いざ冒険!おすすめ異世界ファンタジーアニメランキング【王道から異色作まで】

2017年7月11日更新

現実の世界とは一線を画した独自の世界観で、ファンを魅了するファンタジーアニメ。今回はおすすめの異世界ファンタジーアニメを30作品、ランキング形式で紹介します。作りこまれた世界に引き込まれ、思わず一気見してしまうこと間違いなしですよ!

間違いなし!おすすめの異世界ファンタジーアニメランキング!

現実ではありえない、だからこそ引き込まれる異世界ファンタジーアニメ。その魅力は、非現実的なのにどこかリアルに感じてしまうほど作りこまれた世界観と、その設定を生かした物語ではないでしょうか。 今回はそんな魅力たっぷりの異世界ファンタジーのアニメのなかでも、特におすすめの30作品をランキングでご紹介します。

30.異世界を舞台にした種族争い『神秘の世界エルハザード』

異世界「エルハザード」に飛ばされてしまった、ごく普通の高校生水原誠の冒険を描いたアニメ、『神秘の世界エルハザード』。 異世界に飛ばされたのは誠と、生徒会長陣内と陣内の妹、さらに教師の藤沢の4人。誠と藤沢は偶然出会ったルーン王女と共に元の世界へ戻る方法を探りますが、王国は昆虫型人類との戦争真っ只中で、その戦争に巻き込まれます。そして誠と藤沢は、敵陣営に陣内がいることを知ります。 異世界へ飛ばされ、さらに異能力に目覚めた主人公たちのファンタジーバトルアニメ。誠とルーン王女が悲しい選択を迫られる場面に、胸を打たれます。

29.模擬戦では無敗なのに勝ったことがない!?『最弱無敗の神装機竜』

ライトノベル『最弱無敗の神装機竜』を原作とし、漫画化、さらにはアニメ化した本作品。神装機竜はバハムートと読みます。 舞台であるアーカディア帝国は圧政を敷いたため滅ぼされ、アティスマータ新王国が世を治めていました。アーカディア帝国の皇子だったルクスは、新王国のために働くことで恩赦を受けている身。ですが、実はルクスは遺跡で見つかった古代兵器機竜の使い手で、模擬戦では無敗を誇る実力の持ち主でした。その実力を買われ、ルクスは貴族が通う王立士官学園に編入することになります。 主人公最強&ハーレム&異世界要素が詰まった王道アニメで、魅力的な女キャラクターが多いことで好評価を得ています。

28.少女が背負っている罪を支配せよ!『トリニティセブン 7人の魔書使い』

現代ファンタジーに分類される『トリニティセブン 7人の魔書使い』は、前述の『最弱無敗の神装機竜』と同じく主人公最強&ハーレムアニメですが、ギャグ要素が強めのアニメです。 17歳の春日アラタは聖という少女と一緒に暮らしていましたが、ある日「崩壊現象」という不思議な現象が起こり、聖は消えてしまいました。崩壊現象の謎を解くため、そして聖を取り戻すために、アラタは王立ビブリア学園で魔導について学ぶことを決意します。 主人公のアラタが、「傲慢」「嫉妬」「憤怒」「怠惰」「強欲」「暴食」「色欲」という7つの罪を背負った少女たちを支配し、世界を取り戻そうとする物語です。

27.元ひきこもりがエリート学校の教師に!『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』

第26回ファンタジア大賞大賞を受賞したライトノベルをアニメ化した『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』。原作は2017年6月の時点で200万部を越える大ヒットを記録しています。 魔術と科学が同居する世界、ルヴァフォースにあるアルザーノ帝国の魔術学院が物語の舞台。元ひきこもりで魔術嫌いという変わった男グレンが、由緒正しきエリート学校の新任教師として赴任してきます。グレンは人気講師になりますが、政府と対立している魔術結社との戦いに巻き込まれて……!?というストーリーです。 魔法扱った世界の学園ものとしてよく出来ている作品。主人公最強アニメが好きな方にはおすすめの一作です!

