2021年7月6日更新

『鬼滅の刃』鋼鐵塚蛍はイケメン刀鍛冶?!魅力やお面に隠された素顔を徹底解説

鋼鐵塚蛍 サムネ画像

炭治郎の日輪刀を研いだ刀鍛冶で、性格に若干の難を抱える鋼鐵塚蛍。鋼鐵塚は作品中盤でその特徴的な面を外し、端正な顔を披露したことで大きな話題になりました。今回はそんな『鬼滅の刃』に登場する鋼鐵塚蛍の、魅力や性格、名言について徹底解説していきます!

目次

鋼鐵塚蛍(はがねづかほたる)のプロフィール!【ネタバレ注意】

竈門炭治郎(かまどたんじろう)が使用する日輪刀を研いだ、刀匠として登場した鋼鐵塚蛍(はがねづかほたる)。37歳という立派な大人である彼は、刀鍛冶の里出身の凄腕刀匠です。鋼鐵塚は作中での登場シーンは少ないものの、その濃いキャラクターで読者に大きなインパクトを残しました。 今回はそんなひょっとこの面が特徴的な鋼鐵塚蛍を、徹底解説していきます! ※この記事は2021年7月現在までのネタバレを含みますので、読み進める際は注意してください。またciatr以外の外部サイトでこの記事を開くと、画像や表などが表示されないことがあります。

炭治郎の日輪刀を打つ刀鍛冶!だけど性格に難あり?

主人公である炭治郎の日輪刀を手掛ける、作中でも重要な役割を担っていた鋼鐵塚。しかし刀鍛冶の里や鬼殺隊隊士からの評判は、あまりよくありません。 その理由は子供っぽく面倒くさい性格であるためです。鋼鐵塚は作中でも癇癪持ちで人の話も聞かず、自分の都合のみで事柄を進めるシーンが幾度となく描かれました。 その性格は幼少の頃からで、両親は彼がまだ2歳の頃に育児ノイローゼとなり育児を諦めています。そのため鋼鐵塚は、里長である鉄地河原鉄珍(てっちかわはらてっちん)を育ての親としていました。 それは刀鍛冶の里の長の弟子という意味でもあり、刀鍛冶の技術は一級品です。 ただしその反面性格故に刀への愛が強すぎる面もあり、炭治郎が刀を折ったり紛失した際には、包丁を持って追いかけるほどでした。しかしそんな鋼鐵塚に炭治郎は恩人として接しており、鋼鐵塚も本心では彼のためにより良い刀をと考えている一面もあります。

お面の下の素顔が実はイケメン?!

鋼鐵塚蛍

鋼鐵塚は刀鍛冶の里出身者お馴染みの、ひょっとこの面を常時付けています。しかし登場当初から謎に包まれていた鋼鐵塚の素顔が、原作14巻第117話にて遂に描かれたのです。 刀鍛冶の里に2体の上弦の鬼が襲来し、炭治郎から受け取った刀を研ぐ鋼鐵塚のもとにも上弦の伍・玉壺(ぎょっこ)が現れます。玉壺に話しかけられるも、異常な集中力により気付きすらしない鋼鐵塚。 そんな彼にキレた玉壺は、攻撃を仕掛けます。その時面が割れ、鋼鐵塚の端正な素顔が登場しました。キリッとした眉毛に大きな瞳が特徴的な鋼鐵塚は、その後もいくら玉壺に邪魔をされようと集中して刀を研ぎ続けます。 この場面は鋼鐵塚の隠された素顔と、刀匠としての実力がわかる彼屈指の名シーンでした!

鋼鐵塚蛍(はがねづかほたる)の名言と名シーンを紹介!

