされる作品。作画も安定しており、美しい異世界生活を堪能することができます。基本的には善人しか登場しないため、女同士のいざこざなどで嫌な思いをする心配もありません。

25位:『アウトブレイク・カンパニー』

榊一郎のライトノベルを原作とした『アウトブレイク・カンパニー』は、ありそうでなかったオタク×異世界ものアニメです。 学校へも通わず自宅警備員状態だった慎一が、半ば強制的に決められた就職先は、ファンタジーな世界観の神聖エルダント帝国でオタク文化を広めるという仕事でした。ドラゴンが飛び、ハーフエルフが実在する世界に、オタクの慎一は大興奮。萌えの力で世界を変えていくことになります。 主人公がオタクという設定はよくありますが、オタク文化を広めるというストーリーはコミカルで斬新です。次第にきな臭い展開になっていき、萌えだけで終わらない展開も魅力。一風変わったオタクものアニメとしても楽しめます。

24位:『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
(C)2020 夕蜜柑・狐印/KADOKAWA/防振り製作委員会

「防振り」こと『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』は、『小説家になろう』発のアニメ。2022年にアニメ2期が予定されています。 ゲーム初心者の楓は友人に誘われてVRMMOゲームをプレイすることに。メイプルというキャラクターを作り、痛いのがイヤという理由で初期装備で大盾を選びます。 さらにステータスを防御に全振りという、ゲーマーなら考えつかない行動を積み重ねていった結果、無敵の防御力を誇る注目プレイヤーになるのでした。 純粋にゲームを楽しむメイプルやギルドメンバーたちが微笑ましい作品。運営スタッフの想定を超える奇想天外な行動ばかりするメイプルを、優しい気持ちで見守りたくなります。

23位:『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… はめふら
(C)山口悟・一迅社/はめふら製作委員会

2021年夏にアニメ2期も決まっている「はめふら」こと『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』。原作は「なろう」掲載のライトノベルです。 公爵家の令嬢カタリナは、頭を強打した際に前世の記憶を思い出します。今いる世界が生前プレイした乙女ゲーム『FORTUNE・LOVER』の世界であり、自身がバッドエンドを迎える悪役令嬢であると気づいたカタリナは、自身を待つ破滅フラグを折るため奔走するのでした。 カタリナ自身は破滅フラグ回避のため策を講じているだけなのですが、天性の人たらしである彼女は意図せず周りを惹きつけていきます。そこに生まれる勘違いやすれ違いが面白く、ラブコメとして楽しめる作品です。

22位『蜘蛛ですが、なにか?』

蜘蛛ですが、なにか?
(C)馬場翁・輝竜司/KADOKAWA/蜘蛛ですが、なにか?製作委員会

『蜘蛛ですが、なにか?』は「このライトノベルがすごい!」2018年版で単行本・ノベルズ部門第2位を獲得しているラノベを原作としたアニメ。 授業中の教室から異世界に転生した「私」は蜘蛛の姿で目覚めます。「ないわー」とボヤきながらも、元女子高生の蜘蛛子は必死に異世界を生き抜くのでした。 クラスメイト全員が転生しており、「私」視点の物語と、その他の転生者たちの視点が交互に描かれていく群像劇的要素がある転生ものです。一見すると無関係に思える2つの視点が次第に交錯し、この異世界の真相に迫っていきます。 「私」を演じる悠木碧の長台詞やED曲が圧巻のひと言。彼女の声優スキルの高さを味わってみてください。

21位:『ドリフターズ』

『ドリフターズ』は歴史上の偉人たちが異世界に召喚されてバトルを繰り広げるアクション系ファンタジー作品です。 戦国武将の島津豊久(しまづとよひさ)は関ヶ原の戦いで瀕死の重傷を負って山中を彷徨う中、突如奇妙な異世界へ送りこまれます。目を覚ました豊久の前には、異なる時代から流れ着いた織田信長と那須与一の姿が。「漂流者(ドリフターズ)」と呼ばれる豊久らの元に時代と国を超えた偉人達が大集結、白熱の国盗りバトルが開幕します。 有名な偉人ばかりなので物語の世界に入りやすく、豪華な声優陣の演技力の高さも魅力です。史実に基づいた王道歴史バトルとは180度違い、歴代の偉人が入り乱れて戦うハチャメチャな展開と熱いバトルから目が離せません。

