2021年5月6日更新

過去に5回もドラマ化!『名探偵コナン』を実写化するならキャストは誰がいい?【2021年版】

名探偵コナン 緋色の弾丸
(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

2021年にTVアニメが放送25周年、放送回数1000回の節目を迎えた人気漫画『名探偵コナン』。さらに注目を集める今再び実写化されるなら、演じる俳優陣はどんな顔ぶれに?この記事では工藤新一をはじめ、人気キャラの実写キャストを予想してみました!

目次

『名探偵コナン』を実写化するなら次の工藤新一は誰だ!【2021年版】

WEB用_名探偵コナン から紅の恋歌_サブ09(PC壁紙画像・携帯待受画像には使用できません)
(C)2017 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

TVアニメが25周年のアニバーサリーを迎え、原作も盛り上がる『名探偵コナン』。劇場版第24弾「緋色の弾丸」公開の影響もあり、女性を中心にファンが急増中です! 本作は2006年以降、なんと5回にわたり実写ドラマ化されていますが、この勢いのままに再び実写化の話が持ち上がるかもしれません。主人公の工藤新一はもちろん、赤井秀一や安室透ら人気キャラは誰が演じるのか、実写キャストを予想してみました! ※予想はあくまでもciatr編集部独自のものであり、公式の情報とは一切関係ありません。

工藤新一:中川大志/山﨑賢人/杉野遥亮

中川大志

主人公・江戸川コナンの正体であり、「東の高校生探偵」として知られる工藤新一。彼は黒の組織が作った毒薬によって幼児化し、元の姿に戻る方法を探しています。 卓越した推理力を誇る名探偵ですが、実は音痴という欠点があるなど普通の男子高校生なので、好青年のイメージがある中川大志が候補に!中川はドラマ『家政夫のミタ』(2011年)から躍進が続き、2019年には日本アカデミー賞新人賞を獲得しました。

山崎賢人

新一役の候補2人目は、実写化キャスト予想で名前を見ない日はない山崎賢人です。 これまでに、映画『四月は君の嘘』(2016年)、日本アカデミー賞最多4部門で受賞した『キングダム』(2019年)などの実写化作品を成功に導きました。彼が主演を務めるなら、まず間違いなく成功すると言っても過言ではないでしょう。

杉野遥亮

3人目の候補は、2016年にドラマ「地味にスゴイ!」で俳優でデビューした杉野遥亮。近年は恐ろしい速度で成長を遂げており、話題性で言えば第1候補かもしれません。 杉野は天然すぎることでお馴染みですが、新一も推理以外ではズレた部分があるので、そうした一面を忠実に再現できるのではないでしょうか?

江戸川コナン:Alex翔/加藤憲史郎

Alex翔

江戸川コナンは工藤新一の仮の姿で、毛利小五郎が営む「毛利探偵事務所」に居候中。小学1年生として過ごしながら、阿笠博士の発明品を使い事件を解決しています。中身は男子高校生なので、コナンよりも年上の俳優が演じるでしょう。 新一がイケメン設定なことも考慮し、ハーフモデル、タレントのAlex翔を選出!彼は2016年にSNSで“天使すぎる美少年”として話題を呼び、2018年に俳優デビューしました。

加藤憲史郎

加藤憲史郎は兄・清史郎の跡を継ぎ、2代目こども店長として人気を博しました。赤いジャケットでお馴染みですが、青いジャケットと蝶ネクタイも似合うかも? 中学生になった現在も子役を続けており、ドラマ『その女、ジルバ』(2021年)に出演中です。

毛利蘭:新木優子

新木優子

毛利蘭は新一の幼馴染(兼恋人)で、コナンや少年探偵団たちの姉のような存在。新一の帰りを健気に待ち続け、他者を思いやる優しさを持つ女子高生です。 正統派ヒロインの要素を持ちつつ、空手は関東大会で優勝するほどの腕前であることから、ドラマ「CRISIS」(2017年)の新木優子が適任なのでは?同作でアクションに初挑戦し、視聴者から華麗な身のこなしを絶賛されていました。

