2022年3月8日更新

『鬼滅の刃』蟲の呼吸を一覧で解説!誕生の理由は胡蝶しのぶにあった?

蟲の呼吸は『鬼滅の刃』に登場する、全集中の呼吸の1種です。蟲柱である胡蝶しのぶが編み出し使用している呼吸法で、他とは一線を画す、ある特徴がありました。 本記事では、筋力が低くても扱える唯一無二の呼吸・蟲の呼吸の特徴や弱点、全型一覧を徹底解説していきます!

※この記事は2022年3月現在までのネタバレを含みますので、読み進める際は注意してください。またciatr以外の外部サイトでこの記事を開くと、画像や表などが表示されないことがあります。

胡蝶しのぶが使う「蟲の呼吸」とは?

使い手胡蝶しのぶ
日輪刀の色水色よりの灰色
英語Insect Breathing
源流花の呼吸
初登場巻/話5巻41話
エフェクト

蟲の呼吸の使い手は胡蝶しのぶ

蟲の呼吸の使い手は、鬼殺隊の最高位である柱の一角、蟲柱・胡蝶しのぶです。しのぶは蝶の髪飾りが特徴的な絶世の美女で、性格は常に笑顔を絶やさない平和主義者。 姉の影響で鬼との和解を望む一方、恨みもあり笑顔で壮絶な拷問を受けるよう打診する一面もあります。 医学や薬学にも精通しており、自宅である蝶屋敷では鬼殺隊士用の診療所も開いている彼女。負傷した炭治郎たちも蝶屋敷で世話になっており、隊士にとっては女神のような存在です。

蟲の呼吸の特徴は?

蟲の呼吸が異質だと言われる最大の理由は、もともと鬼の頚を落とすことを想定していない点です。 しのぶには鬼の頚を落とすだけの、筋力がありません。そこで彼女が目を付けたのが、鬼の数少ない弱点である「藤の花」でした。蟲の呼吸は鬼の性質をみてしのぶ自らが調合した毒を使用し、毒殺する呼吸法なのです。 突きが得意なしのぶが編み出しただけあり、強烈な踏み込みから繰り出される凄まじい速度の突き技に特化しています。そのため速度重視であり頚を落とす必要もないので、使用する日輪刀は日本刀ではなく針型となっています

蟲の呼吸の全型を一覧で紹介!

蟲の呼吸には「型」がない?

通常全集中の呼吸の技は「の型」と命名されています。しかし蟲の呼吸では「の型」は使われず、「の舞」と表記されていました。 蟲の呼吸以外で、唯一「型」が使われていないのが伊之助が使う獣の呼吸です。2つの呼吸の共通点は、独自に編み出した一代限りのオリジナル技であること。 原作で明記されてはいませんが、唯一無二で使用者が当人に限られる場合は、自由に技名を決めているのかもしれません。

全型一覧

蝶ノ舞
戯れ
(たわむれ)
上空に舞い上がった後、瞬時に複数箇所を突く
蜂牙ノ舞
真靡き
(まなびき)
強烈な踏み込みで一気に距離を詰め突く
蜻蛉ノ舞
複眼六角
(ふくがんろっかく)
目で追えない高速で6点を同時に突く
蜈蚣ノ舞
百足蛇腹
(ひゃくそくじゃばら)
床を破壊するほどの踏み込みで敵を翻弄し一点集中で突く

源流は水の呼吸と花の呼吸!蟲の呼吸の誕生理由とは

源流の呼吸は?

蟲の呼吸は、水の呼吸から派生した花の呼吸の派生です。 水の呼吸は主人公である竈門炭治郎や水柱・冨岡義勇が扱う呼吸法で、全呼吸で1番使用者が多いと言われています。技の数も豊富で、鬼殺隊が使う技の中で唯一苦痛無く頚を落とす技が存在します。 そんな水の呼吸から派生した、花の呼吸。しのぶの姉である胡蝶カナエや継子である栗花落カナヲが使用していた呼吸法で、鬼も虜にする美しい剣技が特徴です。しかし常人離れした肺活量や柔軟性が必要で、身体が重要な呼吸法でもあります。

しのぶが「花の呼吸」を使用しない理由は?

しのぶは実の姉であるカナエを、心の底から慕い尊敬していました。しかし彼女は姉が使用した、花の呼吸を受け継いでいません。理由は前述したように、しのぶには鬼の頚を落とせるほどの筋力がなかったためです。下っ端も数多くいる鬼殺隊で、鬼の頚を斬り落とせないのは彼女ただ1人。 もともと薬学に長けていた彼女は、毒の調合にも才を発揮しました。筋力が足らずに毒を扱えた彼女は、独自に蟲の呼吸を編み出したのです。

蟲の呼吸の弱点はある?

すべての鬼は無惨と繋がっているため、情報を共有できます。蟲の呼吸は毒を使って戦っているので、情報を共有され成分を分解、克服されてしまう危険性を常に抱えているのです。 また、しのぶは相手の鬼の性質や状況によって、その場その場で瞬時に毒の調合をおこなっています。そのため無闇に手の内を晒せず、事実上しのぶ以外は使えない技です。

斬られた鬼はどう感じる?

『公式ファンブック鬼殺隊見聞録・弐』には、各呼吸法の斬られ心地を聞いた、鬼インタビューが収録されています。蟲の呼吸で斬られた鬼はそれぞれ、「今まで経験したことのない部類の痛み」「毒の説明された時の絶望感やばい」などと語っていました。 やはり毒での攻撃は他の呼吸法とは一線を画すようで、鬼にとっては使い手のしのぶのインパクトも大きかったようです……!

「蟲の呼吸」はしのぶにしか使えない唯一無二の呼吸法!

優しく気高いしのぶが使う蟲の呼吸は、毒がポイントである唯一無二の呼吸法でした。アニメ『鬼滅の刃』では1つの技しか登場していないものの、演出が強調され大きな話題となっています。 彼女の戦いがしっかりと描かれるのは、「無限城編」です。他の技はどのように表現されるのか、無限城編のアニメ化を期待しましょう!