20位:『魔法騎士レイアース』

CLAMPが1990年代に連載した漫画を原作とした『魔法騎士レイアース』は、1994年に全49話で放送されました。 東京タワーで偶然出会った3人の少女は、異世界「セフィーロ」に召喚されます。異世界で魔法騎士(ナジックナイツ)となった3人は、囚われの姫救出を依頼され旅に出るのでした。 セフィーロは心の強さがすべてを決定する世界。そんな世界に突然連れてこられた少女たちの成長に心打たれます。 『なかよし』で連載されていたとは思えないほど、中盤以降は少年漫画的な展開が続くのが特徴。女性向けというイメージが強い作品かもしれませんが、巨大ロボも登場する熱いバトルファンタジーが繰り広げられます。一度は観ておきたい不朽の名作です。

19位:『幼女戦記』

劇場版幼女戦記
(C)カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/劇場版幼女戦記製作委員会

ヨーロッパを舞台にしたファンタジーアニメ『幼女戦記』。命を落とした合理主義のエリートサラリーマンは、死後異世界への転生を果たし、金髪の幼女ターニャとして生きることになります。 いつ大戦がはじまってもおかしくないような状況で、前世の記憶を持ったターニャは士官学校へ進み、軍人としての道を歩むことに。ですが帝国が戦争状態になったことにより、ターニャは前線へ赴かざるを得なくなります。 『幼女戦記』というタイトルですが、主人公は幼女の皮をかぶっているだけで幼女ではありません。戦争へ至るまでの道筋が丁寧に描かれていて、重厚感のあるストーリーが魅力のアニメです。

18位:『はたらく魔王さま!』

はたらく魔王さま!
(C)和ヶ原聡司/アスキー・メディアワークス/HM Project

2期制作も発表された『はたらく魔王さま!』は、第17回電撃小説大賞銀賞を受賞したライトノベルが原作。タイトル通り働く魔王を描く庶民派ファンタジーです。 世界征服まであと一歩というところで勇者エミリアに追い詰められた魔王サタンは、異世界に通じるゲートを開きます。腹心とともに降り立った地は、現代日本の東京。真奥貞夫(まおうさだお)としてファストフード店のバイトとなった魔王は、テレアポとして働く勇者と東京で再会を果たします。 異世界から現実世界にファンタジーの住人が転移してくるという、通常の転移ものの逆パターンのアニメ。現代社会の世知辛さがいいスパイスとなって、庶民派な魔王の暮らしをコミカルに描き出しています。

17位:『ノーゲーム・ノーライフ』

ノーゲーム・ノーライフ
(C)2014 榎宮祐・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/ノーゲーム・ノーライフ全権代理委員会

榎宮祐によるライトノベルが原作の『ノーゲーム・ノーライフ』。 物語は、天才ゲーマーの兄と妹が、すべてがゲームによって決まる世界に召還されることからはじまります。その世界での人類は滅亡の危機に瀕しており、兄と妹が人類を救うためにゲームに挑むのです。 異世界ものではありますが頭脳戦がメインの物語で、天才ゲーマーであるふたりの頭の良さに驚愕します。何度も見返したくなるアニメです。

16位:『ゼロの使い魔』

筆者が亡くなってしまったため絶筆となった小説『ゼロの使い魔』を原作としたアニメで、「双月の騎士」「三美姫の輪舞」「ゼロの使い魔F」と合わせて4期あります。 高校生の平賀才人は、魔法学院の落ちこぼれ少女ルイズによって突然異世界へ召還。才人はルイズの使い魔としての契約を交わすことになり、ルイズとの奇妙な生活が始まるのでした。 ヒロイン、ルイズのツンデレ具合が高評価を得ていて、ラブコメとしての完成度も高いファンタジー作品となっています。ツンデレキャラが好きな方にはたまりません。