26.異世界×ロボットの鉄板異世界アニメ『天空のエスカフローネ』

『天空のエスカフローネ』は1996年に放送されたやや古めのアニメですが、ファンタジー×ロボットの組み合わせが好きな方にはたまらない作品です。 女子高生神崎ひとみは、ある日突然異世界ガイアに飛ばされてしまいます。その異世界では「人の想い」が世界を変えるとされており、ひとみはファーネリア国の王子バァンと出会い、ガイアでの戦いに巻き込まれていきます。 狼族や竜などの空想上の動物が生きる世界で人型機械(ロボット)を操り戦う、というミスマッチが魅力的なアニメです。

25.主人公のハーレム具合がうらやましい『異世界の聖機師物語』

ロボットアクションと学園ラブコメを合わせたアニメ『異世界の聖機師物語』では、とにかく主人公がモテモテです。 巨大な人型兵器である聖機人を使った争いがたえず起こっている異世界、ジェミナー。聖機人の動力は特殊な振動波を出すという欠点があるのですが、その振動波に高い耐性を示す少年がいました。それが、主人公の柾木剣士。剣士は聖機人のパイロットとしてジェミナーに召還されます。 疾走感のあるバトルシーンとのんびりとした日常シーンの対比が魅力的で、「世界制服を阻む」という単純な話を濃密に描ききったストーリーも秀逸です。

24.魔法少女が命を賭けたサバイバルゲームに挑む『魔法少女育成計画』

雰囲気は萌えアニメですが、実は中身はサバイバルアニメである『魔法少女育成計画』。 ソーシャルゲーム「魔法少女育成計画」には、プレイヤーを魔法少女にする力があります。本来は限られたプレイヤーしかなれない魔法少女ですが、N市には16人もの魔法少女がいて、運営側は土地の魔力のバランスを取るために魔法少女を8人まで減らすことを決めます。魔法少女16人は、脱落したら死が待っているサバイバルゲームに挑みます。 魔法少女が殺しあうバトルロワイアルものという、珍しい設定。それぞれのキャラクターがどうやってサバイバルゲームを生き延びようとするのか、注目です。

23.チートアイテムは女神さま!『この素晴らしい世界に祝福を!』

2016年12月時点で、シリーズ類型発行部数が300万部を超えるライトノベル『この素晴らしい世界に祝福を!』が原作のアニメ。 引きこもりのカズマは、交通事故により死亡。ですが女神アクアに、異世界へ行くことを持ちかけられます。その際アイテムをひとつだけ持っていけるのですが、カズマは女神アクアを所望し異世界へと転生します。異世界ではめぐみんとダクネスという仲間を得ますが、魔王軍に目をつけられたことにより、平凡な異世界ライフが思いもよらぬ展開に……。 ギャグが多めの異世界ファンタジーアニメで、のんびりと見るにはぴったりの作品です。

22.落ちこぼれが覚醒し無双していく『落第騎士の英雄譚』

全12巻のライトノベル『落第騎士の英雄譚』を原作としたアニメで、「英雄譚」と書いて「キャバルリィ」と読みます。 自らの魂を武器として戦う魔導騎士の養成学校に通っている黒鉄一輝は、才能のない落ちこぼれ。ですがひょんなことからAランク騎士の皇女ステラと決闘することになり、勝ってしまうのです。一輝は魔法は苦手ですが、実は異端の能力を持っていることが発覚。最底辺にいた落ちこぼれがのし上っていく物語です。 覚醒してからの主人公の無双っぷりがすごいです。胸が熱くなる王道展開で視聴者を裏切らない盛り上がりを見せます。

21.どうやったらログアウト出来る?『ログ・ホライズン』

「小説家になろう」というサイトで投稿されていた小説が原作のアニメ『ログ・ホライズン』は、1期と2期を合わせて50話ある壮大な物語です。 ある日「エルダー・テイル」というゲームに、ユーザーが3万人閉じ込められてしまうという事件が発生。ゲーム歴8年のシロエもそのひとりで、異世界のなかでどのように生きていくべきか、どうやったら元の世界に戻れるか模索していきます。 世界観が作りこまれているので、オンラインゲームに詳しくなくても楽しめるアニメです。物語が進むにつれどんどん引き込まれて一気見してしまいます。

20.たった1人の生き残りの人生『終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?』

変わったタイトルのアニメ、『終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?』。 獣たちによって、人間を含めた多くの種族が滅んでしまった世界。たったひとり死をまぬかれたヴィレム・クメシュは、500年の眠りから覚めます。ヴィレムは獣たちと戦う使い捨ての兵器、妖精兵たちと出会い、彼女たちを救いたいと思うように……。 ひとりだけ生き残ってしまった現実に打ちひしがれながらも、自分にできることを探す主人公。ギャグっぽいタイトルですが意外にもシリアスで、切ない結末が待っています。