毛利小五郎:宇梶剛士/遠藤憲一

宇梶剛士

毛利小五郎は毛利蘭の父親で、「眠りの小五郎」として世間で大人気の私立探偵。私生活は何かとだらしがないのですが、ここぞという時にカッコよく決めます。 オールバックにちょび髭がトレードマークの役なので、時代劇の経験も豊富な宇梶剛士であれば、特徴的な髭が似合うかもしれません。ちなみに宇梶は、ドラマ「逃げ恥」(2016年)でも少しギャップがある父親役を演じました。

遠藤憲一

遠藤憲一は宇梶よりさらに強面の俳優ですが、ドラマ『民王』(2015年)や「バイプレイヤーズ」シリーズなどでは、お茶目な演技を披露しています。かっちりした服装のイメージが強いので、小五郎のスーツも似合うかもしれませんね。 どちらの候補も名脇役なので、出演した際にはしっかりと脇を固めてくれるはずです!

灰原哀:白鳥玉季

白鳥玉季

灰原哀は本名を宮野志保と言い、その正体は黒の組織の元メンバー、シェリーです。毒薬「APTX4869」の開発者で、自身もその薬を飲んで幼児化しました。 コナンらを諭す大人びた表情の裏に、脆さとどこか陰のある小学生を演じられるのは、天才子役と名高い白鳥玉季の他にいないでしょう!2020年にはドラマ『テセウスの船』や朝ドラ『エール』などの話題作に出演し、大人顔負けの演技を披露しました。

服部平次:岡田健史/山田裕貴

岡田健史

服部平次は大阪で数々の事件を解決し、新一と並び称される「西の高校生探偵」です。新一の良きライバルとして張り合いつつ、幼児化した彼をフォローすることも。 平次は剣道部のエースだったり、私物のバイクで犯人を追跡したりと、人間離れしたキャラの中でも特にアクションが多い役と言えます。岡田健史は元野球部で、CMなどでも鍛え抜かれた肉体を披露しているため、平次役にピッタリではないでしょうか?

山田裕貴

暴走族に扮した映画『デキメン』(2017年)や「HiGH&LOW」シリーズなど、バイクの印象が強い作品に出演する山田裕貴も、平次役の候補になるかもしれません。山田もアクションに定評があるので、平次のバイクを華麗に乗りこなせるでしょう。

遠山和葉:森七菜

森七菜

遠山和葉は蘭と対をなす西のヒロインで、合気道2段の腕前を誇る女子高生。平次とはお互いに気が強い部分があるため、ケンカップルのような関係です。 思い込んだら一直線で人懐っこい和葉を演じるなら、森七菜が適任かもしれません。ちなみに森は、小学校の低学年まで大阪府に住んでいたのだとか。実写化の際はネックになりそうな方言も、ネイティブな発音が期待できるはず!

鈴木園子:今田美桜

今田美桜

大財閥「鈴木財閥」の令嬢ながら、サバサバとして気さくな性格が魅力の鈴木園子。新一や蘭とは幼稚園の頃からの付き合いで、進展しない2人にヤキモキしていました。 主人公を見守る親友と言えば、ドラマ『親バカ青春白書』(2020年)役、『恋はDeepに』(2021年)宮前藍花役などの今田美桜が思い浮かびます。恋多き女だけど実は真さんラブ!な園子を、チャーミングに演じてくれるでしょう。

京極真:鈴木伸之/宮沢氷魚

鈴木伸之

京極真は杯戸高校空手部の主将で、全世界公式試合では400戦無敗を誇る作中最強の男。現在は海外で武者修行をしているため、恋人の園子とは遠距離恋愛中です。 原作者公認の最強を男を実写化するとしたら、鈴木伸之も候補になるでしょう。映画『Jam』(2018年)ではカナヅチ1本で暴れる復讐者を演じ、ワイルドな魅力が爆発!素手で戦う京極をどう演じるのか、想像が膨らんでしまいますね。

宮沢氷魚

京極は恋愛面ではかなり奥手で、園子との恋愛も彼女がリードする形になっています。ドラマ『偽装不倫』(2019年)の宮沢氷魚なら、ピュアな雰囲気を再現できるのでは? 陸上競技をはじめスポーツ万能なので、空手を使ったアクションも問題ないでしょう。

赤井秀一:斎藤工/速水もこみち

斎藤工

赤井秀一は黒の組織に潜入していたFBI捜査官で、当時のコードネームは「ライ」。スナイパーとして超一流の腕を持ち、組織のボスが“銀の弾丸”と恐れる切れ者です。 今でこそかなり丸くなっていますが、無愛想で“危ない男”の雰囲気が漂う長髪時代演じるなら、斎藤工が1番の候補になるかもしれません。赤井は恋愛模様も複雑なので、「昼顔」シリーズのイメージがある斎藤はハマるはずです!