15位:『ふしぎ遊戯』

渡瀬悠宇の少女漫画を原作とした『ふしぎ遊戯』は、異世界トリップ系大河ファンタジーです。 高校受験を控えた美朱(みあか)と唯は、偶然開いた「四神天地書」という古書物の中に吸い込まれてしまいます。古代中国風の異世界に飛ばされた2人は、それぞれ朱雀の巫女・青龍の巫女に選ばれ、戦いに巻き込まれていくことに。 少女漫画らしく恋愛要素は強めですが、壮大な展開に終始魅了されます。朱雀と青龍の両陣営の争いや、思春期特有の女子同士の妬みや僻みなど、決して綺麗事では片付かない泥臭さも本作の魅力でしょう。現実世界と行き来することができるため、異世界転移ものとはまた違った面白さがあります。 巫女と共に戦う七星士の声優陣が豪華なのも見どころです。

14位:『織田信奈の野望』

織田信長は実は女性だったという、斬新な設定のパラレル戦国ラブコメディ『織田信奈の野望』。 男子高校生の相良良晴(さがらよしはる)は、なぜか突然戦国時代にタイムスリップしてしまいます。そこにははだけた着物を身にまとう破天荒な美少女の姿がありました。実は彼女、織田家当主の織田信長……ではなく、姫大名の織田信奈。良晴は現世で培った戦国ゲームの知識を生かし、織田信奈の足軽として本能寺の変を回避するため奮闘していくのでした。 ストーリーは史実に沿って進んでいますが、良晴のタイムスリップによって随所に歴史改変が行われています。登場人物もそれぞれ魅力的で、特に女の子の武将たちは可愛さとカッコ良さを兼ね備えているのが魅力です。 歴史好きな人はもちろん、歴史に詳しくない人でも楽むことができます。

13位:『今日から㋮王!』

『今日から㋮王!』はライトノベル「まるマシリーズ」を原作としたアニメで、第3期まで放送されました。 人一倍正義感の強い渋谷有利(しぶやゆうり)は友人を不良から救ったものの返り討ちにあい、気付くと異世界にいました。そこで有利は自分が特別な霊を持つこと、「眞魔国」の魔王として戦わなければならないことを聞かされます。 こうして突然新米魔王となった彼は、持ち前の平和主義と正義感を持ちつつ魔王業に取り組んでいくことに。 文化の違いや差別といった重いテーマを取り入れつつも、全体的にはコミカルなタッチでサクサクと観ることができます。異世界ものの王道作品としてぜひ抑えておきたいタイトルです。

12位:『慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜』

慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~
(C)土日月・とよた瑣織/KADOKAWA/慎重勇者製作委員会

『慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜』はライトノベルを原作としたアニメ。 新米女神リスタルテが担当することになったのは、救済難易度Sランクの世界「ゲアブランデ」の救済。リスタルテは候補者の中から、チート級な逸材・竜宮院聖哉(りゅうぐういんせいや)を召喚します。 顔良し、スキル良しの聖哉でしたが、彼は「ありえないくらい慎重」な性格だったのです。リスタルテはその慎重さに振り回されていきます。 手の込んだギャグ作画と声優陣の好演により、序盤はテンポの良いギャグアニメとして楽しめる作品。思いっきり笑った後には、怒涛の急展開が待ち受けているので、心の準備をしてからの視聴をおすすめします。

11位:『灰と幻想のグリムガル』

タイトルどおり、幻想的でファンタジー感溢れる作画が魅力的な『灰と幻想のグリムガル』。 目を覚ましたハルヒロは、自分が元いた世界とは違う世界にいることに気づきます。その世界とは、人類と魔物が戦っているグリムガル。 ハルヒロは同じくグリムガルへやってきた他のメンバーとパーティーを組み、異世界で生活していくためにスキルアップしていきます。しかし、グリムガルで生きていくのはあまりに過酷でした。 まさにスキルゼロからはじまる冒険譚。心理描写が巧みで、登場人物の葛藤や成長を感じられるアニメです。