19.偽者の勇者はだれだ!?『六花の勇者』

ファンタジーアニメには珍しい、ミステリー要素を含んだアニメ『六花の勇者』。 世界を破滅に導く魔神を封じられるのは、神に選ばれし6人の勇者のみ。過去2度の魔神の復活の際も、勇者たちがそれを阻んできました。3度目の復活を前に多くの勇者が「我こそは」と集まってくるのですが、勇者の証である六花の紋章を持つ者が、なぜか7人現れます。一体誰が偽者の勇者なのか。互いに疑心暗鬼になっていきます。 バトルもあるミステリー異世界ファンタジーという異色の作品で、次の展開が読めずにハラハラするストーリーとなっています。後半からの怒涛の展開は必見です。

18.練りこまれたストーリーに引き込まれる『うたわれるもの』

ゲームが原作のアニメ『うたわれるもの』は、知名度はそれほど高くはありませんが、知る人ぞ知る名作アニメです。 さまざまな特徴を持った部族が生きる世界で、ある日大きな地震が起こります。少女エルルゥは大怪我をしていた男ハクオロを見つけ、連れ帰って看護をします。記憶を失っていたハクオロは村で生活をはじめ、村の一員として認められるように。ですが藩主に反発したことで村長が殺されてしまったことに激怒し、ハクオロは謀反を起こすことを決意します。 非常にテンポのいいアニメで、どんどん物語が進んでいきます。ファンタジーでもあり戦記ものでもある作品で、魅力的なキャラクターと疾走感溢れるバトルシーンが見ものです。

17.彼女はもはや、"幼女"ではない!『幼女戦記』

ヨーロッパを舞台にしたファンタジーアニメ『幼女戦記』。命を落とした合理主義のエリートサラリーマンは、死後異世界への転生を果たし、金髪の幼女ターニャとして生きることになります。いつ大戦がはじまってもおかしくないような状況で、前世の記憶を持ったターニャは士官学校へ進み、軍人としての道を歩むことに。ですが帝国が戦争状態になったことにより、ターニャは前線へ赴かざるを得なくなります。 『幼女戦記』というタイトルですが、主人公は幼女の皮をかぶっているだけで幼女ではありません。戦争へ至るまでの道筋が丁寧に描かれていて、重厚感のあるストーリーが魅力のアニメです。

16.これぞ王道ファンタジー!『ゼロから始める魔法の書』

第20回電撃小説大賞の大賞を受賞した『ゼロから始める魔法の書』が原作のアニメ。半人半獣の姿をした傭兵は、ゼロと名乗る魔女に窮地を救われます。ゼロは「ゼロの書」という魔法書を探していることを告げ、傭兵はその旅の護衛を任されることになります。 12話のなかにしっかりと物語が収まっている魔法ファンタジー系のアニメで、純粋なファンタジーものが好きな方にはおすすめの作品です。

15.ゲームがすべてを決める世界『ノーゲーム・ノーライフ』

2017年7月15日に『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』という劇場版アニメの公開が決まっている、アニメ『ノーゲーム・ノーライフ』。 物語は、天才ゲーマの兄と妹が、すべてがゲームによって決まる世界に召還されることからはじまります。その世界での人類は滅亡の危機に瀕しており、兄と妹が人類を救うためにゲームに挑みます。 異世界ものではありますが頭脳戦がメインの物語で、天才ゲーマーであるふたりの頭の良さに驚愕します。何度も見返したくなるアニメです。

14.ファンタジー×ラブコメの決定版『ゼロの使い魔』

筆者が亡くなってしまったため絶筆となった小説『ゼロの使い魔』を原作としたアニメで、「双月の騎士」「三美姫の輪舞」「ゼロの使い魔F」と合わせて4期あります。 高校生の平賀才人は、魔法学院の落ちこぼれ少女ルイズによって突然異世界に召還されます。才人はルイズの使い魔としての契約を交わすことになり、ルイズとの奇妙な生活が始まるのでした。 ヒロイン、ルイズのツンデレ具合が高評価を得ていて、ラブコメとして完成度の高い作品となっています。ツンデレキャラが好きな方にはたまりません。

13.ひとりの少女が困難を乗り越えて成長していく物語『暁のヨナ』

少女漫画が原作の『暁のヨナ』は、古代アジアをモチーフにした作品で、舞台化もされています。 赤毛の姫ヨナは、16歳の誕生日に思いを寄せていたスウォンが、父親である国王を手にかけているところを目撃してしまいます。身の危険を感じたヨナは、幼馴染でヨナの護衛をしていたハクに助けられて、城の外へと逃れます。そしてヨナは過酷な運命へ身を賭すことになります。 甘やかされていたお姫様が強く逞しく成長していき、苦難に打ち勝っていく壮大な大河ファンタジー。とても見ごたえのあるアニメで、少女漫画原作ではありますが男女共に楽しめる作品です。

