2021年5月26日更新

「東京リベンジャーズ」羽宮一虎のプロフィールや過去を紹介!血のハロウィンでは何があった?

羽宮一虎

羽宮一虎は「東京リベンジャーズ」にて活躍する暴走族チーム「トーマン」の創設メンバー6人のうちのひとり。です。本記事では彼の活躍をふり返っていきます。アニメ版のみ視聴している方にはネタバレが含まれていますので、注意してください。

目次

羽宮一虎(はねみやかずとら)のプロフィール【ネタバレ注意】

名前 羽宮一虎(はねみやかずとら)
身長 174cm
誕生日 1990年9月16日
血液型 AB型

羽宮一虎は「東京リベンジャーズ」に登場するキャラクターです。作中で中心として描かれる暴走族チーム「東京卍會(トーマン)」の創設メンバー6人のひとりで、主人公である花垣武道(タケミチ)から見ると、同じ中学に通っている1つ上の先輩に当たります。作中での登場時点では、トーマンとは敵対関係にある暴走族チーム「芭流覇羅(バルハラ)」に加入していました。

\全巻無料で読みたい人はこちら/

一虎が犯した罪とは?【ネタバレ注意】

マイキーの兄佐野真一郎を殺害

一虎は過去に、トーマンの総長であるマイキーの兄・佐野真一郎を殺害しています。 彼はマイキーへの誕生日プレゼントを盗むため、仲間の場地圭介とともにバイク店に忍びこみました。しかしそのバイク店は実はマイキーの兄である真一郎の店だったのです。一虎は姿を見られてしまったことから真一郎を背後から殴り、殺してしまいます。 この事件をきっかけに、彼は少年院に入る事となりマイキーと決別することになりました。

一虎がマイキーを憎んでいる理由

一虎は幼い頃から父親にDVを受けて育ちました。母親は父と母のどちらの味方なのかを一虎に問います。どちらかを選ぶことを強要された一虎は、他人を敵か味方のどちらかでしか分類できない歪んだ人格のまま成長してしまいました。 マイキーの兄を殺してしまった事実と少年院に入る現実とを受けとめきれなくなった一虎は、自らを肯定するためにマイキーを逆恨みすることしかできなくなってしまったのです。

旧友である場地圭介を殺してしまった?【ネタバレ注意】

5回目のタイムリープ時

5回目のタイムリープ時の一虎は、トーマンとの決戦を控え、かつての仲間である場地圭介をバルハラに迎え入れました。しかし馬地の目的はあくまで要注意人物である稀咲鉄太とバルハラの関係を探ることです。 今の一虎にとっては場地が唯一の仲間でしたが、同時に場地が本当にトーマンを裏切っているのかは疑問が残ります。彼がこの時点で場地をどう思っていたのかは不明ですが、少なくとも稀咲たちは場地を疑っており、場地を注意深く観察していました。そのことは一虎も承知していたと思われます。

6回目のタイムリープ時

6回目のタイムリープ時には、一虎は本来の未来同様に場地をナイフで刺してしまいます。タケミチの存在により即死だけは免れた場地ですが、重傷な事には変わりません。これにマイキーは激昂し、タケミチの知る未来と同じように一虎を殺そうと殴りつづけました。 一虎を救うため、場地は最後の力を振り絞り、ナイフを自らに突き立て自害します。マイキーは場地の行動とタケミチの説得のおかげで、一虎を許すことができました。

大人になった羽宮一虎のその後は?

“血のハロウィン”以降、一虎はふたたび少年院に入ることになりました。9回目のタイムリープ後に訪れた未来では、一虎は既に出所しています。かつてのトーマンの仲間であるパーちんの結婚式にも出席しており、現在は松野千冬の経営しているペットショップを手伝っているようです。 タケミチのタイムリープからの帰還後、マイキーを探す彼に同調。彼とともにマイキーの捜索を開始します。

羽宮一虎の声優は土岐隼一

TVアニメ版『東京リベンジャーズ』では、羽宮一虎を演じる声優として土岐隼一(ときしゅんいち)が選ばれています。『モンスター娘のお医者さん』の主人公グレン・リトバイト役や、『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』の「ジン・シュラルガン」が主な代表作です。 2021年5月現在、一虎はまだアニメ版には未登場のため、今後の登場が待ち遠しいですね。

羽宮一虎(かずとら)を演じるのは?

『東京リベンジャーズ』は実写映画の放映も決定しており、現在は公開を待つだけの状態となっています。残念ながら実写映画では一虎は登場しません。 仮に続編の制作が決定した場合、一虎役には横浜流星や神木隆之介をキャスティングして欲しいというファンの声が多いようです。いずれも中性的な顔立ちの俳優で、一虎のイメージにはぴったりのキャスティングですね。

「東京リベンジャーズ」羽宮一虎のアニメ登場に期待!

本記事では『東京リベンジャーズ』に登場するキャラクター、羽宮一虎について解説してきました。一虎は非常にぶっ飛んだ一面を持っている反面、心の整理がついてからはかつてのトーマンのために積極的に動いてくれる頼りになる人物です。これからはアニメでも描かれる羽宮一虎の活躍から、ぜひ目を離さず視聴してください!