10位:『ログ・ホライズン』

「ログ・ホライズン 円卓崩壊」
(c)橙乃ままれ・KADOKAWA/LHP

「小説家になろう」というサイトで投稿されていた小説が原作のアニメ『ログ・ホライズン』は、1期~3期までで合わせて65話ある壮大な物語です。 ある日「エルダー・テイル」というゲームに、ユーザーが3万人閉じ込められてしまうという事件が発生。ゲーム歴8年のシロエもそのひとりで、異世界のなかでどのように生きていくべきか、どうやったら元の世界に戻れるか模索していきます。 世界観が作りこまれているので、オンラインゲームに詳しくなくても楽しめるアニメです。物語が進むにつれどんどん引き込まれて一気見してしまいます。

9位:『オーバーロード』

「このライトノベルがすごい!」2017年で単行本・ノベルズ部門で第1位になった小説『オーバーロード』をアニメ化した作品です。 仮想現実内を楽しめるRPGゲーム「ユグドラシル」がサービスを終了することになり、主人公のモモンガはゲーム内で最後の瞬間を待っていました。しかし、その時間が来てもログアウトされず、モモンガは自分がゲームで作った最強の魔法使いになってしまっていることに気づきます。 モモンガはその力を使い、仮想現実内で伝説を作っていくのでした。 すがすがしいくらい主人公最強物語なのですが、主人公がもともと気弱で優しい性格なので好感が持てます。ゲーム内という設定もうまく活かされている作品です。

8位:『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』

アニメ『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』は、自衛隊×ファンタジーという珍しい設定の物語です。 銀座に突如現れた異世界への門。その門の先にある世界の調査をするために自衛隊が派遣され、伊丹耀司二等陸尉は第三偵察隊を任されます。伊丹はエルフや魔導師、亜神たちと知り合い、彼女たちと共に異世界を旅していくのでした。 バトルは自衛隊という設定をフルに使っていてオリジナリティがあります。主人公の伊丹がいい味を出していて、ほかにも魅力たっぷりなキャラクターばかりなのでテンポよく話が進んでいきます。

7位:『盾の勇者の成り上がり』

盾の勇者の成り上がり
(C)2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

『盾の勇者の成り上がり』は『小説家になろう』発のライトノベルを原作としたアニメ。2021年秋に2期放送が決定しています。 岩谷尚文(いわたになおふみ)は盾の勇者として異世界に召喚された4人のうちの1人。盾しか持てないというハンデに加え、召喚直後に陥れられ裏切られた尚文は人間不信に陥ります。奴隷の少女ラフタリアを仲間に加え、尚文はどん底からの成り上がりを目指すのでした。 1話から人間の汚いところばかりを観せられ、尚文と共に視聴者もどん底気分を味わう鬱展開のアニメ。しかしそこを乗り越えると、尚文の成長や、仲間との絆といった熱い展開が待っています。どっしりと重い作品を観たいときにおすすめです。

6位:『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』

無職転生
©理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会

『小説家になろう』にて屈指の人気を誇る作品を原作とした『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』。原作は「なろう」系転生ものの先駆者的作品といわれています。 引きこもりニートで家族にも見放された男は、事故死して剣と魔法の世界に転生。ルーデウスとして生を受けた主人公は、今度こそちゃんと生きようと決意します。 真面目に鍛錬した結果、彼は魔術師としての才能を開花させることに。生まれつきのチートではなく、努力によって能力を手に入れていく姿に好感が持てます。基本的には紳士的に真面目に生きるのですが、ときどきすけべでお調子者な中身が出てしまうのはご愛嬌。 前世での後悔やトラウマと向き合いながら成長するルーデウスの姿が、美しい世界観の中で描かれていきます。

5位:『十二国記』

累計1000万部を突破した大人気冒険ファンタジー『十二国記』。18年ぶりの新作長編が2019年10月に発売され、大きな話題を呼びました。 ごく普通の女子高生、中嶋陽子はある日白髪の奇妙な青年の景麒(けいき)と出会います。景麒と会った直後、突然妖魔に襲われて異世界に連れ去られた陽子。陽子は異世界の住人から海客(かいきゃく)と呼ばれて蔑まれ、さまざまなピンチが陽子に降り注ぎます。陽子は元の世界に帰れるのか、十二の国を舞台に壮絶な戦いが幕を開けるのでした。 古代の中国風の異世界を舞台に、各国を統治する王の葛藤や運命に翻弄される人間模様など、徹底的に作りこまれた壮大な世界観が最大の魅力です。生きることの難しさというリアルなテーマが胸に響く本作、テンポよく話が展開されるので一度見始めると止まりません。