12.ダンジョンで美少女に一目ぼれ!『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』

「ダンまち」という愛称で親しまれている『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』。原作は2017年3月の時点でシリーズ累計7000万部を突破しています。 巨大な地下迷宮「ダンジョン」がある迷宮都市オラリオで、可愛い女の子との出会いを夢見る少年ベルはダンジョンへ赴くも、いきなりミノタウロスに襲われてしまいます。ピンチを救ってくれた女冒険者アイズに一目ぼれしてしまったベルは、アイズに釣り合う冒険者になることを決意するも、思わぬ騒動に巻き込まれてしまいます。 剣と魔法を使ってダンジョンを進んでいくという王道ファンタジーもので、しっかりとしたストーリーが魅力的です。

11.殺し屋集団がメインのダークファンタジー『アカメが斬る』

復讐を軸にしたアニメ『アカメが斬る!』は、主人公が殺し屋になるというダークファンタジー作品です。 帝都の圧政に苦しむ村の少年タツミは、兵士として名を挙げて故郷を救おうと帝都へと向かいます。そこで帝都にはびこる「闇」の存在を知り、その闇を捌くために暗躍する殺し屋集団「ナイトレイド」と出会います。幼馴染を失った怒りと帝都の腐敗を正したいという気持ちから、タツミはナイトレイドに参加することを決めるのでした。 キャラクターそれぞれに戦う理由があり、登場人物が魅力的です。豪華な声優陣も要チェック。

10.スキルゼロからのサバイバルゲーム『灰と幻想のグリムガル』

タイトルどおり、幻想的でファンタジー感溢れる作画が魅力的な『灰と幻想のグリムガル』。 目を覚ましたハルヒロは、自分が元いた世界とは違う世界にいることに気づきます。その世界とは、人類と魔物が戦っているグリムガル。ハルヒロは同じくグリムガルへやってきた他のメンバーとパーティーを組み、異世界で生活していくためにスキルアップしていきます。ですがグリムガルで生きていくのは、あまりに過酷でした。 まさにスキルゼロからはじまる冒険譚。心理描写が巧みで、登場人物の葛藤や成長を感じられるアニメです。

9.主人公は最強の魔法使い!仮想現実世界の物語『オーバーロード』

2017年の「このライトノベルがすごい!」の単行本・ノベルズ部門で第1位になった小説『オーバーロード』をアニメ化した作品です。 仮想現実内を楽しめるRPGゲーム「ユグドラシル」がサービスを終了することになり、主人公はゲーム内で最後の瞬間を待っていました。ですがその時間が来てもログアウトされず、自分がゲームで作った自らのキャラクター、最強の代魔法使いになってしまっていることに気づきます。主人公はその力を使い、仮想現実内で伝説を作っていきます。 すがすがしいくらい主人公最強物語なのですが、主人公がもともと気弱で優しい性格なので好感が持てます。ゲーム内という設定もうまく活かされています。

8.自衛隊が異世界で調査開始!『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』

アニメ『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』は、自衛隊×ファンタジーという珍しい設定の物語です。 銀座に突如現れた、異世界への門。その門の先にある世界の調査をするために自衛隊が派遣され、伊丹耀司二等陸尉は第三偵察隊を任されます。伊丹はエルフや魔導師、亜神たちと知り合い、彼女たちと共に異世界を旅していきます。 バトルは自衛隊という設定をフルに使っていてオリジナリティがあります。主人公の伊丹がいい味を出していて、ほかにも魅力たっぷりなキャラクターばかりなのでテンポよく話が進んでいきます。

7.魔法バトルといったらこれ!『フェアリーテイル』

2017年7月現在、週間少年マガジンで連載の漫画『フェアリーテイル』を原作にしたアニメで、原作の作者は『RAVE』を描いた真島ヒロです。 数ある魔道師ギルドのなかでも特に問題ばかり起こしているお騒がせ集団、妖精の尻尾(フェアリーテイル)。星霊魔導士のルーシィは滅竜魔導士のナツに出会い、妖精の尻尾に加入することを決めます。ナツとルーシィはバラエティ豊かなギルドメンバーと共に依頼をこなしていきますが、常に問題が起こって……!? 王道ファンタジーバトルもので、魔法を使ったバトルを前提にストーリーが進んでいきます。それぞれのキャラクターにあった魔法を使うところが魅力的です。