速水もこみち

赤井の仮の姿である沖矢昴は、灰原哀の様子を見に隣の阿笠博士の家を訪ねます。その時、料理のおすそ分けを口実にするという設定があるのです。 料理で思い浮かぶ俳優と言えば、料理本も出版している速水もこみちでしょう!速水はドラマ『37.5℃の涙』(2015年)など、子どもが題材のドラマにも出演しています。少年探偵団に慕われる沖矢を演じるのであれば、上記の斎藤より適任かもしれません。

安室透:吉沢亮/成宮寛貴

吉沢亮

喫茶ポアロで働く安室透は、黒の組織のメンバー「バーボン」の仮の姿です。しかしその正体は、組織で潜入捜査を行っている公安警察官・降谷零! 安室は赤井と人気を二分する人気キャラなので、吉沢亮が適任かもしれません。喫茶店の店員に悪の組織の構成員、公安警察官と、吉沢にとってはあまり縁のない役どころ。2次元級イケメンな彼のトリプルフェイスが観られるなんて、一度で三度美味しいかも?

成宮寛貴

成宮寛貴は2016年に芸能界を電撃引退し、現在はプロデュース業を中心に活躍中です。 ドラマ「ブラッディ・マンデイ」で演じた“J”のビジュアルは、まさに安室透そのものでした。当時はコナンファンの目にも留まり、実写キャストは彼しかいない!との声が続出。今や難しいかもしれませんが、わずかな可能性に期待したいですね。

ジン:城田優

城田優

ジンは黒の組織の古参メンバーで、コナンや赤井の宿敵となるキーキャラクター。信条に“疑わしきは罰せよ”を掲げる冷酷さとは裏腹に、少しドジな一面もあります。 彼の生まれは不明ですが、日本人離れした風貌と体格が特徴のキャラなので、長身かつハーフの俳優がマッチするかもしれません。身長が190cmで、イケメン俳優として人気の城田優であれば、お馴染みの黒いハットにローングコート姿も映えるでしょう。

ウォッカ:佐藤二朗

佐藤二朗

ウォッカはジンを「兄貴」と呼び慕い、任務のバックアップを務める弟分です。どちらかと言えば肉体派で、他メンバーに比べると人情味が伺える描写も! そんなウォッカ役には、「勇者ヨシヒコ」の仏、「今日から俺は!!」シリーズの赤坂哲夫など独特の風体をした役でお馴染みの佐藤二朗を推します。特徴的すぎる顔のラインを再現できる俳優……となれば、もう彼しかいないでしょう。

ベルモット:ダレノガレ明美

ダレノガレ明美

黒の組織の大幹部にして、ボスの寵愛を受けるベルモットことシャロン・ヴィンヤード。コナンらの正体を組織に報告しないなど、極度の秘密主義で有名です。 いわゆる“美魔女”系のキャラで、(明言はないものの)アメリカ人だと思われるため、ハーフモデル、女優のダレノガレ明美を選出しました。演技の経験は少ないですが、近年は美容関係のプロデュースで活躍しており、妖艶な魅力を持つ役にハマるかもしれません。

実は過去に5回も実写化されている!?これまでのキャストまとめ

『工藤新一への挑戦状〜さよならまでの序章(プロローグ)~』(2006年)

工藤新一/小栗旬:当時は「花より男子」で人気爆発中で、本作で連ドラ初主演を果たしました。実は原作者の青山剛昌の推薦で抜擢されたとか! 毛利蘭/黒川智花:清純派女優として知られており、正統派ヒロインの蘭を見事に演じました。 鈴木園子/岩佐真悠子:第2作目も園子役で続投していますが、ボブヘアーにカチューシャのスタイルが似合っていました。 毛利小五郎/陣内孝則:小五郎役のキャストは唯一、全5作品を通して陣内が演じています。 『工藤新一への挑戦状〜さよならまでの序章(プロローグ)~』は、帝丹高校の修学旅行を目前に、新一の元に1通の挑戦状が届くところから始まります。 その内容とは、「修学旅行中、クラスメートの誰かを誘拐する。もし、守れなかったら「高校生探偵」の名前を返上してもらう」というもの。迎えた当日、新一のクラスの湖上クルーズ中にアクシデントが発生し、園子が忽然と姿を消してしまいーー。