4位:『この素晴らしい世界に祝福を!』

この素晴らしい世界に祝福を!
(C)2016 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

2019年11月時点でシリーズ累計発行部数が900万部を超えるライトノベル『この素晴らしい世界に祝福を!』が原作のアニメ。 引きこもりのカズマは交通事故により死にますが、女神アクアに異世界へ行くことを持ちかけられます。その際、アイテムをひとつだけ持っていけるのですが、カズマは女神アクアそのものを所望。彼女を巻き込んで異世界へと転生します。 異世界ではめぐみんとダクネスという仲間を得ますが、魔王軍に目をつけられたことにより平凡な異世界ライフが思いもよらぬ展開に……。 ギャグが多めの異世界ファンタジーアニメで、のんびりと観るにはぴったりの作品です。

3位:『転生したらスライムだった件』

転スラ 転生したらスライムだった件
©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

小説投稿サイト『小説家になろう』で2013年から連載されていた同名作品を原作にアニメ化された『転生したらスライムだった件』。2021年には分割2クールでアニメ2期が放送されています。 サラリーマンの三上悟は、ある日、通り魔に刺されて死亡。気がつくと彼は異世界にスライムのリムル=テンペストとして転生していました。 その後、ゴブリンの村を救ったことをきっかけに多くの魔物たちと知り合い、やがて多民族国家「ジュラ・テンペスト連邦国」の盟主となったリムル。サラリーマン時代から気さくで温厚な性格、そして頼まれると断れないリムルは、「種族関係なく楽しく暮らせる国」を目指して統治を始めます。 最弱のモンスターとして知られるスライムがチート級のスキルで他を凌駕していく姿が痛快です。

2位: 『ソードアート・オンライン』

ゲームの世界を舞台とした作品で特に人気なのが、アニメ『ソードアート・オンライン』です。 キリトは仮想現実世界でプレイできるゲーム「ソードアート・オンライン」を購入し、プレイを開始しますが、彼を含む1万人のプレイヤーがログアウトできなくなってしまいます。 ゲームマスターから告げられたのは、ゲームをクリアしない限りログアウトできないこと、ゲーム内で死ねば現実世界でも死ぬという絶望的な条件でした。キリトは元の世界に戻るためにゲームクリアを目指してプレイを続けていきます。 キリトはこの出来事をきっかけに次々と仮想空間に関する事件に巻き込まれていくことに。「このライトノベルがすごい!」で殿堂入りを果たした作品とあり、本格的な設定にぐいぐいと引き込まれる良作です。

1位:『Re:ゼロから始める異世界生活』

Re:ゼロから始める異世界生活2 リゼロ
(c)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員

「小説家になろう」から人気を博し、アニメ化された『Re:ゼロから始める異世界生活』。 突然異世界に召還された高校生ナツキスバルは、ハーフエルフのエミリアという少女に出会います。スバルはエミリアのもの探しを手伝うことにするのですが、何者かに襲撃されて命を落としてしまいます。 しかしスバルが再び目を覚ますと、召還された場所と時間に戻っていました。スバルは異世界で「死んだら過去へ戻る」という死に戻りの力を持っていたのです。 展開がどんどん暗い方向へと転がっていき、意外な結末を迎えるアニメ。死を繰り返し経験することで真実に迫っていくストーリー展開は目が離せません。

こんな世界に行ってみたい!?夢あり冒険ありの異世界アニメ

人気の異世界アニメ45作品を紹介しました。 異世界アニメでは、現実ではありえない夢あり冒険ありの魅力的な世界が展開されます。 多少のご都合主義や無理な展開も、魅力的なキャラクターやある程度納得できる説明があれば、あまり気にならず、楽しく観ることができるのではないでしょうか。 この中から気になった作品があれば、ぜひ鑑賞してみてください!