6.異能力がぶつかり合う迫力あるバトルが魅力『血界戦線』

2017年10月に第2期放送が予定されているアニメ『血界戦線』は、EDが神がかっていることでも人気を博した作品です。 かつてニューヨークだった場所は異界と人界が交わる「ヘルサレムズ・ロット」と名を変え、外界と一線を画した街となっていました。その街の危うい均衡を保つために暗躍している秘密結社「ライブラ」に、ひとりの少年がやってきます。その少年レオナルドは、神々の義眼という異界の能力を持っていました。 1話で完結する話が多く、日常回やバトル回、回想回などさまざまなストーリーが展開されます。異能力バトルは熱いです。

5.少年よ、国を取り戻せ!『アルスラーン戦記』

壮大な大河ファンタジーアニメ『アルスラーン戦記』は、ひとりの少年が王になるまでの物語。 無敗を誇るパルス王国の王太子アルスラーンは14歳になり、侵攻してきたルシタニアとの戦いで初陣に臨みます。ですがそこで味方の裏切りに遭い、パルス軍は敗走。王都も陥落してしまいました。国を奪われ国王である父親の安否もわからない状況で、アルスラーンは騎士ダリューンと共に、国を奪還する決意をします。 心優しい王子がさまざまな困難を乗り越え王になるという、ロマン溢れる壮大なストーリーです。

4.パーティーメンバーがみんな強すぎる『七つの大罪』

第39回講談社漫画賞で少年部門を受賞した漫画が原作の、アニメ『七つの大罪』。 リオネス王国の王女エリザベスは母国の危機に際し、かつて国を裏切った最強の騎士団「七つの大罪」のメンバーを探していました。そして出会ったのが、「憤怒の罪」のメリオダスという少年。メリオダスはかつて聖騎士長殺しの罪を着せられていて、そのときの真実を探るためにエリザベスと行動を共にすることを決めます。 「七つの大罪」というだけあって、キャラクターの性格がはっきりしていて魅力的です。パーティーメンバー全員が強いおかげで、バトルシーンがとても派手です。

3.ゲームに取り残された主人公の冒険を描いた『ソードアート・オンライン』

ゲームの世界を舞台とした作品で特に人気なのが、アニメ『ソードアート・オンライン』。 キリトは、新しく発売された仮想現実世界でプレイできるゲーム「ソードアート・オンライン」を購入し、プレイを開始します。ですがログアウトが出来ず、ゲームマスターからはゲームをクリアしない限りログアウトが出来ないことを知らされます。キリトは元の世界に戻るため、ゲームクリアを目指してプレイを続けていきます。 1話見てみたらハマってしまった、という人が多い名作アニメで、ファンタジー好きなら絶対にチェックしておくべき作品です。

2.先が読めない展開で目が離せない『進撃の巨人』

実写映画化もされ、いわずと知れた有名アニメ『進撃の巨人』。 圧倒的な力を持ち、人間を喰らう巨人。その巨人たちから身を守るために、人類は壁を築いてそのなかで暮らしていました。ですがある日、壁の一部が破壊され、巨人がなだれ込んできました。エレンの母親は巨人に食われ、エレンはその復讐心から壁外調査を任務とした調査兵団への入団を決めます。 ただの人類対巨人かと思いきや、主人公が割と序盤で巨人化するという超展開を見せます。立体起動装置という武器を使ったバトルシーンは迫力があり、全体的にとてもクオリティが高いアニメとなっています。

1.異世界ファンタジーの新定番!死に戻り主人公の満身創痍冒険譚『Re:ゼロから始める異世界生活』

「小説家になろう」という小説投稿サイトから人気を博し、アニメ化された『Re:ゼロから始める異世界生活』。 突然異世界に召還された高校生ナツキスバルは、ハーフエルフのエミリアという少女に出会います。スバルはエミリアのもの探しを手伝うことにするのですが、何者かに襲撃されて命を落としてしまいます。ですがスバルが再び目を覚ますと、召還された場所と時間に戻っていました。スバルは異世界で、「死んだら過去へ戻る」という死に戻りの力を持っていたのです。 展開がどんどん暗い方向へと転がっていき、意外な結末を迎えるアニメ。死を繰り返し経験することで真実に迫っていくストーリー展開は目が離せません。

いかがでしたか? 今回紹介した異世界ファンタジーアニメは、どれも人気の作品です。ぜひ見てみてくださいね。