【一体どうなる!?】『ワンピース』がハリウッドで実写化決定!

2017年7月22日更新

老若男女に親しまれる国民的マンガ『ワンピース』。冒険と成長、絆を描いた本作がなんとハリウッドで実写ドラマ化することが決定しました。世間からも大注目を集める本作がどのような作品になるのか、ciatrが探っていきます!

国民的マンガ『ワンピース』がハリウッドで実写ドラマに!

麦わらの海賊団を中心にした冒険物語『ワンピース』。1997年から連載が始まった本作は、老若男女に親しまれ、「国民的マンガ」の称号を得てきました。 TVアニメ、アニメ映画やイベントなど様々な形でメディアリミックスされてきましたが、そのファンタジックな設定などもあり、実写の映画やドラマ化は一切されてきませんでした。 しかし2017年、20周年を迎えたワンピースがハリウッドで実写ドラマ化されることが決定したのです。一体どんな作品になるのか、気になる情報を探っていきましょう!

TVドラマ史上、もっとも壮大な作品に!

TVドラマと聞くと、「なぜ映画ではなくドラマなのか」と思う方もいるでしょう。しかし、近年のハリウッドドラマの壮大さには目をみはるものがあります。映画と同レベル、もしくは映画以上の制作費をかけ、高クオリティなヒット作が生み出されているのです。 『ワンピース』のような長編物語を表現するには、ドラマの方が最適とも言えるでしょう。 『ワンピース』の壮大かつファンタジックな世界を表現するには、高クオリティなCGや舞台が必要であることは考えなくともわかります。 原作者の尾田栄一郎も、「世界観を損なうことなくドラマを作ってもらえ、ファンを裏切ることはない」と判断したからこそ、今回のドラマ化にgoサインを出したそう。 ドラマ製作を担うのはTOMORROW STUDIOS。『プリズン・ブレイク』で知られる超有名スタジオです。スタジオ率いるアデルスタイン氏は、テレビドラマ史上もっとも壮大かつ潤沢な予算の作品にすると述べています。 一体どんな作品になっていくのか、続報が待ちきれませんね。