普通って、人間ってなに?精神病や精神病院を扱った考えさせられる映画9選!

2017年7月6日更新
最近の日本では、精神病という言葉を耳にしない若しくは見かけない日はないと思います。また日本では精神病というものを自分とは全く関係のないもので、見えないものの如く排除をするような感じで扱う風潮も否めません。そこで今回は、精神病をテーマにした作品の数々をご紹介したいと思います。幻覚や幻視などの症状がリアルに描かれているものもあるので、病気で苦しむ方々の感覚が認識できるようになるかもしれません。精神を病んでいても人間として、社会で生きていくにはどうしたらいいのかと模索していく場面もあります。普通である、とはどういったことなのでしょうか…

「この世の全てを支配できる理論を見つけ出したい」という願いを叶えた一人の男。その男に課せられた極秘任務とは!?

sa_yu 初めて観たときは何処までが現実なのか分からなくて、混乱した ジョンの疾患を知って二回目に観たときに、実際にこのような症状が、出た人はこんな世界をリアルに感じてるんだと思った どんなにか生きづらいこともあったと思うけどこんな事例があったからこそ今の精神医学があるのかなとも思う

刑務所での強制労働から逃げるため精神病を装って入院してきた主人公は、患者の尊厳を疎かにしている病院と戦うのだが...

Yukinaga_Furui

ある精神病棟の中を描いた作品。 この作品の素晴らしい箇所は出演している人が演技力抜群な事です! そしてこの作品は何を伝えたかった知りたいのであれば、タイトル通り、カッコーの習性を知る必要があります。

社会の縮図が見え隠れするのは、岡山にある外来の精神科診療所。患者さんたちが地域で生活していける方法を模索中。

satikuru 想田さんの観察映画2本目。 精神患者、所謂ビョーキの人達と、その施設のスタッフ。

色々考えさせられる。 ここ数カ月のことと、自分のことと。

あと、岡山訛りいいね。

鬼才デヴィット・リンチ監督の長編デビュー作。ある男が恋人に妊娠したことを告げられ、生まれてきたその赤ん坊とは!?

lie_de_n 怖かったです(小並感)。 リンチ作品にしては、一回目でなんとなく大枠が掴めた感じ。 怖さや不気味さはピカイチ。 しかし結局よくわからん、けど見入る、んで面白い。

法律により、精神病院が廃止されたイタリアが舞台。病院をされた元患者たちはどうやってこれからを過ごしていくのか!?

skr_icj #eiga #movie 精神病でも、人間であることは変わりないのだから、仕事を生きがいにした、楽しい人生を。 重い、事実を基にしたテーマなのに、こんなに明るく、愉快にしてしまうなんて、イタリアらしいなあ。 彼らの方が何か秀でたものがある、というのはよく言われることだが、それを上手く引き出してあげられるかどうかで大きく変わる。

後、クライマックスの彼女のセリフがすき。

自殺未遂を起こした彼女は精神病院に収容された。彼女は特定できる疾患名を持っていたが自覚は全くなく、入院中には…

tmmyon ずっと見たくて、やっと見た。 自分のことを「正常」と思っている主人公(しかし自殺未遂する)が 精神病院に入れられて、そこで「異常」と診断されてる人々に出会い… 最後は急展開すぎてちょっと着いていけなかったけど。

でも、配役がすごいよかった。 アンジーはもちろんのことブリタニー・マーフィーが際立っていた。 そして、彼女がもうこの世にいないってことを思い出して寂しくなった。

メルボルンの天才ピアニストは厳格な父に反発し単身ロンドンへ。コンテストで難関曲を見事に弾ききるがその後精神を病んでしまい..

tophelos 2013/11/02 BS 実在のピアニスト、デイヴィッド・ヘルフゴットの半生をモデルにした映画で、アカデミー賞も受賞しており名作のとの評判もよく耳にする作品である。今回初めて観たわけだが、果たして評判に違わぬ素晴らしい映画であった。この手の映画で明らかに演者が楽器を弾いていないように見えてしまうと、とたんに萎えてしまうのだが、その辺り非常に上手く撮っている。手だけのカットではヘルフゴット本人の演奏らしいが、それ以外でもほとんど違和感を感じなかった。まあ、素人の見た目なのでプロが見たらまた違うのかもしれないが。少年時代、青年時代、現在とそれぞれ違う役者が演じている訳だが、そこも違和感を感じさせず上手い。

精神疾患のある犯罪者を隔離収容する孤島の刑務所。ここから失踪した女性の件でこの島を訪れた連邦保安官。あなたはいつ衝撃のラストに気づけるか?

wammy4 この手の映画を観たことがある方ならある程度ヲチの想像が途中から出来るかも知れません。そうでもない方ならかなりショッキングなネタバラシに精神的ダメージを受けそうです。私は何と無く途中でヲチが解りましたが、それでもネタバラシシーンを観るのには心を痛めました。目を塞ぎたくなる悲しさです。後半になるまでシャッターアイランドってカメラの話かと思ってたのは内緒です、、、。

亡くなった親友の恋人と偶然再会を果たした僕。その後彼女と親交を深めるが親友の死は彼女に深い傷を与えたままだった。

sayuri 劇場で観た。 メンヘラはどんなに美人でも実写化するとろくなことにならないと思ったような気がする。 映像は綺麗。エロいチューがしたくなった。