「 俺は鮮やかな赤い刀身が見れると思ったのにクソーーーッ」

炭治郎が鬼殺隊に入隊し日輪刀を用意した鋼鐵塚は、炭治郎が「赫灼の子」だと判断し、赤い刀身が見られると期待していました。しかし結果、炭治郎の日輪刀は黒く変化してしまいます。それを見た鋼鐵塚が炭治郎に殴りかかりながら言い放ったのが、このセリフです。 この時から炭治郎の労いの言葉を無視したりと、その性格の片鱗を見せていた鋼鐵塚。炭治郎から「何歳ですか」と問われ37歳だと発覚するなど、印象的な初登場となりました。

「よくも折ったな俺の刀を よくもよくもオォ」

下弦の伍・累(るい)との死闘により、日輪刀が折れてしまった炭治郎と伊之助。そんな彼らのもとに、新しい刀を届けに鋼鐵塚と鉄穴森(かなもり)がやって来ます。 しかし鋼鐵塚の腕には怒りによって血管が浮かび、その手には包丁が。その包丁を炭治郎に向けながら、叫んだのがこのセリフです。 その後炭治郎は鋼鐵塚に向け言い訳しますが、彼は「お前が悪い!!」とそれを聞く気すらありませんでした。結局炭治郎は鋼鐵塚に、1時間もの間追いかけられてしまいます。

「刀を失くすとはどういう料簡だ貴様ァアアアア!!万死に値する……万死に値するゥ!!!」

煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)を葬った上弦の参・猗窩座(あかざ)に、炭治郎は刀を投げつけ紛失してしまいます。それが伝わり新たな刀を持って来た鋼鐵塚は、炭治郎をまたしても追い回しました。 頭には2本の包丁を携え両手にも包丁を持った鋼鐵塚は、首に血管を浮かべながらこのセリフを叫びます。これには炭治郎もただ謝るばかりで、彼は鋼鐵塚に夜明けまで追い回されてしまうのでした。

「お前にやる刀は無い」

遊郭での戦闘で疲弊し2ヶ月もの間眠っていた炭治郎は、先の戦いで日輪刀を刃こぼれさせてしまったことを思い出します。 蝶屋敷の少女に新たな刀が届いていないかと確認すると、そこに1通の手紙が。その3枚の紙が同封された手紙には、禍々しい字で「お前にやる刀は無い」「呪うゆるさない」「呪ってやる憎い」と記されていたのです。 これを読んだ炭治郎は非常にまずい事態を察知し、鋼鐵塚の住む「刀鍛冶の里」へ出向くのでした。

鋼鐵塚蛍(はがねづかほたる)の声優は浪川大輔!

TVアニメ『鬼滅の刃』で鋼鐵塚蛍役を演じるのは、俳優や歌手としても活動する、声優の浪川大輔です。 アメリカのドラマ『白バイ野郎パンチ&ボビー』の子供役吹き替えで、声優デビューを果たした浪川。そして『E.T.』の主人公であるエリオット役を演じ、大きな注目を集めました。 彼はその後の少年時代も、『ネバーエンディング・ストーリー』や『グーニーズ』など、数々の人気作の吹き替えを担っています。 TVアニメ作品における浪川大輔の代表作には、『HUNTER×HUNTER』のヒソカ=モロウ役や、『ハイキュー!!』の及川徹(おいかわとおる)役などが挙げられます。 渋いキャラから茶目っ気のあるキャラまで演じる浪川の声は、職人であり滅茶苦茶な鋼鐵塚にぴったりでした!

鋼鐵塚蛍(はがねづかほたる)はサブキャラでも存在感抜群な愛すべき男!

鬼滅の刃 遊郭編
(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

毎度恒例となった炭治郎とのやりとりで読者を笑わせ、時には刀匠としてカッコいい姿も披露した鋼鐵塚蛍。今回はそんな彼の魅力や素顔、名言について徹底解説してきました。 2021年内にTVアニメ第2期である、「遊郭編」の放送が決定している『鬼滅の刃』。アニメ2期にて鋼鐵塚の暴挙は見られるのか、アニメ本編と共に浪川大輔演じる鋼鐵塚にも要注目です!