『工藤新一の復活! 〜黒の組織との対決(コンフロンティション)〜』(2007年)

工藤新一/小栗旬:前作から続投。 毛利蘭/黒川智花:前作から続投。 宮野志保(シェリー)/香椎由宇:いつも怒っていて、不機嫌そうなシェリーの表情が見事!このキャスティングは正解だったと、原作ファンにも好評でした。 ジン/佐々木蔵之介:銀髪のウィッグ、カラーコンタクトを着用してジンに寄せましたが、そのビジュアルが色々な意味で話題になりました。 鈴木財閥の新しい高級ホテルが完成し、コナンや蘭たちも完成披露パーティーに招かれます。 そこで出されたケーキに想定以上のアルコールが含まれており、コナンは工藤新一に、灰原は宮野志保の姿に戻ってしまいました。新一と志保は協力し、パーティで発生した殺人事件の捜査を進めますが、彼らの背後には黒の組織の影が迫っていたのです!

『工藤新一への挑戦状〜怪鳥伝説の謎〜』(2011年)

工藤新一/溝端淳平:初代新一役の小栗旬から交代。『名探偵コナン』の大ファンで、歴史上の人物と同じくらい偉大と語る新一を熱演しました。 毛利蘭/忽那汐里:本作で激しいアクションシーンに挑戦し、溝端からも絶賛されました。ちなみに、忽那も黒川も蘭の“角がない”と話題に……。 鈴木園子/秋元才加:当時はAKB48のメンバーとして現役で、連続ドラマは初挑戦でした。秋元演じる園子は、連続ドラマ版にも登場しています。 江戸川コナン誕生の100日前。新一は蘭と園子と共に、巨大な百舌鳥(もず)が人を襲うという、大鳥伝説が存在する山奥の村「十五夜村」を訪れます。しかし、3人が園子の知人に案内されて神社の境内を散策していた時、伝説になぞらえた殺人事が発生するのでした。

連続ドラマ版『工藤新一への挑戦状』(2011年)

工藤新一/溝端淳平:第3作目から続投。 毛利蘭/忽那汐里:第3作目から続投。 服部平次/松坂桃李:松坂自身は神奈川茅ヶ崎市出身ですが、演じる平次は大阪府出身。のちに当時の撮影を振り返り、大阪弁に苦労したと明かしました。 遠山和葉/岡本玲:普段のショートヘアをポニーテールに変え、役になりきっています。松坂とは対照的に、関西(和歌山県)出身で得をしたとのこと! 自称・新一のファンにより、真っ白な部屋に閉じ込められた新一と蘭、小五郎。彼らは解除キーを導き出す過程で、過去の事件を回想することになります。 展開はドラマオリジナルですが、実写作品で唯一、原作のエピソードが取り入れられました。

『工藤新一 京都新撰組殺人事件』(2012年)

工藤新一/溝端淳平:第3作目から続投。 毛利蘭/忽那汐里:第3作目から続投。ドラマ『家政婦のミタ』で妹役を演じた本田望結が端役で出演し、姉妹の再共演が話題になりました。 服部平次/松坂桃李:連続ドラマ版から続投。 遠山和葉/岡本玲:連続ドラマ版から続投。 小五郎と平次が映画の出演オファーを受け、撮影所がある京都府へ向かう新一たち。移動中の飛行機で起きた殺人事件を解決するも、今度は撮影所で事件が発生しました。主役を狙った爆破、ヒロインの女優の首吊り自殺と不可解な事件が続き、新一と平次が捜査に乗り出しますが……。

『名探偵コナン』は再び実写化される?新キャラの実写キャストも気になる!

『名探偵コナン』は原作の連載開始から約30年、TVアニメの放送は25周年を迎えましたが、いまだその人気が衰えることはありません。 今回の予想は古参キャラが中心ですが、映画「緋色の弾丸」で“被弾する”ファンが続出中の赤井ファミリーをはじめ、新キャラの登場も気になるところ。再び実写化される可能性は高いので、実写キャストを予想しつつ発表を待ちにしましょう!